NAVITIME Travel

石川のその他食品スポット一覧

  • 世界の食品 ダイヤモンド
    お買い物
    石川県金沢市下近江町24
    「おみちょ」の愛称でお馴染みの近江町市場に併設した食品店。どこか懐かしい雰囲気が漂う店内に四季折々の魚介や新鮮な地場野菜、果物や酒類などを豊富に取り揃えている。お店の自慢はスパイスや輸入食材の品揃えが非常に充実していること。類を見ないほどの多彩な品揃えの中には、他では手に入らない世界各国の調味料などもある。寒ブリをかぶらで挟んで麹に漬けた金沢名物・かぶら寿司も販売しており、見て歩くだけでも楽しいと評判だ。
  • 鰤のたたき本舗 逸味 潮屋 金沢本店
    お買い物
    石川県金沢市西金沢2-168-1
    鰤のたたきが有名な海産物製品店。たたきのほか、昆布〆・酢〆、一夜干・漬魚、生珍味・惣菜、伝統食・糠漬・粕漬、乾物・おつまみなどが揃う。自慢の「たたきシリーズ」は、奥能登の揚げ浜塩を使った「塩たたき」で、熟練された職人たちが手作業で炙る逸品だ。
  • 川木商店
    お買い物
    石川県金沢市青草町88 近江町いちば館1F
    金沢の台所 近江町市場で40年以上続く、カニとうなぎ専門の老舗店。カニは店内釜茹で、うなぎも同じく店内で炭火で焼き上げている。また季節ごとに甘エビや牡蠣など日本海の旬の幸も、こだわりをもって取り揃えている。
  • ルピシア 金沢フォーラスショップ
    お買い物
    石川県金沢市堀川新町3-1 金沢フォーラス1F
    加賀百万石 金沢をイメージした雅やかな金沢限定茶を販売しているショップ。JR金沢駅東口に隣接した「金沢フォーラス1F」にあるためアクセスがよく、通勤通学の際にも立ち寄れる。お土産に最適な綺麗なパッケージも嬉しい。結婚式や出産のお祝いや内祝いなどにもお勧めだ。
  • 味の近岡屋
    お買い物
    石川県金沢市野町3-2-31
    伝える・彩る・副えるを大切に、加賀地方の名産品を中心とした、佃煮・漬物等の製造と販売をしている店。加賀地方の宴席料理には欠かせない名物「くるみ煮」、加賀料理の代表格「ごり佃煮」をはじめ、漁師の保存食から始まった能登の名産品「巻ぶり」や名物「かぶらずし」など自宅用にもお土産にもお勧めしたい。
  • ウメサ食品
    お買い物
    石川県金沢市六枚町2-10
    明治10年(1877)創業の老舗の味噌屋。金沢ならではの商家のつくりの店で入口の屋根には、今では珍しい木製壺型の看板に「醤油」の文字がある。熟成させた味噌は香り高く、コクのあるふくよかな味だ。お勧めは「とうふの味噌漬」。秘蔵の味噌に白山麓の堅豆腐(国産大豆使用)を半年以上漬込みんだ自然で風味豊かな珍味だ。
  • 昆布・海産物處 しら井 七尾店
    お買い物
    石川県七尾市一本杉町100
    創業80年を越える昆布・海産物の店。歴史ある七尾一本杉通りにあり、どこか懐かしさを感じる店構えだ。昆布巻・にしんの飴だき・昆布豆、そして手削り昆布などが並ぶ。2Fには昆布にまつわる品々の他、店主が集めた古き良き時代の道具や骨董などを陳列展示したコーナーも設けられている。
  • たなつや
    お買い物
    石川県金沢市下堤町19-4 近江町商店街中通り十間町口近く
    オーガニックファーム「金沢大地」が運営する穀物店で、石川県金沢市の「金澤近江町市場」内にある。米・麦・豆など自社栽培の無農薬・有機農産物を中心に販売。店内には、普段の生活の中で気軽に楽しめる穀物原料の調味料や加工品、お菓子など様々な食品が並んでいる。砂糖や人工甘味料を一切使わずに作る豆乳ベースの「じろあめソフトクリーム」や石川県の公式マスコットキャラクター「ひゃくまんさん」を模したキャンディと煎餅も好評。
  • 甘納豆かわむら
    rating-image
    4.5
    85件の口コミ
    お買い物
    石川県金沢市野町2-24-7
    石川県金沢市野町の「にし茶屋街」にある甘納豆の専門店。芸妓から常連客へのおもたせとして始まり、口コミや芸能人愛用のお取り寄せグルメとして評判になった店である。大納言小豆や金時豆、ひよこ豆、うずら豆、大豆、黒豆など様々な素材を使い、しっとりと仕上げた甘納豆は、保存料や着色料をできるだけ省いた優しい味わい。手頃な価格の金沢土産として観光客に人気である。店舗の奥には夏季限定(不定期)のテイクアウトカフェがあり、特製のまめみつを使ったかき氷などが楽しめる。

