NAVITIME Travel

北海道の温泉/温泉旅館スポット一覧

  • オベリベリ温泉 水光園
    宿泊/温泉
    北海道帯広市東10条南5-6
    帯広入り口に位置する昭和47年(1972)創業の日帰り温泉施設。森の中の温泉で、大きな窓ガラスの内風呂や露天風呂からはハルニレ、桜の木、野鳥など見ることができる。泉質はモール温泉と呼ばれる単純温泉で、空気に触れると茶色になる性質を持っており、肌にツルツルとなじみが良い。多彩な湯船があり、モール泉100%源泉かけ流しの内風呂、露天風呂・漢方蒸し風呂・遠赤サウナなど揃う。またここでは歩行浴スペースが設けられており、浴場用車いすでの利用も可能となっている。
  • 十勝幕別温泉グランヴィリオホテル 日帰り健康ランド 華のゆ
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道中川郡幕別町依田384
    中川郡幕別町依田にある健康ランド。浴場ではナトリウム-塩化物泉の源泉「十勝幕別温泉」を掛け流しで使用。植物由来の成分を含む希少な「モール温泉」で、高い美肌効果を持つ。露天風呂や壺湯、圧注浴などの浴槽やサウナを備えた大浴場と、家族風呂、オンドルを併設しており、食事コーナーやカラオケ、貸切和室(予約制)などの施設も充実している。

    カラオケルームのある健康ランドということで訪問しました。日曜日なのでカラオケルームの予約は大丈夫かなと思いましたが、昼頃の予約でこの日はどの時間帯も空いているとのことでした。ホテルに併設されている施設なので、夜の利用の方が多いのかも知れません。館内着は受付付近にあり、セルフサービスです。館内は広く各施設が迷路のように配置されています。浴室も広く数種類の湯船があり、泉質は当然モール泉。高台にはありま...

  • ニセコ駅前温泉 綺羅乃湯
    宿泊/温泉
    北海道虻田郡ニセコ町中央通り33
    ニセコ駅のすぐ前、綺羅街道にある日帰り入浴施設。泉質はナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉で神経痛や筋肉痛、冷え性などに効果があるといわれている。御影石の露天風呂と洋風大浴場、岩の露天風呂と和風大浴場、二つの大浴場を男女日替わりで楽しめる。売店では地元野菜や特産品など購入することができる。
  • せいわ温泉ルオント
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道雨竜郡幌加内町字政和第一
    道の駅「森と湖の里ほろかない」にある日帰り温泉施設。見渡す限り蕎麦畑が続く大自然の中、天塩山系三頭山の山麓に湧く「三頭の湯」を楽しめる。源泉は濃い赤褐色が特徴で、泉質はナトリウム-塩化物泉。神経痛や筋肉痛などに効果があるとされている。

    ここの露天風呂は、赤茶けたお湯です。内湯は、色がついていないので、ろ過されていると思います。レストランでは、幌加内そばも食べられます。

  • はまとんべつ温泉ウイング
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道枝幸郡浜頓別町クッチャロ湖畔40
    クッチャロ湖のウォーターフロントとして人気の日帰り入浴施設。国内トップレベルの泉質を誇る天然温泉が自慢で、炭酸水素イオンが2,850mg/kも含有された「美人の湯」は滑らかな肌触り。温泉の他にバードウォッチングやサイクリングなども楽しめる。

    北海道でホタテ、シャケ、いくら、カキなどなど名産に飽きた、というのでここへやって来ました。美味い。中華ってこんなに美味かった?というくらい 北海道の名産品をはねのけるほどインパクトのある料理。

