東京の劇場スポット一覧

  • ロボットレストラン
    rating-image
    4.0
    5990件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都新宿区歌舞伎町1-7-7
    東京都新宿区歌舞伎町にあるショーレストラン。寿司職人ロボットや相撲ロボットなど、多数のロボットとダンサー達が魅せる大迫力のショーは必見。アニメやゲームの世界を思わせる日本ならではの観光スポットとして、外国人観光客が多く訪れる。人気店のため、Webまたは電話での事前予約がおすすめ。食事は完全予約制。

    新宿・歌舞伎町にある煌びやかなレストラン。たまたま前を通っただけですがまるでパチンコ屋のような派手な外観に驚きました。 中に興味がありましたが、さすがに一人では入れませんでした。 ネットで写真を見ましたが中はさらに派手な世界のようですね。 入場料8,000円とかで、ロボットのミュージカルのようなショーを見ながら飲食をする場所のようです。 いつか友人と一緒に行きたいですね。 外からは全く中の様子...

  • 歌舞伎座
    rating-image
    4.5
    1004件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都中央区銀座4-12-15
    東京都中央区銀座にある歌舞伎専用の劇場。明治22年(1889)の開業以来、焼失と修復、時代にあわせた改築・改装を経て、現在の第五期歌舞伎座が完成した。1階桟敷席から3階席まで多様な席種があるほか、4階には歌舞伎座ならではの人気席「一幕見席」があり、好きな幕だけを気軽に鑑賞できる。瓦屋根や欄干など和風の趣とした外観は、背後の歌舞伎座タワーや銀座の街並との調和が見事。地下には土産処や食事処が集まる木挽町広場を併設している。

    歌舞伎の一般席は高すぎて、手が届かなくなった。 せめて一幕の立ち見でもといつも思うのだが、一幕見の切符を買うにも行列しなければならない。 暑い夏の午後、数時間もじっと座って待つのは難行苦行。

  • 天王洲 銀河劇場
    遊ぶ/趣味
    東京都品川区東品川2-3-16
    東京モノレール・天王洲アイル駅から1分の「シーフォートスクエア」内にある劇場。馬蹄形のホールに3層構造の客席が全746席あり、舞台と客席の距離が最大でも20mと非常に近く、舞台上の音や振動を肌で感じるほどの至近距離で観劇できる。2.5次元ミュージカルを中心に、アニメやゲームの世界観を実写で表現する新感覚 の舞台演劇等 多彩な演目を上演2階にはボックス席もあり、友人同士や家族でゆったりと過ごすことができる。
  • 明治座
    rating-image
    4.0
    121件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都中央区日本橋浜町2-31-1
    浜町駅A2出口すぐの立地にある、明治6年(1873)の創建から長く親しまれている劇場。歌舞伎や新派の殿堂として広く知られ、現在では歌謡ショーや現代劇、ミュージカルなど様々な公演が行われている。浜町センタービルの現代的な外観と調和させながらも和風建築の趣を残した佇まいで、館内には喫茶やラウンジ、老舗の和菓子店などの幕間に楽しめる設備が多数。明治座伝統の味「幕の内弁当」も観劇の醍醐味である。

    某京タワーを横目に 明治Theに行ってみたっ。。 建物は明治というよりは、、 平成な雰囲気。。 でも、、 館内お店を回ると、、 試食めっちゃすすめられますw 某都清水寺の比じゃない。 これは明治なの? 歌舞伎もできる江戸風ステージです。 ここで、、 和洋楽器ミュージカル は、オリジナリティ溢れてすばらしくキラキラしておりましたー。 新しい時代のミュージカ...

  • Bunkamura(ブンカムラ)
    rating-image
    4.0
    313件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都渋谷区道玄坂2-24-1
    渋谷区道玄坂にある、音楽、演劇、美術、映像施設をメインとした大型複合文化施設。クリエイティブな空間の館内には、「東京フィルハーモニー交響楽団」が本拠地として定期公演を行っているオーチャードホールをはじめ、劇場、美術館や映画館、お洒落なカフェやアート関連ショップなどがあり、文化の発信基地として注目を集めている。さまざまな文化や芸術に触れ、上質な大人の時間を過ごせる渋谷の人気スポット。

    ミュシャ財団監修による「みんなのミュシャ展」には総数200余点にものぼる作品が出品されていた。大まかにはミュシャの作品と彼の影響を受けた人々の作品が今回のテーマ。なかでは日本美術の影響を受けたと言われている「ジスモンダ」など縦型の作品や、彼の影響を受けたピンクフロイドコンサートなどのグラフ一クポスターや山岸涼子の作品などが特に目に付いた。

  • 新橋演舞場
    rating-image
    4.0
    104件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都中央区銀座6-18-2
    東京都中央区銀座にある大正14年(1925)に建設された劇場。新橋芸妓の技芸を披露する場として造られ、現在は歌舞伎・新派・新喜劇を中心に多様な演目を上演している。毎年5月に4日間開催される新橋芸妓の「東をどり」は、一見お断りの花柳界を垣間見られる東京の春の風物詩として人気。新橋花柳界の伝統を楽しめる弁当や劇場内の食堂メニューも充実している。

