北海道のその他食品スポット一覧

  • ハセガワストア ベイエリア店
    rating-image
    4.0
    249件の口コミ
    お買い物
    北海道函館市末広町23-5
    ご当地名物「やきとり弁当」が自慢のハセガワストア。道南で「やきとり」とは豚肉のこと。タレや塩、みそだれなど5種類の味から選んで味わう弁当は、味もボリュームも大満足。道南に来たら一度は買いたい弁当だ。

    函館で有名な焼き鳥弁当。今は、セコマ系列になっているようですが、おいしいですよ。 ただ、注文の仕方がわかりづらい。初心者は、ひたすら待ってしまうかもしれません。もう少し、システム的に注文できればもっと良いと思います。

  • とかちむら
    rating-image
    3.5
    113件の口コミ
    お買い物
    北海道帯広市西13条南8-1 帯広競馬場敷地内
    世界唯一のばんえい競馬場として有名な「帯広競馬場」内にある観光施設。敷地内には、産直市場やスイーツショップ&カフェ、十勝の食材をふんだんに使った料理が味わえるレストランなど、食の宝庫・十勝の魅力を感じる施設が揃っている。毎週金曜日にビストロカフェ「million sante」で開催されるスイーツバイキングが好評。開拓時代の馬と人のつながりを学べる「馬の資料館」は無料で見学できる。

    ばんえい競馬を、見に行ってレースを見る前に、豚丼を食べました。本場の豚丼に満足しました。他にも土産や特産品を売っていました。資料館もおすすめです。

  • 佐藤水産 新千歳空港店
    rating-image
    4.0
    126件の口コミ
    お買い物
    北海道千歳市美々 新千歳空港タ-ミナルビル2F
    佐藤水産は北海道の海産物を扱うギフトショップ。特に天然鮭にこだわり、鮭ルイベ漬やいくらの醤油漬けなど高品質な商品を提供する。その中でも新千歳空港にある店舗は干物などの他、お弁当などテイクアウトに向いた商品も多い。特に紅鮭の身にチーズを巻き込んだ「サーモンチーズロール」は長年愛されるロングセラー商品。そのまま食べてもパンに挟んでも美味しく、お土産の定番にもなっている。

    新千歳空港2F、どさんこ産直市場の一角にある北海道の海産物のお土産が買える店舗。札幌市内にもありますが、お土産を買うにはここが便利です。

  • 杉養蜂園 登別店
    rating-image
    4.0
    64件の口コミ
    お買い物
    北海道登別市登別温泉町49
    登別温泉ターミナルから徒歩で約5分、登別東ICから車で約10分。極楽通り沿い、閻魔堂のすぐそばにある売店で、店名の通りはちみつを使ったスイーツを中心に販売している。店の入り口脇にはソフトクリームの販売所があり、はちみつソフトを提供中。サツマイモとあんこが中に入ったいきなり団子も人気。様々なはちみつを販売しており、試食も可能。

    とにかく暑い日で、旅館にチェックインしたあと、持ち込みビールを買いにセブンへ。その近くで多くの人がソフトクリームを食べてたので覗きました。つられて購入。美味しかったあ

  • ノースプレインファーム ミルクホール
    rating-image
    4.5
    29件の口コミ
    お買い物
    北海道紋別郡興部町字北興116-2
    興部町ノースプレインファーム内の農場直営ショップ。おこっぺ牛乳の美味しさをそのままに、ミルク感たっぷりのソフトクリームをはじめ、おこっぺヨーグルト、ナチュラルチーズ等ノースプレインファームのこだわりの乳製品や、菓子製品、食肉加工品、牛脂を活用した石鹸などを販売。カフェスペースも併設しているので、牧場直営ならではのメニューを、のんびり景色を眺めながら味わえる。

