NAVITIME Travel

高知の美術館スポット一覧

  • 高知県立美術館
    rating-image
    4.0
    48件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県高知市高須353-2
    高知県高知市にある平成5年(1993)開館の美術館で、1200点を超えるマルク・シャガールの世界的コレクションで知られている。その他にも、近代・現代の美術作品や地元ゆかりの作家の作品などを多数収蔵。コレクション展では、これら膨大な収蔵作品を入替ながら随時紹介している。館内には、パフォーマンシングアーツを上演するホールや高知県ゆかりの写真家・石元泰博氏のフォトセンターを併設。企画展・ワークショップも開催している。

    版画で有名な美術館と思っていました。シャガール作品の展示が充実しており,建築も興味深く鑑賞できました。

  • 絵金蔵
    rating-image
    4.0
    31件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県香南市赤岡町538
    香南市赤岡町にある美術館。毎年7月14日と15日に開催される「須留田八幡宮神祭」で披露される、幕末から明治初期にかけて活躍した絵師・絵金(弘瀬金蔵)の屏風絵を保管。祭りの夜を再現した薄暗い空間で鑑賞できる展示や、壁の穴から実物の屏風絵を覗き見る展示を、定期的に絵を入れ替えながら行うほか、絵金の生涯を辿る資料の展示も行っている。

    赤岡生まれなので子供の時から絵金はよく見ていましたが、改めて説明歴史など詳しく紹介されていて勉強になりました。見せ方も工夫されてますが、興味のあるなしで評価が別れるかも。 残念なのはバリアフリーでないところ。赤岡町民の親が足が悪いからいかれないと言ってました。

  • 砂浜美術館事務局
    rating-image
    4.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県幡多郡黒潮町浮鞭3573-5

    GWに、Tシャツ展を見に。 ビーチの砂もサラサラしていて、サーフィンをしている人がいたり、家族ではしゃいでいる人がいたり、とてもピースフルな時間が流れていました。 ビーチの外には、出店が出ていたり、子供が走り回れる芝生があったり、ゆったり楽しく過ごせました。

  • 香美市立 やなせたかし記念館 詩とメルヘン絵本館
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県香美市香北町美良布1224-2
    香美市香北町韮生野にあるギャラリー。「香美市立やなせたかし記念館」の施設の1つ。やなせたかしのライフワークの1つであった雑誌「詩とメルヘン」に関する展示を行っている。創刊から30年間に渡って手がけてきた表紙画やイラストなどを展示するほか、雑誌とゆかりの深い作家の原画展なども開催する。

    日曜日の午後行ったけど、人が居ない。沢山の絵本が並べられているので読み放題だけど、寂しい。アンパンマンミュージアムから少ししか離れてないけど、せっかくの施設なので、もう少し工夫されればいいのに.....

  • 中土佐町立美術館
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県高岡郡中土佐町久礼6584-1
    江戸後期の浮世絵をはじめ、近・現代の画家の作品約700点を収蔵する小さな美術館。中土佐町矢井賀出身の実業家故 町田菊一氏のコレクションと白壁の土蔵造りの建物を町に寄贈され、平成元年(1989)に高知県初の本格的な公立美術館として開館した。年4期に分けた企画展示で順次紹介している。

    ちょうど遍路道の途中にあったので見てみました。表には司馬遼太郎の歌碑が。正直なぜ司馬遼太郎、という感じでした。

  • 安芸市立書道美術館
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県安芸市土居953-イ
    全国ではじめての書道専門美術館。土居廓中の安芸城跡に佇む美術館は「書の殿堂」として全国から注目を集めている。安芸は古く藩政時代から書道が非常に盛んだった地域。大正後期から昭和にかけて川谷横雲や尚亭兄弟、手島右卿など優れた書家を輩出している。館内には同氏らの作品をはじめ日本書壇を代表する約2000もの作品を収蔵。漢字やかな、篆刻などの第一線で活躍する書家の作品を常時100点程度展示している。

    安芸城跡に建つ博物館。城の天守閣っぽい建物で、この場所に合わせたものだと思います。たぶん、メインは南不乗の特別展示室。悠々とした展示室でゆっくり鑑賞できますが、なぜこんな施設がここにあるのか不思議な感じもして、正直言えば、なかなか気持ちが落ち着かなかったような気もします。

