NAVITIME Travel

奈良のその他食品スポット一覧

  • 寧楽菓子司 中西与三郎
    お買い物
    奈良県奈良市脇戸町23
    大正2年(1913)創業の老舗和菓子店で、古い町並みが残る「ならまち」エリアにある。歴史ある町家を改修した店舗には、名物の「奈良町だんご」や季節の生菓子など様々な創作和菓子が並ぶ。店内の茶房では和菓子や抹茶、店内限定の「吉野本葛餅」といった甘味のほか、自慢の赤飯と和洋のおばんざいがセットになったランチ「いとをかし箱(要予約)」も提供している。最寄は近鉄奈良駅。
  • 柿の葉すし ひょうたろう
    rating-image
    4.5
    30件の口コミ
    お買い物
    奈良県吉野郡吉野町吉野山429
    ロープウェイの吉野山駅から徒歩5分ほど、金峯山寺の銅の鳥居の近くにある柿の葉すしの専門店。味がまろやかになり、柿の葉の香りも程よく移ることから「2日目がおいしい」と言われる柿の葉すしは、土産物としても人気となっている。

    春の桜の時期は購入できませんでしたが、今回は紅葉も終わり頃の11月末の平日。 ロープウェイで登り、12時過ぎに店舗に行くと、まだ購入出来ました。 吉野山観光後の帰り道に持ち帰る旨を話、予約をしひとまず安心。 その日は京都のホテルに泊まり、翌日夜自宅で頂くと、 今までの柿の葉寿司とはあきらかに違いました。鯖の身も厚みあり、酢飯は程よい味付け酢がきつく無く、甘みも抑えてあります。 柿の葉も厚くは無く...

  • 千代乃舎竹村
    お買い物
    奈良県奈良市東向南町22
    近鉄奈良駅から徒歩3分ほどにある元禄14年(1701)創業の老舗和菓子屋。奈良の枕詞を冠した和三盆使用の干菓子「青丹(あおに)よし」や、まろやかな白あん、黒糖が入った黒あんの2種類の「奈良饅頭」が人気商品。
  • 奈良漬の寿吉屋
    お買い物
    奈良県奈良市西ノ京町392-2 薬師寺南門前
    奈良市西ノ京町、薬師寺の向かいにある奈良漬けの専門店。薬品を一切使わず、素材の味を活かした奈良漬けを製造・販売している。ウリやキュウリなどの定番はもちろんのこと、セロリやゴボウ、メロンまで、種類豊富に取り揃えている。
  • 樫舎
    rating-image
    4.5
    43件の口コミ
    お買い物
    奈良県奈良市中院町22-3
    奈良市中院町にある和菓子屋。最高の素材にさらに手間ひまをかけ、最高の味を引き出した和菓子を製造。国産本蕨粉と砂糖のみで作るわらび餅や、吉野の本葛と丹波小豆のこしあんで作る葛焼き「みよしの」、近江の餅米と阿波の和三盆糖で作る煎餅「小種」などの生菓子、干菓子、季節の菓子を販売している。

    入口にはメニューもなく、不安になりますが、ネットで調べるとかき氷の名店のようだったので、行ってみました。わらび餅なしが1200円以上します。わらび餅入りが1700円以上します。カフェは町家の急な階段を上がって二階の狭い和室。ロフトのようです。店舗も狭くて、トイレなどはありません。かき氷は抹茶蜜が濃厚で、氷も繊細。寒天は優しくて、極上のかき氷でした。サイズも大きくて白玉も大きいのでお腹いっぱいになり...

