長崎のその他食品スポット一覧

  • カステラ本家 福砂屋 本店
    rating-image
    4.5
    219件の口コミ
    お買い物
    長崎県長崎市船大工町3-1
    寛永元年(1624)創業の老舗。創業以来変わらぬ手づくりによる製法には卵の手割りから、混合、撹拌、焼き上げまで全ての工程を1人の職人がつきっきりにて行う。職人の「手わざ」によって焼き上げられたカステラはふわっとしっとりした本物の味わい。明治初期に建てられた白壁づくりの趣のある本店は一見の価値あり。最寄駅は路面電車「思案橋電停」。

    グラバー園や大浦天主堂から、グラバー通りを下ってきて、電停の大浦天主堂駅に向かっている途中、まもなく電停というあたりに、長崎カステラの名店、福砂屋の松が枝店がありました。 福砂屋は長崎カステラの名店のひとつで、有名な五三焼きカステラを食べてみたいと思っていました。五三焼きは、値段が普通のカステラの倍くらいもする高級カステラでした。普通のカステラに比べて砂糖や卵などが多く使われていて、その分、小...

  • 文明堂 総本店
    rating-image
    4.0
    121件の口コミ
    お買い物
    長崎県長崎市江戸町1-1
    明治33年(1900)創業の、カステラの老舗「文明堂」。南蛮卵と名付けられた天然飼料やハーブで育った鶏卵、厳選したもち米水飴等、素材の一つ一つに拘り、独自の製法で作られるカステラは上質の味わいだ。総本店の「坪庭」は必見。畳一畳ほどの庭は毎月変わり、長崎の四季を感じられる。長崎電鉄 大波止駅から徒歩1分。

    東京でも買えると分かっていても、つい長崎に来ると買いたくなってしまう文明堂のカステラ。 もちもちで美味しいです!

  • カステラ元祖 松翁軒
    rating-image
    4.5
    98件の口コミ
    お買い物
    長崎県長崎市魚の町3-19
    長崎県長崎市にある長崎名物・カステラの老舗で、創業は天和元年(1681年)。機械化をせず、12台のオーブンを職人1人ずつが受け持ち、生地作りから焼き上がりまでを手作業で行う伝統を守っている。卵と小麦粉、砂糖、水飴のみでつくるシンプルかつ繊細なカステラは、長崎土産の定番として観光客に人気。2階の喫茶では、レトロな雰囲気の中で自慢のカステラや和菓子などが楽しめる。

    お店に入った途端人数を聞かれ、試食用のカステラとお茶を用意してくれました。買う前に試せるのはありがたかったです。

  • あまごころ壱場
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    お買い物
    長崎県壱岐市郷ノ浦町東触597
    壱岐市郷ノ浦町東触の国道382号線沿いにある土産物販売店。壱岐特産のうになどの海産物をはじめ、地酒や銘菓などの特産品や、地元の農産物などの産直品を販売。うにやブランド牛の「壱岐牛」を使ったメニューを提供するレストランや、ベルギーワッフルの専門店、国内外のうにや壱岐の海女に関する展示を行う「世界のうに博物館」なども併設している。

    ツアーで壱岐観光最後に案内されました。最初に壱岐の雲丹についての展示コーナーを見学、その後買い物になりました。広い店内には焼酎や雑貨類、お菓子やウニご飯の素、壱岐の藻塩や醤油等の調味料、素朴な和菓子等色々ありました。試食も多かったです。

  • 佐世保朝市
    rating-image
    3.5
    23件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県佐世保市万津町73
    佐世保港そばの一角で、毎朝3時から開かれる佐世保朝市。約40軒が店を連ね、とれたての魚介類や野菜・果物を中心に、乾物・漬け物・日用品・切り花なども販売。店舗が出揃う5-6時ごろが狙いめ。屋根付きなので雨でも安心。第2・4土曜(午前6時30分開始)は一般の人も参加できるセリ市も開催される。 【写真提供】(C)SASEBO

    散策がてら立ち寄って見ました。規模としては小さいものの朝食などにはちょうど良い場所です。お土産の購入などもかねて帰りに立ち寄ったときは、人もおらず閑散としておりました。駅からも徒歩圏内にあるのでおすすめです。

