沖縄のその他食品スポット一覧

  • おんなの駅なかゆくい市場
    rating-image
    4.5
    777件の口コミ
    お買い物
    沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9
    国道58号線沿いにある恩納村の特産品が揃う産直施設。恩納村で採れた新鮮な野菜や果物、民芸品などを販売している。水産物も販売しており、恩納村で撮れた海ぶどうや刺身、天ぷらなどを販売。施設内には食事を楽しめるテナントも多く、沖縄そばやサーターアンダギーの専門店、フルーツパーラーなどの飲食店が揃う。

    駐車場が混みますが、待てば停められます。 沖縄本島の形をしたライスのカレーや、マンゴースイーツなど、 食べ歩きというか、外の席で食べられます。 中はお土産も購入できて、マンゴーも買えます。 野菜がとても安くて、国内なので家に持って帰れるのがいいですね。

  • 雪塩ミュージアム(製塩所)
    rating-image
    3.5
    431件の口コミ
    お買い物
    沖縄県宮古島市平良狩俣191
    宮古島の地下海水を汲みあげて作られたパウダー状の塩「雪塩」の製塩所。パネルなどを使用して雪塩の生産工程を解説している。併設している売店では雪塩や雪塩の関連商品を販売。ここでしか買えない限定の商品や、さまざまなフレーバーの雪塩を振りかけて食べる「雪塩ソフトクリーム」が人気。

    宮古島中心地から池間大橋を渡る手前西の浜にある宮古島の雪塩の製塩所に隣接するテーマパーク。お土産として有名な雪塩ちんすこうの販売店や数種類の塩トッピングが可能な雪塩ソフトクリームは、甘いものが苦手な男性でめ美味しく食べられる。

  • 中本鮮魚てんぷら店
    rating-image
    4.0
    214件の口コミ
    お買い物
    沖縄県南城市玉城奥武9
    沖縄県南城市は奥武島の橋を渡ってすぐのところにあるてんぷら屋。創業以来変わらない味を守り続けているてんぷらは、ふっくらとした食感としっかりした味わいが特徴。季節によって使用する魚を変えるさかなや、ほんのりした甘みがあるいか。さつまいもに紅芋、季節限定でほんのり塩味の効いたあおさ、個数限定のサーターアンダギーなどをあつあつで提供。他に塩漬けにしたもずくの販売も行っている。

    島に入る橋を渡ると、一番正面に見えてくる店。人気店だけあって、人並んでます。注文票に自分で書いて渡します。やっぱり、モズクが美味しい。

  • 海の駅あやはし館
    rating-image
    3.5
    162件の口コミ
    お買い物
    沖縄県うるま市与那城屋平4
    沖縄の海運に関連した資料館を併設した海の駅。両側に綺麗な海が広がり、与勝半島と平安座島を結ぶ、海中道路の途中にある。1階はうるま市の特産品販売や鮮魚コーナ、バイキング形式のレストランがある。2階「海の文化資料館」は、与勝半島の歴史・民俗資料やマーラン船を展示。海中道路の建設に関する説明資料なども飾られている。

    沖縄県東部にある海中道路の道路上にある海の駅あやはし館です。館内には飲食店やおい名和お土産を取り扱う物販のお店も多くあり、楽しむことができます。敷地内には各種マリンスポーツを体験できるショップやレンタルサイクルのお店も併設されています。

  • 松原屋製菓
    rating-image
    4.0
    63件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市松尾2-9-9
    創業60年以上の歴史ある老舗の製菓店。店先には丸餅、バターケーキなど沖縄の伝統のお菓子が数多く並べられている。サーターアンダギーはパイン、キャラメル、紅芋ほか、カボチャやバナナなど種類が豊富で地元の人はもちろん、外国人観光客からも人気となっている。また、素材本来の風味と柔らかさが特徴の「黒糖あめ」は、昔からのファンも多く売切れ必至の商品となっている。

    2020年4月4日に行きました。2018年に続き2度目の投稿です。2019年の春にも買ってます。その時は1個60円でした。いつからか70円になったんですね。それでも1000円で14個買えます。シナモンとバナナと黒糖を買いました。いつもの味で美味しかったです。また買いに行きます。

