NAVITIME Travel

長野の山スポット一覧

  • 上高地
    旅行/観光
    長野県松本市安曇(上高地)
    中部山岳国立公園エリア内にある標高約1,500mの渓谷。国内屈指の山岳景勝地として知られ、国の特別名勝並びに特別天然記念物に指定されている。北アルプスの玄関口的な存在であり、登山客やフォトグラファーを中心に多くの観光客が訪れる。環境保護のためマイカー規制が行われているため、シャトルバスやタクシーの利用推奨。
  • 茶臼山
    旅行/観光
    愛知県北設楽郡豊根村
  • 荒船山
    旅行/観光
    群馬県甘楽郡下仁田町、長野県佐久市
    群馬県の南西部に位置する妙義荒船佐久国定公園の名峰。標高1,423mの荒船山は、日本二百名山の一つ。山頂は長い間の侵食によって形成されたテーブル状の台地になっており、平坦な頂上部と切り立った崖のによって、荒波を割って進む船を思わせることからその名がつけられたといわれている。断崖は200mにもおよび、見る人を圧倒する。年間を通して登山者が多く、登山コースも複数あるので、レベルに応じたルートが選べる。
  • 御嶽山
    旅行/観光
    長野県木曽郡王滝村 木曽町
    長野と岐阜の県境に位置し、標高3,067mという富士山に次ぐ高さを誇る独立峰。古くから修験道の場として栄えた霊峰で、現在でも山岳信仰の対象とされている。七合目までは「御岳ロープウェイ」が運行し、そこから屈指の紅葉スポットである八合目までは徒歩で一時間程度。9月下旬から10月上旬頃には紅葉、6月下旬から7月頃には高山植物が見頃を迎える。山頂付近は立ち入り規制も解除されつつあり、シェルターの設置など安全対策も強化されている。
  • 白馬岩岳 マウンテンリゾート
    rating-image
    4.0
    180件の口コミ
    旅行/観光
    長野県北安曇郡白馬村北城岩岳
    雄大な景色の中で、ウインタースポーツやトレッキング、マウンテンバイクなど様々なアクティビティが楽しめるマウンテンリゾート。冬には幻想的な白銀世界が一面に広がり、スキーやスノーボード、スノーシューなどが楽しめる。白馬エリア最多、26の自然地形コースが自慢だ。平成30年(2018)にオープンした山頂テラス「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(ハクバ マウンテンハーバー)」は、白馬三山が最も美しく望める絶景ポイント。解放感溢れるテラスには国内でも人気の老舗ベーカリー「THE CITY BAKERY」が出店しており、冬季シーズン中も利用が可能だ。

    犬連れ白馬旅行です。他の地でもゴンドラ乗ってますが、ここのは乗車時間が長く、支柱を通過する時の振動がすごいです!ガコンガコンガコン、ガタガタと結構揺れます。 10月2週目でしたが、若干紅葉気味で、途中の傾斜に日本かもしかが2頭いました。眺めはとても良いです。 係員の方もとても親切でした。 頂上では、犬の入れるスペースは限られていますが、設置されているイスに座って、眼下に広がる白馬の景色を堪能、と...

  • 大黒岳
    旅行/観光
    岐阜県高山市丹生川町・長野県松本市安曇他
    日本一標高の高いバスターミナル「畳平バスターミナル」から20分ほどで登頂できる山。標高2772mの頂上から北・中央・南アルプスが一望できる。ご来光スポットとしても人気の山で、深夜から早朝にかけての時間帯に多くの登山客が訪れる。緩やかな登山道の両脇には高山植物の女王・コマクサが群生しており、優しいその姿に登山の疲れも癒されると評判だ。7月中旬から9月中旬には畳平バスターミナルで夜明けを迎えるため乗鞍山麓を暗いうちに出発する「ご来光バス」も運行している。
  • 剣ヶ峰
    旅行/観光
    岐阜県高山市丹生川町・長野県松本市安曇他
    北アルプス南部にある「乗鞍岳」の主峰。日本百名山のひとつにも数えられており、3026mの標高は日本で19番目の高さを誇る。山頂からは槍ヶ岳や穂高岳などの北アルプス連峰をはじめ、東に八ヶ岳、南東に南アルプスと中央アルプスを望むことが可能だ。快晴時には富士山の山頂部分を見渡すこともでき、日本の山の標高ベスト5を見渡せる山として人気を集めている。畳平バスターミナルから山頂までは約1時間30分。山頂まで残り30分の蚕玉岳ピークで一休みするのがおすすめ。
  • 光城山
    旅行/観光
    長野県安曇野市豊科光
    高さ約900メートルほどの小高い山。安曇野の街並みとその先にそびえる北アルプスの山々を眺めることのできる景勝地である。ふもとから山頂にかけて登山道があり、その脇には約2000本もの桜の木が植えられている。春になると、ふもとから山頂にかけて花が咲きあがる姿が楽しめることから、桜の名所として有名。秋には紅葉も楽しめる。地元のハイキングコースとしても親しまれている。
  • 東館山
    旅行/観光
    長野県下高井郡山ノ内町平穏 志賀高原内
    長野県下高井郡にある山であり、志賀高原を構成する山のひとつ。発哺温泉よりゴンドラに乗り約6分ほど、志賀高原のトレッキングコース「東館山天空コース」にて巡ることができる。山頂からは志賀高原のほぼ全域を望め、天候に恵まれれば素晴らしい景色を眼下に見ることができる。山頂付近には「東館山高山植物園」があり、志賀高原で見られる自生する500種類もの高山植物が植えられている。
  • 八子ヶ峰
    旅行/観光
    長野県北佐久郡立科町
    白樺湖の南東にある高原状の山。標高は約1832mで、蓼科山をはじめとする八ヶ岳の峰々や白樺湖などを一望する360度のパノラマが楽しめる。一帯は高山植物の宝庫で、初夏にはサクラスミレやミヤマキンポウゲ、ニッコウキスゲ、レンゲツツジなどが足元に咲き誇る。周辺は八子ヶ峰公園として散策路が整備され、冬には北西側の斜面がロイヤルヒルスキー場となる。
  • 王ケ頭
    旅行/観光
    長野県松本市入山辺
    松本駅から車で約60分、松本ICからは約70分で途中まで向かい、徒歩で30分程かけて登った場所にある美ヶ原高原の最高峰。標高は2,034mとなっている。7月中旬から9月末までの期間限定で松本駅から美ヶ原自然保護センターを結ぶ直行バスで行くことができるほか、トレッキングコースとしてもオススメ。北アルプスから南アルプスまで、浅間山や富士山など周辺の山々を一度に眺望できるのが魅力。また、電波塔が多く立ち並び夕焼けと合わせてまた違った景色が楽しめる。
  • 茶臼山
    旅行/観光
    長野県松本市入山辺・小県郡長和町
    愛知県北設楽郡豊根村と長野県下伊那郡根羽村に跨がる場所にある、岐阜県や静岡県からもアクセスしやすいのが魅力の山岳で、標高は約1,415mとなっている。春には芝桜、秋には紅葉が見られて、夏はカヌーや魚の掴み取り、冬はスキーやスノーボードと一年を通して自然を楽しめるのが特徴。高原美術館や恐竜公園、自然植物園などの様々な施設が周辺に立ち並ぶ。春の茶臼山高原まつりでは大人気のふれあい動物園のほか、芝桜のライトアップや餅つき体験などの様々な催し物が開催される。
  • 王ケ鼻
    旅行/観光
    長野県松本市入山辺 美ヶ原高原内
    美ヶ原自然保護センターから徒歩で約50分。王ヶ頭の西に張り出す尾根の突端にあたり、標高は約2,008m。松本や安曇野、その奥には北アルプスも眺望でき、天気のいい日には富士山が見られることも。絶好の撮影スポットとして人気がある。また一帯には御獄信仰に由来する石仏が並んでおり、全て御獄の方向を向いている。石が積み重なってできた板状節理という珍しい地形も見所。7月中旬から9月末までの期間限定で松本駅から美ヶ原自然保護センターを結ぶ直行バスで行くことができるほか、トレッキングコースとしてもオススメ。
  • 黒姫山
    旅行/観光
    長野県上水内郡信濃町
    長野県上水内郡信濃町にある標高2053mの成層火山。日本二百名山に名を連ね、周辺の山と合わせて「北信五岳」と呼ばれている。その姿の美しさは「新・花の百名山」にも選定されたほどで、季節を通してブナの森やダケカンバの木々が目も綾な色合いを見せる。登山適期は5月中旬-11月上旬。山麓の黒姫高原にダリアとコスモスが咲き誇る秋の景色も、氷の張った野尻湖や雪渓が幻想的な冬の景色も美しく、多くの登山客が訪れる。
  • 牛伏山
    旅行/観光
    長野県上田市武石
    長野県上田市、美ヶ原高原にある山。標高は約1990mで小高い丘のような山で、木道も整備されているため気軽に登山と絶景を味わえる。山頂には展望台があり、美しの塔、王ヶ頭、王ヶ鼻を望むことができ、晴天の時は北アルプス、中央アルプス、南アルプス、八ヶ岳、浅間山まで大パノラマが広がる。また朝焼けの名所として知られ、山々が染まる姿を求めて朝から登山をする人々も多い。
  • 飯縄山
    旅行/観光
    長野県長野市・上水内郡飯綱町他
    長野市・信濃町・牟礼村・戸隠村などからなる標高1917mの大きな山。登山の歴史は古く、南登山道には修験者の山だった名残が地名に残っている。北信州と新潟県との県境付近にそびえる2000m級の北信五山のひとつ。飯綱高原・戸隠高原なども山麓に広がり冬にはスキー客も多く訪れる。
  • 横手山
    旅行/観光
    長野県下高井郡山ノ内町志賀高原横手
    上信越高原国立公園に含まれる志賀高原の山の一つである「横手山」。山の斜面にかかる動く歩道「スカイレーター」と「スカイリフト」を乗り継げば標高2,307mの大パノラマを楽しめる。よく晴れた日には、北アルプスをはじめ富士山をも遠望できる景勝地だ。日本の国道最高地点「渋峠」からは、渋峠ロマンスリフトに乗って約10分で山頂に行くことができ、雲を見下ろす空中散歩を楽しめる。
  • 飯盛山
    旅行/観光
    長野県南佐久郡南牧村平沢
    標高は1,643m、まるでご飯をお茶碗に盛ったような形をしている美しい山である。山頂からは八ヶ岳や天候がよいと富士山、浅間山までも遠望できる景勝地で、初心者にも登りやすいと人気の山だ。
  • 高峰高原
    旅行/観光
    長野県小諸市高峰高原
    小諸市の北部、標高2,000mに位置する高原である。車坂峠を中心に傾斜がなだらかなためトレッキングにもおすすめだ。春は高山植物が咲き乱れ、秋は紅葉が美しい。佐久平を一望できる景勝地で、上信越高原国立公園に指定された貴重で豊かな自然環境が残されている。
  • 入笠山
    旅行/観光
    長野県諏訪郡富士見町
    赤石山脈の最北部にある山で標高は1,955m。山頂からは360度の大パノラマで南アルプスや八ヶ岳、遠く富士山も遠望でき、豊かな自然を体感できる。

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す