  • 長崎友誼商店
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    お買い物
    長崎県長崎市新地町10-9
    長崎市新地町の長崎新地中華街にある中国雑貨店。中国の様々な雑貨や中華食品の販売を行っている。店頭ではゴマ団子や角煮まんなどをはじめとした点心を、蒸籠を使って蒸し立てで販売している。

    カンフースーツやチャイナドレス、ガラスの金魚やビードロなど、中国の服飾や雑貨を販売しています。また、店頭では蒸したての肉まん、角煮まん、ゴマ団子などの点心も販売していました。

  • まるなか本舗 総本店
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    お買い物
    長崎県長崎市岩川町1-4
    浦上駅前電停近くにあるかまぼこ専門店。長崎の新鮮な魚を原料に、熟練の職人の手によるこだわりのかまぼこを製造販売。高級魚を使用した串付き焼きかまぼこ「長崎香福亭 焼かま」や、エビのすり身を食パンで挟んで揚げた「長崎ハトシロール」をはじめ、板付きかまぼこやちくわ、季節限定商品などが揃う。

    空港などでも購入する事ができるかまぼこのお店です。試食などもすることができ、種類が豊富ですので、ホテルでの晩酌やお土産におすすめです。

  • 矢堅目の駅
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    お買い物
    長崎県南松浦郡新上五島町網上郷688-7
    五島の海水から塩を精製する工房「矢堅目の塩本舗」に併設された物産販売店。「矢堅目の塩」をはじめとした上五島の特産品や人気の「塩ソフトクリーム」を販売するほか、喫茶などを併設。夏季にはビアガーデンも営業している。

    ここには赤帯の五島うどんが売ってました。赤帯は五島うどんの発祥の店のうどんとのことです。店員さんも丁寧に教えてくれて、大変感じの良いショップでした。 塩ソフトも大変美味しいです。是非立ち寄ってみて下さい。

  • 岩崎本舗 西浜町店
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    お買い物
    長崎県長崎市銅座町3-17
    新地橋広場近くにある長崎名物「角煮まんじゅう」の専門店。卓袱(しっぽく)料理の中の一品「東坡肉(とんぽうろう)」を手軽に味わえるようにアレンジした角煮まんじゅうの元祖として知られる。「長崎角煮まんじゅう」や「大とろ角煮まんじゅう」、お土産に適したハーフサイズの「手みやげ角煮まんじゅう」などのほか、角煮まんじゅうの生地で長崎和牛のハンバーグを挟んだ「白バーガー」なども販売。

    店内にはテーブル席が2つほどあるので、長崎角煮まんじゅうを店内でいただきました。蒸し器から出したばかりでアツアツのまんじゅうは、トロトロに柔らかく煮込まれた角煮と白い生地の相性が抜群でした。

  • お菓子のいわした
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    お買い物
    長崎県西海市西海町七ツ釜567
    佐世保や長崎市内から、わざわざこの店の味を求めて足を運ぶ人も多い人気の菓子店。季節のフルーツを使ったショートケーキはもちろん、生ロール1000円や生ジェラート350円も人気で、子供向けのデコレーションも多い。買ったその場で味わえるカフェスペースもある。

    昔からあるケーキ屋さん岩下。ちょっと高いイメージがあったけど、よく行きます。店内で食べることもできゆっくりできますよ。

  • 対馬名物佐賀のたいやき
    rating-image
    2.5
    2件の口コミ
    お買い物
    長崎県対馬市峰町佐賀588
    真ん丸のたい焼きは島民のほぼ誰もが知る対馬名物。黒餡と白餡がある。1個100円。全国地方発送を受付けている。

    ただの鯛焼きのお店です。空港でとったパンフレットに載っていたので、わざわざ行ったのに、「今から2時間は焼かない」といい、目の前に残っているのに、残りはないといい、後から来た韓国人には売っていました。韓国人しか相手にしない商売なら、パンフレットに掲載するのは止めた方がいいでしょう。

