北海道のラーメンスポット一覧

  • えびそば 一幻 総本店
    rating-image
    4.5
    369件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南7条西9-1024-10
    地下鉄南北線の中島公園駅から徒歩15分。北海道札幌市中央区にある、店名どおりえびそばにこだわった一幻の総本店。どんぶりの色から始まり、特注の麺と甘えびをじっくりと煮込んだ出汁に独自製法のえび油を加えた特製スープ、乗せられた天かすや甘えびの頭を利用したえび粉など、細部までこだわったえびそばである。しお、みそ、しょうゆの三種の他、麺とスープも好みで選べる。

    2日目に友人と3人で訪問しました。すすきのからは徒歩圏内ですが、割りと離れています。お昼のピークを過ぎた頃に訪問しましたが、割りと混雑していて10分程度待ってから案内されました。 ちなみに、入店時に検温があります。 座席も隣の席と透明のパーテーションで区切られていて、お水は1人に対して1個ずつ冷水が用意されています。お箸も料理が運ばれて来るときに一緒に持って来てくれます。 失念しましたが、写...

  • 麺厨房 あじさい 本店
    rating-image
    4.0
    276件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道函館市五稜郭町29-22
    北海道函館市の「五稜郭公園」近くにある老舗ラーメン店で、函館塩ラーメンの代表格として地元客から観光客にまで愛され続けている名店。人気メニューは「味彩塩拉麺」で、ストレートの細麺に絡む、北海道産昆布と豚骨鶏ガラ、岩塩を使った透明なスープが自慢である。その他、ザンギなどのサイドメニューも豊富。女性でも入りやすいおしゃれな店舗で、窓の外には函館の景色が広がっている。

    五稜郭タワーの向かいにある有名なラーメン屋さん。行列ができる店と聞いてましたが、平日の夜はガラガラでゆっくり食事を堪能できました。入口の券売機で名を馳せた塩ラーメン800円をオーダー。この日はかなり空腹だったので、炒飯ハーフサイズもつけました。テーブルにはお店のオリジナルと思われる調味料がいろいろあります。 注文から5分ほどして、早々にしたりとラーメン着丼。スープはあっさりした透明な深みのある味わ...

  • 麺屋 彩未
    グルメ/お酒
    北海道札幌市豊平区美園10条5-3-12
    様々なメディアの北海道ラーメンランキングで上位に選ばれている実力派のラーメン店で、札幌グルメの代表格である「味噌ラーメン」が人気。札幌の有名店「すみれ」で修業した店主が生み出した自慢の味噌スープは、豚骨ベースに煮干や野菜、味噌を加えたコクの深い味わい。たっぷりのモヤシと生姜が味にアクセントをつけている。地元のリピーター続出、観光客も多く訪れる店である。
  • らーめん 空 すすきの本店
    rating-image
    4.0
    87件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南3条西5-20-2
    北海道札幌市中央区にあるラーメン店で、行列の絶えない店として有名。正統派の北海道・札幌ラーメンをコンセプトに掲げ、素材から調理工程までこだわった珠玉の一杯を提供している。北海道産の豚からとったスープに、ニンニクと焼き味噌の香ばしさを加えた「みそラーメン」は、コクと甘みが魅力の看板メニュー。火曜から土曜は早朝まで営業しているため、締めの一杯として利用する地元客も多い。

    大通り駅近くにあるラーメン屋さんです。味噌ラーメンをいただきました。札幌初日だったので、他とは比べられませんが、あまり味噌が濃過ぎることなく、オーソドックスな味噌ラーメンではないかと思います。お店は通り沿いに扉が無くオープンになっていて、カウンターだけのこじんまりしたお店です。

