北海道の植物園スポット一覧

  • 風のガーデン
    rating-image
    4.0
    241件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道富良野市中御料 新富良野プリンスホテル敷地内
    脚本家・倉本聰氏が手掛けたドラマ「風のガーデン」のロケ地である。450種以上、約2万株の花々が咲き誇り、富良野の大自然を体感できる。夏季は星空の下、樹木や草花をライトアップする「ナイトガーデン」が開催され、幻想的な美しさを楽しめる。

    Gotoトラベルを利用して『北海道ガーデン街道』2庭園目の訪問です。通算では5回目以上になるでしょうか。新富良野プリンスホテル敷地内にあるためホテル駐車場に車を停めますが、受付入口付近の駐車スペースが便利です。受付からはガーデン入口まで送迎車両(ハイエース等)でパークゴルフ場内を数分移動することになります。ガーデン入口の掲示板に咲いている植物の写真が貼られています。少し下ったところにある「薔薇の庭...

  • 函館市熱帯植物園
    rating-image
    3.5
    175件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道函館市湯川町3-1-15
    北海道にありながら、南国のめずらしい花や木を展示している熱帯植物園である。園内には約300種3000本の植物があり、見応え十分。12月から5月頃には、温泉に入るニホンザルの姿も見られる。その他、幼児用の遊具や水の広場なども充実しており、家族連れに人気の植物園である。

    期待せずに空港までの余った時間に立ち寄りました。 夏でしたので温泉に入るお猿さんは拝見できませんでしたが餌を100円で購入し、投げ入れるとお猿さんたちが貰いたいために手を叩いたり床を叩いたりとかわいかったですあ。餌も百円の割にはたくさん入っていました。 植物園は夏には暑いですがお世話をされている方がとても熱心に説明して下さったので楽しめました。 小さな施設ですがホームページを見てもわかるように働か...

  • 上野ファーム
    遊ぶ/趣味
    北海道旭川市永山町16-186
    もとは米農家であった上野ファーム。1989年、米の直接販売が可能になったことから訪れる人が増え、農場の散策を楽しんでもらおうという思いから花が植えられ、やがて四季折々の花々が咲く庭が出来上がった。現在では美しい庭園の散策を楽しめるほか、ヨーロッパ直輸入の種から育てた苗やハーブなどを購入したり、地元の素材を使った軽食やスイーツを楽しむことができる。また近郊の農家が野菜を販売する週末マルシェも人気のイベントだ。
  • フラワーランドかみふらの
    遊ぶ/趣味
    北海道空知郡上富良野町西5線北27
    雄大な十勝岳を背景に、色鮮やかな花畑が辺り一面に広がる「フラワーランドかみふらの」。その広さは約10万平方メートルと広大で、園内をのんびりと見て回ることができる遊覧トラクターバスが人気だ。ラベンダーポプリを使ったまくら作りやポプリ摘みなども楽しめる。
  • ふらのぶどうケ丘公園ラベンダー園
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道富良野市清水山 ふらのワイン工場
    ぶどうが丘公園として整備されている富良野市の清水山一帯には、ぶどう畑の他にラベンダーも植えられている。薄紫に染まる、風光明媚な富良野らしい眺めだ。ワイン工場やワインハウスでの食事も楽しめる人気スポットである。

    富良野市街地北方向の学田・清水山地区の丘一帯に広がるぶどう畑の呼称です。 ふらのワイン用のぶどうの樹々が果てしなく続いています。 周辺には、地下貯蔵庫なども見学できる市営のふらのワイン工場やワインハウス(レストラン)、イートインスペースを併設したカンパーナ六花亭、ジンギスカンレストランなどがありますが、マップに載っているぶどう果汁工場とインフォメーションセンターは現在閉鎖中です。 丘のどこからでも...

  • 礼文町 高山植物園
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道礼文郡礼文町船泊村上泊
    北海道礼文郡礼文町にある植物園。5月初旬から9月にかけて礼文島に咲く、たくさんの高山植物を楽しむことができる。植物園内にある高山植物は50種類、2万本。8月には人工培養により開花時期を調整した「レブンアツモリソウ」が展示されている。「フラワーアイランド」とも言われている礼文島の観光施設の一つとなっている。

    レブンアツモリ草は5月下旬から6月中旬までとのこと。7月下旬では時期が違っておりました。但し、瓶に詰めたレブンアツモリ草は見ることはできました。砂が花びらに当たるだけで色が変わってしまう、可憐な花とのこと。その他、礼文島の高山植物を一通り見ることができます。

