北海道のその他の花の名所スポット一覧

  • 展望花畑 四季彩の丘
    rating-image
    4.5
    902件の口コミ
    旅行/観光
    北海道上川郡美瑛町新星第3
    夏は色彩豊かな花畑と広大な景色を、冬は一面の雪景色の中楽しめる、四季彩の丘。広い農地、花畑、アルパカ牧場の他、ファームペンションもそろっている。農産物販売コーナーでは当農場で生産した野菜、近くの生産者から直接仕入れた商品も扱っている。JR美馬牛駅から徒歩25分。

    確かに綺麗な景色だけど、観光目的に植えられた花々には多少違和感を感じます。 駐車場代を払って混雑の中での見学(コロナ過でもこの混雑) 美瑛、美馬牛近郊には大自然の造形美がたくさんあり、私はそちらの方が好きですかね。

  • ファーム富田
    旅行/観光
    北海道空知郡中富良野町基線北15
    「ラベンダーの聖地」と言われる北海道・富良野の観光農園。畑一面を埋め尽くすラベンダーが見事。開花時期は早咲きの6月下旬から遅咲きの8月上旬まで。7月上旬-7月中旬には4kmほど東に位置する日本最大級のラベンダー畑「ラベンダーイースト」が見頃を迎える。敷地内にはラベンダーを使用したポプリや香水などを扱うショップやカフェがある。またシーズン以外でも季節ごとの様々な花畑を楽しむことができる。
  • ぜるぶの丘・亜斗夢の丘
    rating-image
    4.0
    230件の口コミ
    旅行/観光
    北海道上川郡美瑛町大三
    毎年4月下旬から10月上旬まで開園している、ぜるぶの丘・亜斗夢の丘は、旭岳や十勝岳連峰などの大自然を背景に美しい花畑を楽しめる。道央道「旭川鷹栖IC」から国道237号経由で約50分。JR美瑛駅からタクシーで5分(徒歩なら約35分)。

    ぜぶるの丘。あまり有名な場所ではないが、真夏の花畑は非常に美しい‼有名な庭園ではないけど、ここは訪問して損はない。

  • 松前公園
    rating-image
    4.5
    60件の口コミ
    旅行/観光
    北海道松前郡松前町松城
    北海道松前郡松前町にある公園。公園内は「松前城」をはじめ、「松前藩屋敷」などの観光施設もあり、歴史の名所としても知られている。また、花の名所にもなっており、桜をはじめバラやボタン、アジサイなど四季折々の花々も楽しめる。春には「松前さくらまつり」、8月には「松前あじさいまつり」が開催され多くの人で賑わう。

    北海道でお城は松前にしかありません。お城の周りは公園になっています。春には満開の桜デコレーションされます賑わいます。公園内は広く散歩するにも最適です。

  • ファーム富田 ラベンダーイースト
    rating-image
    4.0
    134件の口コミ
    旅行/観光
    北海道空知郡上富良野町東6線北16
    ファーム富田が管理する日本最大級のラベンダー畑。七色の花々がゆるやかな丘を彩る「彩りの畑」をはじめ、多くの花畑を有する北海道の代表的スポット「ファーム富田」から十勝岳連峰に向かって東に4kmほど離れたところにある。ここはもともと水田だった土地を香料作物生産のための畑として整備したもの。例年7月上旬から中旬にかけて開花するラベンダーが、迫力ある十勝岳連峰とコラボレーションする景色は必見だ。園内には展望デッキやトイレのほか、オリジナル商品やソフトクリームを販売するウエルカムハウスも設けられている。

    お花畑のお手入れが素晴らしい。 雨や日照りの対策か、屋根が繋がっている所があり メインの畑の脇にはいたる所にベンチもある。 かなりの集客なのにゴミが落ちていない。 お手洗いも各所にある。 数カ所に軽食カフェがありほとんどは頂きましたが美味しかった。 数カ所に売店もありオリジナルグッズも多数ある。 こちらも色々と購入しているがリピート品も多い。

