NAVITIME Travel

稚内・留萌の温泉/温泉旅館スポット一覧

  • 稚内天然温泉 港のゆ
    rating-image
    3.5
    12件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道稚内市港1-6-28 稚内副港市場2F
    稚内副港市場の2階にある日帰り天然温泉施設。展望大露天風呂からは行き交う船で賑わう港を一望しながら温泉を堪能できる。ゆったりとした広さの内湯からも海が眺められ、泡風呂、サウナなどもある。同フロアには和食レストランもあり、湯上りの後に稚内の豊富な食材を使用した季節の盛り込み弁当やのど越しが醍醐味の蕎麦を楽しむことができる。

    稚内副港市場2階にある天然温泉! 湯の色は琥珀色 香りはややオイリー 水質は肌がぬめぬめする 熱い湯とぬるい湯の内風呂とサウナ、そして港の風が心地よい露天風呂がある 思ったより清潔感あり フェリーと空港間の時間調整に最適

  • 利尻富士温泉保養施設
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字栄町
    年間で約3万人が訪れている日本最北の名湯、利尻富士温泉に入浴できる、日帰り温泉施設。地元の子どもから高齢者の利用も多く地域のコミュニティの場にもなっている。露天風呂をはじめ、自然温泉槽(内湯)、ジャグジー、サウナなどが備えられている。隣接する本格的温泉プール「湯泳館」横には、無料で利用できる足湯もある。

    日帰りの温泉施設です サウナや水風呂もあります 利尻山の登山口である 北麓野営場にもちかいので 登山後に入れます

  • 礼文島温泉うすゆきの湯
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道礼文郡礼文町香深村ベッシュ961-1
    礼文島の香深港そばにある源泉掛け流しの日帰り温泉施設。神経痛や関節痛、疲労回復、慢性皮膚病などに効果があるとされており、利尻富士を望む露天風呂と内湯、ジャグジー、サウナ、家族風呂を備える。神経痛や関節痛、疲労回復、慢性皮膚病などに効果があるとされる源泉かけ流しの透き通った湯は、肌にもやさしく入浴後に長くあたたかさが持続する。

    日本丸のツアーで礼文島半日観光後、昼頃に立ち寄りました。 昼時で空いていて、のんびり出来ました。 露天風呂からの利尻島の眺めは素晴らしいです。 入浴後、食事しようと思ったのですが、温泉内に食事の施設はありません。

  • はまとんべつ温泉ウイング
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道枝幸郡浜頓別町クッチャロ湖畔40
    クッチャロ湖のウォーターフロントとして人気の日帰り入浴施設。国内トップレベルの泉質を誇る天然温泉が自慢で、炭酸水素イオンが2,850mg/kも含有された「美人の湯」は滑らかな肌触り。温泉の他にバードウォッチングやサイクリングなども楽しめる。

    北海道でホタテ、シャケ、いくら、カキなどなど名産に飽きた、というのでここへやって来ました。美味い。中華ってこんなに美味かった?というくらい 北海道の名産品をはねのけるほどインパクトのある料理。

