宮城の博物館/科学館スポット一覧

  • 仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール
    rating-image
    4.0
    90件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市宮城野区小田原山本丁101-14
    「それいけ!アンパンマン」の世界が広がる仙台アンパンマンこどもミュージアム&モールは、見て、ふれて、体験していっぱい遊べる施設だ。アンパンマンの仲間達と触れ合えたりグッズやフードショップ、レストラン・サロンなど楽しさ盛り沢山。ベビーカー置き場やコインロッカー、広々としたベビールームも完備されているのでママも安心だ。東北自動車道「仙台宮城IC」より車で約15分。

    用事の途中で仙台駅東口にあるアンパンマンこどもミュージアムに寄りました。平日だと比較的空いているようです。行く途中にたくさんアンパンマンキャラクターの像がたっています。

  • 東北歴史博物館
    rating-image
    4.0
    50件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県多賀城市高崎1-22-1
    JR国府多賀城駅の正面に位置する東北歴史博物館は東北の姿を再発見し、広く世界に発信することを使命とする歴史系博物館。旧石器時代から近現代までの東北地方全体の歴史を9つのコーナーに分けて紹介。また詳細展示では東北地方の特徴を示す3テーマを展示している。併設のこども歴史館では本物の土器に触ったり当時の民族衣装を来たりといったワークテーブルを実施。自分の体で歴史を学べる体験型学習の施設にもなっている。

    東北本線国府多賀城駅の目の前にあり、アクセス抜群です。 東北の歴史をここまで詳しく紹介するところはありません。日本の歴史であまり登場しませんが、縄文時代など古くから文化が育まれ発達してきたことがわかりました。 円筒形の吹き抜けのホールがシンボルです。 今野家住宅が実際の移築なので、一番印象的です。

  • 地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市太白区長町南4-3-1
    地下鉄「長町南駅」から徒歩で約5分、見て楽しむ旧石器時代をテーマに作られたミュージアム。世界的にも貴重な遺跡である「富沢遺跡」から発掘された2万年前の旧石器時代の遺跡面を現地で保存・公開すると共に、当時の環境と人間の活動を生き生きと甦らせる展示を行っている。地下展示室では約2万年前の焚火の跡や森の跡などが見られ、氷河期の森を復元した野外展示「氷河期の森」では四季折々の草花や昆虫などを身近に観察することができる。

    病院の帰りに地底の森ミュージアムに寄りました。住宅地の中で自然あふれるなか、遺跡が保存されています。

  • 仙台市天文台
    rating-image
    4.5
    40件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32
    仙台宮城ICから車で10分。青葉区錦ケ丘にある仙台市立の天文台。平成20年(2008)に市街地から仙台市郊外へ新築移転。プラネタリウムや、口径1.3メートルの「ひとみ望遠鏡」、模型や映像で宇宙を身近に感じることができ展示室などがある。その日見える星空をスタッフが生解説する「星空の時間」や、キャラクターが登場する「こどもの時間」などのプラネタリウムプログラム、天体観望会やワークショップなどのイベントが楽しめる。

    夏休みの一日に、伺いました。子供さんが多くにぎやかではありました。 目的はプラネタリウムだったのですが、常設展示もいろいろな方向から天体などをとらえており 楽しめました。 小さいお子さんにはムツカシイ内容かもしれませんが・・・・・ プラネタリウムも、季節の夜空が楽しめ、普段は見えない自分の頭上の夜空が実はこんなに明るいものだと知ったものです

  • スリーエム仙台市科学館
    rating-image
    4.5
    38件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区台原森林公園4-1
    台原森林公園の北東に隣接するスリーエム仙台市科学館は昭和27年(1952)開設のサイエンスルームを前身とする市営科学博物館。展示物は理工系・自然史系・生活系を中心とした参加体験型展示がメイン。標本や最新の科学技術を「見て・触れて・ためす」ことで科学への親しみを促す展示が工夫されている。またサイエンスショーや実験教室も行っており、子供だけでなく親にも興味を持てる内容が心がけられている。

    理系大学生です.友人と見に行ってきました.正直子供向けだろうと思ってあまり期待していなかったのですが,とてもクオリティが高く予想外でした.小学生以下の子供には難しすぎるので少し勿体無い気がしましたが,最低でも高校の物理・化学を一通り学んでから見ると凄く面白いです.ぜひ理系の受験生や大学生などにもっと行ってほしいと思います.

