NAVITIME Travel

沖縄のその他食品スポット一覧

  • おんなの駅なかゆくい市場
    rating-image
    4.5
    656件の口コミ
    お買い物
    沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9
    国道58号線沿いにある恩納村の特産品が揃う産直施設。恩納村で採れた新鮮な野菜や果物、民芸品などを販売している。水産物も販売しており、恩納村で撮れた海ぶどうや刺身、天ぷらなどを販売。施設内には食事を楽しめるテナントも多く、沖縄そばやサーターアンダギーの専門店、フルーツパーラーなどの飲食店が揃う。

    近くのホテルに宿泊だったので、ホテルに行く前に美ら海水族館のチケット購入目的で寄り道 ついでに夕飯もと思っていたが、着いたのが6時半。 ほとんどのお店が閉まっていた。 売れ残りもお芋の天ぷらと変わり味のサーターアンダギーくらい笑っ チケットだけは購入できたので満足^ ^ もっと早く着く予定だったけど、飛行機が遅れたからしょうがない。

  • 雪塩ミュージアム(製塩所)
    rating-image
    3.5
    377件の口コミ
    お買い物
    沖縄県宮古島市平良狩俣191
    宮古島の地下海水を汲みあげて作られたパウダー状の塩「雪塩」の製塩所。パネルなどを使用して雪塩の生産工程を解説している。併設している売店では雪塩や雪塩の関連商品を販売。ここでしか買えない限定の商品や、さまざまなフレーバーの雪塩を振りかけて食べる「雪塩ソフトクリーム」が人気。

    製塩所は工事中のため、ショップでお土産の買い物と雪塩ソフトを食べました。製塩行程を説明する場所も広くするとのことでした。 11月になると、観光客も少なくなりますが、気温は28度で夏日でした。 雪塩ソフトは是非食べてください。

  • 中本鮮魚てんぷら店
    rating-image
    4.0
    192件の口コミ
    お買い物
    沖縄県南城市玉城奥武9
    沖縄県南城市は奥武島の橋を渡ってすぐのところにあるてんぷら屋。創業以来変わらない味を守り続けているてんぷらは、ふっくらとした食感としっかりした味わいが特徴。季節によって使用する魚を変えるさかなや、ほんのりした甘みがあるいか。さつまいもに紅芋、季節限定でほんのり塩味の効いたあおさ、個数限定のサーターアンダギーなどをあつあつで提供。他に塩漬けにしたもずくの販売も行っている。

    駐車はしづらいですが、一応止められます。 価格も手ごろでその場で食べられます。この日は魚の天ぷらがたくさん入ったパックが百円とすごくお得でした。自分の前の方が大量に購入していたので一人待ちで10分近くかかってしまいましたが、その後は列はできていましたがスムーズに流れました。 お稲荷さんは沖縄独特と書いてありましたが、本州とさほど変わりませんでした。

  • 千日
    rating-image
    4.5
    74件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市久米1-7-14
    那覇市久米の歴史ある老舗の甘味処。アイスぜんざいをはじめ、今川焼やたい焼きなどの甘味メニューのほか、沖縄そばもある。人気は高さ20センチ以上もの氷の山の「アイスぜんざい」で、口どけのよいパウダー状の氷と甘さ控えめの金時豆との相性抜群の逸品。店内ではもちろん、テイクアウトも可能。

    沖縄観光の際、波上宮にお参りした後に寄りました。いただいたのはミルク金時。お値段は安いのに大きくて氷の盛り方も美しかったです。氷自体もシャリシャリしすぎず、逆にふわふわすぎず、ちょうど良い感じ。そして、最後の方に少し溶けかかった氷と一緒にいただく金時豆の風味がとても美味しかったです。

  • 海の駅あやはし館
    rating-image
    4.0
    106件の口コミ
    お買い物
    沖縄県うるま市与那城屋平4
    沖縄の海運に関連した資料館を併設した海の駅。両側に綺麗な海が広がり、与勝半島と平安座島を結ぶ、海中道路の途中にある。1階はうるま市の特産品販売や鮮魚コーナ、バイキング形式のレストランがある。2階「海の文化資料館」は、与勝半島の歴史・民俗資料やマーラン船を展示。海中道路の建設に関する説明資料なども飾られている。

