京都の博物館/科学館スポット一覧

  • 弥栄会館 ギオンコーナー
    rating-image
    3.0
    522件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市東山区祇園町南側570-2 弥栄会館内
    京舞をはじめ、狂言、雅楽、文楽、箏曲、茶道、華道、7つの日本の伝統芸能を約1時間で身近に鑑賞できる施設。京都市・祇園の中心、祇園甲部歌舞伎練習場の隣の「弥栄会館」に位置する。ロビーには、「京都五花街」の年中行事の映像をはじめ、舞妓さんの花かんざしや髪型など小物を展示する舞妓ギャラリーもある。修学旅行生や外国人観光客にも人気の国際色豊かな名所。京阪電車「祇園四条駅」より徒歩5分。

    京都祇園花見小路通りを南に行くと東側に天守閣のような建築物が建っています。白鷺城を模してデザインされたそうで、1936年、祇園甲部歌舞練場として建てられました。内部のギオンコーナーでは京舞をはじめ日本の伝統芸能が7種類鑑賞できます。1時間ほどです。外国人観光客がほとんどです。この建物は今後帝国ホテルとして立て替えられるそうです。

  • 福知山城
    rating-image
    4.0
    135件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府福知山市内記5
    京都府福知山市にある旧福知山藩の居城で、前身は横山城と呼ばれた豪族の砦。天正7年(1579)に明智光秀が改築し、名を「福智山城」と改めた。完成当時は天守閣のほか様々な建物があったが、明治の廃城令で多くが取り壊され、石垣と銅門番所、「豊磐の井」と呼ばれる井戸が江戸時代の面影を残している。現在の天守閣は昭和61年(1986)に再建されたもので、城内は郷土資料館として公開されている。

    2020年に大河ドラマ「麒麟がくる」が放送されるので、明智光秀が築いた福知山城も注目されています。高台の上にあり、市中からもよく見え、お城からの眺めもいいです。隣に明智光秀ミュージアム、近くにゆらのガーデンというショッピングスポットもあります。

  • 西陣織会館
    rating-image
    3.5
    175件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市上京区堀川通今出川南入西側
    京都府京都市上京区にある「西陣織」を中心に和装の魅力を紹介する会館で、関連資料を常時展示している。3階にはショーステージがあり、ほぼ1時間おきに華やかな「きものショー」を開催。職人の技を間近で見学できる工房や予約制の手織体験教室もあり、見て、織って、体験して楽しみながら学べる施設である。和装雑貨や純国産絹糸を使ったマフラーなど和小物の販売もあり。

    古い建物ですが、団体旅行や外国人の受け入れを行っており、スタッフの方も慣れているようでした。訪れたときは1階はネクタイ販売、2階では小物おみやげ販売、3階では天皇家の絹織物展示と着物ショーが行われていました。買い物メイン的でもいい場所だと思います。

  • 宇治市源氏物語ミュージアム
    rating-image
    4.0
    143件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府宇治市宇治東内45-26
    京都府宇治市にある博物館で、紫式部の長編小説「源氏物語」に関する資料の収集・展示を行っている。館内は、源氏物語の世界と貴族の生活を模型と映像で紹介する「平安の間」、宇治を舞台にした源氏物語の第三部「宇治十帖」をテーマにした「宇治の間」、映像展示室などに分かれる。和風スイーツを提供する喫茶店や源氏物語に関するグッズを販売するショップも併設。

    宇治上神社の先を「さわらびの道」をどんどん進んで行ったら宇治市源氏物語ミュージアムに着きました。 宇治川の周辺は源氏物語の主要な舞台にもなっていることもあり、観光していたらいくつかそのスポットらしき場所に訪問していたこともあり、だんだんと興味が出てきました。 そんな時にこのミュージアムに着いたのですが、残念ながら開館時間に間に合わなかったため見れませんでした。 中の内容を知りませんが、知らないで...