  • 岩尾温泉あったまーる
    宿泊/温泉
    北海道増毛郡増毛町岩老109-1
    増毛町市街から18km、車で約20分。増毛町の南の玄関口、25kmにわたって続く雄冬海岸沿いの小高い丘の上にある小さな日帰り温泉施設。内風呂と露天風呂があり、特に露天風呂からの眺めが自慢。眼下に走る国道231号線を挟んだ先はすべて海で、絶景の中で波の音を聴き、沈みゆく夕陽を眺めながら、のんびりと温泉に浸かることができる。泉質は単純酸性泉で、皮膚病やリュウマチなどに効くとされる。12月から3月までは冬期休業。
  • 豊富温泉
    宿泊/温泉
    北海道天塩郡豊富町豊富温泉
    北海道天塩郡豊富町の温泉郷。石油を採掘するために試掘したところ、温泉が噴き出したため温泉施設となった。源泉は「含よう素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉」と「含よう素-ナトリウム-塩化物温泉」の2種類。いずれも、世界的に珍しい石油を含む温泉水。油分を含む温泉水は保湿性があり、アトピーや乾燥肌に効果があるとされている。
  • 利尻ふれあい温泉
    宿泊/温泉
    北海道利尻郡利尻町沓形字富士見町95-1
    北海道の利尻町の温泉。湯の色は黄色く濁っており、湯に溶け込んでいる炭酸は国内有数の濃度を誇る。泉質は含二酸化炭素 - ナトリウム・マグネシウム - 塩化物・炭酸水素塩泉。神経痛などに効果があるとされている。日帰り温泉施設「利尻町ふれあい保養センター」があり、源泉かけ流しと、加温濾過の2種類の湯を楽しめる。寒さの厳しい地方なので、露天風呂は夏季限定。
  • 稚内温泉 童夢
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道稚内市富士見4-1487
    車でJR稚内駅から12分、南稚内駅からは13分。北海道稚内市富士見にある、日本最北端の稚内温泉。源泉の泉質は弱アルカリ性高張性低温泉で、大浴場や露天風呂だけではなく、寝湯や日替わりの薬湯など11種類のお風呂が楽しめる。館内はすべてバリアフリー。窓の大きな浴場からは利尻島と礼文島の島影が見え、黄金色に輝く夕日など雄大な自然を満喫することができる。また日本最北の温泉として、記念に入湯証明書を発行している。

    隣に少年の家があり、そこから歩いて1分ぐらいのところにある温泉です。最北端とありますが、稚内にあるものは、どれも最北端になってしまいます。温泉としては普通。露天風呂がありますが、ちょっと狭い。でも海岸に面していて、夜だったのでイカ釣りの漁火が見えました。夕方だと夕日が沈むんではないかと思います。タオルをレンタルしており600円(だったかな)で大小2種類のタオルを貸してくれます

  • 豊富町ふれあいセンター
    宿泊/温泉
    北海道天塩郡豊富町字温泉
    油田掘削時に湧いた油が混ざる珍しい温泉を引いた町営の日帰り温泉施設。湯上がりの肌はしっとりすべすべに。酪農が盛んな地なので湯上がりの牛乳95円-も楽しみ。
  • 稚内温泉 童夢
    宿泊/温泉
    北海道稚内市富士見4-1487
    港町をイメージした船の形をした稚内市にある日帰り温泉施設。大浴場は、寝湯(ジェットバス)、打たせ湯、薬湯、サウナ(高温・ミスト)、バイブラ湯(ジャグジー)、露天風呂など多種類の浴槽があり、豊富なバリエーションを楽しめる。館内はすべてバリアフリー。天気の良い日は、利尻富士が一望できる。1部100円で発行している最北端の入湯証明書は旅の記念にいい。
  • 歌登温泉
    宿泊/温泉
    北海道枝幸郡枝幸町歌登辺毛内
    深い山々に囲まれた臼別峡谷にある秘境の地。天然の露天風呂からは、春の新緑、秋の紅葉が満喫できる。
  • 岬温泉
    宿泊/温泉
    北海道苫前郡初山別村豊岬153
    泉質はナトリウム塩化物泉で神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩などに効能があるとされている。但し、心臓病などは禁忌とされている。
  • はぼろ温泉
    宿泊/温泉
    北海道苫前郡羽幌町北3条
    北の道の駅 ほっと・はぼろにある「はぼろ温泉」は、土産物店や宿泊施設・レストランもある「はぼろ温泉サンセットプラザ」で入浴できる温泉だ。ナトリウム塩化物強塩泉で、神経痛・関節痛・筋肉痛・婦人病・皮膚病・冷え性等の効能があるとされ、日帰り入浴も可能になっている。日本海の美しい夕日を望む羽幌町は、はぼろバラ園、朝日公園・花しょうぶ園、北海道海鳥センター、羽幌炭砿跡地等があり、歴史や文化を知れる観光名所が豊富だ。また天売・焼尻、2つの離島は羽幌からはフェリーで約1時間(高速船なら35分)と近く、その大自然の造形美と壮大なドラマを体感したい。
  • 豊富温泉 川島旅館
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道天塩郡豊富町温泉
    全国でも珍しいオイル成分をたっぷり含んだ<源泉かけ流し>の天然温泉をお愉しみください

