NAVITIME Travel

長崎のその他の自然地形スポット一覧

  • かづさイルカウォッチング
    旅行/観光
    長崎県南島原市加津佐町乙251-11
    野生のイルカに会えると人気の「かづさイルカウォッチング」。早崎海峡には約300頭の野生のイルカが定住しており、一年中会うことが可能だ。出会える確率はなんと99%。春から夏にかけては赤ちゃんイルカの可愛らしい姿を見られることも。ライフジャケットのサイズも多数取り揃えられているため、小さな子供連れでも安心して参加できる。
  • 野崎島
    旅行/観光
    長崎県北松浦郡小値賀町野崎郷
    五島列島の北端近く、小値賀島の東に浮かぶ南北約6.5km、東西約2kmの島。五島列島独特の急陵な地形で強風が吹く自然の厳しい島だが、鳥類や動・植物の宝庫で約400頭の野生鹿やイノシシが生息する。650人以上いた住民は、昭和40年代に小値賀島に集団離村。平成13年(2001)、野崎集落から沖ノ神嶋神社宮司が離村し、現在は「野崎島自然学塾村」の管理者以外は無人。野崎、野首、舟森の3集落跡のうち、旧野首教会の立つ野首と島南端の舟森は潜伏キリシタンの集落として、世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産「野崎島の集落跡」に登録されている。国の重要文化的景観「小値賀諸島の文化的景観」にも含まれる島には、石積みの段々畑跡や集落跡のほか、白砂の野首海岸、島北端部の沖ノ神嶋神社などの見どころもある。野首-舟森間の里道や沖ノ神嶋神社へのトレッキングはガイドツアーの利用がおすすめ。島への渡航は必ず事前におぢかアイランドツーリズム(電話:0959-56-2646)に連絡を。 【写真提供】小値賀町産業振興課
  • 岩戸山
    旅行/観光
    長崎県南島原市加津佐町岩戸
    天草灘に面した海岸に立つ標高100mの山。山麓には巌吼寺[がんくうじ]があり、中腹には「穴観音」と呼ばれる観音様を祀った洞窟が残る。山頂からは対岸の天草まで眺望できる景勝地。また、眼下の海岸沿いには、タブノキ、イヌマキ、ヤブツバキなど珍しい植物が茂り、岩戸山樹叢[じゅそう](天然記念物)として知られる。
  • 平原草原
    旅行/観光
    長崎県佐世保市宇久町本飯良
  • 島原半島ジオパーク (早崎玄武岩)
    旅行/観光
    長崎県南島原市口之津町
  • 島原半島ジオパーク (国崎安山岩)
    旅行/観光
    長崎県雲仙市南串山町
  • 島原半島ジオパーク (諏訪の池)
    旅行/観光
    長崎県雲仙市小浜町山畑
  • イチイガシ天然林
    旅行/観光
    長崎県大村市雄ケ原町
  • 野岳イヌツゲ群落
    旅行/観光
    長崎県南島原市深江町戊
  • 普賢岳紅葉樹林
    旅行/観光
    長崎県島原市
  • 白嶽平
    旅行/観光
    長崎県対馬市

長崎の主要エリア

around-area-map

長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。

長崎の写真集

目的から探す