秋田のスカイライン等スポット一覧

  • 八幡平アスピーテライン(秋田県)
    旅行/観光
    秋田県鹿角市
    雪の壁が日本一長い迫力満点の雪の回廊が有名な「八幡平アスピーテライン」は、秋田県鹿角市と岩手県八幡平市を結ぶ全長47.2kmの道だ。温泉やスキー場も多く景色も抜群の場所となっている。冬期間は閉鎖となる区間もあるので出かける前には必ず確認を。
  • 鳥海パノラマライン
    旅行/観光
    秋田県にかほ市
    にかほ市の県道312号線沿いのドライブコース。鳥海山の北側、標高約500mに広がる仁賀保高原を通るルートとなっている。なだらかに続く山間の道では、鳥海山や日本海を眺めながらドライブを楽しむことができる。
  • 寒風山パノラマライン
    旅行/観光
    秋田県男鹿市脇本富永寒風山

秋田の主要エリア

around-area-map

「なまはげ」で有名な秋田県は、日本海に面する豊富な山海の幸が魅力です。 県内には秋田空港があり、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港からも直行便が出ていて、飛行機でのアクセスが便利です。東京からは1時間5分で到着します。 北には青森から連なっている雄大な山々を有する「白神山地」、県南には県内で最初の国の名勝に指定された「旧池田氏庭園」、国の天然記念物で奥の細道最北の地「象潟(きさかた)」があります。春には川に沿って桜が咲き誇る「檜木内川堤サクラ」も人気があります。県内の中央では、重要文化財「秋田市立赤れんが郷土館」や、毎年8月3日~6日の間には「秋田竿燈まつり」が楽しめます。 また、秋田に行ったら食しておきたいのが、郷土料理きりたんぽ鍋です。他にも魚のはたはたが有名で、鍋に入れて食べるしょっつる鍋や塩焼き、唐揚げなど、さまざまな方法でおいしくいただけます。

秋田の写真集

目的から探す