NAVITIME Travel

北海道の果樹園スポット一覧

  • 大橋さくらんぼ園
    rating-image
    4.5
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道芦別市上芦別町469
    毎年7-8月頃にさくらんぼ狩りを楽しめる観光農園である。日本最大規模の全天候型雨よけドームを完備。化学肥料を使用しないのがこだわりで、佐藤錦をはじめ30種類以上の品種を1500本も栽培している。自家製の手作りジャムはお土産にも最適だ。

    有機栽培というだけでも非常に希少価値があるのに、ビニールハウス内で天候を気にせずさくらんぼ狩りができるというのは素晴らしいです。しかも従業員の皆様のサービス精神も立派!親切この上ないです。「ここのさくらんぼが今は一番おいしいですよ。酸味のないのがお好みなら、こちらを!」などなど至れり尽くせりです。お手洗いも清潔で充実しています。種類も豊富で本当に楽しい一日を過ごせること間違いないです。ぜひお友達...

  • 中西サクランボ園
    遊ぶ/趣味
    北海道芦別市上芦別町461-6
    星の降る里・芦別にあるサクランボ農園。例年7月上旬から8月中旬にかけて時間無制限でサクランボ狩りが楽しめる。佐藤錦や南陽などメジャーな品種はもちろん、芦別にしかない珍しい品種の平和錦やオリジナル品種、パープルなどが人気だ。糖度が高く鉄分の含有量が高いうえ、カロチン(ビタミンA)を含んでいるため疲れ目の予防に効果があると言われている。園内には巨大な雨除けハウスを完備しているため、雨の日でもサクランボ狩りが楽しめるのも嬉しい。食べ頃の樹木を教わりながらアットホームな雰囲気の中でサクランボ狩りが楽しめる。
  • 佐伯農園
    遊ぶ/趣味
    北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町417
    道央自動車道・虻田洞爺湖ICから20分ほどの距離にある農園。7月のさくらんぼ狩りをはじめ、いちごやミニトマト、季節の野菜など様々な種類の味覚狩りが楽しめる。夏から秋にかけて登場する「ぜいたくトマト」は一般的なトマトに比べ、高い糖度を持っているのが特徴だ。甘味だけでなく本来の酸味もしっかり備えているため、味がぼやけることなくはっきりとトマトの味を楽しむことができる。園内では時間無制限食べ放題で楽しめるだけでなく、直売や宅配を行っているのも魅力。産地ならではの新鮮な味わいを求め、毎週のように直売所に足を運ぶ人も少なくない。
  • 築城果樹園
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道亀田郡七飯町鳴川4-297
    寒暖差が大きく、果物の栽培に適した横津岳の麓に広がる果樹園。低農薬無化学肥料農法によるいちごやさくらんぼ、プラムやブルーベリーなどを栽培している。いつ来ても何かしらの収穫体験ができるように、という思いから豊富な種類の果物を栽培しているのが特徴だ。6月下旬からはいちご狩り、7月はさくらんぼ狩り、9月にはりんご狩りが楽しめる。果樹園としては珍しく予約が不要なのも嬉しい。栽培・低農薬にも取り組んでおり、エコファーマーにも認定されている。

