京都のその他食品スポット一覧

  • 中村藤吉本店 宇治本店
    rating-image
    4.5
    419件の口コミ
    お買い物
    京都府宇治市宇治壱番10
    1854年のお茶の老舗「中村藤吉本店」が宇治に構える本店。カフェではお茶を活かしたスイーツ、茶蕎麦や抹茶うどんなどの食事も提供。銘茶売り場での商品販売の他、石臼で碾茶(てんちゃ)を挽いて抹茶を作る「お抹茶体験」も開催。

    まるとマークで有名な中村藤吉の本店を訪れました。店舗によっては開店前から列ができますが、京都駅店も時間によって多少混むようです。

  • おたべ本館
    rating-image
    4.5
    27件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市南区西九条高畠町35-2
    昭和41年(1966)に新しい店を出すことがきっかけで誕生した「つぶあん入り生八つ橋おたべ」は、以来、京菓子として全国で知られるようになった。現在は季節限定のおたべの他、色々な味のおたべが販売されている。工場見学の他、おたべ手作り体験道場も開催されている。(要予約)

    おたべ作り体験に子供(10才)と参加しました。 おたべを蒸している間には工場見学もでき、試食もありました。 小さな子供でも出来る内容なので家族連れが多かったです。 出来立てのおたべとお抹茶(自分で点てる)は最高ですね♪ 店舗では色んな種類のおたべが販売されていました。 行きはタクシーで向かいましたが、帰りのタクシーが全然つかまらず難儀しました。

  • 丸久小山園 西洞院店
    rating-image
    5.0
    41件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市中京区西洞院通御池下ル西側
    丸久小山園は元禄年間創業という京都の老舗茶屋。「品位本質の茶づくり」をモットーに、栽培から製造まで一貫した品質管理によって風味豊かな宇治茶を生み出している。二条城前駅近くの西洞院通にある西洞院店では抹茶や玉露、煎茶といった茶葉の販売や抹茶を使った菓子を販売。また店舗と併設している茶房「元庵」ではお茶と和菓子のセットやケーキでゆっくりと時間を過ごすこともできる。

    丸久小山園。創業は元禄年間。 「品質本位の茶づくり」がモットー。 今の環境でも、小山園の抹茶を取り寄せて、家で一服しています。

  • 永楽屋本店
    rating-image
    4.5
    41件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市中京区河原町通四条上ル東側
    昭和21年(1946)に河原町四条で創業した、佃煮と菓子の両方を扱う商店。「からいもの」と「あまいもの」の2つに大別される商品には、それぞれに「一と口椎茸」、「琥珀」などの名物があり、こだわりの素材と創業以来培ってきた職人技によって作られる。また、喫茶室も併設しており、飲み物やパフェ、あんみつの他に季節限定のメニューも提供している。

    創業400年を超える綿布商。現在は、手拭いや風呂敷などの綿製品を多く販売している。独特のデザインが功を奏して若い女性に人気あるお店であった。近年はカフェも経営している。

  • 嵯峨豆腐 森嘉
    rating-image
    4.5
    40件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町42
    江戸後期、安政頃に創業した嵯峨豆腐の老舗。嵯峨釈迦堂藤ノ木町、「嵯峨釈迦堂」の名で知られる清凉寺の近くに店舗を構える。厳選された大豆と地下水から作る豆腐は、清凉寺境内にある「竹仙」や天龍寺境内の「西山艸堂」をはじめ多くの有名店で湯豆腐などに使われ、川端康成や司馬遼太郎の著書にも取り上げられている逸品。

    京都の豆腐には絹ごし・木綿ごしの区別がなく,固さ的にはその中間の京豆腐というものだけが存在する。(夏季に期間限定でより柔らかな絹ごしを作る店があって,ここもその一つ)いつ行っても行列ができ観光客が名物の飛竜頭や厚揚げを飼っているが,その豆腐を食べてみれば,人気の理由がわかる。