    チーズがたっぷりとかかったハンバーグがお薦めです。 生乳が地元でとれるだけありましてうまいですね。ソフトクリームもおいしいですよ

  • Doremo LeTAO(ドレモ ルタオ)
    お買い物
    北海道千歳市朝日町6-1-1
    北海道の有名洋菓子店「ルタオ」の大型スイーツショップで、北海道千歳市にある。1600坪の広大な敷地に2つの棟があり、スイーツ・ベーカリー・カフェの3つをテーマにしている。ショップ棟では、お土産として人気の商品だけでなく、併設の工房でつくる自家製パンや店舗限定のロールケーキも販売。大きな窓から陽の光が差し込むカフェ棟では、ビーフストロガノフオムライスや生パスタなどの食事メニューのほか、2種類のチーズがとろけるパンケーキも好評である。
  • わかさいも本舗 登別東店
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    お買い物
    北海道登別市中登別96-6
    登別東ICを出て右折し少し進んだところにある、北海道の銘菓「わかさいも」で有名な菓子店内にあるビールプラント。登別の地ビールである鬼伝説は赤鬼や金鬼などの様々な種類が販売されている。また2階にはレストランも併設されていて、こちらでは赤鬼と青鬼、全鬼の3種類と合わせて和食を中心とした料理が楽しめるのが魅力。試飲コーナーが用意されているのも嬉しい。ガラスを通して醸造の様子も見ることができる。作り方の紹介もある。

    わかさいもを衣につけて揚げ商品みたいですね 揚げた定番は間違いなくうまいですが冷めてもうまいのかは疑問でしたが食べたらやはり普通のわかさいもでした(笑)

  • 壺屋 き花の杜
    rating-image
    4.0
    37件の口コミ
    お買い物
    北海道旭川市南6条通19
    北海道旭川市にある複合施設で、北の銘菓「き花」で有名な壺屋総本店が運営している。陽の光が入る明るい施設内には、「き花」製造工程を見学できる工場や製造体験ができるクックラボ、クラフト専門店、フラワーショップなどがあり、子供連れでもゆっくりと楽しめる。中庭に面したカフェは、ソファーでくつろげるゆとりの空間。壺屋のお菓子が勢ぞろいする売店もあり。

    木の温もりが感じられる心地よい空間です。き花の杜限定品もありました。カフェも利用しましたがスイーツだけでなくバケットもありよかったです。本を読みながらゆったりしたくなるようなカフェでした。

  • 共働学舎新得農場
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    お買い物
    北海道上川郡新得町新得9-1
    北海道上川郡新得町の「共働学舎新得農場」直営のカフェ&ショップで、工房で作られた様々なナチュラルチーズを中心にスイーツなども販売している。チーズの材料には、ストレスの少ない環境で健康的に育った牛のミルクだけを使用。カフェスペースでは、溶かしたチーズをパンやじゃがいもにかけて食べる「ラクレットオーブン」やピザ、クリームパスタなど多彩なメニューが楽しめる。事前予約でチーズやバターの手づくり体験もあり。

    雪の十勝、こだわりのチーズで有名な工房に足を延ばしてみました。冬季、チーズを販売する売店は営業中ですが、ラクレットオーブンやソフトクリームなどが楽しめるカフェは冬季休業中でした。 試食しながら選んだ好みのチーズとフロマージュブランなどを買って帰りました。まろやかなフレッシュチーズも美味しかったですよ。 店内に、なつぞらのロケ地...

  • 燻製屋 南保留太郎商店
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    お買い物
    北海道余市郡余市町港町88
    古民家を改装した趣ある燻製屋。北海道でも数少ない名店で、1週間から3週間かけてじっくりと燻煙される品々が評判を呼んでいる。燻材にこだわり抜き、北海道産のナラ材とブナ材をブレンドしたおが屑のみを使用。保存料や着色料を使わずに、シンプルに塩だけで味付けする。一番人気のヘラ蟹をはじめ、ニシンやホッケといった魚介類、ニンジンやじゃがいもなど野菜の燻製がある。南保留太郎商店だけの「豆腐の燻製」も珍しいと人気。

    鮭だけじゃなく、タコとか甘エビ、ホタテ、ニシンの燻製を購入できます。テレビでも紹介されている有名店みたいです。私は鮭トバと甘エビわ買いましたが、美味しかったです。人にあげるお土産用に買ったのですか、自分で食べてしまいました(笑)お土産用にオススメです!

