NAVITIME Travel

全国の植物園スポット一覧

  • あしかがフラワーパーク
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    栃木県足利市迫間町607
    栃木県にある、色とりどりの花が咲くフラワーパーク。中でも有名なのは樹齢140年以上といわれる藤で、県天然記念物に指定されている。見ごろには、日本最大級の大藤や白藤のトンネルなどが一斉に咲き誇り、全国から多くの観光客が訪れる。冬季には約400万球もライトアップされた関東最大級のイルミネーションが楽しめる。

    味は良いですが、コスパ悪すぎですね。 ソースかつボウル1260円と言うのを頂きました。 フラワーパークにあるためか、ソースカツどんにサラダ合わせたワンプレートメニューのようなものでした。 ソースカツどん自体の味は良かったので、少しは救われましたが、間違いなく50%は高い価格設定だと思いました。

  • 兼六園
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市兼六町1
    石川県金沢市にある日本庭園。17世紀中期、加賀藩により金沢城の外郭に造営された藩庭が起源といわれ、国の特別名勝にも指定されている。また、水戸の偕楽園、岡山の後楽園とともに日本三名園の一つとして知られる。冬の風物詩・雪吊りや梅苑の紅梅白梅など四季折々の自然を活かした景観は屈指の美しさと評されており、2009年には「ミシュラン観光ガイド」で最高評価の3つ星に選ばれた。観光シーズンには無料開放やライトアップなどのイベントも開催。
  • 三溪園
    rating-image
    4.5
    998件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
    東京湾を望む横浜の東南部・本牧に広がる広大な庭園。生糸貿易で財を成した実業家の原三溪によって造成された。園内には京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置されていて、現在は重要文化財10棟・横浜市指定有形文化財3棟を有する。三溪が存命中は、新進芸術家の育成と支援の場ともなり、前田青邨の「神輿振」、横山大観の「柳蔭」など近代日本画を代表する多くの作品が生まれた。

    桜や梅や紅葉の時期は美しく混み合います。とても綺麗なところです。リフレッシュに足を運んでもいいかもしれません。

  • 小石川後楽園
    遊ぶ/趣味
    東京都文京区後楽1-6-6
    江戸時代初期に水戸徳川家の屋敷内に築かれた日本庭園。国の特別史跡及び特別名勝に指定されている。敷地は7万平方メートルを超え、琵琶湖を表現した池「大泉水」を中心に、梅や桜など季節の花木が植えられている。中国の名所の名前をもつ景観が点在し、中国趣味豊かであるのも特徴。園の北側では、稲田を含むのどかな田園風景を鑑賞できる。日程により庭園ガイド(無料)あり。
  • 神代植物公園
    rating-image
    4.0
    192件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都調布市深大寺元町5-31-10
    東京都調布市にある都内唯一の植物公園で、深大寺に隣接した立地にある。東京の街路樹などを育てる苗圃であった場所が整備され、昭和36年(1961)に開園した。梅や桜の名所として有名だが、ばら園や280品種・12000株ものツツジ、約1300品種の植物が鑑賞できる大温室など、一年を通して様々な花木を楽しめる。春と秋に5000本を超えるバラの祭典「バラフェスタ」が開催され、多くの人が訪れる。

    深大寺を散策していたら植物公園がありました。 境内にもある事を知らなかったので意外でした。 場所的には山門を入って一番奥、開山堂方面です。 植物公園と書かれた一帯は少々寂しい色合いでしたが周囲の紅葉はとてもキレイでした。 すぐ手前には食事処もあります。

  • 京都府立植物園
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市左京区下鴨半木町
    大正13年(1924)に開園した日本最古の公立植物園。広い園内には約12万本もの植物が植えられ、その種類は1万2千にもおよぶ。南側には、四季の花が咲く正門花壇やバラ園、キソウテンガイやバオバブなど珍しい熱帯植物を鑑賞できる日本最大級の温室がある。北側は自然林「半木の森」や植物生態園のほか、桜・梅・花菖蒲などが植えられている。3月中旬から4月下旬までは桜が見事で、ライトアップも必見。中学生以下と70歳以上は入園無料。最寄は北山駅。

    京都府立植物園内にあり、疲れた時に休めますが、紅葉の見頃である寒い季節に行ったためかガラガラでした。

  • 御船山楽園
    遊ぶ/趣味
    佐賀県武雄市武雄町大字武雄4100
    その姿が「唐船」に似ていることから、唐船山と呼ばれることもある御船山。その西麓に位置するのが御船山公園である。武雄藩領主・鍋島茂義が別荘を設けるため、三年の歳月をかけて造園した。春には2,000本の桜と20万本ものツツジが咲き乱れ、たいへん美しい。青空のもと、色とりどりのツツジがパッチワークのように広がる絶景も見事だが、夜にライトアップを施される景色も幻想的で格別である。
  • 徳川園
    rating-image
    4.0
    433件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県名古屋市東区徳川町1001
    名古屋市にある池泉回遊式の日本庭園。元禄8年(1695)、尾張藩二代藩主・徳川光友が自ら造営した隠居所「大曽根屋敷」に居を移したことを起源とする。日本の自然を凝縮して模した園内には、海に見立てた池とそこへ流れ下りる清流、山、牡丹園、菖蒲田などが配され、美しい景観を生み出している。新緑や紅葉、四季の花々が彩る園内には、徳川美術館や庭園を望むフレンチレストランもある。