  • こんなもんじゃ
    rating-image
    4.0
    36件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市中京区錦小路堺町通角中魚屋町494
    新鮮な京とうふを全国販売している「藤野」。その藤野が錦市場内で直営しているのが「こんなもんじゃ」である。メニューは観光の食べ歩きに向いているものが多く、豆乳ドーナツや豆乳ソフトクリームといった豆腐や豆乳を使ったスイーツは人気が高い。またおからや油揚げなど豆腐屋ならではの商品もある。冬季限定として豆乳と「清酒白鹿」の酒粕を使った鍋の素『京のお鍋さん酒粕汁』が販売される。

    豆乳ドーナツと豆乳ソフトクリームを食べました。ドーナツは、小ぶりで食べやすく、家で食べても美味しかったです。ソフトクリームは美味しいさはもちろん、フォルムが可愛いかた!

  • 三木鶏卵
    rating-image
    4.0
    61件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市中京区錦小路通富小路西入東魚屋町182
    京都のお正月には欠かせないだし巻き卵、その専門店が三木鶏卵である。場所は京の台所とも呼ばれる錦市場のほぼ中央に位置し、出汁の昆布は創業時から北海道の利尻昆布を使用。手前から奥へ巻く伝統的な焼き方「京巻き」により出汁をたっぷりと含ませている。また3種類の卵を独自にブレンドした「黄味餡ばん」や「黄味餡バター食ぱん」など、たまごの美味しさを追求したパンメニューも人気である。

    分厚くて美味しいだし巻き玉子で地元の京都人にも愛されているお店です。最近は多くの外国人観光客でも賑わっています。確かにお土産にもアリですね。テイクアウト用の小さなものもあり、小腹減った時対策にももってこいです。

  • 鶴屋吉信 本店
    お買い物
    京都府京都市上京区今出川通堀川西入
    織り物のまち京都・西陣の堀川今出川の交差点北西にある京菓子店。京都の町家を生かした外観に代表銘菓の「柚餅」と書かれたけやきの大看板が映える。四季折々の展示物が出迎える入り口を入ると、1階は広々とした売り場になっている。2階は京町家風の茶庭を望むお休み処があり季節の生菓子と抹茶のセットなどが味わえる。また、オーダーした生菓子を職人が目の前で作ってくれるカウンター式の「菓遊茶屋」は、目でも楽しめると人気になっている。
  • 打田漬物 錦小路店
    rating-image
    4.0
    31件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市中京区錦小路通柳馬場西入中魚屋町484
    京の台所といわれる「錦市場」にある漬物専門店で、昭和15年(1940)に開業した老舗。広い店内と店頭には漬物樽が所狭しと並び、季節の野菜や京都ならではの野菜を使った漬物が豊富。試食コーナーが充実しており、ほぼ全ての商品が試食できるのも好評である。お土産用・贈答用の商品のほか、量り売りで必要な量だけ購入できるものも多い。観光客だけでなく地元の常連にも愛されている庶民派の店である。最寄は烏丸駅・四条駅。

    友人からすすめられたわさび味の長芋の漬物を買いました。 わさび特有の辛さがあります。 辛い物が苦手な方には不向きかもしれません。 長芋はサクッとしていて食感が良いです。

  • 甘春堂東店
    rating-image
    4.5
    33件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市東山区大和大路通正面下る茶屋町511-1
    京都府京都市東山区にある和菓子店で、本物の茶碗と見間違えるほど精巧に作られた器形の干菓子「茶寿器」で有名。割ってそのまま味わうだけでなく、器の中で抹茶を点てて飲めば一味違った風味を楽しむことができる。花などを模った生菓子や羊羹なども人気。併設の茶房では、季節の和菓子やあんみつ、抹茶パフェなどの和スイーツが味わえる。事前予約で和菓子作り体験もあり。

    小学生の子供と行きました!中学年くらいで工作好きなら、とても楽しいと思います。 我が子には大ヒットでした!近ければまた行きたいところですー。三十三間堂から近いので、併せての観光がオススメ! 事前に予約していくといいと思います。

