高知の植物園スポット一覧

  • 北川村「モネの庭」マルモッタン
    rating-image
    4.0
    108件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県安芸郡北川村野友甲1100
    印象派の巨匠クロード・モネが愛したフランス・ジヴェルニーの庭を再現して造られた庭園で、高知県安芸郡北川村にある。広大な園内には、約10万本の植物を植栽。四季の花々が咲き乱れる「花の庭」やモネの代表作「睡蓮」の風景に出逢える「水の庭」、モネが地中海旅行中に描いた絵画をテーマにした「ボルディゲラの庭」があり、季節ごとに異なる風景が楽しめる。毎年6月頃からは、モネが最期まで開花させられなかったという「青い睡蓮」が見ごろ。展望台やレストラン、ショップも併設している。

    北川村「モネの庭」マルモッタンは、高知県安芸郡北川村野友甲(こうちけんあきぐんきたがわむらのともこう)にある公園だ。 クロード・モネが描いた睡蓮などの名作を産んだ風景を再現している。 この日は赤岡町の町巡りを楽しんだ。 そこから車で、モネの庭にやってきた...

  • 高知県立牧野植物園
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県高知市五台山4200-6
    高知市五台山にある植物園。国内では貴重な総合植物園として昭和33年(1958)に開園した。園内には3000種近い植物が栽培されているほか、子どもから大人まで楽しめる企画展や植物教室など、年間を通してさまざまなイベントを開催。世界的植物学者・牧野富太郎博士の業績や魅力を紹介する展示も行っている。平成11年(1999年)には園内に牧野富太郎記念館が開館。JR「高知駅」からバスで約30分。

    牧野富太郎の一生が様々な展示で表現されています。時に、植物学者としての心得を書いた書物は、どんな人にも当てはまる内容になっており心に響きました。展示はとても充実しているので、時間に余裕をもっていくことをお勧めします。

  • 中越家のしだれ桜
    旅行/観光
    高知県吾川郡仁淀川町別枝
    藩政時代、庄屋の中越家が佐川領主をもてなすために植樹したとされる。枝張り直径14mの巨木で、満開時の美しさは壮絶。見頃は3月下旬-4月上旬。
  • 足摺亜熱帯自然植物園
    遊ぶ/趣味
    高知県土佐清水市足摺岬足摺山1349

高知の主要エリア

around-area-map

四万十川や仁淀川、物部川、安田川など多くの川が流れている高知県。 カヌーやラフティング・釣りなど観光名所としても有名で、水辺利用率は常に全国トップクラスを誇ります。 高知龍馬空港を利用すれば国内各地からのアクセスも良好で、羽田空港から約1時間半、関西の伊丹空港から約45分です。 高知県はミュージアムが多く、特にアンパンマンの作者であるやなせたかしの故郷に建つ「香美市立やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム&詩とメルヘン絵本館」はファミリーに人気の観光スポットです。 また「海洋堂かっぱ館」には、カッパのフィギュアを競う四万十川カッパ造形大賞の全応募作品を収蔵されており、四万十川の河童伝説を楽しむことができます。 高知と言えばカツオの一本釣りが有名で、名物ももちろんカツオです。それ以外にも香南ニラ塩焼きそば、シャモ鍋、四万十ポーク丼などたくさんのご当地グルメを堪能できます。

高知の写真集

目的から探す