    西茶屋街は、規模が小さくてあまり見るところがないと聞いていましたが、西茶屋街に来た目的は、ここの甘納豆を買うことでした。 僕は北海道出身なので、お赤飯には、甘納豆を入れます。お正月には、是非、ここで買った甘納豆を入れて、お赤飯を炊いてもらおうと思います。他に甘納豆の詰め合わせを買い、お茶のお供に食べたいと思います。

  • 岩内蒲鉾店
    お買い物
    石川県金沢市下近江町22
    石川県金沢市の「近江町市場」内にある老舗のかまぼこ店で、創業は明治9年(1876)。「造って売る店」のキャッチコピー通り、地元の素材にこだわった手作りの練り製品を販売し続けている。取り扱う商品は、地元の食卓に欠かせないかまぼこ・ちくわ、鍋だね、食べ歩きグルメとして人気の揚げ物など様々。名物は熟練の職人が仕上げた加賀伝統の味「氷室ちくわ」である。毎日朝9時頃から11時頃には、出来たてのかまぼこが味わえる。
  • 手造り中谷とうふ
    お買い物
    石川県金沢市野町2-19-13
    金沢の「にし茶屋街」にある昔ながらの豆腐店で、厳選された大豆とこだわりの水でつくる濃厚な豆腐や揚げ類を販売している。名物は、たっぷりの大豆を使った「豆乳ソフトクリーム」。4月から10月のみの限定商品で、豆腐の風味と自然の甘さ、なめらかな口当たりが人気である。持ち帰りには、あっさり味で醤油にも合う「とうふアイスクリーム」も好評。最寄は野町駅。
  • 近江町コロッケ
    rating-image
    4.0
    80件の口コミ
    お買い物
    石川県金沢市下近江町24 世界の食品ダイヤモンド
    行列の絶えないコロッケ屋として有名な店で、地元の買い物客や観光客で賑う「近江町市場」内にある。店頭には揚げたてサクサクのコロッケがずらりと並び、持ち帰りのほか食べ歩きグルメとしても人気。定番の「昔風コロッケ」「肉コロッケ」「野菜コロッケ」だけでなく、甘エビやタコ、カニなど海の幸を使ったコロッケも好評である。最寄は金沢駅。

    市場の中を散策してる時に見つけて食べて見ることにしました。 甘エビコロッケと肉コロッケを食べることにしました。 甘エビコロッケは人生初だったので未知の味で、どこを食べても甘エビいますよ・・って感じの存在感がある一品でとても美味しかったです。 肉コロッケは、普通のコロッケと食べ比べの意味で食べました。普段食べるコロッケよりお肉が多い感じの贅沢コロッケでした。 ここでしか食せないという意味ではトライす...

  • 加賀棒茶 丸八製茶場 金沢百番街店
    お買い物
    石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街あんと内
    文久3年(1863)創業の老舗日本茶専門店で、JR金沢駅直結の商業施設「金沢百番街 あんと」内にある。一番茶の茎を浅く焙じた看板商品「加賀棒茶」は、豊かな香りと旨味、すっきりとした後味が特長。店頭には、昭和天皇に献上した「献上加賀棒茶」やティーバッグ式の日本茶など、多彩な商品が並ぶ。淹れたてのお茶を気軽に楽しめるテイクアウトメニューも人気。
  • 佃の佃煮 本店
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    お買い物
    石川県金沢市下新町6-18
    昔ながらの街並が残る石川県金沢市下新町の佃煮専門店で、加賀野菜や国産の厳選素材を使った無添加の佃煮を製造・販売している。看板商品は、クルミの殻を模した最中の中に「くるみ煮」を包んだ「加賀の白峰」。店内には他にも、最中にお茶漬けの具を入れた「器茶漬け」や魚の佃煮、加賀野菜のスイーツなど、独創的な商品が多数並んでいる。詰め合わせ商品は金沢土産にも人気。

    以前お土産で頂いた最中に入った佃煮が美味しかったので、それを求めていってきました。店内にはいろいろな種類の佃煮があります。試食ができるのでいろいろ頂いてみました。加賀の白峰という胡桃の入った最中が美味しかったですね、もちろん購入しました。