  • 加悦SL広場
    rating-image
    4.0
    24件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府与謝郡与謝野町字滝941-2
    京都府与謝郡与謝野町にある展示広場。かつて使用されていた蒸気機関車やディーゼル機関車・客車・貨車といった鉄道車が展示されている。広場内には、ミニチュア列車のロケット号が走るほか、転車台や車両の整備を行う機関庫も見学できる。また、こだわりのコーヒーを楽しめるカフェも併設されており、食事も可能。

    機織りが、昭和初期のこの地域の経済のかなめになっていた証としてこの鉄道をみることで、より人々の生活と思いが偲ばれます。

  • 幕末維新ミュージアム 霊山歴史館
    rating-image
    4.0
    62件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市東山区清閑寺霊山町1
    高台寺の南、京都霊山護国神社の向かいにある博物館。幕末から明治維新期の歴史の総合的な研究を専門とする日本初の博物館として昭和45年(1970)に開館した。幕末期に活躍した人物の遺品をはじめとした各種の資料を、倒幕派、幕府側問わず数多く収集、研究している。5000点を超える資料の中からテーマに沿ったものを選んで展覧会を開催。

    日本の激動の時代を学ぶことが出来ます。 坂本龍馬や新撰組など幕末・明治維新に興味がある人は是非。ここからもう少し登った山に彼らのお墓もあります。

  • 漢検 漢字博物館・図書館(漢字ミュージアム)
    rating-image
    4.0
    46件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市東山区祇園町南側551
    漢字を見るだけではなく触れる・学ぶ・楽しむ展示を通して、いくつもの驚きや発見を生み出す体験型ミュージアム。グラフィック展示やシアターのある1階とテーマパークのような展示エリアと図書館がある2階に分かれており、どちらも楽しみながら学べる構成になっている。各種講座や講演会も開催されており子供だけでなく大人も楽しめる場所となっている。

    八坂神社の向かいにあります。館内はガラガラでスタッフが手持ち無沙汰でした。大きな博物館ではありません。漢字についても展示は多くなく、あっという間に見終わってしまいました。ちょうど今までの今年の漢字が展示してありました。祇園祭りの展示コーナーもありましたが何度も訪れたい場所ではありません。

  • 赤れんが博物館
    rating-image
    3.5
    48件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府舞鶴市浜2011
    明治36年(1903)に旧舞鶴海軍の魚雷の倉庫として建設された「赤れんが博物館」の建物は、鉄骨とれんがを組み合わせた建築物としては、日本に今もある建物として最も古いものの中に入るといわれている。れんが建築物の魅力と歴史を知ることができるこの博物館では、世界のれんがやホフマン窯・日本のれんがのあゆみ・舞鶴市とれんがなどの展示がされている。

    赤レンガ倉庫の一角にある有料の博物館。大人300円でレンガに関する歴史や構造など知る事ができます。2階にはレンガをイメージしたパズル的な展示もあるので小さなお子さんも楽しめるかと思います。

  • 龍谷大学 龍谷ミュージアム
    rating-image
    4.0
    37件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市下京区堀川通正面下る(西本願寺前)
    仏教総合博物館である「龍谷ミュージアム」は、龍谷大学の研究成果をふまえ、実物の展示を基本としつつ、仏教の思想、またそれと関わる歴史や文化について分かりやすく学べる場所だ。また年に数回、テーマをしぼって特別展や企画展も開催しており常に知的好奇心を刺激される。ミュージアム1階のミュージアムカフェ・ショップは入館しなくても利用できる。

    中国ウイグル自治区トルファン郊外にある石窟回廊の美しい絵画は、かつて列強により剥ぎ取られてしまいました。それを復元したベゼクリクが見られる貴重な美術館です。ただ、企画展の最中だとその料金を払わなければならないのが残念。

