静岡の観光鉄道(トロッコ等)スポット一覧

  • 大井川鐵道株式会社
    旅行/観光
    静岡県島田市金谷東2-1112-2
    島田市の「金谷駅」から、榛原郡川根本町の「千頭駅」を結ぶ大井川本線、また「千頭駅」から静岡市葵区の「井川駅」までを結ぶ鉄道。大井川本線ではSLを営業運転しており、走行日数や走行キロは日本一を誇る。また井川線では、アプト式列車というトロッコ列車が運行している。
  • 十国峠ケーブルカー
    rating-image
    4.0
    39件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県田方郡函南町桑原1400-20
    静岡県田方郡函南町を走るケーブルカー路線。伊豆箱根鉄道が運行しており、十国登り口駅から十国峠駅までを結ぶ。概ね15分ごとに運行しており、移動にかかる所用時間は3分。山頂にフリードッグランがあることから、愛犬と共に乗車することも可能。

    犬と一緒に乗って山頂まで行くことが出来ます。ケージに入れる必要が無いので、大型犬でも乗れます。 あっという間に山頂に着きますが、景色も楽しめますし、山頂まで行くには良い手段だと思います。愛犬と旅する方にはオススメです。

  • 天竜浜名湖鉄道
    rating-image
    4.0
    76件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県浜松市天竜区二俣町阿蔵114-2
    「天浜線」の愛称で知られる静岡のローカル列車。掛川市・掛川駅から浜松市天竜区・天竜二俣駅を経て湖西市・新所原駅までを繋いでいる。全長67.7kmの天浜線沿いには36件にも及ぶ国の登録有形文化財が存在しており、流れゆく車窓風景と合わせてノスタルジックな気分が味わえると評判だ。平成10年(1998)には天竜二俣駅構内施設が、その後平成23年(2011)には駅舎やプラットフォーム、橋梁や隧道など全路線の主要施設が国の登録有形文化財に登録されている。

    静岡県西部の掛川から新所原まで運行する鉄道です 久しぶりに利用しました 最近はラッピング列車が多く次はどんなに列車に乗れるかとワクワクします

  • 大井川鐵道SL(蒸気機関車)
    旅行/観光
    静岡県島田市金谷東2-1112-2
  • 大井川鐵道 南アルプスあぷとライン
    旅行/観光
    静岡県榛原郡川根本町千頭1216-5
    大井川鐵道が運行する井川線の愛称。日本唯一のアプト式電車が走る。千頭駅から井川駅の間、25.5kmを結んでおり、現在は観光列車として運行されている。井川線は水力発電施設を作る際の資材運搬用として作られた路線で、終点までにトンネル61カ所、鉄橋55カ所を超える。列車はドアを手動で開閉する赤いトロッコ列車となっており、乗車中は車掌によるガイドと共に、車窓から寸又峡の四季折々の景色を楽しむことができる。
  • 大井川鐵道
    旅行/観光
    静岡県島田市金谷東2-1112
  • リゾート21「黒船電車」
    旅行/観光
    静岡県熱海市JR熱海駅-下田市

静岡の主要エリア

around-area-map

富士山や緑茶で有名な静岡県。JR東海道・山陽新幹線を利用したり、車なら新東名高速道路・東名高速道路が使えたりと、アクセスの良い観光地といえます。 静岡県の観光エリアは、主に四つあります。鰻で有名な浜松市がある「西部」、県庁所在地の静岡市がある「中部」、富士山が位置する「東部」、温泉地として有名な「伊豆」エリアです。 浜松・浜名湖エリアには、植物が楽しめる「浜名湖ガーデンパーク」や「はままつフラワーパーク」、中部の寸又峡には美しい湖面が見える「夢の吊橋」があります。 御殿場・富士方面には、日本一の山・富士山はもちろん、一日中ショッピングが楽しめる「御殿場プレミアム・アウトレット」があり観光スポットとしても人気です。 熱海~伊東~伊豆にかけては、海や山、温泉、歴史的な建造物などバラエティ豊かな観光が満喫できます。 ご当地グルメでは、B-1グルメでおなじみの富士宮やきそば・みしまコロッケ、静岡名物の浜松餃子・静岡おでんが人気です。また、生シラスや桜エビなどの海の幸も外せません。

静岡の写真集

目的から探す