静岡の博物館/科学館スポット一覧

  • 浜松市楽器博物館
    rating-image
    4.0
    281件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県浜松市中区中央3-9-1
    浜松市中区中央3丁目にある楽器博物館。4つの展示室で、アジアやオセアニア、アフリカ、アメリカ、ヨーロッパなど世界中の楽器や、鍵盤楽器、国産洋楽器や電子楽器など約1,500点の資料を展示している。ひとつの楽器や音楽をテーマにしたレクチャーコンサートや、カジュアル感覚で楽しめるイヴニングサロンコンサートなど、様々なミュージックサロンも開催している。

    日本でただ一つの、公の楽器の博物館です。数千点もの世界の楽器を、展示してありました。凄い博物館です。オススメです。

  • 伊豆テディベア・ミュージアム
    rating-image
    4.0
    174件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県伊東市八幡野1064-2
    伊豆高原駅から徒歩約10分の立地にあるミュージアムで、コンセプトは「テディベアの家」。ギネスブックにも載っている独シュタイフ社の初期ベア「テディガール」をはじめ、貴重なアンティークベアや世界のテディベア作家の作品などを多数展示している。展示館は、イギリスの田園にある邸宅をイメージしたレンガ造りの建物。キュートなベアでいっぱいの中庭やテラス席が心地よいティールームなどもあり、メルヘンチックな雰囲気を堪能できる。

    伊豆高原駅から徒歩9分とありますが、女性の足では9分では難しいです。アップダウンがとにかく激しいので、天候が悪ければタクシーをお薦めします。中はこじんまりとしていて、一部テディベアの歴史が概観できますが、あとは作家さんの作品展示です。

  • 三島市立公園楽寿園
    rating-image
    4.0
    175件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県三島市一番町19-3
    JR三島駅から徒歩約3分の公園で、明治23年(1890)に小松宮彰仁親王が別邸として造営した土地を三島市が管理している。園内は豊かな森に囲まれ、約160種のもの樹木が生育しているほか、季節に応じて約30種の野鳥たちも生息。小浜池と周囲の庭園は国の天然記念物および名勝に指定されている。敷地内にはメリーゴーランドや豆汽車がある「のりもの広場」や小動物とのふれあいも楽しめる「どうぶつ広場」があり、ファミリーに人気。入園は有料。

    2020年3月に訪問しました。入園料は300円で、公園内には楽寿館や小浜池、どうぶつ広場や郷土資料館など多くの施設や景勝地があります。施設情報として、どうぶつ広場や郷土資料館は無料で見学可能です。楽寿館の内部見学には、ガイド付きツアーの参加が必須で、自由見学は不可です。 園内を歩いてみると、大変広い公園でビックリでした。何よりも緑豊かなその雰囲気が非常に気に入り、街中の喧騒を忘れて穏やかな時間を...

  • ヤマハ発動機・コミュニケーションプラザ
    rating-image
    4.0
    50件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県磐田市新貝2500
    静岡県磐田市に本社を構える「ヤマハ発動機」の企業ミュージアム。「過去・現在・未来」「コミュニケーション」をキーワードに、ヤマハ発動機や歴史、関連製品などを展示している。また、特別展示なども行われており、バイクやクルマ好きの人々が多く訪れている。

    静岡が誇る企業ヤマハのミュージアムです。乗り物好きなら大人から子供まで年齢に関係なく楽しめるのがいいですね!

  • 浜名湖オルゴールミュージアム
    rating-image
    4.0
    70件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県浜松市西区舘山寺町1891
    静岡県浜松市西区にある博物館。オルゴールを専門に展示しており、アンティークオルゴールや、オルゴールの実演を楽しむことができる。また、東海地方最大級の品揃えのミュージアムショップや、オリジナルのオルゴールを組み立てることができる体験工房もあり、人気を集めている。

    小さい頃はいくつも持っていたオルゴールですが、あまり深く考えて音を聞いたことはなかった気がします。各種オルゴールに記されている説明文だけではなく、実演を聞くことでよりオルゴールへの興味を湧きたてられました。