  • 日本こけし館
    rating-image
    3.5
    37件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県大崎市鳴子温泉尿前74-2
    江戸時代末期(1804-1830年)頃に、椀や盆を挽く木地師達が温泉みやげ玩具として作り与えたものが始まりとされている「こけし」の、最も古くからの産地といわれている鳴子。この地に昭和50年(1975)「日本こけし館」は開館した。館内は全国こけし祭に奉納された こけし達の展示や、こけしのできる行程の紹介、ロクロの実演、鳴子一、数が揃う即売所などがある。JR鳴子温泉駅から車で約6分。

    故深沢要さんのご遺族から寄贈されたこけしのコレクションはすごいです。展示室内で特に目を引いたのは、高松宮殿下秘蔵のこけしです。スキー大会をはじめ、故高松宮殿下は16回鳴子町に来られたそうです。その想い出の大きなこけしが大切に展示されているのが心に残りました。鳴子峡の近くの高台にあるので、冬場は閉鎖されます。

  • みやぎ蔵王こけし館
    rating-image
    4.0
    31件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字新地西裏山36-135
    蔵王の麓にあるモダンな建物の「みやぎ蔵王 こけし館」は、昭和59年(1984)に開館した、こけしの博物館だ。展示されているのは全国の伝統こけしと木地玩具、約5500点で系統別にわかりやく分けられている。実演コーナーや販売コーナー、絵付け体験などもあり、見て触れることができるのが嬉しい。東北自動車道「白石IC」より車で約25分。

    用事の帰りにみやぎ蔵王こけし館に寄ってきました。駐車場には観光バスもたくさん来ており、賑わっていました。こけし好きの方にはオススメです。

  • 宮城県慶長使節船ミュージアム・サンファン館
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県石巻市渡波字大森30-2
    JR渡波駅より車で約5分ほどのところにある博物館。1600年代に太平洋を往復したガレオン船「サン・ファン・バウティスタ号」の復元船を係留・展示し、慶長使節の功績や大航海時代の帆船文化を学ぶことができる。隣接の「石巻市サン・ファンバウティスタパーク」は慶長使節の支倉常長らが目にしたイタリア広場をイメージして作られており、野外イベントなども開催されている。※帆船老朽化に伴う工事のため現在乗船見学は中止。

    アクセスは行きは渡波駅から徒歩で、帰りはタクシーを利用しました。サン・ファン・バウティスタ号は残念ながら老朽化のため内部見学はできませんでしたが、なかなか見応えがありました。公共交通機関で訪問する場合は、バスや電車の本数が少ないため、事前にしっかりと計画を立てたほうが良いかと思います。

  • 仙台市電保存館
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市太白区富沢字中河原2-1 地下鉄富沢車両基地内
    仙台市太白区富沢中河原にある展示施設。地下鉄富沢車両基地内に位置する。昭和51年(1976)まで50年に渡って市民の足として活躍した仙台市電の車両や関係資料などの展示を行っており、地下鉄運転士の制服を着ての記念撮影も楽しめる。

    病院の帰りに仙台市電保存館に寄ってきました。地下鉄の車両基地内にあるため、入口が分かりづらく、なかなか辿りつけませんでした。事前リサーチをしておくことが必要だと思います。

  • 東北大学理学部自然史標本館
    rating-image
    4.5
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-3
    東北大学の研究教育活動に伴って蓄えられた化石、岩石、鉱石、鉱物などの標本、アジアの地図資料など、約1200点が展示されている。

    何よりも貴重な化石や鉱物の展示が見られ、地球の進化や成り立ちを学べることです。また、東北大学での研究成果なども展示されています。宮沢賢治の発見したイギリス海岸でのくるみの化石なども見られ、賢治ファンも喜びそうです。

  • 女川原子力PRセンター
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県牡鹿郡女川町塚浜前田123
    女川町内から車で約25分。女川原発の近くにあり、模型や映像を通して原子力発電の仕組みをわかりやすく紹介している。東日本大震災の影響による福島第一原子力発電所の事故経験を踏まえ、社会的にも関心が高まっている放射線や放射能についてもパネルや映像を通して詳しく紹介。また、センター内にあるスイートガーデンでは、70種類を数えるバラが咲き、初夏から秋にかけてローズガーデンフェアが行われるなど、見て触れて、楽しく学べる施設となっている。

    女川町にある原子力発電の啓発センターです。模型やパネル、映像から原子力の仕組みをしっかり学ぶことができました。

  • 白石城歴史探訪ミュージアム
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県白石市益岡町1-16
    東北本線の白石駅から徒歩で約10分、東北自動車道の白石ICから車で約10分。益岡公園内の白石城大手一ノ御門脇にある博物館。1階には売店があり、白石城のオリジナルグッズや和紙による工芸品、うーめんなどの特産品を販売している。レストランでは生うーめんを使った料理や白みその小十郎みそラーメン、名物のソフトクリームを提供。2階は歴史資料館となっていて1/100スケールの本丸模型や復元の過程を展示している。3階のシアターでは白石城を舞台とした映像作品を上映。

    宮城野・信夫の仇討ちは、知らなかったので、よかったです。主役2人の女優さんの迫力の演技がよかったです。片倉家の殿様や仙台藩主が、農民の仇討ちを認めた懐の太さをかんじられました。由井正雪も、興味がわきました。

  • 村田町歴史みらい館
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県柴田郡村田町大字村田字迫85
    柴田郡村田町村田迫にある生涯学習施設。展示室と図書室、映像室、研修室などからなる。展示室では、町の歴史や郷土芸能などに関する常設展示や年に数回の企画展を開催。エントランスホールには800年の伝統を誇る「布袋まつり」の山車も展示されている。

