北海道の展望塔/タワースポット一覧

  • 五稜郭タワー
    旅行/観光
    北海道函館市五稜郭町43-9
    五稜郭公園入り口に建つ展望タワーで、現在のタワーは2代目。高さ107mの展望フロアからは、五稜郭のほぼ全景を見下ろせる。館内には五稜郭の歴史が学べる展示スペースのほか、強化ガラスの床で真下が見える「シースルーフロア」や五稜郭オリジナルグッズが購入できる売店も入る。五稜郭ゆかりの土方歳三のブロンズ像も必見。
  • さっぽろテレビ塔
    旅行/観光
    北海道札幌市中央区大通西1
    札幌の大通公園の東端に建つ、高さ147.2mのテレビ塔。札幌におけるテレビ放送開始をきっかけに建設された。現在では、札幌市内を360°見渡せるビュースポットとして人気。地上90.38mの展望台からは、緑豊かな大通公園をはじめ、YOSAKOIソーラン祭りやさっぽろ雪まつりなど札幌の四季折々の表情が楽しめる。館内には、テレビ塔キャラクターの「テレビ父さん」グッズを販売するショップやレストランも備えている。
  • 十勝岳望岳台
    旅行/観光
    北海道上川郡美瑛町白金
    北海道上川郡美瑛町にある展望台。十勝岳の中腹にあり、周辺の山々や旭川市・富良野市の景色を一望できる。また、十勝岳登山の拠点になっており、シーズンになると多くの登山愛好家が訪れる。望岳台の敷地内には、レストハウスをリニューアルした防災用のシェルターも。
  • 氷海展望塔オホーツクタワー
    rating-image
    4.0
    97件の口コミ
    旅行/観光
    北海道紋別市海洋公園1
    北海道紋別市にある展望台。紋別の海岸線から沖に約1000m、水深10mに建築された洋上部4階、水中部1階の海中展望塔になっている。オホーツク海の観光名所となっていると同時に、観測・研究支援施設としても利用されている。また冬場には、雪化粧を施した知床連山や、流氷を目にすることもできる。

    ミニ水族館、4Dのミニ映画館、流氷に触れて写真をとれる、展望台。お客さんに楽しんでもらおうという努力と工夫を感じます。 あの規模の施設なので期待していなかった、4Dミニ映画。おすすめします。皆さん侮っていてあまり行きませんが(私もでした)、面白いと思います。 ミニ水族館はテーマパークの実験室のようです。クリオネもいます。

  • 稚内市北方記念館・開基百年記念塔
    rating-image
    4.0
    90件の口コミ
    旅行/観光
    北海道稚内市ヤムワッカナイ 稚内市北方記念館・開基百年記念塔
    稚内公園にあり、稚内市の開基100年と市制施行30年を記念して昭和53年(1978)に建てられた地上80m、海抜250mの施設。1階と2階部分には「北方記念館」があり、稚内の歴史を物語る貴重な資料や、アイヌ民族に関する資料、間宮林蔵を中心とした展示を行っている。高さ70mの展望台からは360度の大パノラマが広がり、天気がよければ利尻・礼文両島のほか、条件の良い日には樺太まで見渡すこともできる。10月末-4月中旬ごろの間は閉館となるので注意。

    稚内市内から見えるタワー。冬期は施設自体も閉鎖、そもそも塔がある稚内公園が、道路のゲートが閉められて入れない(徒歩ならゲートをくぐることができるが、車は無理)。実際のところ、徒歩で市内から塔の下まで登ったらば、そこそこ体力と時間を使った(実際にランニングでトレーニングしている人も何人か見かけた)。やはり冬期以外に、ゆっくり車で行くべき場所。なお、サハリンを見たいだけなら、料金を払って塔に登らなくて...

  • 開陽台
    旅行/観光
    北海道標津郡中標津町字俣落2256-17
    標高270mの地にある展望台である。どこまでも続く草原の景色、その先の地平線は丸みを帯びており、地球の丸さを体感できる眺めは雄大だ。夜になると今にも降り出しそうなほどたくさんの星が空に輝き、大自然の魅力を存分に味わえる。
  • ハイランド小清水725
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    北海道斜里郡小清水町もこと山1
    阿寒国立公園の北端に位置する、藻琴山(標高1,000m)の中腹にあるレストハウスである。展望テラスは300度の大パノラマで、オホーツク海や知床連山、屈斜路湖などを見渡せ圧巻。天気の良い早朝には雲海も観察できる。地元の食材を使った食事を楽しめるレストランもあり好評だ。

    藻琴山の七合目付近にあるレストハウスですが、残念ながら11月から4月までの冬季は休業中でしまっていました。 屈斜路湖が一望できるビューポイントで、目の前の駐車場の展望台からの眺望は最高でした。 725という数字は725mの高さを表しているようです。

  • まなぼっと幣舞展望デッキ
    旅行/観光
    北海道釧路市幣舞町1

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す