    名古屋駅からは少し離れますが、 バスにのっていくと便利な徳川園。 尾張徳川家の二代藩主光友が、自らの隠居所として大曽根屋敷を造営したことを起源としているそう。 現在は庭園と美術館があり、両方を通して武家の文化を垣間見ることのできる場所です。 徳川園は、高低差のある地形を活かし、縮景園といって、清流が滝から渓谷に流れ、やがて海に流れ込むという様に見立てて作られています。 借景は、残念ながらマン...

  • 掛川花鳥園
    rating-image
    4.5
    246件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県掛川市南西郷1517
    静岡県掛川市にある、花と鳥のテーマパーク。冷暖房完備のガラスハウス内で、インパチェンスやスイレンなどの花を見ることができる。そのほか、フクロウや鷹など、鳥とのふれあい体験も行うことができる。また園内はバリアフリーとなっており、ベビーカーや車いすでも利用しやすく、多くの観光客が訪れている。

    家族で行きました ペンギンが入り口にいてたくさんの花と鳥がいました 特にフクロウのショーは 沢山のフクロウがいろんなことをして面白かったです

  • 神戸市立森林植物園
    遊ぶ/趣味
    兵庫県神戸市北区山田町下谷上1-2
    兵庫県神戸市の六甲山にある、総面積142.6haもの広大な敷地をもつ樹木植物園。日本産・外国産あわせて約1200種もの木本植物を中心に様々な植物を植栽展示しており、アジア区・ヨーロッパ区・北アメリカ区など原産地別にエリアが分かれている。25種350品種、約50000株のあじさい、約4000株のシャクナゲ、ツツジ、桜など、季節の花の名所として有名。秋にはハナノキや、イロハモミジなど紅葉も楽しめる。北鈴蘭台駅から無料送迎バスあり。
  • 熱海梅園
    遊ぶ/趣味
    静岡県熱海市梅園町8-11
    明治19年(1886)に開園した静岡県熱海市の梅園で、日本一早咲きとされる梅と遅い紅葉が有名。園内には59品種・472本もの梅が植えられているほか、約380本の紅葉樹もあり、散策を楽しみながら四季の風景を堪能できる。例年11月下旬から12月初旬ごろに第1号の梅が開花し、1月から3月にかけて様々な品種が順番に咲き継いでいく。1月中旬から3月中旬には足湯や土産店がオープンする「熱海梅園梅まつり」が開催され、熱海芸妓連演芸会や落語会などのイベントも行われる。
  • 京成バラ園
    遊ぶ/趣味
    千葉県八千代市大和田新田755
    30000平方メートルの園内に、1600品種・10000株のバラをはじめとする様々な花が植えられている「京成バラ園」は、年間を通して四季折々の草木や樹木も楽しめるローズガーデンだ。バラは原種やオールドローズから最新品種まで植えられており、園内を一周するとバラの歴史を知れるのも嬉しい。様々なセミナーやフェアも開催している。
  • 特別名勝 栗林公園
    rating-image
    4.5
    1326件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市栗林町1-20-16
    紫雲山東麓にある大名庭園で、国の指定特別名勝に指定。特別名勝指定の庭園の中では最大級の広さを誇る。近代的に整備された北庭と、回遊式庭園の南庭からなる。緑深い紫雲山を借景に、6つの池と13の築山を巧みに配し、春夏秋冬それぞれの魅力的な景観を見せる。茶室「日暮亭」や香川物産館「栗林庵」など立ち寄りたいスポットも多い。JR「高松駅」からは「栗林公園前」を通る路線バスも出ている。

    12月2日までのライトアップ 夜の紅葉ライトアップは、公園内で開催されている生演奏も相まってよい催しでした。 21時まで開催しているので、食後に訪れてもよいかとおもいます。あと、園外のお土産施設も豊富な品揃えでオススメです。