    用事の途中で村田町歴史みらい館に行ってきました。道の駅村田と併設されており、無料なのでオススメです。

  • 天平ろまん館
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県遠田郡涌谷町涌谷字黄金山1-3
    遠田郡涌谷町涌谷黄金山の佐沼街道沿いにある複合施設。日本初の産金地・陸奥国小田郡の歴史や、東大寺の大仏にも使われた鍍金技術、隣接する国史跡「黄金山産金遺跡」に関する展示施設や、砂金採り体験施設を備える。直売所では、金箔をあしらったまんじゅうや、金箔工芸品、郷土食の「おぼろどうふ」などを販売。郷土料理のレストランも併設している。遺跡広場と史跡ゾーンが隣接。

    749(天平21)年、百済王の子孫で大和朝廷の高官であった陸奥守百済王敬福(くだらのこにきしきょうふく)が、この地で産出した黄金を聖武天皇に献上しました。その遺跡に隣接して建てられた「天平ろまん館」は、現在でも黄金の輝きと百済文明の香りが満ち満ちています。先住民である蝦夷(えみし)の悲しい歴史と背中合わせですが、最強のパワースポットの予感です。

  • 登米市歴史博物館
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県登米市迫町佐沼字内町63-20
    登米市迫町佐沼内町にある博物館。「武家文化と民衆のくらし」をテーマに、縄文時代からの郷土の歩みや、武家と市民それぞれの幕藩体制化下での暮らしを紹介する資料展示を行っている。企画展示室や民具展示館、亘理家9代当主・隆胤の遺品などを展示する「旧亘理邸」も併設。

    登米市内、迫町にある小さな博物館。古い町並みなどが残る登米地区からは少し離れています(もともと登米郡迫町だったものが、平成の合併で登米市になった)。この周辺が、北上川の水運で栄え、またその洪水で苦しんできた歴史などがよくわかる展示がされています。

  • 大崎市松山ふるさと歴史館
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県大崎市松山千石字松山428
    大崎市松山千石松山にある博物館。仙台藩の重臣・茂庭家をはじめとした地域の歴史資料を展示する「歴史展示室」と、地元出身の歌手・フランク永井に関する展示を行う「フランク永井展示室」からなる。国重要文化財指定の「木造千手観音坐像」や、八代目法華三郎信房作の名刀「大和伝」も所蔵。

    松山町の歴史を知ることができます。フランク永井さんはこの地の出身だそうでレコードなどがたくさんあります。入館料は210円かかります。

  • 大崎市松山酒ミュージアム・地酒や華の蔵
    rating-image
    4.5
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県大崎市松山千石字松山242-1
    大崎市松山千石松山の県道242号線沿いにある、酒蔵「一ノ蔵」の展示施設。昔の酒造りに使われていた道具の展示や、酒の醸造工程や歴史などに関する資料展示を行っている。絵画展示室とイベントギャラリーを併設しており、春と秋に開催される「法華三郎信房刀剣展」をはじめ、様々な企画展も行われる。また、一ノ蔵の酒や地元の物産の売店と食事処を備えた「地酒や華の蔵」も隣接。

    東北の酒、というよりも、全国区ブランドにもなっている宮城の地酒「一ノ蔵」が運営している、酒造ミュージアムです。酒造りの用紙や、製品の数々を展示してあり、酒好きの私にはたまりませんでした。

  • 仙台市博物館
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区川内26 (仙台城三の丸跡)
    伊達家から寄贈された資料や、仙台藩を中心とした歴史・文化関連の展示を中心とした博物館。金色の細い月形の前立が印象的な伊達政宗所用の「黒漆五枚胴具足」(重要文化財)や、幅8mの巨大な「奥州仙台領絵図」を所蔵。ユネスコ世界遺産を含む国宝・慶長遣欧使節関係資料などの貴重な資料の数々が展示されている。年3-4回、特別展や企画展も開催されている。
  • 角田市スペースタワー・コスモハウス
    遊ぶ/趣味
    宮城県角田市角田字牛舘100
    阿武隈急行「角田駅」下車徒歩15分。「JAXA角田宇宙センター」がある角田市のシンボルとして作られた施設。スペースタワーの展望室からは、市街地はもちろん蔵王連峰まで眺望できる。コスモハウスでは人工衛星の実物大模型やロケットエンジンの実物、映像資料など、宇宙をテーマとした展示が行われている。屋外には高さ49mの日本初の純国産型ロケット「H-II」の実物大模型も展示されている。売店では宇宙関連グッズなどが手に入る。
  • 宮城県蔵王野鳥の森自然観察センター 「ことりはうす」
    遊ぶ/趣味
    宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字上ノ原162-1
    刈田郡蔵王町遠刈田温泉上ノ原にある自然観察センター。「蔵王野鳥の森」に併設されている。蔵王をはじめとした宮城の自然や、そこに生息する野鳥の生態を、模型や剥製などの資料展示によって紹介している。また、トレッキングや自然観察、物づくりなどのイベントも開催。

宮城の主要エリア

around-area-map

東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。

宮城の写真集

目的から探す