    夏にかけていろいろな果物狩りを楽しむことができます。いちごやサクランボやプルーンなどを収穫してすぐに食べることができます。

  • どこか農場
    遊ぶ/趣味
    北海道空知郡中富良野町東9線北13号
    ラベンダー畑とテレビドラマ「北の国から」で知られる富良野地方に佇む牧場。広大な敷地内にベリーやジャムの直売所や民宿、カフェが併設されている。豊かな田園風景に溶け込む農家民宿は、長期滞在で田園生活を満喫するのにも最適。
  • 篠原果樹園
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市南区豊滝44
    凛と構えた神威岳や多くの登山者を惹きつける八剣山など、札幌とは思えない絶景が望める果樹園。市街地から車で40分ほどの距離にある大自然の中で、さくらんぼやプラム、ブルーベリーやりんごなどの果物狩りを楽しめる。豊富な品種を取り揃えているため、期間中いつ訪れても果物狩りを楽しめるのがこの果樹園の魅力だ。基本的に予約不要なため、思い立ったらすぐ体験できるのも嬉しい。果物狩りに必要なカゴやナイフ、ハサミなどは無料で貸し出しも行っている。
  • イルムの丘のりんご園 藤谷果樹園
    遊ぶ/趣味
    北海道深川市音江町音江618
    緑豊かな大自然に抱かれた「イルムの丘」に広がる果樹園。自由に開放された園内で18種3000本のりんごを中心に栽培している。未希ライフやさんさ、つがるやレッドゴールドなど収穫時期の異なるりんごを栽培しているため、比較的長い期間に渡ってフルーツ狩りが楽しめるのが特徴だ。次世代を担う子供たちに農業に対する理解を深めてもらうための農作業体験や、消費者に果樹園を広く知ってもらうための視察交流会なども行っている(要予約)。
  • よこやま果樹園
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道網走市字中園358-6
    北海道網走にある果樹農園。6月下旬-10月下旬までいちご、さくらんぼ、ハスカップ、ブルーベリー、プラム、プルーン、りんご、梨など季節ごとの様々な果物狩りが楽しめる。なかでも豊富な品種が揃うさくらんぼ、いちご、北海道特産のハスカップが食べられる7月頃は、多くの来園者で賑わう。入園料で園内のフルーツは食べ放題。入園料や持ち帰り料金はフルーツによって違い、天候などで収穫時期が変更になるので行く前に是非確認を。

    網走で予想外のイチゴ狩りを楽しみました。果樹園に寄るとイチゴが食べ放題との事で早速お願いしました。関東などに比べるとリーズナブルで友人たちと思う存分楽しみました。

  • 網走観光フルーツ園
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道網走市天都山223
    JR網走駅から車で約10分ほどの場所に位置する日本最北端の観光果樹園。サクランボやプラム、プルーン、梨など、100種ほどのフルーツが揃い、7月上旬-11月上旬にかけて、季節ごとに様々な味覚狩りが30分食べ放題で楽しめる。売店で販売される手作りのジャムはお土産に人気。園内にはたくさんの動物たちが生息しており、北海道特有種のエゾライチョウなど野生動物の観察も楽しめる。

    プルーンとプラム狩りに行きました。 本当は10月下旬の栗狩りに行きたかったが(笑) もぎたてをいただきましたが自分的には冷蔵庫に入れた冷えたのがうまいかなって思いました。

  • くだもの農家 浜田園
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道有珠郡壮瞥町滝之町358
    130年以上の歴史を誇る果樹園。6月から11月下旬が収穫時期で、いちごやさくらんぼ、プラム、林檎、ぶどうといった果物狩りが幅広く楽しめる。園内には果樹園の直営店「じゃむ工房・杏の樹」もあり、採れたて新鮮な果物を使用したさまざまなジャムをはじめ、アップルパイやくるみのパウンドケーキなど、果樹園ならではの焼き菓子を購入できる。種類豊富なお土産のほか、園内にあるジンギスカンハウスでは「特性タレ付き ラムジンギスカン」を堪能できたりと果物狩り後の食事も充実。

    浜田さんのりんごジュースをホテルで飲んだところ美味しく、訪れました。りんごに限らず果物狩りができます。濃厚なリンゴジュースは必見です。

  • 観光農園峠のふもと紅果園
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道余市郡仁木町大江3-118
    果物栽培が盛んな仁木町にある農園。40種類のさくらんぼと、10種類のベリー狩りを同時に楽しめることで知られている。時間無制限はもちろん、農薬を控えめにした露地栽培が嬉しいポイント。環境保全型農業に取り組む農業者を証明する「エコファーマー」にも認定されており、家族連れでも安心して果物狩りができる。大自然に囲まれた丘の上からの眺めは絶景。6月下旬-7月下旬の収穫時期には、毎年多くの人で賑わいを見せる。

    このおいしさ、しりべし! 稲穂峠のふもと 紅果園さんで 昔とうきび。 この味、守って48年 なので、8列とうきびをずーっと。 いまむいてるの 恵味だけどと 園主の寒河江さん。 #このおいしさしりべし #Niki #昔とうきび