  • 北海道大学北方生物圏フィールド科学センター植物園(北海道大学植物園)
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市中央区北3条西8
    明治19年(1886)に設置されて以来、研究の場としても市民の憩いの場としても愛されてきた植物園である。園内には約4,000種類もの植物が栽植されており、博物館にはエゾオオカミやニホンカワウソなど、絶滅した動物のはく製が多数展示されている。冬季は温室のみの開園となるので注意。
  • フラワーガーデン「はな・てんと」
    遊ぶ/趣味
    北海道網走市呼人15-2
    北海道網走市にある景勝地。市民ボランティアによって網走レークビュースキー場の一面が整備、管理され、6月中旬から10月中旬まで花々を楽しむことができる。花は主にサルビア、マリーゴールド、ケイトウ、アナベルで3.5haの斜面に約4万株がレイアウトされ植えられている。山頂ロッジからは知床連山やオホーツク海と共に花々を望むことができる。毎年網走市花園フォトコンテスト「はな・フォト」が開催されるほど網走屈指のビュースポットとなっている。
  • 桜見本園
    遊ぶ/趣味
    北海道松前郡松前町松城 松前公園内
    さくら名所100選(日本さくらの会選定)の一つ、松前公園の中にある植物園である。様々な品種の桜を集め、保存しながら展示する「生きる桜の図鑑」ともいうべき植物園だ。現在は約100種、300本が植えられている。
  • 夢工房さとう(幌見峠ラベンダー園)
    rating-image
    4.0
    39件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市中央区盤渓471-110

    札幌から車ですぐのラベンダー畑です。 札幌から富良野へ行くのは大変ですが、近くでそれに劣らないラベンダー畑を見ることができます。 ただ車道が狭いので車の運転に注意です。

  • オムサロ原生花園
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道紋別市渚滑町川向86
    オホーツク海に面した砂丘地帯にある花の名所。昔からハマナスの大群落地として知られている。海岸線には約1キロにわたって原生植物が群生していて、夏はハマナスやエゾスカシユリ、エゾカンゾウなどの貴重な花々が大地を彩るほか、冬には流氷も見られる。また、釣り客にも人気のスポット。

    6月から7月の始めにかけていくと、エゾカンゾウやハマナスが咲いています。訪問する人が少ないので、のんびり花を見ることが出来ます。

  • ひまわり観光センター
    遊ぶ/趣味
    北海道雨竜郡北竜町板谷143-2
  • はぼろバラ園
    旅行/観光
    北海道苫前郡羽幌町北5条1丁目
  • 陽殖園
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道紋別郡滝上町あけぼの町

    陽殖園は滝上町にあるはなを楽しむ施設です。広大な敷地には800種類以上の花々が植えられています。準備するまでに50年以上の月日をかけた施設です。常に自然の状態で楽しめるのが特徴で季節の花を存分に楽しむ事ができます。

  • 旭川市緑のセンター
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道旭川市神楽岡公園

    神楽岡公園内にあります。神社やキャンプ場なども併設していますが、緑のセンターは、旭川市民のためにイベントを開催したり園芸相談窓口を設けたりして、広く発信しています。公園は、樹木がほとんどですが、花壇や熱帯植物園もあり、ここで運営しています。ガーデニングに力を注いでいる方にとっては、憩いの場でもあり学びの場でもあり、羨ましい環境です。大雪通りから入り口があるのでわかりやすいです。

  • ゆりの郷こしみずリリーパーク
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道斜里郡小清水町元町2丁目
    7月下旬から9月中旬にかけて、ルレープ、アカプルコ、カサブランカなど、85種約700万輪のユリの花が色鮮やかに咲き競う。シーズン中は現地で切り花の販売を行なうほか、球根購入希望者の予約も受付中。

    ゆりがきれいに咲く毎年7月から8月にかけての短い期間だけオープンする公園です。9月にはいると閉園してしまいます。ただしお目当ては秋にあります。10月には球根の即売会が行われるのです。冬を越して春に芽を出す球根を手に入れるには絶好の機会です。

  • 手宮緑化植物園
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道小樽市手宮3-12-1

    搭配手宮植物園中多樣的植物拍攝遠眺景色很不錯,在小樽山上,往北眺望小樽港,被列為小樽市重要眺望地點,免費入園,喜愛植物的人可以多花一些時間欣賞植物。

  • 札幌市緑化植物園百合が原緑のセンター
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市北区百合が原公園210

    札幌市北区の百合が原公園の中にあります。公園の中の植物園、温室です。旅に出なくても四季を通じて道外のカラフルな花を楽しむことができました。花の苗を買うことができたのも良かったです。入館料が少々かかりました。

  • 札幌市緑化植物園豊平公園緑のセンター
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市豊平区豊平5条13丁目
  • 熱帯植物館
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市南区真駒内600-20
    駒岡清掃工場の余熱を利用した熱帯植物館です。 館内ではハイビスカスやブーゲンビリア等およそ200種類もの熱帯植物を無料で見ることができます。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す