NAVITIME Travel

新潟のスカイライン等スポット一覧

  • 大佐渡スカイライン
    旅行/観光
    新潟県佐渡市金井地区-相川地区
    両津港から車で約15分、金井と相川をつなぐ全長およそ30kmの、大パノラマで佐渡を楽しめるドライブコース。最高地点の標高は900メートルを超え、真野湾、両津湾、国中平野、小佐渡山脈など四季折々に移り変わる島の表情を見渡すことができる。売店と展望デッキのある交流センター「白雲台」では、休憩がてらにゆっくりと景色を堪能することも。例年10月下旬から11月上旬頃まで紅葉が見事。通行無料。11月下旬からの冬季は通行止め。
  • 弥彦山スカイライン
    旅行/観光
    新潟県西蒲原郡弥彦村3弥彦606-1
    北陸自動車道「三条燕IC」より車で25分、昭和45年(1970)に開通した総延長13.7kmのドライブコース。「七浦海岸」を眼下に弥彦山を縦走する山岳スカイラインからは、日本海の風光明媚な光景が眺望できることが特徴。「日本百名道」にも選ばれており、高さ100mのパノラマタワーや展望レストランがある「弥彦山頂公園」まで開通している。冬季間(12月から3月)は閉鎖しており通行はできない。
  • 魚沼スカイライン
    旅行/観光
    新潟県南魚沼市小栗山
  • 越後七浦シーサイドライン
    旅行/観光
    新潟県新潟市西蒲区
  • 奥只見シルバーライン
    旅行/観光
    新潟県魚沼市下折立

新潟の主要エリア

around-area-map

北は日本海に面している新潟県は、新潟空港があり「東京・大阪・名古屋」からは直行便が出ています。 日本で5番目に面積の大きい県で佐渡島もあるため、観光エリアはとても広いです。地域区分は大きく「上越・中越・下越・佐渡」の4つに分かれ、そこからさらにエリアが細分化されます。 上越・妙高・糸魚川で構成される上越には、上杉謙信の居城があった城下町やヒスイの産地であるヒスイ峡など、歴史や景観を楽しめるものが多数。長岡や燕・三条、湯沢・魚沼・十日町を有する中越は温泉街や日本海、壮観な山々などが見どころです。 下越では、港町である新潟市をはじめ月岡、阿賀野の町並み、国の名勝である「笹川流れ」を楽しめる村上などを観光できます。 佐渡島は古くは古事記に登場するなど歴史は深く、島独特の風情と日本海の綺麗な海を島から眺めることができる場所。新潟の郷土料理には、ふのりを使ったそばをへぎに盛り付けたへぎそばや寿司を笹でくるんだ笹寿司など、日本海の海の幸と内陸の山の幸を使ったものがあります。

新潟の写真集

目的から探す