  • 森奈良漬店
    お買い物
    奈良県奈良市春日野町23
    奈良市春日野町、東大寺南大門に続く通り沿いにある奈良漬の専門店。大和野菜にも認定されている、長さ40-50cmにもなる胡瓜「大和三尺」や、定番野菜、季節の野菜の奈良漬を販売している。また、刻んだ瓜と胡瓜、酒粕を丹波立杭焼の壺に入れた「きざみ奈良漬」も人気商品。
  • 三輪山本
    お買い物
    奈良県桜井市箸中880
    桜井市箸中、国道169号線沿いにある、創業300年の手延べそうめんメーカー「三輪山本」の施設。手延べそうめんの製造工程や歴史になどについて学べるビデオルームと展示室などがある。また、隣接する食事処でそうめんやにゅうめんを味わうこともできる。
  • きたまち豆腐
    お買い物
    奈良県奈良市東包永町75
    奈良市東包永町、県道104号線沿いにある豆腐屋。複数の種類の国産大豆を使用した様々なバリエーションの手づくり豆腐や、豆乳とおからのドーナツなどを販売している。また、豆腐を路上で売り歩く昔ながらの行商も行っている。
  • 柿の専門 三条通店
    お買い物
    奈良県奈良市上三条町27-1 村田ビル1F
    柿のお菓子と加工品を専門に製造販売している「柿の専門 三条通店」は、白を基調としたやわらかな空間のモダンな店内で、心地よいひとときを過ごせる。お勧めは、解凍具合で色んな食感が楽しめる、葛と柿の和のスイーツ「柿こーり」。お土産としても最適だ。近鉄奈良線「近鉄奈良駅」より徒歩4分。
  • 春日庵
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    お買い物
    奈良県奈良市中新屋町29
    明治30年(1897)の創業以来、「さつま焼」一筋の春日庵では、厳選した北海道産の小豆をあっさりと仕上げたこし餡を、小麦粉と卵で作った皮で包み、一個ずつ竹串に刺して焼き上げている。全国菓子博覧会で大臣賞を受賞しおり、古都奈良の風情が心にしみる銘菓の一つだ。最寄り駅はJR奈良駅。

    暑い季節を迎える中 冷たい《かき氷》と温かい《和菓子;さつま焼》を 和室で同時に楽しむと 奈良感がアップしますので お薦めします。 奈良市内は数多くの《かき氷》店があり、奈良感のある《かき氷》として [きな粉][わらび餅][粒餡]を使用したものに関心を持ち、以前[千壽茶寮 奈良総本店]の《千壽金時》を食べたことがあったので 比較の意味で こちらの《黒蜜きな粉わらび餅...

  • 今西本店
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    お買い物
    奈良県奈良市上三条町31
    奈良市上三条町の三条通沿いにある奈良漬専門店。厳選した国産素材を清酒粕のみで何度も漬け替え、何年もの熟成期間をかける昔ながらの製法を守る奈良漬は、日本で唯一「純正奈良漬」の呼称を許された逸品。

    親の買い物に付き合って店に入りましたが、店員さんに丁寧に説明していただいて、試食もさせていただきました。自分が今まで食べていた奈良漬けとは別物に感じました。自分には、試食で十分でした。

  • 白玉屋栄寿 本店
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    お買い物
    奈良県桜井市三輪660-1 三輪明神大鳥居前
    弘化元年(1844)創業の「白玉屋榮寿」は、大和の風土に育てられた特産大納言小豆を使用した名物最中「みむろ」の店だ。昭和26年(1951)には 昭和天皇 香淳皇后に、昭和28年(1953)には 東宮御在位時の天皇陛下に、御嘉納の栄を賜わったこの最中は、四季折々のお茶の席や贈答に最適だ。

    桜井市にある白玉屋さん。美味しいお抹茶と白玉の楽しむことができる。古墳めぐりをした後、ホッとした空間で癒された。

  • JA特産品アンテナショップ
    お買い物
    奈良県奈良市今辻子町45
    奈良特産の香り高い大和茶を中心に、県内各地で生産された農産物や加工品が揃う店。数ある大和茶の中でも人気商品は、茶摘みの2週間-20日前に日除けを被せて甘みを出したかぶせ茶100g1296円。
  • 雲水堂 本店
    お買い物
    奈良県磯城郡田原本町堺町434
    150年以上にわたり、田原本駅前で名物松風を焼いている。松風とはせんべいの元祖のような和菓子。メリケン粉を溶いたものを備長炭で焼く。気候に合わせて微妙に焼き方を加減し、長さ25cmで1600円、50cmで3000円。
  • 黒松稲天
    お買い物
    奈良県天理市三島町379
    天理教の御神酒を扱う、創業明治10年(1877)の老舗の造り酒屋。近隣の山の伏流水を仕込み水として使用し、原料の米は地元産にこだわる。純米酒720ミリリットル1296円-、原酒720ミリリットル1296円-。女性にも飲みやすい淡麗辛口等。自家製の奈良漬も好評。
  • みるく工房飛鳥
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    お買い物
    奈良県橿原市南浦町877
    自家牧場で搾った新鮮な牛乳と、乳製品の製造・販売店。牛乳を煮詰めた古代のチーズ飛鳥の蘇[そ]1080円、飲むヨーグルト飛鳥の酪[らく]162円-、低温殺菌乳飛鳥の美留久[みるく]194円-、ソフトクリーム各種378円-。製品は村内売店などでも買える。