    昨年リニュアルした川島旅館で日帰り入浴させていただきました。10時30分にフロントで入浴料800円をお支払いし浴室へ、石造りのシックな浴室です。浴室には大浴槽と小さな源泉浴槽があり外に小ぶりな半露天風呂があります。小さな源泉浴槽は源泉のままの35度のぬるめで15分程ゆっくりと長湯ができてとても気持ち良かったです。外の露天風呂の湯面には少し油分が浮いていました。保養センターと同源泉のようでとても温ま...

  • 稚内温泉
    宿泊/温泉
    北海道稚内市大黒、富士見、港
    樺太との間を流れる宗谷海峡に突き出た、ノシャップ岬の先端から南に3kmほどの利尻水道に面した西海岸や稚内市街地、南稚内駅周辺にある温泉。稚内には江戸時代以前からアイヌの人々が暮らし、温泉は古くから利用されてきたと伝えられる。稚内空港からも車で約10-15km、15-30分ほどの距離にあり、利尻島、礼文島へのハートランドフェリーも発着するため、多くの人々が訪れる。日本海に浮かぶ利尻富士や礼文の島影、黄金色に輝く夕陽等雄大な自然が満喫できる日帰り入浴施設稚内温泉「童夢」では、日本最北端の温泉入浴証明書を発行している。他に日帰り温泉1軒と宿泊施設6軒が稚内温泉を名乗る。
  • 枝幸温泉
    宿泊/温泉
    北海道枝幸郡枝幸町北幸町
    岬を意味するアイヌ語のエシャシを語源とし、毛ガニ漁獲高日本一を誇る町に湧く、枝幸温泉の一軒宿が「ホテルニュー幸林」。大浴場には、ジャグジーやサウナなども設けられ、黄色みがかった、肌にやさしい硫酸塩泉がたたえられる。日帰り入浴も可能だ(営業時間等要確認)。枝幸町は毎年7月の枝幸カニ祭り、秋アジやホタテなど秋の味覚が楽しめる10月のよくばりフェスタなどのイベントで賑わう。
  • ピンネシリ温泉
    宿泊/温泉
    北海道枝幸郡中頓別町字敏音知
    国道275号線沿いにある「ホテル望岳荘」が、ピンネシリ温泉の一軒宿。標高704mの敏音知岳や519mの松音知岳への登山、スキー、フィッシング、森林浴などのアウトドアを楽しむ利用者が多い。温泉は体が芯から温まり、肌もなめらかになる。日帰り入浴も可能だ(営業時間等要確認)。
  • 利尻富士温泉
    宿泊/温泉
    北海道利尻郡利尻富士町鴛泊
    千歳空港から利尻空港へ飛行機で50分-1時間10分、稚内港からフェリーで利尻島鴛泊港へ1時間40分。利尻水道を挟んで北海道北岸の西の海に浮かぶ利尻島。そのど真ん中にそびえ、美しい姿から「利尻富士」と呼ばれる標高1721m利尻山の麓、島の北側の街、鴛泊に湧き出すのが利尻富士温泉だ。ふれあいランド内に「利尻富士温泉保養施設」が設けられているほか、温泉に入浴できるリゾートホテルや温泉旅館、ペンションなどが、10軒ほど点在している。利尻登山の疲れを温泉で癒したい。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す