  • 村上重本店
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市下京区西木屋町四条下ル船頭町190
    河原町駅近く、船頭町にある天保年間創業の京漬物の老舗。厳選した数種類の昆布を使用し、素材の性質や気温・湿度に合わせて塩加減や漬け込み日数を調整して作ることで、素材の旨味を最大限に引き出した京漬物を製造している。しば漬けなどの定番の他、春夏秋冬それぞれの季節に旬の素材を漬けた限定商品も販売。

    普段専門店でお漬物を買うことはおおくないのですが、きゅうりをかいました。なすも気になったのですが、柴漬けも気になり…。 接客も丁寧で、おいしくいただけたのでたまに買ってお気に入りのものを見つけようとおもいました。

  • 清水 京あみ
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市東山区清水1-262
    京都府京都市東山区の観光スポット「清水寺」の参道にあるスイーツショップ。八ッ橋に使われるニッキを生地に練り込んだ手作りシュークリームが看板メニューで、注文を受けてからクリームを詰めて提供している。フワッと香るニッキとたっぷりのクリームがマッチした食べ歩きに人気の和スイーツである。店内にはイートインスペースがあり、こだわりのスペシャリティーコーヒーとスイーツで休憩もできる。

    期間限定で冷たくて美味しいグリーンティがあったので、思わず立ち寄りました。 抹茶の少し苦味のある味が、真夏の暑い日の水分補給にぴったりでした。 一緒に頼んだ八つ橋のグリーンティシューも美味しくて良かったです。 たまたま愛想のあまり良くない店員さんにあたったのが残念でしたが、他は満足です。 二階の店内はかなりクーラーが効いていたので、涼みたい方にはいいと思います。

  • 七味家本舗
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市東山区清水2-221
    およそ360年前に清水寺の参拝客に向けた茶店として開業。白湯に唐辛子の粉をふりかけた「からし湯」が評判となり、それをきっかけとして七味唐辛子の専門店へとシフトし現在に至る。七味や山椒、一味などを中心に、様々な食品を販売している。

    清水寺に向かう参道にあって、いつ行っても国内外の観光客でごった返している人気のお店です。ノーマルな「七味」がお勧めで、お土産にも大変喜ばれる一品です。今回は横浜で暮らす姪っ子たちと一緒に行きましたが、気に入ってお土産用に買いこんでいました。

  • 祇園まるん
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市東山区祇園町北側245
    京扇子の専門店・舞扇堂がプロデュースするお菓子と雑貨のお店。温かみのある明るい店内で、こんぺいとうや京飴などのお菓子、だし塩やお抹茶砂糖などの調味料を販売している。上品な甘さのこんぺいとう「ぴこまるん」はさくらや菜の花、藤や紫陽花など彩りも様々。ちょっとしたお祝いの贈り物や京都土産に最適だ。風味豊かな宇治の抹茶に塩と真昆布の粉末をブレンドしたお抹茶塩や、すっきりとした飲みごたえが嬉しい京の地酒なども取り扱っている。

    「祇園まるん」は四条通の北側のお店が立ち並ぶ中にあります。金平糖やあめ、マシュマロ、クッキーなどお菓子が主な商品です。お菓子モチーフのペンなど雑貨も少しありました。パッケージやイラストが凝っています。お値段は高めに感じました。おみやげにも喜ばれそうです。

  • 原了郭 (京都駅 八条口店)
    rating-image
    3.5
    18件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市下京区東塩小路高倉町8-3 JR東海新幹線京都駅1F
    香煎・薬味の老舗原了郭の店舗。京都駅内のおもてなし小路にあり、旅行のついでに気軽に立ち寄ることができる。こちらでは、薬味の販売のほか飲食も可能。人気メニューは、ごま麺。お好みで黒七味、一味などを試すことができる。

