和歌山の果樹園スポット一覧

  • 農園紀の国
    rating-image
    5.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県御坊市名田町上野1335-4
    和歌山県御坊市名田町にある観光農園で、イチゴ狩りとメロン狩りが楽しめるスポット。1月から5月中旬はイチゴ狩り、7月上旬から8月中旬はメロン狩りの期間となる。イチゴ狩りの制限時間は40分間で、「さちのか」と「章姫」の特性を受け継ぐ和歌山オリジナル品種「まりひめ」をはじめとした3種が食べ放題。立って食べられる高設栽培のため、服が汚れる心配もない。マスクメロンは、その場で食べ放題か持ち帰りの2プランが選べる。

    休日の昼間に訪問。ネットで予約しました。 一人1800円で時間無制限食べ放題! 時季は8月中旬までです。 事務所でお金を払い、隣接する建物で座って待っていると、写真の様なメロンを冷えた状態で持ってきてくださいます。 「お代わりは遠慮なく言いに来てください」と言われ食べ始めました。 幸せな時間です。 お代わりも事務所へ行くと笑顔で提供してくれます。 事務所ではお土産用や進物用のメロンも有ります。 来...

  • かつらぎ町のフルーツ狩り
    遊ぶ/趣味
    和歌山県伊都郡かつらぎ町
    和歌山県北部の紀ノ川が流れる丘陵地帯に位置するかつらぎ町。この町は全域でフルーツ狩りを行う農家が密集しているのが特徴。柿や桃、いちご、梅、桃、ジャバラなど多種多様のフルーツが栽培されており一年中何かしらの果物狩りを楽しむことができる。また有機栽培によって育てられた果物は味も良いのが特徴。特に柿は「四郷の串柿」として400年以上の歴史を誇る名産品として知られる。かつらぎ町はこれら特産の果物を「かつらぎブランド」として売り出しており、町全体が一丸となって力を入れている。
  • 有田巨峰村 森園
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県有田郡有田川町川口1054-24
    関西で最大級のぶどう狩り団地、有田巨峰村内にある観光ぶどう園。ぶどう、梨の栽培面積・栽培品種数は巨峰村でNo.1だ。毎年収穫の時期に合わせ、期間限定にてぶどう狩り、梨狩りを実施している。2つのコースが用意されており、どちらもぶどうと梨狩りの両方が楽しめる。

    家族でブドウ狩り、食べ放題に挑戦したが、ずっしりとした巨峰の甘さに嬉しくなり果汁果肉を楽しんでいたが女性陣は一房でgive up。私は高校生の孫と二房めに旨そうに食べる孫を見ながら残り半分くらいできつくなり、葡萄の美味さを味わう事無く必死で食べ続けました。ぶどう棚のした気さくなスタッフの方と話しながら味わう葡萄には一同満足した時間でした。

  • 紀南観光ブドウ園
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県田辺市稲成町動鳴気
    阪和自動車道「南紀田辺IC」から国道42号、県道29号経由で約6分。動鳴気公園に隣接する、県内で最も早く開園する観光ぶどう園。夏は涼しく夜と昼の温度差が大きい、ブドウ栽培に適した環境で、より安全でより甘いブドウを目指して丹精込めて栽培している。入園は無料で、ブドウは欲しい分だけの買取り制。畑で食べることはできないが、清算後に休憩所でお弁当などと一緒に食べることができる。採りたてのブドウは氷水に入れて食べるのがお薦め。

    お盆ごろいつも買いに行きます。 いつも自宅用は少し難ありで安いのを買い、進物用は少し高いですが大きな房でぎっしり粒がついているのを買います。 こんなところにブドウ園があるなんてびっくりするようなところにあります。