  • さっぽろ純連 札幌店
    rating-image
    4.0
    114件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市豊平区平岸2条17-1-41
    地下鉄南北線「澄川駅」より徒歩5分の所にあるラーメン店。昭和39年(1964)創業で、当時から変わらない濃厚な味わいのラーメンが食べられる事で知られる。歯ごたえのあるメンマと肩ロースを使った手作りのチャーシューをトッピングした「純連」を代表する「味噌ラーメン」は、札幌ラーメンの中でも他には無いほどの濃厚な味わいであるにもかかわらず、根生姜を加えることによりさっぱりとした後味が特徴。HBCグルメ番組「ぐるめTV たべれば北海道」でも取り上げられた。

    かれこれご無沙汰の1992年11月ぶり、また場所が変わってました。「駅」はともかく今の札幌味噌ラーメンの礎を築いた店には違いない。やっぱりうまいと思う。もやしやタマネギがくたくたでも これが純連の味 私の札幌味噌ラーメンの原点なのかな。今や風格を感じます。

  • けやき すすきの本店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南6条西3 睦会館1F
    すすきのにある平成11年(1999)創業の行列の絶えない味噌ラーメン専門店。一杯一杯を中華鍋で作り上げる味噌ラーメンをはじめとして、澄ましバターを使用した女性に人気のコーンバターラーメンや、国産豚肩ロースを使用した厚切りチャーシューを盛り付けたチャーシューラーメン。ほかにニラ風味の豆板醤を使用した辛いラーメンやたっぷりの白髪ねぎをトッピングしたネギラーメンもオススメ。
  • ら-めん信玄 南6条店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南6西8 グランフォルム1F
  • 滋養軒
    rating-image
    4.0
    76件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道函館市松風町7-12
    北海道函館市にある昭和22年(1947)創業の老舗ラーメン店で、毎日作る自家製のストレート麺が評判。小ぢんまりとした佇まいながら、観光客も多く訪れる人気店である。リーズナブルな「塩ラーメン」は、丼の底が見える透明なスープが特徴。鶏ガラや豚骨、昆布、野菜などを煮込んだあっさり味で、サイドメニューの「焼ギョーザ」との相性も抜群である。

    豚骨味が苦手な私だから… 前の晩、大門横丁の居酒屋さんで夕食。カウンター席でお客さんとおしゃべり。美味しいラーメン屋さんを教えてと言うとすぐ近くに行列のできる美味しいラーメン屋さんがあると言う。さっそく翌日、11時半くらいに行くとすでに行列7〜8人!びっくりしました。 並ぶこと30分くらい?だったかな?席に座り 塩ラーメン¥500(わあ、値段がリーズナブル) スープがきれい。スープを飲むと…私の苦...

  • 味の大王 総本店
    rating-image
    4.0
    71件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道苫小牧市字植苗138-3
    苫小牧のご当地グルメ・カレーラーメンが名物のラーメン店。濃厚な豚骨ベースのスープと、十種類以上の香辛料と果物とを練り込んだカレーペーストをかけ合わせて作られたスープは、とろっとした懐かしい味わい。中太ちぢれ麺との相性も抜群だ。

    国道36号下り苫小牧方面にある元祖カレーラーメンのお店。片側二車線で只でさえ交通量が多いので、上り方面からの右折進入に注意。日曜お昼時訪問。氏名人数記帳し、券売機で食券を買ってスタンバイ。家族連れ等店内大混雑も回転はスムーズ。Aセット1,100円はミニチャーハンとラーメン。カレーラーメン選択率高し。トッピングに福神漬が欲しくなります。向かい席のヤンママがスープまでペロリと完食完飲。納得の一品です。