  • 久能山東照宮博物館
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区根古屋390 久能山東照宮内
    静岡市駿河区にある博物館。徳川家康を御祭神としている久能山東照宮に付属した歴史博物館で、久能山東照宮に奉納された宝物が中心に展示されている。また、徳川家康の日常品や、歴代将軍が所用していた武器武具も展示されている。常設展示を中心に、年数回展示替えを行っており、徳川歴代将軍にまつわる名品にふれることができる博物館となっている。

    久能山東照宮の貴重な資料や、徳川家に伝わる宝などが展示してあります。 入館料は400円ですが、東照宮参拝料とのセット券、ロープウェーとのセット券もあり、さらに安く入館することができますよ!

  • 静岡市立登呂博物館
    rating-image
    4.0
    47件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
    弥生時代の農耕集落「特別史跡登呂遺跡」内の博物館。「登呂ムラと稲作」「登呂遺跡の記憶(登呂遺跡の歴史)」をテーマに、登呂遺跡から発掘された出土遺物の展示を行っている。二階の常設展示室では水田稲作を営む農村であった登呂ムラで展開した弥生文化についてを紹介。一階「弥生体験展示室」では住居や高床倉庫、祭殿といった建物の復元を通して弥生時代の生活を実感することができる。

    いわずと知れた静岡の有名な名所旧跡ですね。大人になってから行くと知識が増えているのでまた違った楽しみ方ができます。残念ながら最近の教科書には乗っていないんですよね・・・( ノД`)シクシク…

  • ふじのくに茶の都ミュージアム
    rating-image
    4.0
    47件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県島田市金谷富士見町3053-2
    静岡県島田市にある博物館。お茶に関するミュージアムとして、茶摘み・手もみ・抹茶挽き・茶道といった、さまざまなお茶に関する体験ができる。またお茶の産業や歴史や文化、機能性についても展示が行われている。ミュージアムショップや、お茶を用いた料理を味わえるレストランも併設されている。

    日本のお茶だけでなく、世界のお茶の魅力を余すことなく味わう施設。 お茶所の静岡だからこその施設です。茶室の縦目楼と日本庭園は、千利休、古田織部を経て、綺麗さび の茶の湯を確立した小堀遠州が手掛けた建物と庭園を復元したものだということで、大変趣のある茶室と庭でした。

  • ねこの博物館
    rating-image
    2.5
    60件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県伊東市八幡野1759-242
    絶滅ネコ類や野生ネコの世界の展示・童話の世界をテーマとした作品や世界のねこの美術品などを集めた展示とともに、ふれあい広場で約20種40匹の猫とくつろぐこともできる「ねこの博物館」は、来場者200万人を超す人気の博物館だ。ねこの以外な一面を知ることもでき、その奥深さに驚かされる。

    猫が好きで触れ合いたくて行きました。割引を使っても2人で2500円くらいと高い。道に迷ったと勘違いするほど付近には何もありません。駐車場も空き地みたいな場所。受付の人は愛想がない。一階は剥製ばかりで入った途端に埃と獣臭。トイレは薄暗くて汚い印象。お土産コーナーは買う気がしない雰囲気。肝心の猫達はストレスが溜まっているようでずっと鳴いている子もいた。たくさんの猫がいましたがあまり触れ合えませんでした...

  • 奇石博物館
    rating-image
    4.0
    37件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県富士宮市山宮3670
    富士宮市山宮にある博物館。1971年に日本初の石の博物館として開館した。江戸時代の博物学者・木内石亭により記された日本初の石の専門書「雲根志」に基づき、鉱物学的視点ではなく、動物や植物などに例えた見た目による分類で奇石の数々を展示している。また宝石や光る石、恐竜などの化石や、地学者としての宮沢賢治に関する展示も行っている。

    長女のリクエストで行きました。 最初はそんなに乗り気ではなかったですが、面白いですね‼️ 家族で競い合いながら探しました。 小さな子供にはちょっと辛いかも…2度目の挑戦時には、爺ちゃんに預けて楽しみました(笑)