    ドライブの途中に寄りました。 海ではいろいろ遊んでいる若者。お土産屋もあるし、レストランもあります。 ちょっと危ない名前のおっぱアイスを購入。ペロペロ舐めながら休みました。

  • Coralway(コーラルウェイ) ゲートラウンジスナックコート店
    お買い物
    沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港国内線旅客ターミナルビル2F(搭乗待合ゲート内)
    那覇空港国内線の搭乗待合ゲート内にある、軽食などを販売しているお店。マンゴーなどのトロピカルジュースをはじめ、オリオンの生ビールなどのアルコール類やブルーシールアイスクリーム、富士屋の沖縄風氷ぜんざいなど、幅広く取り揃えているのが魅力。イートインスペースもあり、沖縄そばや地元食材で作られた空弁も、その場で味わえ、飛行機の待ち時間に気軽に利用することができる。
  • 松原屋製菓
    rating-image
    4.0
    46件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市松尾2-9-9
    創業60年以上の歴史ある老舗の製菓店。店先には丸餅、バターケーキなど沖縄の伝統のお菓子が数多く並べられている。サーターアンダギーはパイン、キャラメル、紅芋ほか、カボチャやバナナなど種類が豊富で地元の人はもちろん、外国人観光客からも人気となっている。また、素材本来の風味と柔らかさが特徴の「黒糖あめ」は、昔からのファンも多く売切れ必至の商品となっている。

    種類も豊富で安いしおみやげにも買っていきます! ただやっぱりその日に食べた方が美味しい! サーターアンダギー以外も売ってるんですが10個近く買って行くので他のには手をつけれていないですね。 夜も遅くまでやっているので夕食帰りでも買って行けなくはないですが種類によっては売り切れている場合も。。

  • ジランバ屋
    お買い物
    沖縄県那覇市松尾2-9-17
    第一牧志公設市場内にあるかまぼこの専門店。かまぼこや、さつま揚げのルーツとも言われる「チキアギ」などの加工品を主に扱う。沖縄の炊き込みごはん「ジューシー」をはじめ、味付きのごはんを丸いかまぼこで包んだ「バクダン」は名物のひとつ。
  • 株式会社伊江島物産センター
    お買い物
    沖縄県国頭郡伊江村川平519-3
    伊江港フェリーターミナル内にある売店で、店内には島らっきょう、ピーナツ黒糖等、伊江島の特産品やお土産がずらりと並ぶ。伊江島で育ったサトウキビを使って作ったラム酒「イエラムサンタマリア」や、伊江島の湧き水や黒糖を使って作った炭酸飲料「イエソーダ」が人気。
  • Jimmy's(ジミー) 大山店
    お買い物
    沖縄県宜野湾市大山2-22-5
  • Jimmy's(ジミー) 浦添店
    rating-image
    4.5
    11件の口コミ
    お買い物
    沖縄県浦添市宮城3-3-6

    パスタなどの軽食があり、ケーキも食べられます。もちろん、持ち帰りのスイーツや輸入菓子などもあります。 残念なのは、フォークやコップなどは使い捨ての安っぽいもの。ちゃんとした金属フォークやガラスコップなどを期待しなければ良いと思います。

  • 想いっきり海ぶどう 国際通り店
    お買い物
    沖縄県那覇市牧志3-9-11 嘉数ビル101
  • おきなわ屋 本店
    お買い物
    沖縄県那覇市牧志1-2-31
    赤い看板が目印の「おきなわ屋」。赤いシーサーとユニークなオブジェが店頭でお出迎え。昔なつかしい沖縄の駄菓子や食品をはじめ、ご当地キャラクターグッズやオリジナルの商品などが所狭しと並ぶ。泡盛専門コーナーもあり。
  • 石垣市特産品販売センター
    rating-image
    3.5
    69件の口コミ
    お買い物
    沖縄県石垣市大川208 2F
    石垣島の特産品が一堂に集まる大きなショップ。島の泡盛や調味料、農水産加工品、焼き物、工芸品、アクセサリー、ミンサー織など何でも揃っている。公設市場の2階にあるので気軽に足を運んでみよう。重い物を購入しても、全国発送(送料別途)が可能なので安心。石垣空港店もある。