  • rating-image
    4.5
    37件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市松尾2-10-1 第一牧志公設市場2F
    那覇市松尾2丁目の「牧志公設市場」内にあるサータアンダギー専門店。沖縄の伝統的な揚げ菓子であるサーターアンダギーを手作りで製造販売。小麦粉、砂糖、ミルク、卵黄のみで作った生地を揚げたシンプルな一品ながら高い人気を誇り、早く売り切れてしまうことから「幻のサーターアンダギー」とも称される。

    国際通りから少し行ったところにある第一牧志公設市場の二階にあるサーターアンダギーの有名店、歩のサーターアンダギーさん。 オンシーズンには、早々と売り切れるようで、人気の高さが感じられます。1月の開店直後に行ったので、全然問題なかったです。 サーターアンダギー好きさんにはぴったりのお土産屋さんです。 家内が大好きなサーターアンダギーのお店の一つです。

  • さーたーあんだーぎーの店 安室養鶏場
    rating-image
    4.5
    33件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市首里久場川町1-20
    白糖1袋(10コ入)550円、黒糖1袋(10コ入)600円、紅いも1袋(10コ入)610円。

    とにかくサータアンダギーといえば、安室のサータアンダギーです。美味しいです。特に黒糖サータアンダギーです。安室のサータアンダギー屋さんは、元々養鶏業で、卵が沢山あるから、サータアンダギー屋を始めたと店員さんから聞きました。お店は住宅地の中で分かりにくいですが、味はピカイチです。

  • 与那国海塩
    rating-image
    4.0
    31件の口コミ
    お買い物
    沖縄県八重山郡与那国町与那国3111-2
    平成27年(2015)秋の台風で、工場が壊滅的被害を受け、平成28年(2016)春に再建。薪だけで10日-2週間以上炊いてやっとできあがるさまざまな塩を、味わってみては。一番人気の黒潮源流塩135g500円は、おにぎりに定評があり、直売も行っている。

    タイミング良く製造中のところを拝見させて楽しんでいただきました。あるお客様のご家族には黒潮源流塩の触感が丁度良いそうで他の塩が使えなくなったそうです。

  • マーミヤかまぼこ牧志店
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市牧志3-1-1
    マーミヤかまぼこ直売店では、毎日出来たてのかまぼこを購入する事ができる。お土産用も対応。人気商品おにぎりかまぼこは数量限定販売中。

    那覇市の中心部、国際通りから市場本通りに入ったところにある八重山カマボコ専門店。 一個が170円くらい。 もずく天が美味しかった。

  • 謝花きっぱん店
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市松尾1-5-14
    きっぱんとは、クニブなど県産みかんの果肉を使用し、砂糖で固めた沖縄の伝統菓子。上品な甘味と柑橘系の酸味がきいた大人好みの味だ。1個420円、中箱3600円、県産の冬瓜を使用したジューシーなお菓子冬瓜漬100g420円。

    国際通りから松尾消防署通りに入り坂を上がった所にあるお店です。 知り合いの方から頼まれて、きっぱんを購入。 きっぱんは売り切れてしまうことがけっこうあるので、私は事前に予約してますよ。 当日、買いに行くなら、早めに行くことをおすすめします。

  • 金城かまぼこ店
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    お買い物
    沖縄県石垣市新栄町73-9
    炊き込みご飯をカマボコで包み揚げたじゅーしーかまぼこ270円は、ちょっとお腹が空いたときにもってこい。ブラックじゅーしー270円もおすすめ。

    空港に売ってあり オーブントースターで焼いて食べると 中のチーズがトロトロ 想像以上に美味しい! 次はタコのかまぼこも買いたい!

  • 丸玉 直売店
    rating-image
    4.5
    15件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市牧志1-3-35
    那覇市牧志1丁目の沖映通り沿いにある菓子店。沖縄黒糖と小麦粉、鶏卵のみで作るシンプルな焼き菓子「タンナファクルー」を創業から100年以上に渡って製造。10枚に1枚おまけが付いた11枚入りで販売している。

    JR九州ブラッサムホテルの目の前にあり、試食をしたら美味しかったので購入。どことなく懐かしい味。幅広い年代でも食べれる黒糖の美味しいお菓子。

  • たまぐすく花野果村
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    お買い物
    沖縄県南城市玉城奥武19-9 奥武島いまいゆ市場内
    南城市近隣で採れた農産物・地域特産品の他、地元の食材を活用した自社の加工品も人気。農産物は沖縄独特の珍しい野菜や南国特有の果物も人気。近くには休憩所もあり、夏場には「カットマンゴー」や「カットパイン」等を海を眺めながら食べると気分は最高。近くの店で「モズクてんぷら」も販売しており一緒に楽しめる。自社農園で、農薬を使用せず栽培したニトベ菊茶(通称:菊芋茶)はとても苦いお茶だが、健康茶として非常に好評で、リピーターも出ている一押し商品だ。

