NAVITIME Travel

鳥取の公園/緑地スポット一覧

  • 打吹公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県倉吉市仲ノ町
    打吹山の麓、標高204mに位置する公園で、大正天皇が皇太子時代に行幸された記念に開かれた。「日本さくら名所100選」にも選定されている山陰随一の桜の名所であり、春には多種多様の桜やツツジが咲き誇り多くの人が足を運ぶ。
  • 鳥取城跡・久松公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市東町
    豊臣秀吉の兵糧攻めで有名な鳥取城跡を中心として整備されている都市公園。久松山の山頂には天守跡や二の丸跡などがあり、山城の面影を残している。麓の久松公園は、仁風閣や県立博物館など見どころが多い。日本さくら名所100選に選ばれており、春にはソメイヨシノなど約240本の桜が咲き乱れ、花見客や屋台で賑わいをみせる。
  • 山陰海岸国立公園
    遊ぶ/趣味
    京都府、兵庫県、鳥取県
    京都府京丹後市から鳥取県鳥取市までの約75kmの海岸部からなる国立公園。日本最大級の砂丘である鳥取砂丘や、鴨ヶ磯、菜種五島の景勝地や、日本の渚100選・快水浴場百選等に選定された竹野浜、約6.5kmの砂丘が広がる丹後砂丘等、多くの海水浴場があり、夏季を中心に海水浴やシュノーケリング、ハイキング等のレジャーを楽しむ人々で賑わう。エリア内では3箇所から遊覧船が運航しており、美しい海洋景観を堪能することができる。
  • 大山隠岐国立公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県、島根県、岡山県
    大山から蒜山をはじめとする山岳地帯と三徳山一帯、島根半島の海岸部分、三瓶山一帯、隠岐諸島の4つの地域からなる国立公園で、鳥取・島根・岡山の三県にまたがっている。中国地方最高峰である大山や、変化に富んだ景観が特徴の三瓶山等、多くの名山を有し、登山客を中心に人気を集めている。また、出雲大社や日御碕神社等の神話にまつわる史跡や名所、参詣道が点在しており、多くの参拝者が訪れる。エリア内には数箇所のキャンプ場や野営場、登山道、情報館があり、観光や登山の拠点として利用されている。大山情報館では、多言語の対応パンフレットの配布を行っている。
  • 鹿野城跡公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市鹿野町鹿野
    鳥取自動車道「鳥取西IC」より車で約20分、戦国時代に作られた亀井茲矩公の居城跡に広がる公園。現在も満々と水をたたえる内堀と外堀、石垣などが当時の面影を留めている。園内には約500本のソメイヨシノが植えられ、桜の名所として知られている。例年4月上旬の開花時期に合わせて「鹿野桜まつり」が開催され、期間中はライトアップも行われる。水面に映り込む夜桜は幻想的で、息を呑む絶景と評判が高い。
  • 米子水鳥公園
    rating-image
    3.5
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市彦名新田665
    JR「米子駅」より車で約15分、駐車場より徒歩約2分。ラムサール条約の登録湿地、中海の一角にある水鳥の生息地。コハクチョウは西日本最大級の約1000羽、ガン・カモ類は年平均7万5千羽以上が飛来し、絶滅が危惧されている沈水植物リュウノヒゲモや、水生昆虫のコオイムシなど、貴重な動植物も多い。ネイチャーセンターではボランティアやレンジャーの解説を聞きながら、備え付けの望遠鏡や双眼鏡で観察ができる。自然観察会などのイベントもある。

    訪問したのはお昼頃でしたが、オナガガモ、ハシビロガモほかたくさんのカモが水面で休んでいました。コハクチョウ、マガンなどは朝、餌場へ出かけて行って夕方戻ってくるそうです。観察館の窓は北向きでバックに大山が見えます。とてもよいアングルですが野鳥保護のため、アクセスできるエリアは限定的です。