  • 観光農園大野園
    遊ぶ/趣味
    北海道余市郡仁木町東町8-5
    JR仁木駅から車で約5分のところにある観光農園。いちご狩りでは大粒の「けんたろう」をはじめ新品種「北の幸」などを、さくらんぼ狩りでは「月山錦」のほか珍しい品種を含む1500本を味わえる。また、秋にはぶどう狩りやりんご狩りも。リードを繋げばペットを連れて畑内に立ち入ることができる。全天候型のハウスぶどう棚、約200人を収容するジンギスカンコーナー、プルーンを使用した甘辛い自家製タレも人気。
  • チェリーハント イン&ブロイラーガーデン オオクボ
    遊ぶ/趣味
    北海道余市郡仁木町北町10-37
    1.8万平米の広さを誇る観光農園。「佐藤錦」「紅秀峰」「南陽」「水門」などのさくらんぼと、「サンプルーン」「パープルアイ」などのプルーンを栽培する。こだわりは有機質肥料と剪定。果樹や農業の素晴らしさを若い世代に伝えるために、地元の小中学校と積極的に連携している。また、併設する炭火焼レストランでは、若鶏の炭火焼きを中心に地元のワインやウィスキーを味わえる。室内バーベキューもまた人気。
  • 中井観光農園
    遊ぶ/趣味
    北海道余市郡余市町登町1383
    日本海と余市の街を一望できる観光農園。こだわりの有機肥料で育てる完熟果実が自慢で、さくらんぼやりんご、ぶどう、プルーンの栽培に力を入れている。果物狩りは時間無制限で食べ放題。もぎたての瑞々しい甘さを心ゆくまで堪能できる。また、イギリス原産の「ブラムリーズシードリング」を使用したりんごのワインが人気。農園で採れたりんごを自然のままで醸造し、無濾過で瓶詰を行うワインは、程よい酸味と香りが上品な一品に。
  • 展望花畑 四季彩の丘
    rating-image
    4.5
    875件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道上川郡美瑛町新星第3
    夏は色彩豊かな花畑と広大な景色を、冬は一面の雪景色の中楽しめる、四季彩の丘。広い農地、花畑、アルパカ牧場の他、ファームペンションもそろっている。農産物販売コーナーでは当農場で生産した野菜、近くの生産者から直接仕入れた商品も扱っている。JR美馬牛駅から徒歩25分。

    絵に描いたような景色でとても素晴らしかった。老若男女楽しめる。入っては行けないと書かれた場所で写真を撮る人が多いのは残念。気持ちは分かりますが。。看板を多言語化した方が良いのでは?

  • ぜるぶの丘・亜斗夢の丘(2020/5/31まで休業中)
    遊ぶ/趣味
    北海道上川郡美瑛町大三
    毎年4月下旬から10月上旬まで開園している、ぜるぶの丘・亜斗夢の丘は、旭岳や十勝岳連峰などの大自然を背景に美しい花畑を楽しめる。道央道「旭川鷹栖IC」から国道237号経由で約50分。JR美瑛駅からタクシーで5分(徒歩なら約35分)。
  • 山本観光果樹園
    遊ぶ/趣味
    北海道余市郡余市町登町1102-5
    6月下旬頃から11月中旬まで開園している山本観光果樹園は、旬の時期に応じた様々な果物狩りが楽しめる。またレストハウスではジンギスカンの他、特製アップルパイも。JR余市駅から車で約5分。札幌から中央バスで約95分。
  • 金田ベリー園
    遊ぶ/趣味
    北海道上川郡新得町字屈足西1線58
    有機栽培のベリー園。極力農薬や化学肥料を使わずに、独自の方法で栽培している。ハスカップ、カシス、グズベリーがメインで、カシスは通常の種類に加え、赤カシスと白カシスが栽培されている。ベリーとてんさい糖だけで作られた自家製ジャムは、お取り寄せグルメとしても人気。収穫時期にはベリー摘み体験をすることができる。料金は時間制ではなく、収穫量による。
  • 観光農園 原田園
    遊ぶ/趣味
    北海道余市郡仁木町南町5丁目56
  • 佐藤農園
    遊ぶ/趣味
    北海道富良野市中五区7-7
    富良野でいち早くメロン栽培を始めた、パイオニア的存在の農園。商標登録されている最高級のメロン「パールレッド」を販売している。手塩にかけて育てたメロンは、甘くてジューシー! このほかにも、有機栽培で育てたアスパラガス、ジャガイモ、タマネギ、カボチャなどが購入できる。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す