長野のその他の自然地形スポット一覧

  • 姫川源流自然探勝園
    旅行/観光
    長野県北安曇郡白馬村神城
    糸魚川市の河口から日本海へと続く「姫川」の源流がある一帯である。水中にはアオハナゴケやバイカモの群落が見られ、雪解けの季節にはカタクリ、ニリンソウなどが咲き乱れ美しい。
  • あんずの里
    旅行/観光
    長野県千曲市大字森
    一目十万本といわれている「あんずの里」。桜よりも一足先に満開の見頃を迎え、辺り一面を薄桃色に染め上げる。4月初旬から中旬にかけて毎年「あんずまつり」が催され、あんずや、あんずを使用したお菓子やお酒の販売も。
  • 稲倉の棚田
    旅行/観光
    長野県上田市殿城
    上田市殿城地区の山裾などに広がる棚田。元禄時代から明治時代までに開かれた田んぼで、現在では「日本の棚田百選」に選ばれたことを機に保全活動が進められている。また、田植え体験や稲刈り体験、米作りの一連の作業を体験して自分で収穫した米や瓶詰めした酒を貰える「棚田米オーナー制度」や「酒米オーナー制度」などの体験プログラム、学校の課外学習での利用なども受け付けている。
  • 信州大学自然教育園
    旅行/観光
    長野県下高井郡山ノ内町志賀高原
    信州中野ICから車で約40分のところにある、信州大学教育学部の野外研究施設。誰でも自由に入園でき、入園料は無料。志賀山の北麓、国立公園の特別保護区内にあり、志賀高原の豊かな自然に触れながら、大地の成り立ちについて気軽にわかりやすく学ぶことができる。自由に行き来できる約3.5キロの散策路や、約50種類もの日本産の高山植物を移植したロックガーデン、園内に生息する動物の剥製などが展示されている資料館がある。
  • コスモス街道
    旅行/観光
    長野県佐久市内山
    佐久南ICから車で約20分。国道254号線の内山狭付近にある街道。約9kmに渡って佐久市の市花であるコスモスが植えられていてドライブ中に気軽に立ち寄れる観光スポットとして人気を博している。見頃は9月上旬から下旬頃。昭和47年(1972)に地元の老人クラブが植えたのが最初で現在も地元住民の手で景観が保たれている。9月中旬には佐久高原コスモスまつりが開催され、湯茶接待所が設置されるほかハンカチの染色体験もできる。
  • 赤怒田福寿草群生地
    旅行/観光
    長野県松本市赤怒田
    松本市の山間、県道181号線と保福寺川が交差する辺りにある、赤怒田の村花である福寿草が自生している場所。約1.5haの斜面に約50万株の福寿草が並び、毎年3月中旬には一面が黄色の花々で彩られる。3月初旬から春の彼岸の頃までの期間、福寿草まつりが開催されていて、年間で数万人もの観光客が訪れている。初日には特に、パレードやフォトコンテストの授賞式などの様々なイベントが開催。福寿草の鉢植えが販売されたりと露店も賑わう。
  • 一の沢
    旅行/観光
    長野県安曇野市
    長野県安曇野市の常念岳登山口にある林道。北アルプスを眺めながらトレッキングを楽しむことができる。特に紅葉の時期は、渓谷からの眺めが人気である。また近隣には、蝶ヶ岳温泉やオートキャンプ場等もあり、観光客だけでなく登山客も多く利用している。
  • 扇沢
    旅行/観光
    長野県大町市
  • 牛伏川フランス式階段工
    旅行/観光
    長野県松本市内田
  • 涸沢
    旅行/観光
    長野県松本市
  • 信濃恋し
    旅行/観光
    長野県下伊那郡天龍村長島
  • 片桐松川渓谷
    旅行/観光
    長野県下伊那郡松川町大島
    渓谷の近くには、森林浴が楽しめる遊歩道「清流とおよりての森」がある。
  • 落沢
    旅行/観光
    長野県下伊那郡根羽村
  • 小椋沢
    旅行/観光
    長野県下伊那郡平谷村
  • 大椋沢
    旅行/観光
    長野県下伊那郡平谷村
  • 大松沢
    旅行/観光
    長野県下伊那郡平谷村
  • カワラ沢
    旅行/観光
    長野県下伊那郡平谷村
  • 白沢
    旅行/観光
    長野県下伊那郡平谷村
  • 岡平沢
    旅行/観光
    長野県下伊那郡平谷村
  • フロヤ沢
    旅行/観光
    長野県下伊那郡平谷村

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す