香川の博物館/科学館スポット一覧

  • 四国村
    rating-image
    4.0
    168件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市屋島中町91
    JR「高松駅」より東へ車で20分ほどのところにある野外博物館。四国各地から移築・復元した江戸時代-明治時代にかけての民家や「農村歌舞伎舞台」などの村の共同施設、さらに「砂糖しめ小屋」をはじめとする国指定文化財でもある伝統産業施設など数多くが立ち並ぶ。敷地内に設置された「四国村ギャラリー」では、ヨーロッパの絵画やオリエントの彫刻など幅広い美術品を展示。

    名前からちょっと安っぽいテーマパークみたいに思ってました。ほんとにすみません。めちゃくちゃ本格的な屋外型美術館です。すごいです。いい大人が非常に楽しめます。是非行ってください。

  • 金陵の郷
    rating-image
    4.0
    80件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県仲多度郡琴平町623
    JR「琴平駅」から徒歩約10分。琴平の地酒「金陵」の製造元による日本酒の資料館。金刀比羅宮の参道口に面して建つ。元貯蔵倉を活用した歴史館では、酒造りの工程を道具類を用いて説明。元仕込蔵である文化館では徳利や杯などを展示し、酒づくりに関する歴史や文化を紹介している。館内では清酒 金陵の試飲も可能。

    金比羅宮の表参道にある「金陵の郷」です。 江戸時代より続く酒蔵を創業当時のまま残しており、酒造りに関する歴史と文化を今に伝える資料館です。館内では清酒 金陵の試飲ができます。

  • 香川県立ミュージアム
    rating-image
    4.0
    48件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市玉藻町5-5
    歴史博物館と美術館が一体となった県立の総合博物館。広い館内には、香川県の歴史に関するを資料や実物大の復元模型、猪熊弦一郎やイサム・ノグチ等、香川県にゆかりのある作家の作品が常設展示されているほか、十二単や鎧の試着をはじめとする様々な体験ができる学習室、図書コーナー等があり、香川の歴史・美術・文化に深く触れ、体感することができる。

    高松城を見学したついでに、その隣にあるこちらの博物館にも足を運びました。香川県や高松藩にゆかりの品などを豊富に展示していて、歴史好きの方には魅力的な博物館でした。比較的最近に建てられたようで、綺麗で近代的な建物でした。

  • うちわの港ミュージアム
    rating-image
    3.5
    31件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県丸亀市港町307-15
    丸亀市で生産される丸亀うちわの歴史を伝える博物館。江戸時代、金毘羅参りのみやげとして考案されたという丸亀うちわは丸亀の代表的地場産業であり、国の伝統的工芸品にも指定されている。館内には江戸期から現代に至るまでのさまざまな丸亀うちわや、全国の主なうちわ、さらにうちわづくりの模型人形などを展示。実演コーナーでは伝統の技を見学できる。JR「丸亀駅」から徒歩15分。

    うちわと言うと、街中でも無料で配られているので、大したイメージは無かったのですが、こちらを訪問して歴史や展開を知ることで、その奥深さを知りました。 うちわ作りの実演も見ることができました。職人技です。

  • 琴平海洋博物館(海の科学館)
    rating-image
    3.5
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県仲多度郡琴平町953
    海の神様として有名な「こんぴらさん」の表参道脇、こんぴら歌舞伎大芝居が催される日本最古の芝居小屋・金丸座のすぐそばに位置する博物館。館内にはサウンドシアターや江戸時代の船着場を再現した模型、船の操縦体験ができる操船シュミレーター等、海を中心とする自然や海事、船に関する様々な資料が展示されている。

    海上交通の神様であるこんぴらさんにちなんだ施設だ。ほかけ船や千石船などのほか江戸時代の船や施設、さらには現代の船、瀬戸大橋の建設、南極船などの様子が展示されている。

  • 世界のコイン館
    rating-image
    3.0
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県観音寺市有明町3-36
    世界最大の銭形砂絵「寛永通宝」にちなんで作られたミュージアム。国内外125か国、およそ2000点のコインを展示している。各国の貨幣や古い貨幣も展示されており、分かりやすいイラスト入りの説明を見ながらお金の歴史や大切さについて学ぶことが可能だ。1億円分の紙幣の切りくずや世界一大きい石のお金など一風変わった展示も多い。同じ入館料で2階の「大平正芳記念館」も見学可能だ。

    銭形砂絵の近くにあったので合わせて見学しました。日本の昔の貨幣や世界のコインなどが展示されています。小規模な展示館でした。

  • 瀬戸内海国立公園五色台ビジターセンター
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県坂出市王越町木沢西山1733-18
    「瀬戸内海国立公園」内にある自然体験施設。自然情報の発信や収集のための基地、また同国立公園の主要利用拠点として作られた。五色台の豊かな景観に囲まれた施設内には自然に関する常設展示を設置しているため、瀬戸内の自然や歴史、環境について楽しみながら学ぶことができる。また、昆虫観察会やキャンドル作りといった体験教室の他、ビジターセンター周辺をスタッフと一緒に歩く自然観察なども開催。近くには一般団体や学校団体が利用できる「自然体験ハウス」がある。

    坂出に行ったときに寄った場所のひとつです。子供向けの遊具などがあって、家族連れにはよい施設だと思います。実際、何組かの家族が遊んでいた姿が印象的でした。

  • 讃岐民芸館
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市栗林町1-20-16 栗林公園内
    讃岐をはじめ、全国の民芸品・生活用具・家具・瓦など約3900点を収蔵・展示する民芸館。昭和40年に開館。新民芸館・古民芸館・瓦館などからなり、それぞれで常設展示を開催している(家具館は閉館中)。JR「栗林公園北口駅」より徒歩約2分。