  • 茂木一まる香本家 新地店
    お買い物
    長崎県長崎市籠町4-20
    長崎市籠町にある1844年創業の老舗菓子店。中国伝来の焼菓子で、看板商品となっている長崎銘菓「一〇香(いっこっこう)」をはじめ、名産の茂木ビワをまるごと1個使用した「国産茂木ビワゼリー」などの菓子を販売。また、「びわかすてら 黄金の雫」などのビワを活かしたものや、昔ながらの製法を守る「レモンケーキ」なども人気。
  • 道の駅さいかい(みかんドーム)
    お買い物
    長崎県西海市西海町木場郷496-1
    長崎県西海市にある体験交流施設。半円形のドーム型テントが目印。西海市の土産物から特産品、手作りパンの販売、観光情報まで揃えられている。ドーム周辺では新鮮野菜の直売所があり購入可能。また特産のみかんを使用した生絞りみかんジュースや、みかんシャーベットをはじめとした各種シャーベットを味わえる。1週間前から電話で予約をすればそば打ち体験やパン作り体験を楽しむこともできる。
  • 長崎一番籠町店
    お買い物
    長崎県長崎市梅香崎町1-4
    長崎市梅香崎町にあるかまぼこ専門店。県産のアジのすり身にミンチや玉ねぎを加え、パンで巻いて揚げた「長崎ハトシロール」をはじめ、かまぼこやちくわ、揚げかまぼこなどを販売。高い品質基準をクリアした海産物加工品「長崎俵物」に認定された商品の詰め合わせも。
  • 小浜海産
    お買い物
    長崎県雲仙市小浜町マリーナ20-3
    多比良港および諫早ICから車で約50分。雲仙西登山口交差点を北西に進むとすぐ右手に見えるホテル「オレンジ・ベイ」1階に併設されたお土産屋。いりこや温泉つくだにといった海産物にトマトや人参を使ったジャムなど、地元産の食材を活かした加工品を提供。また、じゃがパイや湯せんべいをはじめとする銘菓も人気が高く、昔と変わらない駄菓子が並んだ一角がある。
  • 有限会社山本海産物
    旅行/観光
    長崎県五島市末広町3-1
    福江港から徒歩で約10分。五島市役所のそば、県道49号線沿いにあるお土産屋で、店名にもある海産物のみならず、五島列島の特産品を幅広く取り扱っているのが特徴となっている。海産物では九州ではあごと呼ばれる飛魚の加工食品が中心で、その他五島うどんやかんころ餅、地酒などの五島列島ならではの品が豊富に揃う。またお中元やお歳暮に贈るためのセット販売も行っている。つばき油や石鹸などの椿の加工品、五島ばらもん凧といった民芸品も購入可能。
  • みろくや 夢彩都店
    お買い物
    長崎県長崎市元船町10-1 ゆめタウン夢彩都B1F
    商業施設「ゆめタウン夢彩都」内にあるちゃんぽん・皿うどんの販売店。豚骨と魚介エキスのこだわりスープと独自開発の太麺を使ったちゃんぽんと皿うどんを、常温と冷凍で手軽に味わえる。
  • 高野屋
    お買い物
    長崎県長崎市築町1-16
    旧県庁坂通り沿いにあるからすみ専門店。延宝3年(1675)に創業して以来、14代に渡って「長崎からすみ」を製造している。一子相伝の技術で作られるからすみをはじめ、パスタなどにも使える「からすみほぐし」などのからすみの加工品も販売。
  • 前田みやげ品店((有)エフーピー・マエダ)
    お買い物
    長崎県南松浦郡新上五島町有川郷2612-2
    かつては捕鯨の基地として栄えた五島。今でも調査捕鯨の鯨肉を買うことができる。五島うどん、椿油、五島の塩など品揃え豊富。
  • 福建
    お買い物
    長崎県長崎市新地町10-12
    中国の菓子や酒、食料品などが手に入る店。特に中華菓子の品揃えが豊富で、香ばしい胡麻をまぶした金銭餅[きんせんぴん]1袋300円-や月餅[げっぺい]65円-など、いずれも手作りの人気商品。

長崎の主要エリア

around-area-map

長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。

長崎の写真集

目的から探す