  • 札幌らーめん共和国
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区北5条西2 エスタ10F
    JR札幌駅前の商業施設「エスタ」の10階に位置する北海道ラーメンのフードテーマパーク。札幌ラーメンのルーツである昭和の時代を彷彿とさせるレトロな雰囲気の館内では、札幌エリアを中心に厳選された実力派ラーメン店8店舗のラーメンが味わえる。
  • 弟子屈ラーメン総本店
    rating-image
    4.0
    112件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道川上郡弟子屈町摩周1-1-18
    摩周湖の麓・弟子屈にある人気ラーメン店。摩周湖の豊かな伏流水を使用した長時間仕込みのスープは、昔ながらの伝承の技法を守り、深い味わい。薪ストーブを使っていた時代より伝わる、低温で長時間かけて煮出すスープは、豚骨の旨みを引き出す。魚介の出汁に、香りの醤油やコクの味噌を合わせたラーメンは、地元や観光客からも長く愛されている。数種類の魚介と野菜を炊き込んだ「魚介しぼり醤油」は北海道の食材があってこそ。情報センターが主催する「醤油名匠」にも認定。

    しっかり味のラーメンです。駐車場にダンプの集団、これはおいしいに間違いないということで入りました。おいしかったです。メニューも豊富でした。後から調べたら北海道のラーメンの有名店でした。国道沿いのわかりやすいところにあるのでおすすめです。

  • けやき 新千歳空港店
    rating-image
    4.0
    189件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道千歳市美々987-22 新千歳空港 国内線ターミナルビル3F
    札幌すすきのに本店を構える味噌ラーメン専門店。「五感に訴える一品料理としてのラーメン」をテーマに、豚のゲンコツや親鳥と厳選した野菜の旨味が凝縮した濁りのないスープに、絡みの良い中太縮れ麺が特徴。看板の「味噌ラーメン」は、3種類の味噌をブレンドしたスープが自慢の一品。冬にしか獲れない幻の魚「ワラズカ」のすり身を使った塩味の「到味到来麺」もおすすめ。蟹の身と卵白をあんに絡めた「かにラーメン」は新千歳店限定メニュー。

    バターコーンはスープの味を支配してしまうことが多いですが、ベースの味噌味がしっかりしていてバターも主張し過ぎずバランスの良い一杯に仕上がっていると思います。

  • らーめん サッポロ赤星
    rating-image
    4.0
    91件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南3条西7-1 狸小路7
    札幌ワンコインラーメンの先駆けとなったお店。醤油と塩の2種類を昔と変わらぬリーズナブルな価格で提供している。豚骨ベースの濁りスープは見た目に反してあっさり飲み干せるのが特徴。ゆで卵とチャーシュー、岩海苔がトッピングされ、ワンコインとは思えないクオリティに仕上げられている。ピリ辛に仕上げた鶏の挽肉団子・赤玉をトッピングするのが鉄板だ。一口目はそのまま、二口目からは赤玉をほぐして味の変化を楽しむのもよい。

    醤油ラーメンと塩ラーメンならば、ワンコイン500円で食べられる、コストパフォーマンスに優れたお店。 具沢山とはいかないものの、500円とはとても思えないラーメンをいただけます。 狸小路の端なので、少し歩くことになるかもしれませんが、疲れた財布を労ることができるお店です。

  • まるひら
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道釧路市浦見8-1-13

    釧路ラーメンと言えば、「まるひら」とすぐ出てくるほど、釧路ラーメンの代名詞的なラーメン屋さんが、まるひらです。 釧路ラーメンと言えば醤油ラーメンなんですが、この日の私は、塩ラーメンをいただいてみました。 細いちぢれ麺に、あっさり塩のスープ。あっさりの塩味なんですが、かつおが香るスープがいい感じです。女性でもサクッと完食できる量もヘルシーですね。

