歌舞伎座

劇場

日本が誇る伝統芸能を体感できる世界で唯一の歌舞伎専用劇場

重要無形文化財に登録されている歌舞伎は、日本固有の演劇。その専用劇場が「歌舞伎座」だ。チケットがなくても楽しめる施設がそろい、建築物としての見どころも多彩。観劇の有無にかかわらず、足を運んで伝統芸能の世界に触れてみたい。

東京メトロ、都営浅草線・東銀座駅と地下で直結する歌舞伎座 東京メトロ、都営浅草線・東銀座駅と地下で直結する歌舞伎座

伝統と現代を融合させた伝統芸能の殿堂

江戸時代の1603年(慶長8)、京都で出雲の阿国(おくに)が始めた「かぶき踊り」がルーツといわれる歌舞伎。江戸の歌舞伎は1624年(寛永元)、京都より江戸に下った初代・中村勘三郎が興した「中村座」から約400年の歴史を誇る。当初は遊女や少年たちも演じていたが、風紀を乱すという理由で幕府に禁止され、現在のような男性だけが演じる形式になった。専用劇場である初代・歌舞伎座が建設されたのは1889年(明治22)。幾度もの災禍により建て替えられ、現在の建物は第五期目。2013年(平成25)に「歌舞伎座タワー」とともに新築したものだ。関東大震災後に建てられた第三期、四期目の意匠と、壮麗で優雅な外観を継承しつつ、建物構造や舞台設備には最新の技術が取り入れられている。

歴史的な外観を残す建物は東銀座のランドマーク 歴史的な外観を残す建物は東銀座のランドマーク

観劇者だけが楽しめる、驚きの舞台装置

劇場の舞台装置には、歌舞伎専用劇場ならではの仕掛けがいっぱい! そもそも、瞬時にして場面が変わったり、奈落の下から役者が現れたりする装置は、江戸時代から続く先人たちの知恵と工夫によって作り上げられたもの。ほかの伝統芸能にはないエンターテインメント性も、歌舞伎鑑賞の魅力といえる。主要な役者の入退場に使われる「花道」、回り舞台の中央で上下する「セリ」など、その迫力とともに驚きの仕掛けは、実際の舞台を鑑賞しなければ味わえない醍醐味だ。チケットはウェブサイトから購入できるほか、空席があれば当日購入も可能。また、好きな演目だけ鑑賞できる自由席の幕見席(500-2500円、2022年1月現在販売休止中)は手頃な価格。まずはこれを利用して、歌舞伎鑑賞デビューをしてみてはどうだろう。

1-4階まで1808席を擁する劇場。白い部分が花道 1-4階まで1808席を擁する劇場。白い部分が花道

地下2階のチケット売り場。幕見席の売り場は1階正面玄関の横にある 地下2階のチケット売り場。幕見席の売り場は1階正面玄関の横にある

歌舞伎の世界感を手軽に体感できる施設が充実

現在の歌舞伎座は、オフィスビルと商業施設、劇場が融合したもの。歌舞伎のチケットがなくても楽しめる施設が充実していることも特徴だ。東京メトロ日比谷線・都営浅草線東銀座駅に直結している「木挽町広場」には茶屋のほか、歌舞伎グッズやお弁当販売店、気軽に利用できる食事処などがあり、毎日が縁日のような賑わいを見せる。また、ぜひ足を運んでみたいのが5階の屋上庭園。歌舞伎座の大屋根部分の上に位置し、石灯籠やつくばい、歌舞伎の発展に尽力した人々の功績を讃える「先人の碑」の置かれた和風庭園は、ほっとくつろげる空間だ。天気のいい日はもちろん、静かな雨の日も風情がある。同じフロアにある「歌舞伎座ギャラリー」(2022年1月現在休館中、一部エリアのみ無料開放)の展示とともに楽しんでみたい。

歌舞伎グッズをはじめとしたお土産がそろう木挽町広場 歌舞伎グッズをはじめとしたお土産がそろう木挽町広場

ポチ袋(330円)、デザインが豊富な「てぬぐい」(1300円)、祝儀袋(500円) ポチ袋(330円)、デザインが豊富な「てぬぐい」(1300円)、祝儀袋(500円)

都会のオアシスのような屋上庭園は意外な穴場 都会のオアシスのような屋上庭園は意外な穴場

スポット詳細

住所
東京都中央区銀座4-12-15
電話番号
0335456800
時間
公演により異なる
駐車場
あり
※近隣の提携駐車場をご利用ください

情報提供: ナビタイムジャパン

チケット情報

更新日:2022.05.19

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 今年の初春歌舞伎
    4.0 投稿日:2021.02.05
    コロナ禍により、歌舞伎座の演目にもだいぶ影響が出ています。人気があり有名な出し物も、出演者数を少なめにし演じる時間も短くするなどの演出上の工夫がされています。入場する観客数もだいぶ制限されています。
  • 喫茶店のかき氷
    4.0 投稿日:2020.10.07
    歌舞伎座一階の喫茶店は、歌舞伎を見なくても利用できます。テークアウトでカレーなどもあります。かき氷はイチゴと抹茶とほうじ茶の三種類。ミルクを足すとプラス50円です。
  • 一幕見の切符を買うにも行列
    4.0 投稿日:2020.04.26
    歌舞伎の一般席は高すぎて、手が届かなくなった。せめて一幕の立ち見でもといつも思うのだが、一幕見の切符を買うにも行列しなければならない。暑い夏の午後、数時間もじっと座って待つのは難行苦行。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          日本橋・銀座エリアのおすすめスポット

          東京のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました