NAVITIME Travel

富山の展望台/展望地スポット一覧

  • 河原展望台足湯
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    富山県黒部市宇奈月町黒部
    黒部峡谷トロッコ電車の終点「欅平駅」から徒歩10分ほどのところにある展望台。黒部川を間近に見ながら足湯に入ることができる。周囲の山々と美しい清流を眺めながら至福の時を味わえる。

    欅平駅の改札を抜けてすぐ右側にあります。いわゆる普通の立ち食いそば屋さんです。11月は結構寒いので、温かいなめこそばを食べました。もっといろいろ食べたい方は、黒部渓谷を進んで途中にある温泉宿のランチがお勧めです。

  • しんきろうロード・蜃気楼展望地
    旅行/観光
    富山県魚津市港町 魚津港周辺
    魚津市のしんきろうロード沿い、魚津港周辺の海岸を指す。富山湾全体が見渡せる一帯が、蜃気楼を観賞するのにもっとも適した場所として「蜃気楼展望地点」に指定されている。周辺には「魚津埋没林博物館」や「海の駅 蜃気楼」が整備されているほか、地元出身の彫刻家・大成浩氏によるモニュメント「風の地平線-蜃気楼」も設置されている。
  • やまびこ展望台
    旅行/観光
    富山県黒部市黒部峡谷口11
    黒部峡谷鉄道本線・宇奈月駅から徒歩3分の場所にある展望台。新山彦橋を真下に望み、橋を渡るトロッコ電車や黒部川など、周辺の景色を一望できる。たびたびポスターなどに使用されている、トンネルからトロッコ電車が出てくる様子をとらえた写真はこの場所から撮影されたものだ。展望台には時刻表が設置してあり、宇奈月駅への到着時刻を確認できる。紅葉シーズンは特におすすめで、撮影のため多くの人々が訪れる。
  • 黒部ダム展望台
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺
    黒部ダム駅から220段の地中階段を登った先にある展望台。黒部ダムを一望でき、北アルプスの大パノラマも楽しめる撮影スポットだ。標高1508メートルから望む立山連峰はまさに絶景。ダム展望台の下にある休憩スペース「ダム展望台レストハウス」では、破砕帯の水を使用したコーヒーを味わいながらゆったりと黒部ダムを眺めることができる。また売店では黒部ダムオリジナル商品を販売している。
  • 散居村展望台
    旅行/観光
    富山県砺波市五谷160
    北陸自動車道、砺波ICから車で約20分のところにある展望台。 砺波平野に広がる「散居村」を一望できる。富山湾や日本海をも見渡すことができ、夏には青々とした水田が眼下に広がる。また夜の月明かりに照らされた美しい景色も必見だ。標高は約400メートル、視野も180度近くあるため夜景スポットとしても人気。富山県の「ふるさと眺望点」にも指定されている。
  • 富山港展望台
    旅行/観光
    富山県富山市東岩瀬町海岸通り5
    その名の通り、富山港を一望できる無料の展望台。20mの高さから岩瀬の古き良き街並みを見下ろせる。晴れた日には富山湾のみならず能登半島や立山連峰を眺めることもでき、ついつい長居してしまうその景観の良さが、衰えない人気の秘密。灯篭を思わせるユニークな外観は、北前船時代の燈台「常夜灯」がモデル。船の安全と港繁栄の願いが込められた展望台で、日本海交易の要港・富山港を見守り続けている。
  • 黒部万年雪展望台
    旅行/観光
    富山県黒部市黒部奥山国有林
    黒部峡谷トロッコ電車「鐘釣駅」の程近くにある展望台で、「万年雪」を間近に見ることができる。「万年雪」は、百貫山に降り積もった雪が雪崩等により谷へと落下し、何層にも重なって雪の塊となったもので、夏場でも解けずに残り続ける。展望台にはベンチが設置されており、散策中の休憩にも最適だ。
  • 室堂山展望台
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺
    標高約2675mにある展望台。立山黒部アルペンルートの丁度中間あたりにある室堂平から徒歩30-40分ほどの場所にあり、展望台からは、もうひとつの立山と呼ばれる「立山カルデラ」の絶景が眺望できる。五色ヶ原の平・鷲岳・熱湯の池「新湯」の湯けむりなどを景色を堪能しよう。
  • エンマ台(エンマ台展望台)
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺
    みくりが池とみくりが池温泉から、らいちょう温泉 雷鳥荘への登山道にある展望台。激しく噴煙をあげる地獄谷や大日連山、氷河が削った地形 山崎圏谷(カール)や立山三山などを眺望できる。季節ごとの景色がどれも魅力的だ。
  • 散居村展望広場
    旅行/観光
    富山県砺波市五谷160
    砺波平野の散居景観を一望できる展望施設。駐車場から近く階段を上る必要もないので年齢を問わず眺望を楽しめる。特に夕焼けが美しく、田植えの時期には水田に映る夕陽を見ることもできる。12月上旬-4月中旬は積雪などのため道路が閉鎖されるので注意したい。
  • 丸山展望台
    旅行/観光
    富山県南砺市田屋字丸山9-1
  • 想影展望台
    旅行/観光
    富山県黒部市宇奈月温泉
    黒部川が一望できる不思議な形の展望台で、宇奈月温泉街にある。スペインの建築家、エンリック・ミラーレスが設計した展望台は大空に鳥が飛び立つ雄姿を造形したといわれている。眼下の黒部川はもちろん、温泉街やスキー場、大原山の観音像などが眺望できる。
  • 立山カルデラ展望台
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林内
    弥陀ケ原のおだやかな風景とは対照的な立山カルデラを一望できる展望台。立山カルデラとは、立山連峰の南東側の斜面が、南北4.5km、東西6.5kmにわたって大きくえぐれた地形。一般的なカルデラは火山活動でできる地形だが、立山カルデラは常願寺[じょうがんじ]川の浸食によって土砂が大量に流出してできた浸食カルデラと考えられている。この浸食は現在も進行しており、下流の富山平野を水害や土砂災害から守るために、砂防事業が明治時代から現在も行われている。展望台へはバス停弥陀ケ原を基点に石畳の遊歩道を往復約1km、所要約35分。バスの降車時にはバス停係員に帰りのバスの予約を忘れずに。
  • 松尾峠展望台
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林内
    立山カルデラを囲む山々の稜線上にあり、常願寺川をはさんで、ザラ峠、薬師岳など、立山カルデラの大パノラマを一望できる。かつては立山信仰の登拝道途中の峠として使われ、越中富山城主佐々成政[さっさなりまさ]は、冬期にこの峠からザラ峠を越えて信州に下ったという。バス停弥陀ケ原を基点に、木道の遊歩道を追分分岐-松尾峠展望台入口と歩き、入口先の分岐で右へ。峠からの帰りは、三角点から右の歩道を歩いて松尾峠展望台入口へ戻り、バス停弥陀ケ原へ。約3.8km、所要約2時間10分。バスの降車時にはバス停係員に帰りのバスの予約を忘れずにしておこう。
  • 菅沼展望広場
    旅行/観光
    富山県南砺市菅沼587
  • 八尾中核工業団地展望台
    旅行/観光
    富山県富山市八尾町
  • となみ夢の平散居村展望台
    旅行/観光
    富山県砺波市五谷160
  • 美女平屋上展望台
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺美女平

富山の主要エリア

富山の写真集

目的から探す