NAVITIME Travel

長崎の橋スポット一覧

  • 西海橋
    旅行/観光
    長崎県佐世保市針尾東町-長崎県西海市西彼町
    佐世保市と西海市を結ぶ、針尾瀬戸(伊ノ浦瀬戸とも)上に架かる国道202号線沿いの橋。針尾瀬戸は日本三大急潮にも数えられる潮の流れによる渦潮で知られており、周辺の桜の開花時期にも当たる旧暦の3月3日には「大観潮会」が開催される。また、橋の両側にはソフトボール場などのスポーツ施設や複数の広場、大型遊具や展望台などの施設が揃う公園が整備されている。
  • 女神大橋(ヴィーナスウィング)
    旅行/観光
    長崎県長崎市西泊町-長崎県長崎市戸町
    長崎市のながさき女神大橋道路沿いに架かる橋。国内で6番目に長い斜張橋で、市の南部と西部を最短で結ぶことによる交通混雑の緩和などを目的として建設された。夜間にライトアップされた姿が美しく、「日本夜景遺産」にも選定された。
  • 生月大橋
    旅行/観光
    長崎県平戸市生月町
    平戸島とその北西に位置する生月島をつなぐ県道42号線沿いの橋。全長は960m。平成3年(1991)に開通し、現在では無料で通行が可能。生月島側の橋のたもとは公園として整備されており、「道の駅 生月大橋」などがあるほか、「平戸市生月町博物館 島の館」も隣接している。
  • 平戸大橋
    旅行/観光
    長崎県平戸市田平町
    西九州自動車道「佐々IC」から車で約30分、平戸島と田平町を結ぶ朱塗りの吊り橋。全長665mのトラス吊橋構造で、主塔間は465.4m、幅は10.7m。海面から30mの高さに吊られている。開通当初は有料だったが、現在は無料で通行できる。橋の袂には公園が整備され、大橋から平戸市街まで一望できる展望広場や日本海を望む海浜広場(平戸側)、テニスコートや運動広場、ザイルクライミングが人気の子ども遊戯広場(田平側)などがある。
  • 浅茅パールブリッジ
    旅行/観光
    長崎県対馬市美津島町島山
    浅茅湾に浮かぶ島山島[しまやまじま]と美津島町を結ぶ。平成6年(1994)に完成し、定期船もない離島だった島山島へ気軽に渡れるようになった。
  • 思案橋
    旅行/観光
    長崎県長崎市本石灰町
    遊郭の丸山入口に設けられた門前橋。当時はここに川が流れ、多くの男性が丸山へ行こうか戻ろうか、と思案したことからこの名が付いた。昭和30年代に道路拡張のため橋は消滅したが、それを惜しんで橋の欄干を模した建造物が立つ。
  • 眼鏡橋
    旅行/観光
    長崎県諫早市高城町
    緑豊かな諫早公園の一角にある諫早のシンボル。天保10年(1839)に本明川に架橋、昭和32年(1957)の大水害後に現在の場所に移築された。全長49.25mで石橋としては日本で初めて国の重要文化財に指定された。諫早公園は市民の憩いの場としても親しまれ、4月上旬-下旬頃には約3000本のツツジが彩りを添える。
  • アルバカーキ橋
    旅行/観光
    長崎県佐世保市湊町・平瀬町
    佐世保市とアメリカニューメキシコ州のアルバカーキ市との日米親善の思いを込めて命名された。橋がかかる佐世保公園は米海軍が管理するニミッツ・パークと隣接したアメリカンな雰囲気。公園内には大型遊具ひろば「きららパーク」がある。 【写真提供】(C)SASEBO
  • 女神大橋
    旅行/観光
    長崎県長崎市
    「ヴィーナスウィング」の愛称で親しまれる有料橋。長崎港をまたいで国道499号と202号を結ぶ全長1289mの大橋で、横浜ベイブリッジなどと同じ斜張橋で、橋の高さは海面約70m。夜はライトアップされ、長崎港と市街地のイルミネーションとともに、星空に浮かぶ姿はロマンチック。
  • 常盤桟橋1
    旅行/観光
    長崎県長崎市
  • 左底橋
    旅行/観光
    長崎県西彼杵郡時津町
  • 新西海橋
    旅行/観光
    長崎県西海市西彼町-佐世保市針尾東町
  • 樺島大橋
    旅行/観光
    長崎県
  • 伊王島大橋
    旅行/観光
    長崎県
  • 旭大橋
    旅行/観光
    長崎県長崎市旭町
  • 新吉原橋
    旅行/観光
    長崎県長崎市多以良町
  • 稲佐橋
    旅行/観光
    長崎県長崎市幸町
  • 矢上大橋
    旅行/観光
    長崎県長崎市田中町
  • 牧戸橋
    旅行/観光
    長崎県
  • 箕島大橋
    旅行/観光
    長崎県大村市

長崎の主要エリア

around-area-map

長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。

長崎の写真集

目的から探す