  • 貴志川観光いちご狩り協会
    遊ぶ/趣味
    和歌山県紀の川市貴志川町神戸238
    県内生産量1位を誇る貴志川町のイチゴ園。和歌山電鉄貴志町貴志駅から県道10号線を15分ほど歩いたところにある。3000平方メートルにも及ぶ広大なビニールハウスが魅力のひとつ。和歌山特産「まりひめ」や「さちのか」「紅ほっぺ」を時間無制限で食べ放題することができる。練乳などのトッピングサービスも行っており、好きなように旬のイチゴを食べることが可能だ。他にも予約すればイチゴジャムづくり体験やバーベキュースペースでのバーベキューを楽しむこともできる。
  • いちご農園サクラファーム
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県紀の川市貴志川町西山1444
    わかやま電鉄貴志川線「甘露寺前駅」から徒歩10分。ベット回転方式という高設栽培を採用し、土の付かない清潔なイチゴを摘み取ることができる観光いちご農園。低い位置で目の前にイチゴがぶら下がり、小さな子どもでも収穫を楽しめる。栽培品種は「さちのか」「紅ほっぺ」「まりひめ」の3品種。イチゴ狩りは1月上旬から5月中旬までの予約制で、30分間食べ放題が楽しめる。車椅子での入園も可能。オリジナルイチゴパフェも作れる。

    From March to May, this place is suitable for harvesting a lot of fruit. I spent about 45 minutes here, not far from the train station. You can walk or use the bike to see the scenery along the way...

  • イチゴランド カプリ
    遊ぶ/趣味
    和歌山県伊都郡九度山町慈尊院1160
    高野山の麓を流れる紀ノ川沿いの県道13号線にある観光農園。ここでは紅ほっぺとおいCベリーを栽培しており、旬となる1月上旬から5月上旬にかけていちご狩りを行っている。特徴は害虫の天敵となるテントウムシやダニなどを利用した栽培方法。減農薬栽培により安心安全なイチゴを提供する。またここでは桃やブルーベリーなども栽培。ジャムにして販売しているためいちご狩りのシーズン以外でもお土産を買い求めるためにも立ち寄りやすい。
  • 国城観光農園
    遊ぶ/趣味
    和歌山県橋本市清水1342
    京奈和自動車道「橋本I.C」から車で15分のところにある果樹園。旬で美味しい、果樹園で栽培された梨、みかん、柿、キウイの4種類を販売している。ハイキングのついでに楽しめる、家族やグループで食べ放題の果物狩りができるのも魅力。特に人気があるのは「みかんと柿」両方共を食べ放題で収穫できるプラン。キウイは収穫後すぐ食べることはできないので、収穫のみとなる(1人10個まで)。
  • strawberry farm (ストロベリー ファーム)まあと工房
    遊ぶ/趣味
    和歌山県日高郡みなべ町晩稲348
    みなべICから車で約5分。道中にあるいちごが描かれた看板を見ながら進めば到着するイチゴ農園。収穫した完熟イチゴを加工したオリジナルのジャム「究極の血液型別・いちごじゃむ」も販売している。はちみつ入り、つぶつぶ、とろとろで4種類が差別化されている。2月から5月のGW頃までの期間にはイチゴ狩りも行う。基本的には予約が必要だが当日席が設けられるなど、場合によって予約なしで参加できることもある。
  • 栗山園
    遊ぶ/趣味
    和歌山県有田郡広川町井関
  • 花友農園
    遊ぶ/趣味
    和歌山県有田郡広川町井関686
  • 林農園
    遊ぶ/趣味
    和歌山県有田郡有田川町小島
    みかん(10月中旬-12月中旬)
  • 新屋農園
    遊ぶ/趣味
    和歌山県東牟婁郡古座川町月野瀬158-1
  • 株式会社 早和果樹園
    遊ぶ/趣味
    和歌山県有田市宮原町新町275-1
  • いちごの里 裕
    遊ぶ/趣味
    和歌山県伊都郡九度山町九度山433付近
  • 浅井農園
    遊ぶ/趣味
    和歌山県有田郡広川町南金屋512
  • 千葉フルーツパーク
    遊ぶ/趣味
    和歌山県有田郡有田川町大賀畑
  • 御坊観光みかん園
    遊ぶ/趣味
    和歌山県御坊市藤田町吉田
  • 御坊観光ブルーベリー園
    遊ぶ/趣味
    和歌山県御坊市藤田町吉田
  • 九鬼農園
    旅行/観光
    和歌山県有田市宮原町道213
    みかん(10月上旬-11月末)

和歌山の主要エリア

around-area-map

日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。

和歌山の写真集

目的から探す