  • 芝ざくら滝上公園
    rating-image
    4.5
    87件の口コミ
    旅行/観光
    北海道紋別郡滝上町元町
    毎年5月上旬から6月上旬にかけ、芝桜があたり一面に咲き誇る公園である。広さは約10万平方メートル。まるで鮮やかなピンクのじゅうたんを敷き詰めたようなその景観は、見る者を夢心地にする美しさだ。芝桜が咲く時期に合わせ「芝ざくら祭り」も開催され、ヘリコプターによる遊覧飛行も行われる。

    ひがしもこと芝桜公園と共にツートップと言われる、北海道の芝桜の名所です。 毎年、5月上旬からの約1ヵ月間、10万㎡の丘陵地がピンクのカーペットで覆われます。 当初は桜の名所だった所ですが、1954(昭和29)年の台風により壊滅したため、当時の町長さんの発案で、害虫や寒さに強い芝桜の植栽を始めて今に至るとのこと。 今回の道東行きでは、他方の東藻琴がコロナ禍のため早くに閉園を決めていたので、今年はこち...

  • 紫竹ガーデン
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    旅行/観光
    北海道帯広市美栄町西4線107
    帯広の郊外、十勝平野の田園地帯に広がる広大な花畑。花を愛してやまない紫竹昭葉さんが、63歳の時に「子供のころに遊んだ、野の花が咲く風景をつくりたい」という想いから生まれた。1500坪の土地内に全て一人で手で植えたというシラカンバ、ホオノキなど北海道の雑木や約2500種の花々は、季節ごとに表情を変え見るものを楽しませ癒してくれる。園内にはレストランや園芸ショップもあり。

    朝から昼過ぎまで、野菜中心の家庭料理がバイキング形式で食べられます。元洋館を改装したそうです。出来立て卵焼きがあり、家庭的な味でおいしかった。 ご飯は炊き込みご飯とピラフで蕎麦、5種類のスコーンやシフォンケーキもありました。午後はケーキやサンドイッチのついたアフタヌーンティー、夜は一品料理を出すそうです。

  • ひまわりの里
    旅行/観光
    北海道雨竜郡北竜町板谷143-2
    北海道雨竜郡北竜町にある花の名所。23ヘクタールの敷地内に、150万本のひまわりの花が咲き誇り、開花時期にはその風景を鑑賞するために多くの観光客が訪れる。ひまわりが咲く7月下旬から8月下旬までは「ひまわりまつり」が行われ、イベントも開催される。また、敷地内には遊覧車も走っており、乗車しながら敷地内を一周できる。
  • 小清水原生花園
    旅行/観光
    北海道斜里郡小清水町浜小清水
    国道244号線沿い、オホーツク海と濤沸湖(とうふつこ)に挟まれた細長い砂丘に広がる原生花園。6月から8月にかけては約40種類の花々を楽しむことができ、7月頃にはエゾスカシユリやハマナス、エゾキスゲなど、地域の代表的な花々が見頃を迎える。6月中旬から7月下旬は色鮮やかな花々でにぎわう、最もおすすめの季節だ。
  • 北星山ラベンダー園
    旅行/観光
    北海道空知郡中富良野町宮町1-14
    中富良野町のシンボルであり、冬にはスキー場となる「北星山」に広がるラベンダー園である。観光リフトを利用して頂上を目指せば、4種類のラベンダーを中心に色鮮やかなベゴニアやサルビアといった花々を一面に見渡せ、大自然を満喫できる。営業期間は6月下旬から8月中旬。
  • かみゆうべつチューリップ公園
    旅行/観光
    北海道紋別郡湧別町上湧別屯田市街地
    総面積12.5ヘクタールという広大な敷地を持つチューリップ公園である。毎年5-6月上旬にかけ200品種のチューリップが咲き誇り、さわやかな香りと色とりどりの可愛らしい姿を楽しめる。見どころは入り口入ってすぐ、小ぶりな原種を集めた地元自然石で造られた花壇。目線の高さで花々を楽しめる。また枝咲きのチューリップというめずらしい品種と出会えるのも、ここならでは。毎年開花時期に合わせて催されるチューリップフェアには、多くの人達が訪れる花の名所だ。
  • いわみざわ公園バラ園
    遊ぶ/趣味
    北海道岩見沢市志文町794
    岩見沢の広大な都市型公園内に作られたバラ園。4万平方メートルの敷地内に、バラとハマナスが630種、9000株近くが栽培されている。種類が豊富で開花時期がそれぞれに違うため、春先3月ごろから、初秋10月ごろまで長く花を楽しむことができる。毎年6月にローズフェスタを開催し、各種イベントを行っている。隣接するレストハウスでは、本格的な石窯を使った本場ナポリピッツァが食べられる。
  • トドワラ
    旅行/観光
    北海道野付郡別海町野付
    この世の果てとも称される、荒涼とした大地が続く「トドワラ」。海水に浸食されたことでトドマツ林が立ち枯れた跡地である。枯れたトドマツとは対照的に、夏には周囲に北海道特有の花々が咲き乱れ、そのコントラストが自然の厳しさと美しさを教えてくれる。
  • 深山峠
    旅行/観光
    北海道空知郡上富良野町
    十勝岳連峰の雄大な山並みを一望できる絶好のビュースポット。夏にひまわりやラベンダーが辺り一面に咲き乱れる様を見ることができる。
  • なよろ ひまわり畑
    旅行/観光
    北海道名寄市日進147 北海道立サンピラーパーク
  • ホワイトガーデン(夕張川河畔広場)
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    北海道夕張郡栗山町錦3
    小林酒造の奥に広がる河畔広場。JR栗山駅から車で5分の夕張川沿いで、自然と草花を満喫することができる。開放的な園内に咲くのは約100種類の宿根草。5月下旬~10月中旬にかけて、色鮮やかな花々が園内を彩る。休日には家族でお弁当をべたり、散歩や読書を楽しむ人の姿も多く見られる憩いの場だ。

