NAVITIME Travel

長崎の展望塔/タワースポット一覧

  • 展海峰
    rating-image
    4.5
    189件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県佐世保市下船越町
    複雑に入り組むリアス海岸と200余りの島々が織りなす景観美、九十九島(クジュウクシマ)。その九十九島を180度のパノラマで望める展望台で、佐世保市周辺にある展望台の中でも1番の人気だ。春には菜の花、秋にはコスモスが園地に咲き誇り、それを目当てに訪れる人も多い。

    昼間に行くと九十九島の景色が一望できます。 季節によって菜の花やコスモスなどあたり一面に咲いていてとても綺麗です!! 夜は夜景や星空を眺めることが出来ます。 これもまた綺麗です。 駐車場から展望台へ向かう途中にヤギがいて知らない人は驚くかもしれません。 年中昼から夜まで楽しめるのに入場料などないのでお勧めスポットですよ!!

  • ドムトールン
    rating-image
    4.0
    73件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
    佐世保市のテーマパーク「ハウステンボス」内のタワーシティにある高さ105mのタワー。施設のシンボルとなっており、ハウステンボス内のどのエリアからでもその姿を見ることが出来る。地上80mからハウステンボスと大村湾を見渡せる展望室や、景色を眺めながらくつろげるプレミアムスカイラウンジを併設。夜にはライトアップされたハウステンボスの夜景も観賞できる。

    何回もハウステンボスに来ているので、最近は、ドムトールンに登っていませんでしたが、久しぶりに登ってみて、景色をみて改めて感動しました。最高でした。

  • バードウオッチタワー
    旅行/観光
    長崎県対馬市上県町佐護西里1390

長崎の主要エリア

around-area-map

長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。

長崎の写真集

目的から探す