  • 箱根強羅公園
    遊ぶ/趣味
    神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
    箱根登山電車の終着駅・強羅にある日本初のフランス式庭園。開園は大正3年(1914)、国の登録記念物にも指定されている。広い空と山々に囲まれた開放的な園内は、噴水を中心に左右対称に造園されているのが特徴。園内には様々な花が植えられており、季節ごとに違った景観を楽しめる花の名所にもなっている。熱帯植物館や茶室、体験工房などの施設もあり、様々な体験を一度にできるのが魅力。
  • とっとり花回廊
    rating-image
    4.0
    117件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県西伯郡南部町鶴田110
    鳥取県西伯郡南部町にある日本最大級のフラワーパーク。大山を望む広大な敷地の中に、直径50m・高さ21mの大温室「フラワードーム」やヨーロピアンガーデン、10000平米の広大な花畑、水上花壇などがあり、一年中いつでも花を楽しむことができる。1周1kmの屋根付き展望回廊から園内の景色を眺めることもでき、雨の日でも快適。園内には売店やレストランが併設され、「梨ソフトクリーム」や「大山Gビール」などのご当地グルメも味わえる。期間限定で夜間イルミネーションイベントを開催。

    入口から入るとたくさんの花がみごとに咲き乱れ、圧倒されます。特に中央の温室の中は、らんの花を中心とした熱帯植物で溢れていました。こちらもみごとです。ただ、回廊から外れるとアップダウンが激しく歩くだけでもけっこう疲れます。ゆっくり時間をかけて散策する必要があります。季節により咲く花が違います。目的により時季を選んで入園されると良いでしょう。

  • ぐんまフラワーパーク
    遊ぶ/趣味
    群馬県前橋市柏倉町2471-7
    年間を通し様々な花が咲き乱れる「ぐんまフラワーパーク」は、花と緑に関する講座や体験教室もある施設。園内のレストランは地場の食材にこだわったメニューが多く、期間限定のものも楽しみのひとつ。冬季は日没後から21時までウィンターイルミネーションが開催され美しく彩られたパークを堪能できる。
  • 縮景園
    遊ぶ/趣味
    広島県広島市中区上幟町2-11
    広島県広島市中区にある、国の名勝・日本の歴史公園100選に選ばれた庭園。元和6年(1620)、茶人として知られる浅野藩家老・上田宗箇が浅野藩主の別邸として作った大名庭園が起源。中国の景勝地である西湖の風景を縮小して表現した庭園といわれ、「縮景園」の名称の由来とされている。園内の池には島が浮かび、小山や渓谷、数寄屋造の茶室などが配置された明媚な造り。入口近くの「泉水亭」では抹茶セットや軽食も楽しめる。
  • 横浜イングリッシュガーデン
    rating-image
    4.0
    63件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横浜市西区西平沼町6-1 tvk ecom park
    相鉄線平沼橋駅より徒歩10分。tvkハウジングプラザ横浜に併設されている、1,700種類のバラと四季折々の草花が楽しめる英国式の庭園。横浜駅西口からは無料送迎バスが運行されている。5つのガーデンエリアは、主役のバラとテーマや色を合わせた植物が一緒に植えられ、季節ごとに美しい景色を作り出している。また、施設内にはショップやカフェがあり、バラにちなんだグッズやスィーツ、ランチメニューなどが堪能できる。

    横浜駅西口のりそな銀行前から送迎バスで10分程度で到着します。バスはほぼ一時間に一本程度なので、事前に時間チェックをしておくと良いと思います。入口を入ると、バラのアーチがあって、そこを潜るとさらに奥に庭園が広がります。郊外型の広々とした植物園とは異なり、バラやその他の植物が迷路のような通路沿いにびっしりと植えられていて、個人庭園の延長のようです。10月中旬ではバラはまだ3部咲きでした。満開は下旬ぐ...

  • 円山公園
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市東山区円山町
    明治19年(1886年)に開設された京都市で最も古い公園で、国の名勝。園内は小川治兵衛作の池泉回遊式庭園となっており、自然の丘陵を利用した優美な造り。周囲には料亭や茶店、円山公園音楽堂といった建物が点在し、坂本龍馬と中岡慎太郎の銅像、芭蕉庵など見どころが多い。「祇園枝垂桜」で知られる桜の名所であり、ライトアップされた美しい夜桜は京都の花見のシンボルとなっている。最寄は祇園四条駅など。
  • 六甲高山植物園
    rating-image
    4.0
    63件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150
    兵庫県神戸市の六甲山山頂付近上にある、昭和8年(1933)開園の古い歴史をもつ植物園。約50000平米の園内には、北海道南部に似た気候を利用して世界の高山植物や寒冷地の植物など約1500種が植えられている。見どころは、高山に近い環境で高山植物が鑑賞できるロックガーデンや花畑、湿地帯など様々。四季折々の花や紅葉が楽しめるほか、木漏れ日の注ぐ山小屋風のカフェでは、コーヒーやスイーツ、軽食などが味わえる。

    中は結構広くて歩きごたえがありました。11月18日は植物はほぼ枯れていましたが、六甲ミーツアートを楽しめました。

写真から観光情報を探す

目的から探す