高知の博物館/科学館スポット一覧

  • 高知県立高知城歴史博物館
    rating-image
    4.0
    66件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県高知市追手筋2-7-5
    高知市追手筋、高知城に隣接した博物館。土佐藩主山内家に伝わる約67,000点の貴重な資料をはじめ、土佐藩や高知県に関わる歴史資料を収蔵。資料展示や体験展示、企画展、体験講座などの催しを通して土佐の歴史を学べる。高知城を望む展望ロビーや喫茶室も併設。

    ひろめ市場からすぐの所にあります。館内には、忠実に再現した高知城の模型や近世土佐を紹介する展示もあります。展望ロビーからは迫力ある高知城が眺められます。模型と実物の二つを比較出来るのも面白いです。

  • 海洋堂ホビー館四万十
    rating-image
    4.0
    45件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県高岡郡四万十町打井川1458-1
    平成21年度に廃校となった打井川小学校の体育館にできたミュージアムである。海洋堂が世界に誇るフィギュアやプラモデル、ガレージキッドなど多くの作品を展示。巨大なカタロニア船は迫力満点だ。ミニフィギュアを使って作るジオラマ教室も開催されている。

    四万十川沿いの山奥にある博物館。 ナビに従い進むも段々と山深くなり着くまでが心配と不安に駆られます。 館内には懐かしい模型が数多く展示されていて大人になっても消えない子供心を呼び起こしてくれます。懐かしい展示物も多く時間が過ぎるのがあっという間でした。

  • 高知県立文学館
    rating-image
    4.0
    37件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県高知市丸ノ内1-1-20
    高知城のふもとにどっしりと佇む文学館。日本文学史初の日記文学である『土佐日記』の作者・紀貫之から、有川ひろをはじめとする現代作家まで、高知ゆかりの文学者・作家約40名に関する資料や作品を、時代やテーマごとに紹介している。没後周年にあたる文学者や話題の文学者をローテーションで紹介するユニークな常設展示が特徴的で、来館の度に新しい文学の知識に触れることができる。館内には高知出身の物理学者・随筆家である寺田寅彦の記念室、宮尾文学の世界の特別展示室が併設されており、原稿や書簡、絵画等の貴重な資料が展示されている。

    高知城の城郭の周辺には今工事中の県立図書館や歴史博物館がありますが、外壁が石張りの重厚な建物が、高知県ゆかりの作家や作品を紹介する文学館になっていました。 古くは土佐日記の紀貫之や、近代では、司馬遼太郎、大岡昇平、井伏鱒二、高浜虚子など読書家には必見の文学館です。

  • いの町紙の博物館
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県吾川郡いの町幸町110-1
    JR土讃線「伊野駅」より徒歩10分のところにある和紙専門の博物館。伝統工芸品である「土佐和紙」の振興を図ることを目的とし、1985年に開館。常設展では、和紙の歴史と文化、原料・用具などを展示。手すきの実演や体験コーナーなども設ける。企画展・特別展も随時開催。体験コーナーでは、色紙2枚またははがき8枚で400円。所要時間60分ほど。10名以上の場合は要予約。

    土佐和紙の歴史がわかりやすいとともに、仁淀川があったからこそ、いの町で発展してきた産業であることがよくわかりました。 子どもにもわかりやすいです。

  • 宿毛市立宿毛歴史館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県宿毛市中央2-7-14 宿毛文教センター3F
    宿毛の町の歴史や宿毛市ゆかりの人物を、模型や映像・パネル・遺品をはじめとした貴重な展示品によって、わかりやすく紹介したふるさとの歴史館。城下町として栄えた江戸時代の宿毛の町並みを、ち密な模型で再現するとともに、美しい映像によって紹介している「歴史展示室」をはじめ、テーマごとに2分ほどの映像にした宿毛のあれこれ・貴重な歴史的資料・宿毛の偉人紹介など見どころ豊富だ。

    バス停の前にある公共施設です。完全に行政の箱物と行った感じの建物でした。 町に似つかない立派な建物でした。

  • 梼原千百年物語り
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県高岡郡梼原町梼原1428-1
    藤原経高の入国から始まる千百余年にわたる梼原の歴史と、坂本龍馬を支えた梼原の六志士を紹介。2階には民俗資料3000点を展示。