    新しい劇場には無い江戸情緒があります。ロビーも広く無いけど、気取らずに買い物も楽しめます。決め手は演目ですが、夏の滝沢歌舞伎には是非、また訪れたいと思います

  • 日生劇場
    rating-image
    4.0
    37件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都千代田区有楽町1-1-1
    日本生命保険相互会社の創業70周年を記念して建てられた劇場。昭和を代表する建築物として、重厚な外装とそれとは反対に幻想的で美しい劇場内装の評価も高い。東宝、松竹などの劇団が主催する公演が多く上演される。児童、青少年を対象に無償で演劇を上演する「ニッセイ名作シリーズ」や、親子で楽しむ「ニッセイファミリーフェスティヴァル」、本格オペラ「NISSEI OPERA」も主催しており、舞台芸術の発信地として親しまれている。

    千代田区有楽町にある日本生命日比谷ビルの中にある劇場。目の前を通っただけですが品のある素敵な建物でした。近所には東京宝塚劇場があります。 日生劇場ではオペラ、クラシックコンサート、人形劇などの公演が行われる場所でニッセイ名作シリーズとか聞いたことがあります。 舞台芸術とかに触れる機会がない私には全く無縁の場所ですが興味はありますね。 チャンスがあれば見てみたいものです。

  • 浅草演芸ホール
    rating-image
    4.0
    130件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都台東区浅草1-43-12
    年中無休で落語の公演を行っている劇場(寄席)。落語だけでなく漫才やコント、マジック、ものまね芸などの番組もある。昭和39年(1964)の開業以来、笑いの殿堂として人気を博し、萩本欽一やビートたけし、渥美清らを輩出した劇場として有名。昼の部と夜の部に分かれるが、入替え制ではないため一日中鑑賞することもできる。弁当や飲み物、グッズを販売する売店あり。チケットは当日券のみ。

    江戸時代から庶民に親しまれた大衆演芸、落語とコント、奇術(マジック)が楽しめる殿堂、浅草演芸ホール。 11:00〜チケットを販売するので(当日券をチケット受付にて購入)そちらをめどに並びましょう。 もちろん途中でも入れます。観光の合間に2時間程度楽しんでも、1日いてもよし。 落語には落語ならではのルールがあるのですが、演者(落語家)が話している最中の席の移動、または席に着くのは、話の妨げ、周りの方...

  • 帝国劇場
    遊ぶ/趣味
    東京都千代田区丸の内3-1-1
    明治44年(1911)に竣工した日本初の西洋式演劇劇場である。ミュージカル、演劇、オーケストラなど数々の名作を上演。演劇の聖地とも言われる。ステンドグラスや照明装飾が輝くロビーや2階客席へ続く大階段は、歴史と格式を感じさせる重厚な造りとなっている。1階の中央売店ではオペラグラスを販売・有料貸出している。
  • 東京芸術劇場
    遊ぶ/趣味
    東京都豊島区西池袋1-8-1
    平成2年(1990)に開館し、平成24年(2012)にリニューアルオープンした芸術文化施設であり、音楽や演劇、オペラ、ミュージカル、ダンスなど様々な公演に利用されている。世界最大級のパイプオルガンが設置された大ホール、中ホール(プレイハウス)、シアターイースト、シアターウエストの4つのホールを中心に、会議室や展示スペースも併設。1階には飲食施設もあり、上演前の食事や待ち合わせなどに利用できる。最寄は池袋駅。
  • 国立劇場
    遊ぶ/趣味
    東京都千代田区隼町4-1
    東京都千代田区隼町にある日本の伝統芸能を上演する公演場。歌舞伎や日本舞踊などが行われる大劇場と、文楽や邦楽、日本舞踊、雅楽、声明、民俗芸能が行われる小劇場がある。前庭は桜の名所として愛されており、3月下旬-4月初旬に「さくらまつり」を開催。劇場裏に併設された伝統芸能情報館には、企画展示室や視聴室がある。
  • 東京宝塚劇場
    遊ぶ/趣味
    東京都千代田区有楽町1-1-3
    東京都千代田区有楽町にある昭和9年(1934)開業の劇場で、東京における宝塚歌劇団の本拠地。関西の宝塚大劇場と同等の舞台と設備を備え、舞台上の大階段は宝塚の象徴として知られている。生オーケストラによる演奏が可能であり、客席はどの席からもステージが見やすい千鳥配列。エントランスには豪奢な赤絨毯が敷かれ、宝塚の華麗な世界を思う存分堪能できるスポットである。
  • 東京オペラシティ
    遊ぶ/趣味
    東京都新宿区西新宿3-20-2
    東京都新宿区西新宿にある複合文化施設で、54階建ての高層ビル「東京オペラシティビル」を中心に、隣接の新国立劇場とガレリアと呼ばれる全長200mのガラス空間などを合わせた街区である。コンサートホールやアートギャラリーのほか、地上230mの眺望が楽しめるスカイレストランなど飲食店が充実。アパレルショップやライフスタイルサービスの店舗も入居している。毎月開催される無料のランチタイムコンサートが好評。
  • JR東日本四季劇場 [秋]
    rating-image
    4.0
    69件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都港区海岸1-10-45
    浜松町駅から徒歩約6分、大門駅から徒歩約7分、竹芝駅から徒歩約3分。浜松町にある複合施設「WATERS takeshiba(ウォーターズ竹芝)」内に2020年オープンした劇団四季専用劇場。ここには四季劇場[春]と四季劇場[秋]が併設されている。四季劇場[秋]の客席数は約1,200席。海外の名作ミュージカルのほか、劇団四季オリジナルのミュージカルを上演する。