  • 浜松科学館
    rating-image
    3.5
    35件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県浜松市中区北寺島町256-3

    小学校低学年と中学年の子供達と行ってきました。浜松にある企業(車、バイク、電動自転車、楽器メーカーなど)がサポートしている体験設備は親子で楽しむことができました。

  • Mobs(モッブス)黒船ミュージアム
    rating-image
    3.5
    26件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県下田市七軒町3-12-12
    静岡県下田市にある博物館。平成28年(2016)1月にリニューアルオープンした、新しいカタチの歴史ミュージアムである。入口を入るとペリー提督の顔が出迎えてくれ、エントランスにあるパネルでは記念撮影が可能。オリジナル絵葉書やお土産を買えるミュージアムショップも併設されている。シアターでは歴史をわかりやすく学ぶことができ、英語や中国語での対応もしてくれるため、国外からの観光客にも人気である。

    幕末、日米交渉の舞台となった了仙寺の境内にある小さな博物館。ペリーが日本に来た目的、交渉の内容、下田の人の反応など、あまり知られていないことが紹介されています。短い時間で手軽に見られるので、歴史好きなら寄ってみる価値があると思います。

  • 伊豆オルゴール館
    rating-image
    4.0
    24件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県伊東市八幡野1191-1
    伊豆高原駅から徒歩約6分の美術館で、アンティークのオルゴールを中心に、自動ピアノや自動パイプオルガンなどの自動演奏楽器、蓄音機など約130点を展示している。貴重なシリンダーオルゴールやディスクオルゴール、自動演奏楽器の実演を1日8回開催。200年以上続くオルゴールの歴史の解説とともに、美しい音色を堪能できる。オルゴールの手作り体験ができる工房も併設。小型のペットはキャリーバッグまたは抱っこで入館可。

    伊豆高原駅から10分ほどにある小さなミュージアムです。 一時間ごとのオルゴールと自動演奏器の演奏はすばらしく、癒しの時間でした。 オルゴールづくりもできます。

  • 浜名湖体験学習施設ウォット
    rating-image
    4.0
    32件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県浜松市西区舞阪町弁天島5005-1

    小さな水族館ですが、クリオネにアサリを与えるなど、斬新な研究もしている施設です。浜名湖にいる生き物なと、丁寧に見ているとけっこう時間がかかります。 なかなか興味深かったです。展望台もありますが、何を展望していいのか全然わかりませんでした(笑)。 入館料は大人320円。駐車場代が別途410円です。高校生以下と70歳以上は無料なので、家族連れにはいいかもしれません。

  • 藤枝市郷土博物館・文学館
    rating-image
    3.5
    23件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県藤枝市若王子500 蓮華寺池公園内
    藤枝市若王子の「蓮華寺池公園」内にある博物館、文学館。国指定史跡「志太郡衙跡」の出土品や、今川氏に関する歴史資料など、原始から近現代の郷土の歴史に関する常設展示を行っている。文学館では、加藤まさを、藤枝静男、小川国夫、村越化石の地元を代表する4人の作家を中心とした常設展示を行っており、映像や図書、絵本などの閲覧もできる。

    蓮華寺池公園の一角にあります。藤枝宿は、私が大好きな池波正太郎の小説、仕掛人の藤枝梅安が誕生した土地です。入場料は600円ですが、江戸時代の往時が偲ばれ、大満足です。

  • 東海大学海洋科学博物館・自然史博物館
    rating-image
    3.5
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区三保2389
    静岡市清水区にある水族館。東海大学社会教育センターが社会教育活動の一環として活動する施設で、同学海洋学部を通じた海洋に関する教育研究を行っている。施設内では、さまざまな海の生き物たちを飼育している「水族館部門」と、海に関する知識を遊んで学べる「科学博物館部門」に分かれている。またミュージアムショップではお土産の購入も可能。

    恐竜の展示が一番多いです。お隣の海洋博物館と比べると、動く展示(水槽のような物)が無いので、興味が無いと退屈かもしれません。大人入場1000円ですが、海洋博物館とのセット券1800円もお得です。