  • 風俗博物館
    rating-image
    4.0
    35件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市下京区堀川通新花屋町下る 井筒左女牛ビル5F
    古代から近代にいたるまでの日本の風俗・衣裳を実物展示する博物館である「風俗博物館」は、昭和49年(1974)にオープンした。平成24年(2012)には平安初期・中期を題材にした展示も加わり、400年にもわたる平安時代の変遷が感じられる1/4の縮尺での具現化展示がなされ、五感で平安時代の世界を感じられる。

    他の方も書いていらっしゃるようにビルの5階で出入り口にも案内がなくてわかりづらいです。 平安時代の蹴鞠の様子や馬弓の様子を人形で再現していました。 季節によって色を変えて装う重ね着についての解説も興味深かったです。 また、猫は当時大切にされ宮中で飼われている場合はベビーシッターのような猫専用のお世話係がついたそうです。 当時のお菓子の椿餅についての解決などおもしろかったです。

  • 舞鶴公園
    rating-image
    3.5
    33件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府舞鶴市南田辺15-22
    戦国時代、細川幽斎[ゆうさい]・忠興[ただおき]親子によって築かれた田辺城の城跡を整備した公園。再建された城門の2階を田辺城資料館として公開し、歴代藩主や城下町を紹介する。

    舞鶴の赤レンガ倉庫等を観光したさいに、時間があったので訪れました。西舞鶴の駅から徒歩で行けます。他の口コミ等では資料館は無料となっていますが、有料になっていました。(2019年4月からのようです。) 綺麗な公園ですが、資料館以外は、観光客としては特に見るべきものはないように思いました。

  • 京都大学総合博物館
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市左京区吉田本町 京都大学総合博物館
    京都市左京区にある博物館。京都大学の各学部や研究所で保管されていた、文化財などに関連する一次資料を保管・展示している。常設展では、化石や植物などの自然史や、古文書・古地図に関する文化史、機械模型などの技術史の3つの展示エリアがある。また、企画展や子ども博物館などのイベントなども定期的に開催されている。

    京都国立総合博物館は、入場料400円です。とても凝った博物館です。京都大学が始まって以来100年以上にわたって収集してきた貴重な学術標本資料260万点が収蔵されています。

  • 手織ミュージアム 織成舘
    rating-image
    3.5
    24件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市上京区浄福寺通上立売上ル大黒町693
    平成元年(1989)に伝統的な家屋「西陣織屋建」を生かして開館したミュージアムで、京都の伝統的な手織物「西陣織」をはじめ、日本の手織物にまつわる資料や機道具などを展示している。江戸時代後期から昭和初期にかけての時代衣装や復原能装束、現代では消滅してしまったものを含む全国約90点もの手織物などを保管しており、テーマに合わせて展覧会が行われる。工房見学のほか手織り体験もあり、作った作品は持ち帰りできる。最寄のバス停は「千本上立売」または「今出川浄福寺」。

    他の方も書いていましたが、男性のスタッフの方の接客があまり不愉快で驚きました。何も悪いことをしてないうちから、お茶をこぼすな、戸をしっかり閉めろ、バッグが土壁にあたると大変だ、とドタバタと走ってきて大きな音を立てていうので帯を優雅に見る気持ちがなくなりました。帯自体はすばらしかったと思いますが、あんな接客をされた後だと、どんなに美しいものを見ても美しく見えません。残念です。

  • 日本の鬼の交流博物館
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府福知山市大江町仏性寺909
    鬼伝説について詳しく学べる博物館。平成5年(1993)4月、町おこしの一環として銅鉱山の跡地につくられた。建物は鬼の力強さを思わせる外観の平屋建て。館内では大江山に残された3つの鬼伝説の紹介をはじめ、全国各地の鬼にまつわる伝統芸能、そして様々な鬼面が展示されている。人形や屏風画でも鬼の多面性について語られており、鬼とは何者なのか考えることができる。子どもが喜ぶ絵本や紙芝居のほか、図書・ビデオコーナーも備わっている。