  • 寿都温泉 ゆべつのゆ
    宿泊/温泉
    北海道寿都郡寿都町字湯別町下湯別462
    美肌効果の高い硫黄泉と血行を良くするといわれる塩化物泉、二つの温泉を楽しめる日帰り入浴施設である。レストランやコテージも併設されており、ゆったりと癒しの時を過ごせる。
  • 富良野温泉 紫彩の湯
    宿泊/温泉
    北海道富良野市中御料 新富良野プリンスホテル内
    新富良野プリンスホテル内にある温泉施設。四季折々の北海道の景色を楽しめる開放的な施設で、露天風呂やオールドパインサウナ(フィンランド式)、リラクゼーションコーナーなど設備も充実している。
  • 洞爺いこいの家
    宿泊/温泉
    北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町199
    札幌市街地から車で2時間ほど、洞爺湖の北岸に佇む天然温泉。浴室と休憩室だけのシンプルな造りながら、洞爺湖の全景が望める絶景とナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉の温泉が楽しめる。浴室には下の方まで広げた大きなガラス窓が配されており、お湯に浸かった状態でも洞爺湖の絶景が味わえると評判だ。付近にはキャンプ場も多いため、シーズン中や週末には洗い場が混雑することも多い。町営施設のためリーズナブルな値段で楽しめるのも魅力だ。
  • しかりべつ湖コタン氷上露天風呂
    宿泊/温泉
    北海道河東郡鹿追町北瓜幕然別湖
    北海道で最も高い場所にある湖・然別湖にわずか60日間だけ現れる氷の村「しかりべつ湖コタン」内に作られた露天風呂。完全に凍った湖の上に、氷と雪だけで作られた建物が並んでいる。露天風呂の脱衣所も雪と氷だけで作られており、熱めのお湯と氷点下になる気温とのギャップはここでしか味わえない極上の体験だ。湖の上で露天風呂が楽しめるのは世界でもここだけと言われている。「しかりべつ湖コタン」は例年1月末から約2か月間限定で現れる十勝の冬の風物詩で、露天風呂のほかバーやチャペル、宿泊可能なロッジも設営される。
  • 然別湖畔 足湯
    宿泊/温泉
    北海道河東郡鹿追町然別湖畔
    道内で最も高い場所にある然別湖の畔にある足湯。「然別湖畔温泉ホテル 風水」の湖畔側すぐ下に設置されている。木製の東屋に作られた足湯は、宿泊客以外でも気軽に利用可能することが可能だ。熱めの源泉をそのまま放流しており、下半身の血液循環改善に効果があると言われている。木のベンチに腰掛け、自然豊かな然別湖を眺めながらゆったりくつろぐことができる。内臓への負担が少ない足湯は、冷えが原因となる膝や関節の痛みにも効果的だ。
  • 七飯町健康センター アップル温泉
    宿泊/温泉
    北海道亀田郡七飯町字中野194-1
    平成11年(1999)、函館ICから車で10分ほどの距離にオーブンした日帰り入浴施設。近年、恵まれた労働環境によって多くの企業が集まるようになった七飯町が、日本の西洋りんご栽培発祥の地ということからその名が付けられた。加水や循環による再利用を一切行っていないため、非常に温泉効果が高いと評判だ。アルカリ性単純温泉のお湯は神経痛をはじめ、筋肉痛や関節痛、疲労回復などの効能がある。リーズナブルな価格で楽しめる上、天然の温泉が体を優しく温め湯冷めしにくいとして、特に高齢者や女性から高い評判を集めている。
  • 湯とぴあ臼別
    宿泊/温泉
    北海道久遠郡せたな町大成区平浜691
    国道229号線から林道を走ること約3km、急峻な沢の緑に覆われた無人温泉。ログハウス風な外観の湯小屋で加水加温循環一切なしの天然温泉が楽しめる。「クマ出没注意」と書かれた看板が立つほど野趣溢れる秘湯は、少し熱めの塩化物硫酸塩泉。200年以上の歴史を持ち、神経痛や筋肉痛、慢性消化器病などの効能を持つ名湯として古くから親しまれている。山水画のような空間は、開放感も格別。こじんまりとした建物だが、男女別の脱衣所を備えているため安心だ。
  • すすきの天然温泉 湯香郷
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道札幌市中央区南7西3
    宿泊施設やカフェ、パーティスペースやサロンなど様々な施設が融合したコミュニティプラザ「ジャスマックプラザ」に併設する温泉施設。館内2階から4階までの3つのフロアで地下800mから湧出する札幌随一の天然温泉を楽しめる。圧倒的なスケールの内風呂や檜の露天風呂は、都心にいることを忘れさせる極上空間。日常の慌ただしさから離れ、心地よい寛ぎのひと時が過ごせると評判だ。ナトリウムー塩化物の弱食塩泉は神経痛や筋肉痛をはじめ、慢性皮膚病や疲労回復などに効果があると言われている。

    宿泊時の朝食で利用。税サ込1800円は、札幌の今迄泊まったホテルの朝食バイキングの中で一番安かった。こちらのホテルはスープカレーではなく、普通のビーフカレーでしたが、蒸した野菜を入れてから、カレーをかけさせて頂いちゃいました。温泉施設の中にありますが、宿泊者以外も利用できるようで、朝食バイキングだけ食べに来たカップルもいました。

  • スカイリゾートスパ 「プラウブラン」
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道札幌市中央区北5条西2-5 JRタワーホテル日航札幌22F
    JR札幌駅に直結したランドマークホテル・ JRタワーホテル日航札幌内にあるスパ。駅南口の地下から湧き出した天然温泉が楽しめる。ナトリウムー塩化物温泉の低張性弱アルカリ性低温泉はホテル宿泊客はもちろん、日帰りで利用することも可能だ。バイブラバスやフィンランドサウナの他、男性にはマイナスイオンスチームサウナ、女性にはマッサージバス「カルニアアイル」も備えている。地上100メートルの高さから札幌市内が一望できるロケーションも魅力だ。

    通常の熱めの浴槽のほか、プールのような深い浴槽やサウナも2種類あります。 外国の方も多く、館内用のガウンを着たまま浴室ゾーンに入ってきてしまっている方もいました。利用方法がわからなかったのだと思います。 女性浴室は北側と西側に窓がありますが、北側に背の高いマンションが向かい合わせに建っているため、こちらを見ているなどということはないのでしょうが、なんとなく気になります。(暗くなるとブラインドをして...

  • 長寿と健康の足つぼの湯
    宿泊/温泉
    北海道札幌市南区定山渓温泉西3
    札幌の奥座敷と呼ばれる北海道有数の温泉街「定山渓温泉」にある足湯。国道から温泉街に入ってすぐの岩戸観音堂横で無料の足湯を満喫できる。厳選かけ流しのお湯はやや熱め。温泉街散策の休憩スポットに最適だ。湯舟の底には小石が敷き詰められており、足裏のツボを刺激してコリをほぐせるのもいい。東屋のように屋根も設置されているため、日差しや雨風を防ぐことも可能だ。岩戸観音堂内の自販機でタオルも販売している。
  • おとべ温泉いこいの湯
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道爾志郡乙部町館浦527-2
    大浴場はもちろんロビーや休憩所など館内の至るところにアート作品が飾られている町営の日帰り入浴施設。美術館のような空間で源泉100%の天然温泉が楽しめる。ナトリウムー硫酸塩・塩化物泉の中性低張性高温泉は循環や加温、消毒剤添加まで一切行っていないのが特徴だ。底が見えないほど濁った源泉には神経痛や筋肉痛、慢性皮膚病などに効果があると言われている。全身がしっとりすべすべになり、湯冷めもしにくいお湯を比較的遅い時間まで利用できるのも魅力だ。

    入浴料400円の日帰り温泉施設です。併設の宿泊施設光林荘玄関から絵画が飾られたホールをぬけた先に浴室があります。泉質はナトリウム‐硫酸塩・塩化物温泉で、黄土色の濁り気味の源泉かけ流しの温泉です。浴室の大浴場の壁面にはタイル絵が飾られています。外には露天風呂があります。内湯、露天とも43度ほどの湯温のツルリとした湯でした。とても温まる温泉で浴後は汗がなかなか引きませんでした。

  • ウトロ温泉 夕陽台の湯
    宿泊/温泉
    北海道斜里郡斜里町ウトロ東429
    ウトロ港を見下ろす高台上の日帰り入浴施設。木立の中にあるログハウス風の建物で旅の疲れを癒すことができる。男女とも内湯と露天温泉があり、オホーツク海に沈む夕日やウトロ港を見下ろすことが可能だ。こぢんまりとした建物ながら休憩室やコインランドリーも完備しているため、すぐ近くにある国設知床野営場を利用したキャンパーが汗を流しにくることも多い。6月から10月末までの営業となっており、冬季は閉鎖している。
  • 緑の湯
    宿泊/温泉
    北海道斜里郡清里町緑町26
    清里町営緑スキー場から緑駅を挟んだ向かいにある日帰り入浴施設。緑に囲まれた静かな館内でかけ流しの天然温泉が楽しめる。毎分330リットル湧出するナトリウム塩化物・硫酸塩温泉は町内初の露天風呂。100パーセント源泉を使っているため、神経痛をはじめとする各適応症に高い効能があるとされている。この施設の一番の特徴は、高齢者や身障者の方が介護者と一緒に入浴できる「おもいやり風呂」を備えていること。身障者用のトイレや脱衣所も設置されており、誰でも気軽に寛ぐことができると評判だ。
  • 石狩市浜益保養センター
    宿泊/温泉
    北海道石狩市浜益区実田254-4
    国道231号線から国道451号線を進むこと約5分、豊かな自然に囲まれた浜益地区の保養センター。山々に囲まれた露天風呂や食堂、浜益土産や野菜を販売する直売所などを併設している。滑らかな手触りの温泉は神経痛や筋肉痛などに効果があると評判だ。開放的な露天風呂の他、広々とした内湯にサウナも完備している。パークゴルフ場や川下海浜施設にも近いため、スポーツやキャンプ後の利用にも最適だ。
  • 岩尾温泉あったまーる
    宿泊/温泉
    北海道増毛郡増毛町岩老109-1
    増毛町市街から18km、車で約20分。増毛町の南の玄関口、25kmにわたって続く雄冬海岸沿いの小高い丘の上にある小さな日帰り温泉施設。内風呂と露天風呂があり、特に露天風呂からの眺めが自慢。眼下に走る国道231号線を挟んだ先はすべて海で、絶景の中で波の音を聴き、沈みゆく夕陽を眺めながら、のんびりと温泉に浸かることができる。泉質は単純酸性泉で、皮膚病やリュウマチなどに効くとされる。12月から3月までは冬期休業。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す