    春劇場、秋劇場はJR東日本再開発工事中に伴い閉まっています。工事終了すれば新たな劇場でライオンキングなどを公開予定です。現在、ライオンキングは大井町の夏劇場で公演中です。ここでは何十回も講演を見ていますので、新しい劇場ができるのが楽しみです。

  • 東急シアターオーブ
    遊ぶ/趣味
    東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ11F
    渋谷駅前にある商業施設「渋谷ヒカリエ」内の劇場。ミュージカルを中心とした演目を上演する劇場で、海外から招聘されたミュージカルの公演が行われることも多い。渋谷の夜景を一望できるシアターバーも備える。
  • 新国立劇場
    遊ぶ/趣味
    東京都渋谷区本町1-1-1
    オペラやバレエ、コンテンポラリーダンス、演劇といった現代舞台芸術を上演している劇場。フル編成120人の演奏が可能なオーケストラピットを備えたオペラ専用劇場、中劇場、小劇場の3つの劇場で構成されている。オペラ・バレエの主催公演に終演後に行われるバックステージツアーも人気(当日に応募)。有料でオペラグラスの貸出や託児サービス(要事前予約)あり。
  • 国立能楽堂
    rating-image
    4.5
    36件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都渋谷区千駄ケ谷4-18-1
    東京都渋谷区千駄ヶ谷にある能楽専用の劇場。日本の伝統芸能であり、600年以上もの歴史をもつ古典劇である能楽の保存、普及を目的としている。定例公演などの自主公演のほか、学生や一般の団体向けとして解説付きの公演「能楽鑑賞教室」もある。能楽に関する貴重な資料を展示する資料展示室や図書閲覧室も併設。能楽の後継者を養成する事業も行っている。

    国立能楽堂主催の蝋燭能が年1-2回公演があります。字幕表示は使えませんが蝋燭の炎に照らされた舞台は、落ち着く空間でした。中庭は新緑、舞台は蝋燭能、対比が見事でした。

  • 大同生命ミュージカルシアター 電通四季劇場[海]
    遊ぶ/趣味
    東京都港区東新橋1-8-2
    新橋の「カレッタ汐留」内にある劇団四季の専用劇場。2002年12月に開業し、客席数は1216席。ミュージカル「マンマ・ミーア!」でこけら落し公演を行った。親子観劇室があり、予約制で有料託児サービスも利用できる。車椅子スペースは約50席まで確保可能。
  • 府中の森芸術劇場
    遊ぶ/趣味
    東京都府中市浅間町1-2
    「音響家が選ぶ優良ホール100選」に指定されている劇場のひとつ。2000人以上の収容人員を誇る「どりーむホール」、パイプオルガンが設置された「ウィーンホール」、伝統芸能や舞台演劇向きの「ふるさとホール」の3つのホールを有する。会議室「平成の間」はビデオプロジェクターなどの設備が充実しており講演会の開催にも最適。またレストラン CANTALLO(カンターロ)では地場野菜を使用したイタリア料理を楽しめる。
  • 池袋演芸場
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都豊島区西池袋1-23-1
    豊島区西池袋、池袋駅近くにある演芸場。都内に4ヶ所ある落語定席のひとつ。昭和26年(1951)に創業し、現在の建物は平成5年(1993)に改築されたもの。1月1日~12月28日まで毎日休まず昼から夜、落語をはじめ、講談や漫才、曲芸などの様々な演芸が行われている。

    正月二ノ席は顔付けが豪華なので平日の昼席でも立ち見が出る程の盛況、昼の部がはねる少し前に着いて夜の部をじっくりと伺った。 こちらは客電が明るくて高座の芸人さんが客の表情を読み取りやすいからか他の席より演者と客が一体になれ常に空気が和やか。 又客席入口の係りの方も昔から自然体の柔らかな対応で…もうこの段階で心が解放される。 東京は大きい寄席は五席、永谷系や他の小振りな席も入れると相当数ありそれぞれに...

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す