    ランチで利用。カウンターで、一人で入りやすい。カキフライカレー食べる。あまり特徴のないカレー。小さなサラダがついた。

  • サーカスコーヒー
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市北区紫竹下緑町32
    京都府京都市北区にあるスペシャルティコーヒー専門店で、築約100年の町屋を改装して営業している。昔ながらの雑貨店のような外観で、カラフルなカップやコーヒー関連グッズで飾られたショーウインドウが印象的。店内では、コーヒー生豆鑑定マスターの資格を持つ店主が世界中から厳選した貴重なコーヒーを焙煎・販売している。コーヒーの保存缶やドリッパーなどのグッズ、ギフト商品の取り扱いもあり。

    友人のおすすめのコーヒー店ということで行ってみました。よく雑誌には載っていて知ってましたが、中に入ったのは初めてでした。 センス良く可愛らしい店内でした。 奥さんも感じよく、説明も丁寧で買ったブレンドも美味しくて、行ってみてよかったです。ただ北山大宮なので、観光の方はちょっと行きにくい場所でしょうか。イートインもあれば、もっといいのにな〜とも思いました。

  • 澤井醤油本店
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市上京区中長者町通新町西入ル仲之町292
    京町家の店構えに白い壁の土蔵。店の入り口に立った大きな木の看板が目印の醤油蔵。明治12年(1879)の創業以来、国産原料と昔ながらの道具・手法にこだわった醤油造りを続けている老舗だ。お店のおすすめは、一度出来上がった生醤油に再び大豆と小麦を入れて熟成させた「丸大豆二度熟成醤油」。2年の熟成期間を費やした醤油は、魚や肉料理だけでなく料理にコクを出したい時にも最適だ。風味が変わらないようガラス瓶に詰めて販売している。

    京都市営地下鉄「今出川駅」から徒歩で15分くらいです。明治12年創業の老舗で、御所の西にあります。近くを歩くと「もろみ」の匂いがプーンとしてきます。京都マルサワの醤油で親しまれています。江戸時代からの町家風の店舗と醤油蔵が伝統を感じます。再仕込み醤油は風味のある美味しい醤油です。醤油味のラスクなども販売しています。

  • 飯尾醸造
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    お買い物
    京都府宮津市小田宿野373
    創業明治26年(1893)の歴史あるお酢屋さん。お酢の原料となる無農薬のお米作りからたずさわっていて、そのお米を使って、自社の酒蔵で杜氏が「酢もともろみ」を仕込み、その「酢もともろみ」からお酢を造っている。創業以来ほとんど変わらぬ製法を守り続け作られるお酢は、雑誌やテレビで紹介されるほど人気が高い。

    お酢について、特に意識したこと無かったですが、こちらを見学して驚きました。 本当に大切に丁寧に昔から伝わる作り方で米酢を作っていて、美味しい。今まで食していたお酢は何だったの?

  • 志ば久
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市左京区大原勝林院町58
    古くから里の名物として愛され、京の三大漬物として今に伝わる大原伝統のしば漬。この志ば漬を始め、手造りと旬の素材にこだわった京漬物や京佃煮の製造販売店。季節ものの「ふきのとう味噌」なども人気が高い。

    大原三千院に向かい歩いていると、「志ば久 本店」が見えてきます。 しば漬けがメインで売られてます。店主のおじいちゃんの話法に負けて、ついつい買ってしまいます(笑) しば漬け自体は、少し酸味が強いものもあり、普段食べるしば漬けと異なる感じでよかったです。

  • 亀末廣
    お買い物
    京都府京都市中京区姉小路通烏丸東入ル
    烏丸御池駅近く、姉小路通と車屋町通の交差点にある京菓子屋。1804年、伏見醍醐の釜師であった初代によって創業され、御所や二条城からの御用も務めてきた。その際に特注で作っていた木型は、現在では店の看板の額部分に用いられている。季節の草花などをデザインに取り込んだ干菓子などを、四畳半に区切られた箱に詰め合わせた「京のよすが」が名物。

京都の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

京都の写真集

目的から探す