長野の高原スポット一覧

  • 車山高原
    旅行/観光
    長野県茅野市北山3413
    霧ヶ峰の主峰である車山を中心に広がる景観の美しい高原で、約600種類もの高山植物が自生している。車山山頂はとても見晴らしがよく、南アルプスや富士山、八ヶ岳連峰、浅間連峰等を見渡すことができる。夏場にはハイキングやトレッキングを、冬場にはスキーを楽しむことができる。
  • 志賀高原
    旅行/観光
    長野県下高井郡山ノ内町志賀高原
    標高1,000m以上に位置し、上信越高原国立公園の中心部を占める「志賀高原」。大小様々な湖沼や湿原があり、夏にはトレッキング、冬にはスキーと様々なスポーツを楽しめる一大リゾートエリアだ。豊かな自然と人々の生活が深く関係しており、ユネスコエコパークにも指定されている。
  • 美ケ原高原
    旅行/観光
    長野県松本市・上田市・長和町
    長野県下最大級の国定公園の一部である「美ヶ原高原」は標高2000m付近に広がる日本一広い高原台地である。北アルプスや南アルプス連峰、富士山までも遠望できる360度の大パノラマは絶景の一言。山上の美ヶ原牧場は遊歩道やトレッキングコースが整備されているので、清々しい空気の中、雄大な自然を心ゆくまで楽しめる。
  • 乗鞍高原
    旅行/観光
    長野県松本市
    松本市安曇、乗鞍岳の東に位置する高原。山岳観光地としてホテルやオートキャンプ場などの施設や多くの散策路などが整備されている他、「乗鞍岳ご来光バス」や「スターライト・ツアー」などのイベントも開催されている。
  • 霧ヶ峰高原
    旅行/観光
    長野県諏訪市霧ケ峰
    日本百名山にも数えられており、東西10キロメートル、南北15キロメートルに広がる標高約1,600メートルの霧ヶ峰高原。初夏にはレンゲツツジやニッコウキスゲ、夏から秋にかけてはヤナギランやススキが見頃を迎える。高山植物を多く楽しめる草原で、富士山や八ヶ岳連峰も遠望できる景勝地だ。
  • 富士見高原リゾート花の里
    旅行/観光
    長野県諏訪郡富士見町境広原12067
    標高1,250mに位置する高原リゾート。ロマンスエリアでは百日草とルドベキアが、白樺エリアでは白樺に映える色鮮やかな富士見高原キスゲやアジサイなど季節ごとの花々が咲き乱れる。晴れた日には富士山や南アルプス、北アルプスを望める展望台もあり、雄大な自然を楽しめる。また、体が不自由な方に無料でアウトドア車椅子も貸し出している。
  • 高ボッチ高原
    旅行/観光
    長野県塩尻市片丘
    塩尻市片丘の高ボッチスカイライン沿いにある高原。標高1,665mの高ボッチ山から広がっており、諏訪湖をはじめ、八ヶ岳や富士山、南アルプスなど、周囲360度を見渡すことのできる絶景ポイントとして知られる。
  • 蓼科高原
    旅行/観光
    長野県茅野市
    茅野市の八ヶ岳山麓に広がる高原。平均標高1,000mを超える立地と豊かな自然が特徴の避暑地である。ペンションやホテル、温泉旅館などの宿泊施設や、別荘地、飲食店、美術館などの文化施設や、すきーやゴルフをはじめとしたアウトドアアクティビティを楽しめる施設などが集まる。
  • 菅平高原
    旅行/観光
    長野県上田市菅平高原
    根子岳(ねこだけ)と四阿山(あずまやさん)の麓に広がる高原。標高約1,300mに位置し、豊かな自然の風景と夏でも涼しい気候は「日本のダボス」と称される。トレッキングコースやハイキングコースが整備されている他、牧場や総合スポーツ施設、宇宙電波観測所など、様々な施設がある。
  • 栂池自然園
    旅行/観光
    長野県北安曇郡小谷村千国乙
    中部山岳国立公園内、標高約2000mの山腹に広がる、日本有数の高層湿原を有する自然園で、花の名所並びに紅葉の名所として知られる。園内にはミズバショウやシラネアオイ、チングルマ等様々な高山植物が自生しており、6月から8月にかけて美しい花を咲かせる。約5.5kmの木道が整備されており、ゆっくりと散策を楽しむことができる。
  • しらびそ高原
    旅行/観光
    長野県飯田市上村979-53