  • 北海道どさんこプラザ札幌店
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    お買い物
    北海道札幌市北区北6条西4 JR札幌駅西通北口
    JR札幌駅の西改札口からすぐのコンコース内にある、道産品のアンテナショップ。北海道と札幌市の連携により設置された「北海道さっぽろ 食と観光 情報館」のうち、「食」のコーナーである。店内には、海産物の加工品やスイーツなど、北海道全土から集められた特産品・名産品が約2000種類も並ぶ。一般の土産物店では見かけない珍しい商品や新商品もいち早く購入できる話題のスポット。

    JR札幌駅北口のすぐ近くに、北海道さっぽろ「職と観光」情報館というところがありました。その一角を占めているのが、こちらの「北海道どさんこプラザ」です。 北海道と札幌市が連携してできた施設だそうで、広い北海道各地の名産品、特産品が並んでいました。すぐ近くには、北海道さっぽろ観光案内所もあるので、これから北海道を巡ろうとしている観光客には、とてもよい情報発信基地だと思います。

  • 大黒屋商店
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    お買い物
    北海道札幌市南区定山渓温泉東4-319
    北海道札幌市の定山渓温泉にある温泉まんじゅうの老舗で、昭和6年(1931)創業。昔ながらの店舗で毎日手作りしている温泉まんじゅうは、柔らかい皮に国産小豆の黒糖あんがたっぷり。添加物を一切使用していない、優しい甘さが魅力である。お土産にはもちろん、食べ歩きスイーツとしても人気。箱入りのお土産用は9個入りと16個入りを販売。

    定山渓のメイン道路沿いにある老舗の温泉まんじゅう屋。足湯が近くにある。普通の味だが、おみやげにはいいかも・・・。

  • 島の人 新千歳空港店
    rating-image
    4.0
    24件の口コミ
    お買い物
    北海道千歳市美々 新千歳空港 国内線ターミナルビル2F 国内線出発フロア「どさんこ産直市場」
    新千歳空港の国内線ターミナルビル2階にある、日本最北端の有人島である礼文島の海産物を取り扱う島の人の直営店。漁が行なわれる限られた期間、さらに天候にも左右されて入荷できる日が限られてしまう島うにをはじめ、いくらや昆布など、どれもが最北の礼文島と新千歳空港でしか食べれない限定商品ばかり。おすすめは、島の人オリジナルのサーモン昆布重ね巻、新千歳空港店の看板商品である生干し昆布干物の紅法華などが挙げられる。店頭から全国へ発送も可能。

    自宅のお土産用に海産物のセットを購入しました。冷凍になっていますが、焼き方の取説が丁寧にありますので安心して、美味しくいただけました。

  • 道産食彩 HUG(ハグ)
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    お買い物
    北海道札幌市中央区南2条西5(狸小路5) 札幌プラザ2・5ビル1F
    狸小路5丁目にある道産品アンテナショップ。「HUG(ハグ)」には消費者と生産者の食と農を互いに守り、良質な北海道食材を育てていくという思いが込められている。新鮮な道産食材を扱う直売所「ハグマート」と、道産食材を名物料理で味わう飲食店街「ハグマート」の2つのゾーンから成り立っている。道内各地から届いた商品のほとんどに生産者の顔写真を貼っているため、安心して購入できると評判だ。ハグイート中央に備え付けられたテーブルではそれぞれの店で購入した料理を持ち寄ることができるため、みんなで食べ比べ・飲み比べをするのも楽しい。

    狸小路商店街にある、北海道の特産品だらけのお店です。大きなすあまが美味しいけれど、配送もやっているのでじゃがいもとか買ってもいいと思います。

  • ポプラファーム中富良野本店
    お買い物
    北海道空知郡中富良野町東1線北18号 ホテルラ・テール敷地内
    北海道・中富良野町にある、メロン専門店。半分に切ったメロンの上にさっぱり味のソフトクリームをのせた「サンタのヒゲ(商標登録)」は、ポプラファームだけのオリジナルスイーツ。お1人様で挑戦するもよし、友人やグループ、ご家族でシェアするもよし!!北海道をまるごと贅沢に満喫できる。
  • きたキッチン オーロラタウン店
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    お買い物
    北海道札幌市中央区大通西2 さっぽろ地下街オーロラタウン小鳥の広場向い
    地下鉄・大通駅直結の地下街「オーロラタウン」にある北海道産食品のセレクトショップで、百貨店の丸井今井が運営している。店内には、海産物の加工品や野菜、銘菓、スイーツ、乳製品など、北海道各地から選りすぐりの一品が勢ぞろい。現地でしか買えない人気ベーカリーのパンを販売するコーナーもあり。定番商品から珍しいものまで、札幌の食卓に「おいしい」をプラスする約1400種類もの食品を販売している。

