NAVITIME Travel

秋田の展望塔/タワースポット一覧

  • 古城山公園
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県仙北市角館町古城山
    町の北端の古城山には応永30年(1423)に戸沢氏が居城、江戸時代初期には芦名氏が1万5000石の城主として居城した。しかし幕府の一国一城令により破却され、現在は、本丸跡に展望台が築かれ、町を一望する公園となっていて、細長い市街地、それを取り巻く山川のみごとに調和した姿が一望できる。入口から展望台まで徒歩20分。 【写真提供】(一社)田沢湖・角館観光協会

    城跡が公園になっていますがとくに大きい城でも有名でもなく可もなく不可もなし 散歩コースっていう感じですた

  • 八望台
    旅行/観光
    秋田県男鹿市戸賀
    男鹿半島でも有数の、夕陽のみどころである「八望台」は、戸賀湾・一ノ目潟・二ノ目潟・奥羽山脈、そして青森県境までも眺望できる景勝地だ。「八望台」という名は、高松宮殿下が命名されたことでも有名な場所だ。
  • ドラゴンタワー
    旅行/観光
    秋田県山本郡三種町鵜川八幡台126-25

秋田の主要エリア

around-area-map

「なまはげ」で有名な秋田県は、日本海に面する豊富な山海の幸が魅力です。 県内には秋田空港があり、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港からも直行便が出ていて、飛行機でのアクセスが便利です。東京からは1時間5分で到着します。 北には青森から連なっている雄大な山々を有する「白神山地」、県南には県内で最初の国の名勝に指定された「旧池田氏庭園」、国の天然記念物で奥の細道最北の地「象潟(きさかた)」があります。春には川に沿って桜が咲き誇る「檜木内川堤サクラ」も人気があります。県内の中央では、重要文化財「秋田市立赤れんが郷土館」や、毎年8月3日~6日の間には「秋田竿燈まつり」が楽しめます。 また、秋田に行ったら食しておきたいのが、郷土料理きりたんぽ鍋です。他にも魚のはたはたが有名で、鍋に入れて食べるしょっつる鍋や塩焼き、唐揚げなど、さまざまな方法でおいしくいただけます。

秋田の写真集

目的から探す