    近くのお店に行った時に見つけて立ち寄りました。 牧場直営のお店ということで牛乳ソフトと迷いましたが大和茶のソフトクリームをいただきました。 のどかな雰囲気のお店でいただくソフトクリームは、お茶の風味がとても美味しかったです。

  • あけぼ乃
    お買い物
    奈良県御所市大広町328
    御所の銘菓葛城路で知られる、明治18年(1885)創業の老舗。上質の備中小豆で炊いた自家製餡を使っており、どれも上品な甘さに仕上がっている。葛城路は栗の甘露煮を黄味餡で包んだ焼菓子で、6個入り1310円。ほかに、どら焼葛城の月1個140円などがある。
  • (株)柿の葉ずし 平宗吉野本店
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    お買い物
    奈良県吉野郡吉野町飯貝614
    しめサバを柿の葉で包んだ、吉野名物・柿の葉すしの老舗。サバやサケの柿の葉すし975円のほか、焼き鮎すし970円も有名。吉野川の畔に立つ店舗は食事処と売店から成り、食事メニューは茶がゆから会席料理、鍋物まで多彩。胡麻豆腐、鮎甘露煮、煮物、すし盛合せと、香の物、茶がゆ、葛切りがセットになった美吉野は2700円。茶がゆは単品でも注文できる。

    吉野名物柿の葉寿司。 ここはレストランも併設されているので食事もできます。 国道から橋を渡ってすぐ。 柿の葉寿司MIXを買いましたが少し薄味かな?と感じましたがクセもなくとても食べやすく万人ウケする感じです。 焼き鮎寿司や焼き鯖寿司もあるので今度はそちらを試してみたいと思いました。

  • 山本本家
    お買い物
    奈良県五條市五條1-2-19
    創業300年以上の歴史を誇る造り酒屋。新町筋に面した風格のある建物が目を引く。渋味が特徴の柿ワイン720ml1350円が人気。西吉野村特産の富有柿[ふゆうがき]を使い、すべてを手作業で行うため数量に限りがある(詳細は要問合せ)。地酒松の友原酒は720ml1000円。
  • フランス菓子 ラ・ポーズ
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    お買い物
    奈良県奈良市芝辻町2-11-6 ホテル葉風泰夢1F
    南フランス・コートダジュールにあるパリ・カンヌ2つ星レストランで学んだパティシエIAMORIが、季節のフルーツを繊細なデザートに変えていく。素材にこだわり、その口どけと食感を追求したラ・ポーズには、人を楽しませ、幸せにする味がある。

    [法華寺]から近鉄・新大宮駅への帰路 偶然見つけ 立ち寄りましたが 奈良のスイーツ店(洋菓子)のレヘルの高さにヒックリです。 関西方面旅行時 神戸や大阪のスイーツ店(洋菓子)に訪れたりしていましたが 奈良では[吉野本葛 天極堂本店]や[吉野本葛...

奈良の主要エリア

around-area-map

歴史・文化、自然、世界遺産と見どころの多い奈良県。エリアによって都会的な要素からローカル的な要素も兼ね備えている地域です。京都・大阪・名古屋からは、JRや近鉄を利用して1時間~1時間半程度で到着します。 奈良県には4つの観光エリアがあります。「奈良」には平城宮跡や興福寺などがあり、奈良国立博物館や奈良県立美術館では芸術を楽しむことができます。「斑鳩・生駒」では、法隆寺や法起寺などの世界遺産を見ることができます。「飛鳥・橿原・桜井」は曽爾高原や鍋倉渓など自然豊かな地区です。「吉野」は、みたらい渓谷や蜻蛉の滝などの絶景スポットやキャンプ場施設が多くあるエリアです。「奈良」と「斑鳩・生駒」は観光スポットが多く、比較的公共交通機関も揃っています。 柿の葉寿司や奈良漬け、三輪そうめんなど、奈良県のご当地グルメも観光と併せて楽しみましょう。

奈良の写真集

目的から探す