    梼原町役場に隣接しまして、建てられています資料館で、入場には、200円ほどの入場料は必要ですが、悠久から続きます梼原の長い歴史が、しっかりと垣間見ることが出来ます。

  • 佐川地質館
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県高岡郡佐川町甲360
    化石の宝庫「佐川盆地」をはじめ、高知県下の地形・地質を紹介している地質館。四国4億年の歴史や珍しい化石のコレクションの展示をしている。また3/5大の動く恐竜「ティラノサウルス」・動く大陸装置・「生きている化石」のオウム貝やカブトガニの飼育水槽などもある。地球と生命の歴史を色々な角度から楽しく学ぶことができる場所だ。

    今から45億年前の地球の誕生から現在までの壮大なスケールでの旅が2時間余りで体験できました。 各地質時代の代表的な化石、特に佐川町から見つかった化石が多数展示されています。 また、恐竜の卵の化石やマンモスの牙の化石などもあり、興味深深でした。

  • 横倉山自然の森博物館
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県高岡郡越知町越知丙737-12
    横倉山を通じて地球のおいたちや牧野博士が愛した珍しい植物、そして越知の歴史を学ぶことができる博物館。世界的な建築家 安藤忠雄氏によって設計されており横倉山の自然と調和を奏でる建物にも注目したい。様々な企画展も開催されている。

    たまたま立ち寄った博物館。全く下調べしないで行ったので、坂の途中の駐車場に素直に駐車したが、平日だったため、空きがあり、建物側でも良かったことを後で知り。 館内は、一部をのぞいて撮影可。 歴史から自然から芸術から、幅広い収集とゆとりある展示。 よくある「地方のなんとなく博物館」とは一線を画した素晴らしい博物館に関心。

  • 道の駅キラメッセ室戸 鯨館
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県室戸市吉良川町丙890-11
    道の駅 キラメッセ室戸にある鯨の資料館。室戸とクジラの歴史をデジタル技術満載で紹介している体感型資料館で、子供から大人まで楽しみながら学べる。勢子舟バーチャル体験・展望デッキAR・ワークショップルームなど充実した内容となっている。

    道の駅のキラメッセ室戸の隣にあります。クジラを売りにしましたレストランです。休日のランチタイムの時間帯は、大人気で大混雑ですから、かなりの待ち時間は必至です。時間の余裕を持って行かれることを、お勧めします。

  • 四国自動車博物館
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県香南市野市町大谷896
    香南市野市町大谷にある博物館。アバルト、アルファロメオ、フェラーリなどのヨーロッパのレーシングカーやラリーカーをはじめ、トヨタ2000GT、トヨペットクラウンなどの国産車、ホンダやヤマハのバイクなど、ヒストリックカーのコレクションを展示している。館外で展示車両のエンジン始動点検を行うオープンミュージアムも定期的に開催される。

    小さな自動車博物館でしたが・・・ 往年の名車がずらりとありました。 個人的に大好きな時代の車に時間がたつのを忘れるほどでした。

  • 長尾鶏センター
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県南国市篠原48
    ギネスブックやマスコミを通じ、世界的にも知られている希少種で、南国市篠原を原産地とする土佐のオナガドリを紹介している場所。尾長鶏は特別天然記念物にも指定されており、観覧・撮影ができることから人気がある。入館はガイド付きで尾長鶏について詳しく知ることができる。団体の場合は予約が必要だ。

