NAVITIME Travel

鳥取の植物園スポット一覧

  • とっとり花回廊
    rating-image
    4.0
    117件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県西伯郡南部町鶴田110
    鳥取県西伯郡南部町にある日本最大級のフラワーパーク。大山を望む広大な敷地の中に、直径50m・高さ21mの大温室「フラワードーム」やヨーロピアンガーデン、10000平米の広大な花畑、水上花壇などがあり、一年中いつでも花を楽しむことができる。1周1kmの屋根付き展望回廊から園内の景色を眺めることもでき、雨の日でも快適。園内には売店やレストランが併設され、「梨ソフトクリーム」や「大山Gビール」などのご当地グルメも味わえる。期間限定で夜間イルミネーションイベントを開催。

    入口から入るとたくさんの花がみごとに咲き乱れ、圧倒されます。特に中央の温室の中は、らんの花を中心とした熱帯植物で溢れていました。こちらもみごとです。ただ、回廊から外れるとアップダウンが激しく歩くだけでもけっこう疲れます。ゆっくり時間をかけて散策する必要があります。季節により咲く花が違います。目的により時季を選んで入園されると良いでしょう。

  • 石谷家住宅
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県八頭郡智頭町智頭396 石谷家住宅
    江戸時代後期の大庄屋だった石谷家。その大邸宅を大正8年(1919)から約10年かけて改築、現在の武家屋敷風の構えになった。3000坪の敷地には、40あまりの部屋と7棟の蔵、広い日本庭園がある。智頭杉などを多用した豪壮な造りを見学できる。

    石谷家住宅は、近世から近代への建築技術の推移を示す貴重な資料とともに、3000坪の敷地、40以上の部屋、贅をつくしたその豪華な建造物として評価され、国の重要文化財に指定されているところです...

  • 旧塩屋出店
    rating-image
    3.0
    6件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県八頭郡智頭町智頭545
    石谷家の分家で、明治期に建てられた町家と見事な日本庭園が見学できる。『伊豆の踊り子』や『青い山脈』で知られる地元出身映画監督・西河克己の記念館も併設され、映写機やポスターなどを展示している。国の登録有形文化財に登録されている。

    旧塩屋出店の裏庭の一角。表には表札が出ています。 元々は戦前に建てられた結核療養施設。今ではこうして西河克己氏の映画記念館となりました。 けっこう小さな建物ですが、展示品は意外に豊富。「絶唱」「伊豆の踊子」などの代表作のポスターのほか、主演の山口百恵、三浦友和からの手紙といった貴重なお宝もさりげなくありました。

  • 東郷湖羽合臨海公園あやめ池公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県東伯郡湯梨浜町藤津650
    東郷湖畔を整備した東郷湖羽合臨海公園の東岸に設けられたあやめ池公園では、江戸系、肥後系約100品種、白、黄、薄紅、紫など色とりどりのハナショウブ約5万本を見ることができる。毎年花の見頃の時期には、花と緑のフェアを開催。ほかにも藤、スイレン、タマノカンザシなどが咲く花の名所として有名。
  • 逢束あじさい公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県東伯郡琴浦町逢束
    元は塩害防止のために海岸に植えられたアジサイだったが、その美しさから公園として整備。約4500平方mに、10種類2000本のアジサイが咲き乱れ、色とりどりの花越しに日本海を望む雄大な眺めは見事だ。のんびり散策すればやすらぎのひとときをすごすことができる。
  • マウンテンストリームきしもと
    遊ぶ/趣味
    鳥取県西伯郡伯耆町小林518-1
    カラーリーフプランツやコニファーなどカラフルで葉の形が特徴的なものをはじめ約4万本以上の植物が見られる、別所川沿いに広がる植物園。散策の小道では散歩が楽しめ、親水ゾーンでは川の中で魚をとったりなど、水遊びを満喫できる。清流のせせらぎを聞きながら、マイナスイオンを体中に取り込める穴場的スポット。
  • 伯耆町別所川渓流植物園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県西伯郡伯耆町小林518-1
  • 三朝温泉観光植物園パオパブ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県東伯郡三朝町横手
  • 別所川渓流植物園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県西伯郡伯耆町小林

鳥取の主要エリア

around-area-map

砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

鳥取の写真集

目的から探す