    福知山市の大江にある「日本の鬼の交流博物館」へ訪問しました。 大江山は、その昔、酒呑童子という鬼がいたという伝説があります。その関係で、日本だけではなく世界も含めた鬼に関する資料(鬼の面や鬼瓦などなど)を集め、公開されてます。

  • (有)愛染倉観光
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市北区上賀茂岡本町30

    京都は上賀茂神社近くにひっそりとたたずむイタリアンのレストラン。3000坪の地に江戸時代の酒蔵を移築して建てたメインの建物のほかに見晴らしのいい別棟などがある。食後に園内を散策すると趣があっていい。結婚式場、披露宴会場もある。

  • 京都鉄道博物館
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市下京区観喜寺町
    京都駅の西側に位置する、鉄道の総合博物館。全体の展示面積は約31,000平方メートルで、開館時点では日本最大。日本の近代化を牽引した53両の車両展示や巨大な鉄道ジオラマのほか、本物の蒸気機関車が引く客車への乗車体験、訓練さながらに仕事体験ができる運転シュミレーターなども見どころ・体験ともに充実している。また、博物館職員によるガイドツアーやJR西日本社員が博物館内で行うワークショップなどを通じて、様々な文化活も実施されている。JR「京都駅」中央口より西へ徒歩約20分。
  • 丹後ちりめん歴史館
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府与謝郡与謝野町岩屋313
    京都府与謝郡与謝野町にある博物館。工場群の跡地をそのまま利用しており、ちりめんの織りから染めまでの全工程を見学することができる。江戸中期から伝承されてきた絹織物の工程に触れることができ、館内では希少なシルクのはぎれやスカーフなども販売されている。

    歴史館と銘打っていますが、半分は絹製品売り場です。丹後縮緬の歴史に興味があるので、期待して行きましたが、縮緬や丹後地域の歴史的文化的な解説はとおりいっぺんのもので、残念でした。

  • 京都嵐山オルゴール博物館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町1-38
    京都市右京区のJR「嵯峨嵐山駅」から徒歩約5分にある博物館。「世界最古のオルゴール」などの貴重なオルゴールコレクションを約150点以上展示している。また、西洋のからくり人形「オートマタ」の実演や「オルゴールショップ」では、様々なオルゴールを購入することができる。

    クラシックなインテリアでオルゴールの音色に癒されるカフェです。時間を決めて演奏してくれます。外国の珍しい形や大型のもあるので一度見る価値はあります。

  • 琴引浜鳴き砂文化館
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京丹後市網野町掛津1250
    京都府京丹後市にある博物館。音が鳴る砂で知られる「鳴き砂」をテーマにした文化館で、館内では鳴き砂をテーマにした、体験学習施設が整備されている。地元の琴引浜の鳴き砂だけではなく、外国の鳴き砂も顕微鏡写真で展示されている。天気が悪く、鳴き砂の音を琴引浜で聴くことができなくても、体験コーナーで実際に鳴き砂の音を聞くことが出来る。

    博物館ではなく文化館となっているのは、鳴き砂を守る市民活動と連動しているからです。 鳴き砂の研究をしている方や、地域で海を守る方、各地の鳴き砂を守る人たちのつながりなど、鳴き砂愛を感じます。 微小貝探しに燃えれます。

  • 綾部市天文館・パオ
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府綾部市里町久田21-8
    触ることのできる実物の隕石や、地球以外の星の重力の違いを体験できる宇宙体重計など、触って遊んで学べる展示室が人気の天文館。毎週、金・土・日曜日には夜間観望会を開催している。観望会は晴天時のみの実施となるので注意しよう。また、昼間の時間でも星の観察が可能なので、希望する場合は係員に確認を。

    宇宙や気象に関する様々な展示がありました。 天文館パオの天文台は、 最大級の大きさらしいと聞きましたので、 びっくりしました。

京都の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

京都の写真集

目的から探す