  • 村上合掌造り民芸館
    rating-image
    4.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県下田市3-26-27 村上合掌造り民芸館
    築250年、今やほぼ現存していない飛騨白川郷の5層の合掌造りを民芸館として公開。囲炉裏で館主から建築工法や先人たちの知恵を聞き、日本の文化の素晴らしさを実感しよう。

    場違いなところにある合掌造り。 館主の父の夢で隠居用に白川郷から1964年に移築したそうだ。 なので正真正銘の本物。 今は白川郷は世界遺産なので移築は無理でしょう。 なんでも、家の維持には囲炉裏で火を焚く必要があるとのこと。 そのいろりを囲んで、お茶をしながら味のある話をきける。 その後、広い建物を自由に見学。 600円かかるがそれなりに面白かった。

  • 磐田市香りの博物館
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県磐田市立野2019-15
    磐田市立野にある博物館。四大文明までさかのぼる香りの文化に関する資料展示や、様々な香りを体験できる展示を行っている。また、体験コーナーでは調香体験やサンドブラスト体験なども実施。併設のカフェテラスでは、香りに関する約200冊の本を揃えており、定額のフリードリンク制でゆっくりとくつろげる。

    何よりも一番楽しいことは、ここで、自分好みの香りを自ら調合し、自分だけの香水を作れる!ということです。 それに際して、好みの香りが良くわかり、香水の分類にも知識を得ることができます。 色々売られているブランドの香りも、どの系統に入るのかわかるようになりました。

  • フェルケール博物館
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区港町2-8-11
    しみずマリンロード沿いにある船と港の博物館。清水港に関係する船の模型や航海に必要な船舶関連品、港湾労働者が使用していた荷役道具などを展示している。特定重要港湾・中核国際港湾に指定された清水港をテーマに、港湾の生い立ちや地域の歴史とのかかわりや、海と人の歴史を紹介している。愛称「フェルケール」はドイツ語で「交通」を意味する言葉。併設する「缶詰記念館」ではまぐろ油漬け缶詰の製造から始まった静岡・清水の缶詰産業についての説明も行っている。

    ナビの画面の地図上に有名な画家の名前と勘違いして行ってしまいました。 特別展示のエリアは撮影禁止でした。 昔の缶詰の製造工場もありました。

  • 島田市博物館 本館
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県島田市河原1-5-50
    静岡県島田市にある博物館。本館の常設展では「島田宿」として栄えたことから、「旅と旅人」をメインテーマに、江戸時代後期の大井川と川越しの様子、島田宿の川留め文化などを紹介している。また特別展示室では企画展が実施されている。川越遺跡の東側には、明治時代の旧家を改築した分館もある。

    江戸時代の大井川島田宿の雰囲気がそのままに残っている道を行くと塀に入口が現れます。1Fが常設展示室、2Fが特別展示室です。2Fの「音にきこゆるVol.3...

静岡の主要エリア

around-area-map

富士山や緑茶で有名な静岡県。JR東海道・山陽新幹線を利用したり、車なら新東名高速道路・東名高速道路が使えたりと、アクセスの良い観光地といえます。 静岡県の観光エリアは、主に四つあります。鰻で有名な浜松市がある「西部」、県庁所在地の静岡市がある「中部」、富士山が位置する「東部」、温泉地として有名な「伊豆」エリアです。 浜松・浜名湖エリアには、植物が楽しめる「浜名湖ガーデンパーク」や「はままつフラワーパーク」、中部の寸又峡には美しい湖面が見える「夢の吊橋」があります。 御殿場・富士方面には、日本一の山・富士山はもちろん、一日中ショッピングが楽しめる「御殿場プレミアム・アウトレット」があり観光スポットとしても人気です。 熱海~伊東~伊豆にかけては、海や山、温泉、歴史的な建造物などバラエティ豊かな観光が満喫できます。 ご当地グルメでは、B-1グルメでおなじみの富士宮やきそば・みしまコロッケ、静岡名物の浜松餃子・静岡おでんが人気です。また、生シラスや桜エビなどの海の幸も外せません。

静岡の写真集

目的から探す