  • 夢みなと公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県境港市竹内団地
    平成9年(1997)に開催された地方博覧会「山陰・夢みなと博覧会」の跡地に建てられた公園。「日本海と大山がいちばん美しいみなと」をコンセプトとした公園には、高さ43mの「夢みなとタワー」や市内唯一の温泉施設「みなと温泉ほのかみ」、西日本最大級の海産物専門直売所「境港さかなセンター」などが併設されている。随所にベンチシートが設置された公園からは中国地方の最高峰「大山」を望むことができるため、潮風にあたりながらの散歩に最適だ。公園周囲は釣りスポットとしても有名で、一年を通して多くの釣り客が集まる。
  • 潮風の丘とまり
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県東伯郡湯梨浜町泊1313
    アウトコース、インコース、岬コースの専用コースが整備されたグラウンドゴルフ場。ここ「泊」は、ゴルフのようにボールを打ち、ホールインするまでの打数を数えるグラウンドゴルフ発祥の地だ。雄大な日本海が見渡せるコースで高齢者だけでなく、家族みんなでプレーが楽しめる。潮風の丘とまりのシンボル「白い風車」が設置されている多目的広場は芝生の広場となっており、走っても寝ころんでも気持ちがいい。夏には臨場感たっぷりの花火大会を望むことも可能だ。

    のどかな風景が広がっています。グランドゴルフも出来、公園としても解放されています。のんびりとお散歩してきました。

  • 船岡竹林公園
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県八頭郡八頭町西谷564-1
    国内外約200種もの珍しい竹や笹が生い茂る竹林公園。国内有数の本格的な竹林には薄緑色の淡い光が差し込み、竹林浴に最適なスポットとなっている。ミニ蒸気機関車が常時展示されたやずミニSL博物館「やずぽっぽ」や、こだわりのカレーを中心としたカフェメニューが味わえる「やずガーデンカフェ」も隣接しているため、ピクニックにもぴったりだ。園内にはバーベキューができる炊事場やキャンプ場、バンガローなども整備されており、友達同士や家族連れで自然体験が味わえる。