    奥武島のいまいゆ市場からは撤退していました。隣のお店の人に聞いても、どこかに移転したのかどうかわかりませんでした。

  • マーミヤかまぼこ
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    お買い物
    沖縄県石垣市新川8
    白身魚のすり身を油で揚げた、八重山の伝統的なかまぼこの専門店。唐揚げで知られるグルクンを入れるのがおいしさの秘訣。人気はシンプルに棒状に揚げた丸ぐぁー10本900円。ゴボウやニンジンの入ったたらし揚げは350g750円。セット1670円もある。石垣産の黒米を使ったオニギリ巻き1個168円、マンタ型のカマボコ6枚648円も好評。

    沖縄といえばかまぼこ。おやつやおつまみにピッタリです。 お酒を飲まれる方には、にんにくたらし揚げおススメです。 一口サイズで食べやすい。

  • 中村製菓
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市首里鳥堀町1-24-1
    生地に泡盛を練り込んだ首里まんじゅう大180円・小120円が人気。月桃の葉で包まれ、ほのかな香りも楽しめる。

    首里そばでお昼のあと立ち寄りました。 首里まんじゅうは月桃の香りがついて美味しいです。 あんも優しい甘さです。

  • フレッシュジュースバー iRUDURi
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市久茂地1-1-1 デパートリウボウB1
    パレットくもじ(デパートリウボウ)地下1階食品売り場の一角にあるジュースバー。農家産直の旬のフルーツを使った、「安心・安全なフレッシュジュース」を提供している。作りおきをせずに、注文を受けてから作るので新鮮そのもの。

    デパートの地階にある小さなスムージー屋さんです。おまかせフルーツジュースは濃くて美味しかったです。価格も良心的な感じでした。小さいテーブルと椅子がレジの前にありますが、持ち帰り専用って感じでしょうか。

  • 島福
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    お買い物
    沖縄県島尻郡久米島町仲泊1156
    島で唯一のケーキ店。ホテルからの注文も受けている。地元の味噌を生地に練り込んだみそクッキー432円は、平成12年(2000)に沖縄離島フェアで優良賞を受賞。久米島みやげに人気だ。かまだしシュークリーム164円は大人気。

    しまふくと言えばみそクッキーはもちろんですが、 ケーキも美味しい!! 店内にイートインスペースがあるので美味しそうなケーキの香りにつつまれて、その場でコーヒーを飲みながら食べられるのも嬉しい。 最近は島の滴も日本ギフト大賞沖縄賞を取って人気が凄いらしい!! 新しくタピオカドリンクも出たみたいなのでスイーツ好きにはたまらないです(*´꒳`*)

  • 千日
    お買い物
    沖縄県那覇市久米1-7-14
    那覇市久米の歴史ある老舗の甘味処。アイスぜんざいをはじめ、今川焼やたい焼きなどの甘味メニューのほか、沖縄そばもある。人気は高さ20センチ以上もの氷の山の「アイスぜんざい」で、口どけのよいパウダー状の氷と甘さ控えめの金時豆との相性抜群の逸品。店内ではもちろん、テイクアウトも可能。
  • Coralway(コーラルウェイ) ゲートラウンジスナックコート店
    お買い物
    沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港国内線旅客ターミナルビル2F(搭乗待合ゲート内)
    那覇空港国内線の搭乗待合ゲート内にある、軽食などを販売しているお店。マンゴーなどのトロピカルジュースをはじめ、オリオンの生ビールなどのアルコール類やブルーシールアイスクリーム、富士屋の沖縄風氷ぜんざいなど、幅広く取り揃えているのが魅力。イートインスペースもあり、沖縄そばや地元食材で作られた空弁も、その場で味わえ、飛行機の待ち時間に気軽に利用することができる。
  • ジランバ屋
    お買い物
    沖縄県那覇市松尾2-9-17
    第一牧志公設市場内にあるかまぼこの専門店。かまぼこや、さつま揚げのルーツとも言われる「チキアギ」などの加工品を主に扱う。沖縄の炊き込みごはん「ジューシー」をはじめ、味付きのごはんを丸いかまぼこで包んだ「バクダン」は名物のひとつ。

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す