NAVITIME Travel

全国の梅の名所スポット一覧

  • 駿府城公園
    rating-image
    4.0
    37件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市葵区駿府城公園1
    静岡市葵区にある公園。駿府城跡に位置し、現在は花の名所として知られている。園内には秋には木々が色づく紅葉山庭園や茶室、芝生広場がある。また、中央に位置する「沈床園」には、晩年の徳川家康像や、家康が手植したというミカンが植えられている。春には桜、秋にはヒガンバナ、冬にはロウバイや梅などを楽しめる。

    静岡駅から徒歩10分ほどの位置、入場料もかかることなく広々としてのどかな公園でした。天気がいい日には公園ランチも良さそうです。ベンチはあまり多くないのでレジャーシート持参で。城跡は発掘作業中!観光地としては期待しすぎずに訪れることをおすすめします。

  • 月ヶ瀬梅渓(月ヶ瀬梅林)
    旅行/観光
    奈良県奈良市月ヶ瀬尾山
    五月川(名張川)の渓谷沿いに広がる広大な梅林で、奈良県三大梅林の一つとして知られる花の名所。約1万本もの梅が植えられており、開花時期になると、紅白の花が辺り一面に咲き乱れる。毎年梅が見頃となる時期に合わせて『月ヶ瀬梅渓梅まつり』が開催されており、多くの観光客が訪れる。
  • 御津自然観察公園 世界の梅公園
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    兵庫県たつの市御津町黒崎1858-4
    御津町黒崎地区にある公園。日本をはじめ中国や台湾、韓国など世界各国から集めた約300品種、1200本の梅の木を植栽している。園内に建てられた異国情緒あふれる中国風建築は、瀬戸内海を望む展望施設や梅の資料館となっている。2月中旬から3月下旬頃の観梅期には入園が有料となり、「みつ梅まつり」も開催される。

    麓から狭い道を車で上がっていくと周囲には世界の梅が植えられている。頂上に着くと瀬戸内海の眺めがよく気持ちよい。 中国風の建物は梅資料館になっていて展望台もある。2月からの梅の季節がベストだがそれ以外の時期でも楽しめるが、すれ違いに苦労しそうな狭い道なので運転には注意。

  • 賀名生梅林
    旅行/観光
    奈良県五條市西吉野町北曽木
    2月下旬から3月下旬に丘陵を麓から中腹までおおいつくすように咲き誇る、2万本の梅が有名な「賀名生梅林」は、約700年前の南北朝時代の歌にも詠まれている歴史ある梅林だ。明治10年(1877)頃からは果実の収穫を目的として栽培もされはじめ、大正12年(1923)の東宮殿下 ご成婚を記念して植えられた5千本の苗がその後増殖し現在に至る。
  • 金熊寺梅林
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府泉南市信達金熊寺706-1周辺
    泉南市信達金熊寺にある梅の名所。金熊寺(きんゆうじ)の境内に隣接した土地に江戸時代初期から植栽されている梅林で、毎年2月下旬から3月中旬頃にかけて見頃を迎える。

    毎年、梅の花見に行きます。適度な坂道と見晴らしの良い場所、いろとりどりの梅、と癒しのスポットです。盆梅を庭で公開しているお家もあります。近所にこういう場所があって幸せです。