    札幌地下街にあるショップで、北海道中の特産品が集まっています。運営は丸井今井ですので、品揃えや品質管理も安心です。北海道物産展などには出てこない、地方の個人商店のお菓子や加工品なども扱っています。週替わりで実演販売も行っているので、ホームページでチェックしてみてください。仕事帰りによる札幌市民が多い(自分のその一人)ので、夕方には込み合います。

  • 佐藤水産本店
    お買い物
    北海道札幌市中央区北4条西3 交洋ビル1F・2F
    鮭といくらを中心に、北海道産の天然素材を使った加工品を販売する水産会社の直営店。看板商品である「鮭ルイベ漬」は、特製のタレで漬けた鮭といくらがご飯に合う北海道土産の定番である。2フロアの売場には、いくらの醤油漬やロッキーサーモンなど人気商品を含む300種類以上の海産物が並んでおり、札幌観光のお土産を求める観光客で賑っている。最寄は札幌駅。
  • 松前物産館よねた
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    お買い物
    北海道松前郡松前町字松城57
    松前の城下町に佇む蔵のような外観と、大きな「松前漬」の看板が目印の物産館。松前の前浜でとれた新鮮な魚介類を豊富に取り扱っている。店内にはいけすが設置されており、アワビやカレイなどが生き生きと泳ぎ回る姿を間近に見ることが可能だ。店内で自家製の松前漬けや本マグロ、松前産の活うにや活あわびを頂くこともできる。松前のお土産探しはもちろん、予約すればイカメシ作りも体験できるため一味違った旅行を楽しみたい時にも最適だ。

    お土産は昆布や松前漬けが売っています。試食もあり、選んで買えます。使い捨て皿じゃなく食器を使っているのでエコに感じます。 価格も安いです。あと商品のアピールポイントを付けているのでどのような商品なのかわかりやすいですね。

  • おおともチーズ工房
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    お買い物
    北海道厚岸郡浜中町茶内西8線51
    酪農王国北海道の中でも特に気候や風土に恵まれた地・浜中町にある「大友牧場」の直営店。「健康なミルクは健康な牛から」「健康な牛は健康な草から」「健康な草は健康な土から」の考えに基づき土づくりからこだわったミルクを使い、チーズやヨーグルト、ソフトクリームやピザなどを製造している。地元ではズッカーロの名で親しまれるカチョカバロは、牧場ミルクの風味を最大限に生かした自慢の逸品。輪切りにしてフライパンで焼いた「チーズステーキ」は一度食べればやみつきになると評判だ。

    牧場の中のチーズ工房です。 全国の百貨店の催事でこちらのチーズを買う事はできますが、せっかく来たので雰囲気を味わうために行きました。 チーズ、ヨーグルトの乳製品を購入することができました。 またイートイン喫茶コーナーでソフトクリーム、濃厚なドリンクヨーグルトを頂くことができました。オススメです。

  • だるまや
    rating-image
    3.0
    9件の口コミ
    お買い物
    北海道旭川市2条通13-左2号
    2条通13丁目交差点角にある老舗のたい焼き屋さん。昭和26年(1951)の創業以来変わらない美味しさのたい焼きを作り続けている。お店の名物は、知る人ぞ知るご当地メニューの「バナナ焼」。バナナの形をしたビジュアルに塩味のきいた白餡が詰まったおやきで、甘味を引き立たせる絶妙な塩加減が特徴だ。5分置いただけでも食感が変わるため、できるだけ作り置きはせず焼きたてを渡せるよう心掛けている。時間がたって若干しっとりしたものは、オーブントースターやフライパンで温めると再びパリッとした食感が楽しめる。

    予約しないと買えないことが多いのは知っていますが、先日、近くを通った際、久しぶりに食べたくなり、訪問しました。 受付の女性に、バナナ焼き5個を注文。すると、後ろにいた店主の男がぶっきらぼうに「ああ?無理。50だな。」と言います。受付の女性は申し訳なさそうに「あと50分はかかるそうです。」と説明。店主の言い方と態度に腹が立ち、直接店主に「何個ならできる?」と尋ねますが「ああ?予約優先なんだよ。無理...

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す