NAVITIME Travel

福井の植物園スポット一覧

  • あわら北潟湖畔花菖蒲園
    遊ぶ/趣味
    福井県あわら市北潟211
    昭和51年に開園した国内有数の規模を誇る菖蒲園。6月上旬頃から約1か月の間300種・20万本もの花菖蒲が一斉に咲き誇り、まるで絵画のような美しい光景が広がる。毎年花菖蒲の開花時期に合わせて「花菖蒲まつり」が開催され、郷土芸能や地元特産品の名産市、湖上遊覧等を楽しむことができる。
  • 越前市万葉菊花園
    遊ぶ/趣味
    福井県越前市余川町22-96-1
    越前市余川町の県道201号線沿いにある植物園。市内で毎年行われる大規模な菊人形展「たけふ菊人形」の際にも使用される菊の花の栽培を行っている。「千輪菊」、「五重塔」などの様々な品種の菊を栽培する様子を見学できるほか、季節ごとに変わる花時計や展示室も併設。また、万葉集にちなんだ植物を観賞できる「万葉の里味真野苑」とも隣接している。
  • 福井総合植物園プラントピア
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県丹生郡越前町朝日17-3-1
    丹生郡越前町朝日の国道417号線沿いにある植物園。25haにおよぶ敷地内では、自生しているものを含め3,000種以上の植物を観察できる。植物館には植物の進化などに関する展示室のほか、多肉植物を展示するミニ温室も併設。また、植物を使った工作などの体験教室も実施している。

    広大な植物園で、四季折々の草花も楽しめる。 土日はクラフトのイベントもあるようです。 しかし、植物園内のトイレの清掃が行き届いていなかったり、老朽化しており、厳しいです。 (建物内トイレはきれいです。ただし和式) 小さい子連れにはオススメしません。

  • 水仙ドーム
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市居倉43-25
    福井市居倉町の漁火街道沿い「越前水仙の里公園」内にある水仙の栽培展示施設。日本初の水仙の通年開花を実現した施設で、年間を通じて越前水仙を観賞できる。隣接する「越廼ふるさと資料館」との共通券で入場可能。

福井の主要エリア

around-area-map

日本海と面した自然豊かな福井県は県内の空港に定期路線がなく、電車でのアクセスが基本となります。東京からは約3時間30分で到着します。 福井の定番観光スポットと言えば、日本の名勝にも指定されている「東尋坊」です。ここは、日本海に突き出した断崖絶壁になっており、その高さは25mもあります。また、近くには明治に開業した「あわら温泉」があり、のんびり温泉に入りたい方にはおすすめのスポットです。また、福井市には国の特別名勝にも指定されている「一乗谷朝倉氏遺跡」があります。戦国時代の風景がそのまま保存された遺跡で、当時の町並みをリアルに感じ取れる観光スポットです。福井県には他にも文化財が数多くありますので、史跡をめぐる旅もノスタルジックを感じて楽しめるでしょう。 グルメでは、県内で水揚げされる越前ガニが有名で、それを使ったカニ料理は絶品です。他にも越前そば、鯖寿司なども有名です。

福井の写真集

目的から探す