  • 榛名梅林
    旅行/観光
    群馬県高崎市上里見町
    関越自動車道「高崎IC」より車で約40分、東日本一の梅の産地である榛名町にある梅林。高崎市の「箕郷梅林」、安中市の「秋間梅林」とあわせて「群馬三大梅林」と呼ばれ、広大な土地に約12万本の白梅を中心とした梅の木が植えられている。開花時期には丘陵一帯が白一色の花に埋め尽くされ、梅の香りに包まれる。梅林に囲まれた「総合文化会館エコール」では梅づくしのイベント「榛名の梅祭り」が開催される。例年の見頃は3月上旬から下旬。
  • 最勝寺
    旅行/観光
    埼玉県入間郡越生町堂山287
    入間郡越生町堂山にある寺院。1193年に源頼朝が戦勝祈願の寺として創建したとされる。本尊の十一面観音のほか、七福神の一柱・福禄寿も祀っており、越生駅近くにある法恩寺から越生町黒山の全洞院までを巡るハイキングコース「武蔵越生七福神めぐり」にも含まれている。また、梅の名所としても知られている。
  • 宝登山 梅百花園
    旅行/観光
    埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
    秩父郡長瀞町長瀞にある標高497mの山「宝登山」の山頂にある梅園。「冬至(とうじ)」や「寒紅梅(かんこうばい)」、また「満月」、「田毎の月」、「滄溟の月」の「月の三銘花」などの約170品種の梅を植栽しており、関東一の品種の多さを誇る。2月上旬から3月下旬頃にかけて開花。
  • 綾部山梅林
    旅行/観光
    兵庫県たつの市御津町黒崎1492
    龍野西インターチェンジから車で約30分。西播磨の最南端にある梅林で、敷地内には古墳などの史跡を見ることもできる。梅の花が見頃を迎えるのは毎年2月下旬から3月上旬頃で、その時期には俳句大会や風景写真コンテストが常時開催される。また、土日祝には猿回しや琴の演奏会、梅種飛ばしなどのイベントが行なわれることもある。綾部山の梅林を見て詠んだ句の石碑が残されている他、期間限定でとれたての青梅を販売する直売所もオープンする。
  • 三岳梅林公園
    旅行/観光
    福岡県北九州市小倉南区辻三
    九州自動車道「小倉南IC」から県道61号経由で4km約15分。約1haの敷地に約350本の紅梅や白梅が咲く、北九州随一の梅の名所。かつては護聖寺の茶園だった土地に、地元の人々が昭和天皇ご成婚記念として梅を植えたのが始まりで、昭和54年(1979)以降「三岳梅林公園」として整備。例年2月下旬から3月中旬にかけての開花時期には、手作り農産品を売る露店も並ぶ。
  • 満汐梅林
    旅行/観光
    広島県三原市深町菰口1816
    山陽自動車道、尾道ICから車で約10分の所にある梅園。園内には約1000本の梅が植栽され、開花の季節には大勢の花見客でにぎわう。実際の農園のためほとんどが南高梅の白梅。例年3月初旬の開花シーズンには「満汐梅林花見まつり」が開催され、軽食や梅加工品の販売もされる。リードを付ければペット同伴で散策も可能。また、6月初旬ごろからは梅もぎ体験をすることができ、要予約でジャムや甘露煮梅エキスなどの梅の加工体験もすることができる。
  • 池上梅園
    旅行/観光
    東京都大田区池上2-2-13
    東京都大田区は東急池上線池上駅下車徒歩約20分のところにある梅園。大田区の花であるウメが約370本植えられており、初春には紅白の花が咲き乱れる。ツツジ約800株をはじめとした樹木も植えられており、他にも茶室や和室と言ったスペースが設けられている。元は日本画家の伊東深水氏の自宅兼アトリエ(月山山荘)だったものを庭園を残すことを条件に東京都へ譲渡されたものである。
  • 本沢梅園
    旅行/観光
    神奈川県相模原市緑区川尻4457-1
    相模原市緑区川尻にある梅園。3haにおよぶ敷地に「白加賀」を中心とした約1,000本の梅が植栽されている。3月の開花時期に合わせた「本沢梅園まつり」では特産品の販売などのイベントが行われ、6月には梅の実のもぎ取りも体験できる。
  • 広橋梅林
    旅行/観光
    奈良県吉野郡下市町広橋
    吉野郡下市町広橋にある梅林。月ヶ瀬梅林、賀名生梅林とともに奈良県の三大梅林の一つに数えられる。約5,000本の梅が植栽されており、2月下旬から3月下旬頃にかけて開花。「梅の里山まつり」も開催され、スタンプラリーや青空市などのイベントが行われる。
  • 八木のしだれ紅梅(村上邸)
    旅行/観光
    兵庫県南あわじ市八木馬回219
    南あわじ市八木馬回にある梅の木。幅12mに渡って広がる枝に薄紅色の花を咲かせる樹齢約70年のシダレウメの大木で、個人宅の庭に植えられている。2月下旬頃からの開花時期に公開され、夜間にはライトアップも行われる。
  • 梅の里川売
    旅行/観光
    愛知県新城市海老紙屋22
    新東名高速道路・新城ICから車でおよそ35分。毎年3月20日頃に見頃を迎える、新城市川売地区の梅園。南高をはじめ、7品種約1500本の梅が栽培されており、山間の傾斜に広がる風景は現代の桃源郷を思わせる。集落全体が梅林となっており、木々の間から梅園農家が垣間見えるのどかな景観を作り出している。平成22年(2010)には「にほんの里100選」に選定された。3月に開催される「梅花まつり」では、梅を使った特産品も販売される。
  • 古梅園
    旅行/観光
    岩手県二戸市福岡字鍵取
    二戸市福岡鍵取にある梅の名所。南部氏の家臣・九戸政実の庭園跡ととも伝わる敷地に、樹齢400年の梅の木が植栽されている。高さ5m、根元から3本の幹に分かれた木に、例年4月中旬頃から6弁の梅の花が咲く。
  • 古子の紅梅
    旅行/観光
    岐阜県下呂市小坂町長瀬
    岐阜県指定天然記念物に選定された梅の木。県下でも数少ない大木で、八重咲きの紅梅としては珍しいと言われている。幹周3メートル、樹高約9メートルもの紅梅は推定樹齢700年。これまで何度か傷を受け、現在では大枝の一本を修復した状態となっている。残雪の御嶽山を背景にした紅梅は一段と美しく、例年4月中旬の見頃になると三脚を構えるカメラマンの姿で賑わう。小坂川沿いを走るサイクリングロード脇にあるため、サイクリングやハイキングの途中に立ち寄る人の姿も多い。
  • 堤梅団地
    旅行/観光
    宮城県柴田郡大河原町堤
    柴田郡大河原町堤にある梅の名所。戦前に山を開墾して植樹されたもので、約6haに渡り3,000本ほどの様々な品種の梅が植えられている。大河原地区は古くから「梅が枝荘」と呼ばれる梅の名所として知られ、6月には「おおがわら梅まつり」も開催される。
  • 甲斐敷島梅の里クラインガルテン
    旅行/観光
    山梨県甲斐市牛句3294
    甲斐市牛句の「敷島総合公園」に隣接する梅の名所。しだれ梅や八重紅梅など約1,200本の梅の木が植栽されており、2月下旬から3月中旬頃にかけて開花する。東側には矢木羽湖が隣接しており、梅と湖が織りなす美しい景色を観賞できる。

写真から観光情報を探す

目的から探す