    空知地方を流れる夕張川の河川敷にはたくさんの公園があります。夕張川河畔広場は栗山町にある公園です。広大な敷地でゆっくり散歩したり川のせせらぎを聞きながらくつろぐこともできます。駐車場も完備されているため自動車で来ることもできます。

  • そらのガーデン
    旅行/観光
    北海道札幌市中央区北5西2 エスタ11F(屋上)
    JR札幌駅直結の商業施設「エスタ」屋上にある庭園。環境保全活動の一環として生まれた、寒冷な北海道では初めてとなる本格的な屋上庭園。監修は富良野の「風のガーデン」を手掛けたことで知られる上野ファームの上野砂由紀氏。北海道の風土に適したイネ科の植物や宿根草を中心に、季節の花たちが風に揺れる。四季折々に表情を変える草花の彩りを眺めながら、ベンチや椅子で休憩も。
  • サラキ岬チューリップ花園
    旅行/観光
    北海道上磯郡木古内町字亀川55
    サラキ岬にあるチューリップ花園は、毎年4月から5月になると約80種5万球のチューリップが花開く名勝地。かつて勝海舟を乗せて渡米した咸臨丸がこの地で沈没。それを知った当時のオランダ北海道人会会長松本善之がその偉業と功績を讃えるため、咸臨丸が生まれたオランダの国花チューリップの球根を贈ったことが始まりとされる。春にはチューリップフェアが開催され、色とりどりのチューリップを見に多くの人が観光に訪れる。
  • 大沼ミズバショウ群生地
    旅行/観光
    北海道亀田郡七飯町・大沼町 大沼国定公園内
    大沼湖の湖岸沿いの湿地帯に点在する、国内最大規模のミズバショウの群生地。周辺には遊歩道が整備されており、間近でミズバショウを観察することができる。毎年4月中旬頃から開花時期を迎え、多くの観光客で賑わいを見せる。
  • 以久科原生花園
    旅行/観光
    北海道斜里郡斜里町以久科北
    斜里町の海岸砂丘と湿原一帯に広がる原生花園である。特にエゾスカシユリの群落が美しく、6月下旬から7月にかけての開花時期には多くの人が訪れる。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す