NAVITIME Travel

京都の展望塔/タワースポット一覧

  • 京都タワー
    旅行/観光
    京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1
    京都府京都市下京区にあるタワービルで、高さ131m。地上100mの展望室からは、古都・京都の市街地を360度の大パノラマで見渡せる。展望室内にはマスコットキャラクターの「たわわちゃん神社」もあり。タワーの足元にあるビル内には、ホテルやカフェ、レストラン、スカイラウンジなどが入居しているほか、朝7時から営業の日帰り入浴施設もあり、夜行バスの利用者に人気がある。※1階名店街はリニューアルのため平成29年春まで休業予定。
  • 経ケ岬灯台
    旅行/観光
    京都府京丹後市丹後町袖志
    近畿地方の最北端である経ヶ岬に建つ白亜の灯台。国内で6基しかない第1等レンズを使用しており、日本三大灯台のひとつに選ばれている。海抜約140mの断崖の上に明治31年(1898)に建てられた。絶景スポットとして知られ、眼下に広がる柱上玄武岩が織り成す奇石の数々、紺碧の日本海、複雑に入り組んだリアス式海岸が一望できる。周囲にはハヤブサの生息も確認されており、自然豊か。
  • 五老スカイタワー
    旅行/観光
    京都府舞鶴市上安237
    ゆたかな景色と自然をゆったりと味わえる舞鶴屈指のロケーションにある「五老スカイタワー」は、舞鶴湾(若狭湾国定公園)の美しいリアス式海岸と舞鶴の市街地を360度一望することができ、10月から2月には雲海スポットとしても有名な場所だ。
  • 五老ケ岳公園
    遊ぶ/趣味
    京都府舞鶴市上安小字暮谷237
    舞鶴湾が一望できる五老岳山頂に整備された公園。尾根沿いには緑濃く、海風吹く散策路があり、豊かな自然が楽しめる。園内にある高さ50mの五老スカイタワーからは、近畿百景第1位のリアス海岸が美しい舞鶴湾を一望できる。

京都の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

京都の写真集

目的から探す