今治・しまなみ海道

IMABARI / SHIMANAMI KAIDO

タオル、造船、瀬戸内しまなみ海道で栄える産業文化都市

愛媛県の北部、瀬戸内海のほぼ中心に位置する今治市。遥か昔、伊予の国府(行政の中心地)は越智郡にあったと記されており、伊予国の中心は今治であったという。今治という町は、1600年関ヶ原の戦いで活躍した城造りの名人・藤堂高虎(とうどうたかとら)が今治城を築いたことが始まり。その後造船業や、「今治タオル」のブランド化で復活を遂げたタオルの製造業がさかんになり、いまやその両方で日本一を争う産業文化都市となった。2000年(平成12)に開通した広島と愛媛とを結ぶ「瀬戸内しまなみ海道」も今治を代表する名所。その道中のすべての橋を自転車で渡れることもあり、「サイクリストの聖地」として世界中から注目を集めている。ほかにも神社や札所、美術館、博物館などさまざまなスポットが多く存在する、海あり山ありの一大観光エリアだ。

recommend spot

エリアの見どころ

  • spot 01
    今治城
    築城の名手・藤堂高虎の最高傑作と謳われる今治城
    日本屈指の海城といわれる、藤堂高虎が建立した今治城。かつては堀の一部が広い港湾になっており、城内の港としては日本最大といわれていた。現在でも堀の水は海水という、全国的にも珍しい城。天守、櫓、城門も再建しており、当時の姿を目にすることができる。
    藤堂高虎は近江国出身で今治城を築いた武将。徳川家康からもあつく信頼されていた
  • spot 02
    来島海峡展望館
    来島海峡大橋を望む最高のロケーションに建つ人気スポット
    世界初の三連吊橋・来島海峡大橋のたもとに位置し、海峡全体を見渡せる大パノラマが人気の来島海峡展望館。館内には、特産品を販売するショップと、架橋技術や村上海賊を紹介する展示コーナーがある。
    急流で有名な来島海峡を一望。橋と島々が織りなす絶景を堪能できる
  • spot 03
    タオル美術館
    今治の名産であるタオルとアートが融合した複合施設
    国内最大規模のタオル産地である今治。ここタオル美術館は、タオルで作ったアート作品を展示するギャラリーと、今治産タオルなどを販売するショップが融合したギャラリー&ショップだ。ギャラリーではタオルの製造工程が見学できるほか、ムーミンやキャシー中島のタオルアート作品が展示されている。
    タオル美術館は今治の山間部・朝倉エリアにある
  • spot 04
    亀老山展望公園
    有名建築家が手がけたしまなみ海道の絶景を味わえる展望台
    大島にそびえる亀老山山頂にある、しまなみ海道屈指の絶景スポット。パノラマ展望台から、ダイナミックな来島海峡大橋や美しい瀬戸内海の島々を見渡せる。自然に溶け込むように設計された隈研吾氏による建築にも注目だ。
    大島の山頂で「建築を消そう」と試みた隈研吾氏設計
  • spot 05
    今治市村上海賊ミュージアム
    日本最大の海賊・村上海賊の歴史ロマンを体感できる博物館
    戦国時代に「日本最大の海賊」と称された村上海賊のストーリーをわかりやすく学べる博物館。能島村上家伝来資料や村上氏関連遺跡の出土品などを多く所蔵・展示。日本唯一の海賊をテーマとしたミュージアムだ。
    伝統的な建築様式と現代的な様式が融合した斬新な外観。手前は村上元吉(むらかみもとよし)の石像
  • spot 06
    瀬戸内しまなみ海道サイクリング
    サイクリストの聖地と呼ばれる海の道を駆け抜ける自転車旅
    愛媛県今治市と広島県尾道市の間の瀬戸内海に浮かぶ島々を7つの橋でつなぐルートが瀬戸内しまなみ海道。「サイクリストの聖地」とも称されており、国内外から多くのサイクリストが訪れている。ナショナルサイクルルートとなるサイクリングロードは、橋に併設された自歩道と島内道路、渡船からなり、今治から尾道までの約70kmの島旅を、自転車で楽しむことができる。
    瀬戸内の島々とそれらをつなぐ橋とが織りなす海の道・瀬戸内しまなみ海道
recommend spot

人気スポット

recommend spot

旅のヒント

  1. その1

    今治市内の観光には車を利用するのが便利。時間が許せばレンタサイクルで橋を渡ってしまなみアートや海賊ゆかりの史跡をまわるのもおすすめ。

  2. その2

    今治には国分寺をはじめ6か所の四国遍路の札所があり、今治市内限定札所巡りも可能。

  3. その3

    豊かな自然を十分に満喫するには各所にあるレンタサイクルターミナルをはじめキャンプ場、海の駅、道の駅などを活用したい。

  4. その4

    今治定番の焼き鳥、せんざんき、焼き豚玉子飯などおいしいご当地グルメも満載。

  5. その5

    大山祗神社の神木大楠と合わせて神社奥にある生樹の御門も見どころのひとつ。

recommend spot

関連記事

記事一覧
recommend spot

モデルプラン

愛媛のその他のエリア

+ -
back
open

今治・しまなみ海道エリア