    国の特別天然記念物の「おながどり」を実際に見学できます。1羽ずつ縦長の箱に大切に入っていました。尾は、長くて黒くてつやつやして、とても美しかったです。

  • 四万十川学遊館(あきついお)
    遊ぶ/趣味
    高知県四万十市具同8055-5
    トンボの博物館と川魚の水族館で構成された施設。飲み水のありかや温暖化の証拠、トンボ王国流自然保護論など、四万十川を中心に、世界中のトンボや魚たちから紐解く暮らしに役立つメッセージ満載の展示が楽しい。
  • 四万十市天体観測施設 四万十天文台
    旅行/観光
    高知県四万十市土佐用井1101-5
    四万十市西土佐用井にある天文台。県内で唯一、旧環境庁により「星空の街」の認定を受けた四万十の星空を肉眼と本格的な天体望遠鏡で観測できる。天体観望会を行っており、季節の星座や様々な天体をアテンダントの解説付きで観測できる(要予約)。
  • 室戸海洋深層水アクア・ファーム
    遊ぶ/趣味
    高知県室戸市室戸岬町3507-1
    海洋深層水の取水施設であり、一日あたり4,000トンもの海洋深層水を取水、給水している。館内ではパネルやビデオを用いて海洋深層水の紹介をしている他、販売も行っている。
  • 龍河洞博物館
    遊ぶ/趣味
    高知県香美市土佐山田町逆川
    日本の代表的観光鍾乳洞である龍河洞も含め、野外博物館もあわせて運営している博物館。龍河洞の生成についての地史的・科学的解明や、洞内生息動物の生態研究・弥生人穴居生活の遺産遺物の保存及び展示している。また洞外自然環境の学術的資料化などや、地質・岩石・生物・考古・地史・人類など、広範囲の分野にわたる資料研究物も公開展示している。
  • 旧山内家下屋敷長屋展示館(国指定重要文化財)
    遊ぶ/趣味
    高知県高知市鷹匠町1-3-35
    16代藩主 山内豊範により慶応元年(1665)完成した建物で国指定重要文化財建造物。幕主に元藩主 山内容堂が下屋敷としたものの一部で桁行17間半、梁間2間半の二階建だ。下屋敷で警固番を勤めた足軽の詰所であったとみられる。近世の長屋建築でこれだけの規模を持つものは少なく、全国的にみても貴重だ。
  • 梶ケ森天文台
    遊ぶ/趣味
    高知県長岡郡大豊町佐賀山1248-3
    山荘梶ケ森の中にある、口径60cmの反射望遠鏡を備えた天文台。土星の輪や木星の縞模様も見ることができる。宿泊すると、地元の食材をふんだんに使ったフレンチの夕食が味わえる。
  • 海のギャラリー(土佐清水市立貝類展示館)
    遊ぶ/趣味
    高知県土佐清水市竜串23-8
    昭和42年(1967)、珍しい貝を収蔵する貝類展示施設として開館。平成30年(2018)11月に登録有形文化財に指定された。テラマチダカラ貝、オトメダカラ、日本ダカラなど土佐沖に生息する貝類を中心に世界中から収集された収蔵品は約3000種、約5万点にもおよび、学術的に貴重な物もある。シャコガイをイメージした建物は日本を代表する建築家、林雅子氏の設計によるものだ。
  • 吉村虎太郎邸
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県高岡郡津野町芳生野甲1456-1

    敷地に駐車場があります。 冬に行ったら温かいお茶を出してくれました。 時間がある人は何か食べ物を注文出来ます。

  • OTEPIA(オーテピア)
    遊ぶ/趣味
    高知県高知市追手筋2-1-1

高知の主要エリア

around-area-map

四万十川や仁淀川、物部川、安田川など多くの川が流れている高知県。 カヌーやラフティング・釣りなど観光名所としても有名で、水辺利用率は常に全国トップクラスを誇ります。 高知龍馬空港を利用すれば国内各地からのアクセスも良好で、羽田空港から約1時間半、関西の伊丹空港から約45分です。 高知県はミュージアムが多く、特にアンパンマンの作者であるやなせたかしの故郷に建つ「香美市立やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム&詩とメルヘン絵本館」はファミリーに人気の観光スポットです。 また「海洋堂かっぱ館」には、カッパのフィギュアを競う四万十川カッパ造形大賞の全応募作品を収蔵されており、四万十川の河童伝説を楽しむことができます。 高知と言えばカツオの一本釣りが有名で、名物ももちろんカツオです。それ以外にも香南ニラ塩焼きそば、シャモ鍋、四万十ポーク丼などたくさんのご当地グルメを堪能できます。

高知の写真集

目的から探す