    ユーグレナモールの公設市場2階にあがると食品や民芸品など扱ったお店が数件入居している。カフェもあるのでちょっと休憩もできる。

  • ガーデンパナ
    rating-image
    4.5
    11件の口コミ
    お買い物
    沖縄県石垣市崎枝239-14
    海を望む丘の上の小さなハーブガーデンとカフェ&ストア。石垣島のハーブは太陽をいっぱいに受けて独特の強い香りを放つ。海水塩やハーブで作るチャンプルの素648円は、20年の歴史がある万能調味料。

    お土産にバジルソースを購入。 イタリアンなバジルソースをイメージしていると混乱します。 カルダモンが入っているのでしょうか。 かなりエスニックな味わいです。 パスタよりもガパオライスなんかがおススメ。

  • 川平ファーム
    rating-image
    4.0
    42件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県石垣市川平1291-63
    無農薬で栽培したパッションフルーツをジュースとジャムに加工。ジャムは独自の真空・低温加工で製造するため、フルーツの新鮮さが残るさわやかな味。ジュースは1本につき約10個の果実を使用し、果実の味が凝縮された贅沢な品だ。川平湾を望むカフェで味わえる。パッションフルーツジュースを牛乳で割ったミルキーウェイ400円。マンゴージュース400円。ジュース400円。販売ジュースは270mlで1080円。店内は禁煙。

    川平湾に向かう途中で寄り道をする事に。寄り道した先は通り道にある「川平ファーム」。この川平ファームではパッションフルーツとマンゴージュースの購入と、ジャム等の御土産を購入する。お店のベランダからは川平湾の一部を眺める事が出来る。 パッションフルーツとマンゴーの果実本来の味を追求したトロピカルフルーツジャム。マンゴーは1個702円・パッションフルーツは778円。 テイクアウトで購入したマンゴージ...

  • 与那国海塩
    お買い物
    沖縄県八重山郡与那国町与那国3111-2
    平成27年(2015)秋の台風で、工場が壊滅的被害を受け、平成28年(2016)春に再建。薪だけで10日-2週間以上炊いてやっとできあがるさまざまな塩を、味わってみては。一番人気の黒潮源流塩135g500円は、おにぎりに定評があり、直売も行っている。
  • モンテドール
    お買い物
    沖縄県宮古島市平良字西里7-2
    宮古島で愛されて40年、モンテドールのバナナケーキがリニューアル。香料やマーガリンなどは使用せず、バナナの自然な甘さと香りを楽しめるようにと、素材にこだわって仕上げられた、体に優しいバナナケーキだ。
  • 株式会社 宮の華
    お買い物
    沖縄県宮古島市伊良部字仲地158-1
    無肥料、無農薬、無堆肥の国産米にこだわっている。原材料は、熊本県産ヒノヒカリ。契約農家より仕入れ、自社精米し造った酒で、伝統の泡盛の良さを取り入れながら、日本米ならではの甘い香りが特徴だ。平成27年(2015)泡盛鑑評会「沖縄国税事務所長賞」、平成27年(2015)「The Wonder 500 ふるさと名物」認定。うでぃさんのもろみ酢900ミリリットル2160円は、うでぃさんの酒から出たもろみで造った、健康飲料だ。
  • ジョイフルショップ 田舎屋
    お買い物
    沖縄県宮古島市伊良部字池間添248-1
    佐良浜港の前にある、泡盛や海産加工品をはじめ菓子や焼物など幅広い商品が揃っている。みやげには伊良部島特産のカツオの加工品がおすすめで、ご飯や泡盛によく合うかつお味噌やかつおの佃煮各450円-、そのまま肴にしたり料理にも使えるなまり節1000円-、かつおの塩辛400円-が定番。意外なところで、島で唯一のパン屋から仕入れているうずまきパン140円も人気。島に来た際には必ず買っていく人もいるとか。

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す