  • 旭川らぅめん青葉 本店
    グルメ/お酒
    北海道旭川市2条通8丁目 2条ビル名店街
    昭和22年(1947)に屋台で創業したのが始まりの、老舗ラーメン店。醤油味が主流である旭川ラーメンの草分け的存在として知られ、マイナス30度以下にもなる気候に合わせた独自のスープを3代にわたり守り続けている。定番の醤油ラーメンが一番人気。昔ながらの暖簾がかかる入口を入ると、壁一面のサイン色紙や写真が出迎える。最寄は旭川駅。
  • つるや
    rating-image
    4.0
    43件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道旭川市四条通19左10
    JR旭川四条駅から徒歩5分の距離にあるラーメン専門店。激戦区と言われる旭川で昭和47年(1972)創業という長い歴史を持つ。お店の看板メニューはみそ野菜ラーメン。豚骨と魚介のダブルスープにもやしや玉ねぎ、チャーシューにメンマが乗った昔ながらの味で、懐かしい旭川ラーメンを体現していると評判だ。平日や冬の間でも行列ができることもあるため、時間に余裕をもって訪れたい。

    車が止められる、旭川ラーメンの名店ということで行ってみました。醤油ラーメンを頂きました。細麺であっさりした味でおいしかったです。

  • 凡の風
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南8条西15-1-1 ブランノワールAMJ815 1F
    北海道札幌市中央区にある、塩ラーメンで有名な店。鶏ガラと魚介をベースに香味油の風味がきいた塩ラーメンは、すっきりとしながらも深みのある味わいが人気である。平成26年(2014)に登場した新メニュー「中華そば」も好評で、鶏出汁の醤油、鶏と魚出汁の塩の2種類がある。店内は清潔感があり、カフェのようにおしゃれな空間。女性一人でも入りやすい雰囲気である。

    急に塩ラーメンが食べたくなったので、ネットで検索してこちらのお店の評判が良さそうだったので行ってみました。 澄んだスープのあっさり系塩ラーメンで、ダシはしっかり効いていますが、なんと言うか特徴のない味です。麺はかなりプリッとした歯ごたえですが、もうすこし柔らかいほうが好みでした。 チャーシューも、なんか市販のチャーシューにそっくりの味付けでした。 ラーメンの好みなんて十人十色ですが、僕には合わない...

  • ラーメン 札幌 一粒庵
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区北4条西1 ホクレンビルB1
    北海道の食材を使ったこだわりの料理を提供し、道産食材をPRする「北のめぐみ愛食レストラン」として認定されたラーメン店。地下鉄さっぽろ駅・23番出口に隣接するビルの地下1階で自家製麺を使ったこだわりの一杯を味わうことができる。お店の一番人気は「元気のでるみそラーメン」。北海道の一部山間部に自生する「行者にんにく」を北海道産豚ひき肉と炒めたスクランブルエッグが盛り付けられている。におわない調理法を導入することで、にんにくやにらの栄養成分を気軽に摂取できると評判だ。豊かな旨みと栄養が詰まっているため、文字通り食べるだけで元気になるラーメンとなっている。
  • えびそば一幻 新千歳空港店
    グルメ/お酒
    北海道千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル 3F 北海道ラーメン道場内
    北海道千歳市の「新千歳空港」国内線ターミナルビル3階にあるラーメン店。大量の甘えびの頭をじっくり煮込んで作る「えびスープ」は、濃厚な旨味とえびの風味が魅力。極太麺・細麺の2種の特注麺やこだわりの具材、えびを思わせる真紅の器が、香り高いスープの味を引き立てる。店内は明るく広々とした空間で、各テーブルに荷物入れあり。ラストオーダーは20時半のため、遅い便の搭乗前でも利用できる。
  • らーめんや天金 四条店
    グルメ/お酒
    北海道旭川市4条通9-1704-31
    らーめんや天金は旭川市四条通にあるラーメン店である。昭和27年(1952)創業、明るく広々とした店内で、伝統的な「旭川ラーメン」が味わえる。メディアでも紹介されたことがあり、常連客はもちろん観光客にも話題の人気店。スープは豚骨をベースにしたコクのある醤油、旭川ラーメンの特徴でもあるスープの表面を覆うラード、麺はスープがよく絡む加水率の低い縮れ麺を使用するこだわり。何度でも食べたくなる飽きのこない味が人気で、店の自慢となっている。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す