  • 砂浜美術館
    遊ぶ/趣味
    高知県幡多郡黒潮町入野
    砂浜美術館には建物がない。くろしお中村線土佐入野駅の正面に広がる入野海岸と、そこに存在する自然や人すべてを「作品」とする構想が砂浜美術館である。入野海岸は長さ約4km・幅約200mにわたる広大な砂浜。その自然の豊かな景観から日本の渚百選にも選ばれている。イベントとして約1000枚のTシャツを砂浜に吊るす「Tシャツアート展」や、裸足で砂浜を走る「シーサイドはだしマラソン全国大会」などが開催される。
  • 草流舎
    遊ぶ/趣味
    高知県吾川郡いの町3811
    JR土讃線・伊野駅から徒歩5分の距離にあるギャラリー&ショップ。いの町産の雁皮紙(土佐和紙)と土佐漆喰を使用した張り子人形の製作販売を行っている。商品が並ぶのは大正時代に建てられた趣のある建物。紙問屋商家を利用したお店は昔懐かしいレトロな雰囲気に包まれている。毎年制作している干支の張り子は日本郵便の干支切手にも使用された馴染み深いデザインだ。土間のギャラリーでは優しい色合いの張り子をはじめ写真展や版画の展示なども行われている。
  • 香美市立美術館
    遊ぶ/趣味
    高知県香美市土佐山田町262-1 プラザ八王子2F
    山田の総鎮守八王子宮の西隣、「香美市福祉センター」と「香美市ボランティアセンター」が併設されているプラザ八王子の2階にある美術館。日本画や油彩画・版画・陶芸・彫刻など約800点を収蔵しており、年5-6回の企画展や収蔵品展を開催している。
  • 白木谷国際現代美術館
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県南国市白木谷36

    白木谷国際現代美術館(しらきだにこくさいげんだいびじゅつかん)は、高知県南国市白木谷(なんこくししらきだに)にある美術館だ。 アーティストの武内光仁(たけうちみつひと)氏が個人で運営している。 高知の美術界では有名で、数々の受賞歴がある高知を代表する現代美術家だ。 その作品群を見られる施設なので、以前にも来たことがある。 今回、改めて氏の作品を見るためにやってきた。 この日は国分寺に参拝した...

  • 奥物部美術館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    高知県香美市物部町大栃872-2

    奥物部ふるさと物産館のレストランの建物の2階にあります。特別展開催期間中以外は物部町出身の小原義也氏の作品を展示しています。月曜休みで午前9時から午後5時まで。入館は午後4時半まで。私が行った時は午後2時過ぎだつたのですが「都合によりレストランは午後2時で閉店」の札がかかっていました。そこで物産店のおばさんに言ったら建物の横から入って正面玄関のかぎを開けてくれました。入館は無料ですが一部の人は20...

  • 藁工ミュージアム
    遊ぶ/趣味
    高知県高知市南金田28
  • 芸西村筒井美術館
    遊ぶ/趣味
    高知県安芸郡芸西村和食甲1262
  • タマリン館
    遊ぶ/趣味
    高知県南国市立田1315-20

高知の主要エリア

around-area-map

四万十川や仁淀川、物部川、安田川など多くの川が流れている高知県。 カヌーやラフティング・釣りなど観光名所としても有名で、水辺利用率は常に全国トップクラスを誇ります。 高知龍馬空港を利用すれば国内各地からのアクセスも良好で、羽田空港から約1時間半、関西の伊丹空港から約45分です。 高知県はミュージアムが多く、特にアンパンマンの作者であるやなせたかしの故郷に建つ「香美市立やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム&詩とメルヘン絵本館」はファミリーに人気の観光スポットです。 また「海洋堂かっぱ館」には、カッパのフィギュアを競う四万十川カッパ造形大賞の全応募作品を収蔵されており、四万十川の河童伝説を楽しむことができます。 高知と言えばカツオの一本釣りが有名で、名物ももちろんカツオです。それ以外にも香南ニラ塩焼きそば、シャモ鍋、四万十ポーク丼などたくさんのご当地グルメを堪能できます。

高知の写真集

目的から探す