  • 加賀麸司宮田 本店
    お買い物
    石川県金沢市東山3-16-7
    石川県金沢市東山の古い街並が残る一角に佇む麸専門店で、創業は明治8年(1875)。小麦粉は北海道産にこだわり、生麩に使うもち米粉も国産のものだけを使用。昔ながらの手作りで丁寧に仕上げる麸の数々は、老舗ならではの確かな味わいが評判である。「ふ」と書かれたのれんをくぐった先には、生麩や焼麩、麩菓子などが並ぶ。麸料理の店「宮田・鈴庵」を併設しており、麩をメインにした懐石料理や和スイーツなどが味わえる。
  • 烏鶏庵 本店
    お買い物
    石川県金沢市西念4-22
    石川県金沢市西念にある卵菓子の専門店。自然豊かな自社農場で大切に育てられた「天来烏骨鶏」が産む貴重な卵を使い、カステラやプリン、バームクーヘンなどの卵菓子を製造・販売している。看板商品の「烏骨鶏かすていら」は、しっとりとしてキメ細かな口あたりと優しい甘さ、濃厚な卵の風味が特長。地元では贈り物として親しまれており、金沢土産にも人気の逸品である。
  • SAKE SHOP(サケ ショップ) 福光屋 金沢店
    お買い物
    石川県金沢市石引2-8-3
    「黒帯」「加賀鳶」などのブランドで知られる老舗酒蔵の直営店で、石川県金沢市にある。創業は寛永2年(1625)。契約農家の米と白山の恵みである仕込み水だけで醸す純米酒は、食通・酒通の間でも評判の味わい。店内には、純米酒全ブランドのほか、酒器やスイーツ、自然派基礎化粧品なども並んでいる。人気銘柄の飲み比べや蔵内の見学ができる蔵元見学ツアーも実施。
  • ヤマト醤油味噌 東山直売所
    お買い物
    石川県金沢市観音町1-4-6
    明治44年(1911)創業の老舗醤油蔵「ヤマト醤油味噌」の直売所で、石川県金沢市東山にある。丸大豆醤油や生醤油「ひしほ」、塩糀などヤマト醤油味噌の商品を販売しているほか、店内でも味わえる「糀ドリンク」などのテイクアウトメニューが人気。ほんのり色がついた「醤油ソフトクリーム」は、濃厚なミルクの味とほどよい塩気がマッチした新感覚のスイーツ。
  • 四十萬谷本舗 弥生本店
    お買い物
    石川県金沢市弥生1-17-28
    石川県金沢市弥生にある郷土料理と漬物の老舗で、創業は明治8年(1875)。塩漬けのブリを同じく塩漬したのかぶに挟み、糀で漬け込んだ金沢の伝統食「かぶら寿し」が有名である。店内では他にも、ニシンと大根、糀でつくる「大根寿し」や新鮮な野菜を使った「一夜漬け」など様々な商品を販売。
  • 鳥居醤油店
    お買い物
    石川県七尾市一本杉町29
    石川県七尾市にある大正15年(1926)創業の小さな醤油店で、明治時代築の土蔵造りの建物は国の登録有形文化財に指定されている。古い家具や道具の良さを生かして並べられた商品は、添加物や化学調味料を一切使わずに醸造された「木樽天然仕込醤油」や味噌など様々。手作業の温もりを込めた醤油づくりは代々女性の手で受け継がれており、体に優しく老若男女に愛される味わいを生み出している。

石川の主要エリア

around-area-map

北陸地方中央にあり日本海に面した石川県は、「小松空港」と「能登空港」があり、東京からは直行便が出ています。大阪や名古屋からは電車でのアクセスが一般的です。 石川県金沢市には、懐古の情にかられる国の名勝や重要伝統的建造物群保存地区がたくさんあります。日本三庭園の一つ「兼六園や」、江戸の町にタイムスリップしたようなひがし茶屋街、実際に藩士が住んでいた武家屋敷跡など見どころは盛りだくさんです。 また、日本海と棚田の見事な景観が見られる「白米の千枚田」や、自然の迫力を感じる「姥ヶ滝」など、自然や人間の造形美を堪能できます。 このような日本海の自然は食の部分でも楽しめ、ご当地グルメで人気な能登丼は、能登の水で炊いた米の上に、日本海で獲れた海の幸を豪快に盛り付けた海鮮丼です。他にも、加賀の伝統料理の治部煮や、マスとかぶを塩漬けにしてはさみ、麹で漬けたかぶら寿司など、おいしい郷土料理も豊富にあります。

石川の写真集

目的から探す