    新緑が、キラキラとまぶしく、きれいでした。少し坂があります。 お花の時期が、終わっていたのか、なにもありません。

  • 久松公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市東町
    久松山の麓にある、鳥取城跡をはじめ県立博物館や仁風閣などがある公園である。約400本のソメイヨシノやサトザクラが咲き誇る「さくらの名所100選」にも選ばれた花見の名所で、夜間にはライトアップも施され幻想的な美しさを楽しめる。
  • 境台場公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県境港市花町
    国の史跡・鳥取藩台場8ヶ所の一つである砲台場跡を中心に整備された史跡公園。園内には木造・六角様式の白い灯台があり、時期によっては内部が公開されることもある。境港随一の花の名所としても知られる境台場公園には、約350本もの桜が植えられており、毎年春になると見事な花を咲かせる。
  • マウンテンストリームきしもと
    遊ぶ/趣味
    鳥取県西伯郡伯耆町小林518-1
    大山レジャーの玄関口・大山ガーデンプレイスの近くに広がる渓流公園。広々とした園内はカラーリーフプランツやコニファーなどが並ぶ散策の小道、澄んだ別所川の渓流で水遊びができる親水ゾーン等多彩なスペースで構成されている。名水の里とも称される大山だが水遊びができるスポットはごくわずか。体全体で水の冷たさが感じられるこの場所は地元でも知る人ぞ知る貴重なスポットだ。美しい緑と澄んだ渓流といういかにも涼しげなコントラストが描き出されており、夏には川遊びを楽しむ家族連れの姿も多く見られる。
  • 逢束あじさい公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県東伯郡琴浦町逢束
    日本海に面したこの地域は元々塩害防止のために植えた紫陽花の群生が点在していたエリア。昭和50年頃から始まった防波堤新設工事に際してこれらの紫陽花が1か所に集まり、公園として整備されるようになった。紫陽花の見頃は例年6月中旬から7月上旬にかけて。期間中は園内の約10種類、2000本もの紫陽花が咲き乱れる。ゲートボール場や東屋、トイレ等を完備した公園の広さは約4500平米にのぼり、その規模は県下随一と言われている。
  • 船上山万本桜公園
    旅行/観光
    鳥取県東伯郡琴浦町山川
    後醍醐天皇ゆかりの船上山の麓にある公園。春には八重桜を楽しめ、秋には紅葉を楽しめる景勝地。毎年4月下旬には「船上山さくら祭り」が開催される。
  • 東郷湖羽合臨海公園 あやめ池公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県東伯郡湯梨浜町藤津650
    東郷湖に面した都市公園。広大な敷地内にスポーツセンターや屋根付きのオープンスペース、ゲートボールコートやキャンプ場などを併設している。東郷湖を中心とした周囲全域が「東郷湖羽合臨海公園」に指定されており、それぞれの公園で異なるレクリエーションを楽しむことが可能だ。池の東に位置するあやめ池公園はアリーナや研修室、トレーニングルームを完備した東郷湖羽合臨海公園の中核施設。4月には芝桜、5月には藤、6月には花菖蒲と様々な花が咲き乱れる。
  • 滝山公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県日野郡日野町中菅
    緑豊かな奥日野地区にある自然公園。根雨の町並みと遠く大山の南壁が一望できる。園内には約3万本ものミツバツツジが植えられていることから春の桜・ツツジの名所として有名だ。例年の見頃は4月中旬から下旬にかけて。山全体をピンクに染め上げる姿は近隣に類を見ない絶景だ。谷川の涼や紅葉など四季を通じて地元住民に親しまれている。小川沿いには遊歩道が整備されており、高さ50mの龍王滝を真下から見上げる様子はまさに圧巻の一言。
  • 安徳の里 姫路公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県八頭郡八頭町姫路12
    鳥取市街地から車で40分ほどの距離にある自然公園。バーベキューハウスやキャンプ場、テニスコートや自転車モトクロス場などを備えている。安徳天皇を祀る神殿や五輪塔群がある八頭町姫路地区に誕生した総合アウトドア施設は子どもからご年配の方まで幅広く楽しめると評判だ。ゴールデンウイークの時期には「安徳の里姫路公園まつり」が行われ、ヤマメ釣り大会やつかみ取りといった自然体験プログラムのネイチャーゲームが多数開催される。
  • 伯耆古代の丘公園
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市淀江町福岡1529
    弥生時代をイメージして作られた古墳公園。5世紀後葉から6世紀後葉にかけての「向山古墳群」を整備した園内に総数17基もの古墳が分布している。古墳時代中期の帆立貝式古墳を復元した「帆立貝式古墳」の周囲には104体もの埴輪を設置。古代のままに復元した高さ15メートルの高床建物など古代の暮らしに思いを馳せる施設が点在している。「古代体験の館」では火おこしや土器、埴輪や土笛づくりなどを体験することも可能だ(要予約)。木製フィールドアスレチック塔を備えた冒険広場や推定2000年と言われる「大賀蓮」が咲く「古代ハスの園」など見どころも多い。

    公園内の弥生村では、竪穴式住居や高さ高床式建物が復元されていています。また、古代ハスの園では6月下旬から蓮池の40種類の蓮が花を咲かせるそうです。火起こしや勾玉造りなどの古代体験もでき、ちょっぴり弥生時代にタイムスリップできます。

  • ふるさと健康むら
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県東伯郡三朝町横手15-1
    三朝川南岸の広々した河川敷公園。芝生広場、みやげ物を販売する喫茶サンテ、体験館が点在する。体験館は、藤かづらを使った藤織の展示や、草木染めの糸を使った織物体験ができる織物工房(要予約。体験料600円-。所要20分)と、三朝温泉開湯伝説にちなみ、25年ほど前に生まれた白狼[はくろう]焼を体験できる陶芸工房(要予約、体験料2500円-、所要30分-1時間、作品は後日郵送)の2種類。

    陶芸を体験しました。 一人2,500円。予約が必要なようですが受け入れて頂きました。丁寧に指導修正頂けます。後日任意の釉薬(色目)で焼いて頂き、2ヵ月後に届けてくれるそうです。

  • どらドラパーク米子(東山運動公園)
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市東山町及び車尾
    JR東山公園駅そばに広大な敷地を持って広がる米子市東山運動公園のこと。ネーミングライツを取得した製菓会社が「どらやきドラマチックパーク米子」と命名。園内には、プロ野球の一軍公式戦が行われる市民球場をはじめ、市民体育館、東山水泳場、東山スポーツ広場などが点在。東山陸上競技場は、映画『銀色の雨』でインターハイ地区予選と1500m予選会で主人公の平井和也(賀来賢人)が走る場面で登場。

鳥取の主要エリア

around-area-map

砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

鳥取の写真集

目的から探す