    栗林公園内にあり、入口からほど近い場所でした。入館料はありませんでした。民芸品や香川県の歴史がわかる器物の展示がおこなわれていました。公園内の散策する人に比べると中にはいってくる人は少なかったです。真夏の午後だったので、暑さしのぎのようになってしまいました。

  • 高松市鬼ケ島おにの館
    rating-image
    2.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市女木町15-22
    高松港からフェリーで約20分の位置にある「女木島」は、桃太郎伝説が残る場所で「鬼ケ島」と呼ばれている。「おにの館」はフェリーが発着する「女木港」のすぐそばにあり、船待合所・鬼の資料館の鬼の間・食堂の3つのゾーンに分かれている。日本各地に伝わる鬼伝説の資料や祭事に使う鬼の面等を集めて展示している「鬼の間」は、図書コーナーもあり鬼に関する絵本等も読むことが可能だ。

    フェリーの待ち時間があったので覗いてみました。 鬼にまつわる展示がありましたが、館内があまりに暗く、足元の段差につまづく程で、展示を見るというより、お化け屋敷のようでした。でも、待合所のようなスペースもあったので 寒い時期に船を待つにはよい場所でした。

  • 二宮忠八飛行館
    遊ぶ/趣味
    香川県仲多度郡まんのう町追上358-1(道の駅 空の夢もみの木パーク)
    ライト兄弟が有人動力飛行に成功する14年前、世界で初めて飛行原理を着想した二宮忠八のにちなんだ博物館。忠八考案のカラス型飛行器と英国航空博覧会出品の玉虫型飛行器をはじめ、つくば科学万博にも出品された翼長8mの玉虫型飛行器等の展示物がある。またデジタル映像の二宮忠八物語や飛行ゲーム・クイズゲーム等遊びながら学べるコーナーもある。
  • 宝物館
    遊ぶ/趣味
    香川県仲多度郡琴平町892-1
    文部省技師の久留正道の設計により明治38年(1905)に建てられた「宝物館」。香川県産の花崗石造による二層建、屋根は入母屋造で「青木石」の瓦葺、玄関は唐破風造の銅葺、という和洋折衷の重厚な建物だ。館内には金毘羅宮の宝物が陳列されていて、重要文化財である十一面観音立像や三十六歌仙額が特に有名だ。
  • 天体望遠鏡博物館
    遊ぶ/趣味
    香川県さぬき市多和助光東30-1
    世界で初めて天体望遠鏡を展示品にした博物館。閉校となった小学校校舎を再利用した施設に、大小200以上もの望遠鏡を展示している。展示している望遠鏡の見学だけでなく、望遠鏡を使った陽黒点やプロミネンスの観察なども実施。香川県と徳島県の県境に位置する施設の屋上からは、街明かりの影響を受けないため美しい星空を望むことができる。月や惑星、空の暗いところでないと見られない星雲や星団などが観察できると評判だ。
  • 鎌田共済会郷土博物館
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県坂出市本町1-1-24

    久米通賢さんは、坂出を塩の町に開発した地元の名士だそうです。そんな久米さんの研究・発明の数々が無料でしっかり見れてしまう場所です。

  • 雨滝自然科学館
    rating-image
    5.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県さぬき市大川町富田中515-2

    さぬき市に位置している自然や科学について学ぶことができる博物館です展示資料が多く実践的に学ぶことができます。

  • 香南歴史民俗郷土館
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市香南町由佐253-1

    2006年に高松市に編入された旧香川郡香南町の郷土資料館です。高松市となった今も地域に特化した展示内容を楽しく見学できます。 由佐城があったためか、14世紀の刀剣展示もあり縄文弥生時代の出土遺物や農耕民具などありがちな展示にひと花添えていました。

  • 三豊市文書館
    遊ぶ/趣味
    香川県三豊市山本町財田西375
  • 高松市水道資料館
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市鶴市町御殿1360
  • とらまる人形劇ミュージアム
    遊ぶ/趣味
    香川県東かがわ市西村1155
  • さぬきこどもの国スペースシアター
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市香南町由佐3209
  • 旧恵利家住宅
    遊ぶ/趣味
    香川県さぬき市大川町富田中3277-1

香川の主要エリア

around-area-map

通称「うどん県」としても知られている、讃岐うどんが有名な香川県。 飛行機なら、高松空港には羽田空港から1時間半ほどです。新幹線では、岡山駅でJR快速マリンライナーに乗り換え5駅で高松駅に到着です。所要時間は、4時間半ほど。 香川県は3つのエリアに分けられます。琴平町や丸亀市には、うどん作り体験ができる中野うどん校や、「こんぴらさん」で親しまれる金刀比羅宮があります。銭形砂絵や世界のコイン館などお金に関するスポットが有名な観音寺市も人気です。 高松市には、桃太郎伝説で有名な鬼ヶ島大洞窟や、源平合戦の古戦場として知られる溶岩台地の屋島が人気です。小豆島では、オリーブの木やハーブが栽培されており、実写版『魔女の宅急便』のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」、国の登録有形文化財にも指定されている「マルキン醤油記念館」などがあります。 ほかにも、イルカとの触れ合える日本ドルフィンセンターや、日本の渚百選にも選ばれた琴林公園の美しい浜辺など、随所で観光を楽しむことができるでしょう。 うどん、骨付鳥、オリーブは、香川県に行ったら必ず味わいたいグルメです。

香川の写真集

目的から探す