    南アルプス、北アルプス、中央アルプスを望む標高1,918mの山岳景勝地で、『アルプス展望台』と呼ばれている。周辺にはハイキング・トレッキングのコースやオートキャンプ場が整備されており、アウトドアを楽しむことができる。新緑や紅葉、夕日が美しく、ドライビングスポットとしても人気が高い。
  • 開田高原
    旅行/観光
    長野県木曽郡木曽町開田高原末川
    木曽郡木曽町開田高原末川の木曽街道沿い、御岳山のふもとに広がる高原。御岳山を望む自然豊かな立地で、夏でも平均気温が18度ほどという避暑地である。日本在来種の馬「木曽馬」を飼育する「木曽馬の里」をはじめ、博物館や郷土館、様々なアクティビティが楽しめるスポットや、飲食店、温泉宿やペンションなどが集まる。
  • 八千穂高原自然園
    旅行/観光
    長野県南佐久郡佐久穂町大字八郡2049-183
    八ヶ岳の自然が残る、広さ約28ヘクタールの自然園。園内では高原植物が可憐な花を咲かせ美しく、野鳥のさえずりや渓流のせせらぎが耳を楽しませてくれる。園には3つの小径があり、ペースにあった自然のいろいろな表情を楽しめる。
  • 湯の丸高原
    旅行/観光
    長野県東御市湯の丸高原
    東御市新張湯の丸高原の県道94号線沿い、浅間連峰西側に位置する高原。標高1,700mほどに位置する地蔵峠からは湯の丸山への登山ルートがあり、山頂からは周囲の山々などの景色が360度パノラマで楽しめる。夏でも涼しい気候を活かしたキャンプ場、テニスコートなどが整備され、冬にはスキー場も利用できる。
  • 御泉水自然園
    旅行/観光
    長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野709
    蓼科山の中腹、標高1830mの場所に位置する自然園で、約300種類に及ぶの高山植物や、50種類もの野鳥が生育している。園内には散策コースが整備されており、美しい自然を堪能しながらのんびりと散策を楽しめる。自然園へは、蓼科牧場からゴンドラリフトで向かうことができる。
  • 斑尾高原
    旅行/観光
    長野県飯山市斑尾高原
    長野県飯山市と新潟県妙高市にかけて広がる高原。標高1,000mに位置し、積雪量の多い冬はスキーが楽しめ、暖かい時期は避暑地としてアウトドア・スポーツなどが楽しめる。総延長約50kmの「斑尾高原トレッキングトレイル」が整備されている他、80kmのロングトレイル「信越トレイル」の起点でもある。
  • 赤沢自然休養林
    旅行/観光
    長野県木曽郡上松町赤沢小川入国有林
    森林浴発祥の地として知られる、樹齢300年以上の木曽ヒノキで形成された天然針葉樹林で、日本三大美林や環境省の「かおりの風景100選」等に選定されている。散策コースや民宿、体験館、食事処等が整備されており、森林浴による癒しを求めて多くの観光客が訪れる。
  • 奥裾花自然園
    旅行/観光
    長野県長野市鬼無里
    長野市にある自然園。裾花川源流のブナの原生林と、水芭蕉の群落を眺めることができる、自然の名所として知られている。園内は遊歩道が設置されており、2-4時間ほどの散策も楽しむことができる。4月から10月頃までの開園となっており、冬季は閉鎖される。
  • 治部坂高原
    旅行/観光
    長野県下伊那郡阿智村
    長野県下伊那郡阿智村にある高原。国道153号の最高地点にあたり、自然の風景を楽しむことができる。春はレンゲツツジ、夏はコスモス、秋には紅葉がそれぞれ見ごろを迎える。そばには「治部坂高原スキー場」もあり、オンシーズンになると多くのスキー客が訪れる。
  • 駒ヶ根高原
    旅行/観光
    長野県駒ヶ根市赤穂
    中央アルプスの麓、標高約800mにある高原。伊那盆地最大の高原として有名で、氷河地形の「千畳敷カール」や「大沼湖」「駒ヶ池」等を見ることができる。「駒ヶ岳ロープウェイ」等もあり、登山客が多く利用している。また、冬季はスキー場としても運営している。

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「御嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す