NAVITIME Travel

いの町紙の博物館

博物館/科学館

JR土讃線「伊野駅」より徒歩10分のところにある和紙専門の博物館。伝統工芸品である「土佐和紙」の振興を図ることを目的とし、1985年に開館。常設展では、和紙の歴史と文化、原料・用具などを展示。手すきの実演や体験コーナーなども設ける。企画展・特別展も随時開催。体験コーナーでは、色紙2枚またははがき8枚で400円。所要時間60分ほど。10名以上の場合は要予約。

place

高知県吾川郡いの町幸町110-1 (高知・南国エリア)

phone 0888930886

いの町紙の博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/01/01 土佐和紙と仁淀川の関係
土佐和紙の歴史がわかりやすいとともに、仁淀川があったからこそ、いの町で発展してきた産業であることがよくわかりました。
子どもにもわかりやすいです。
投稿日:2019/08/31 和紙のことがよくわかる
コウゾ、ミツマタと聞いたことはありましたが、どんなものなのか実物を見たことがありませんでした。また紙すきの場面は見たことがあるものの、そこに至るまでの作業工程が一目でわかり、道具類や原材料も「百聞は一見に如かず」で見応えのあるものでした。展示がコンパクトにまとまっており、おすすめです。高知市内からも近く、時間があれば紙すき体験もできます。
投稿日:2019/08/04 土佐和紙の歴史を楽しめます!
土佐和紙の原材料から歴史を楽しむ事が出来ます。

これを知ってからくらうどの方で体験するとより良く分かりお薦めです!

おすすめ記事

詳細情報

住所
高知県吾川郡いの町幸町110-1 [ 地図 ]
エリア
高知・南国エリア
電話番号
0888930886
時間
9:00-17:00
休業日
月(祝の場合は翌日)、12/27-1/4
料金
大人500円、小・中高生100円
駐車場
あり
[大型車]3台
[普通車]50台
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          高知 の主要エリア

          around-area-map

          四万十川や仁淀川、物部川、安田川など多くの川が流れている高知県。 カヌーやラフティング・釣りなど観光名所としても有名で、水辺利用率は常に全国トップクラスを誇ります。 高知龍馬空港を利用すれば国内各地からのアクセスも良好で、羽田空港から約1時間半、関西の伊丹空港から約45分です。 高知県はミュージアムが多く、特にアンパンマンの作者であるやなせたかしの故郷に建つ「香美市立やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム&詩とメルヘン絵本館」はファミリーに人気の観光スポットです。 また「海洋堂かっぱ館」には、カッパのフィギュアを競う四万十川カッパ造形大賞の全応募作品を収蔵されており、四万十川の河童伝説を楽しむことができます。 高知と言えばカツオの一本釣りが有名で、名物ももちろんカツオです。それ以外にも香南ニラ塩焼きそば、シャモ鍋、四万十ポーク丼などたくさんのご当地グルメを堪能できます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          高知の写真集