【桜速報】京都の桜の名所、開花予想まとめ!今年は撮影のチャンス【2020年】


2020.03.18

Kyotopi

こんな京都の春、見たことない!人のいない京都で、絶景の桜をひとりじめ?絶景の桜を写真に収めるビッグチャンス到来です。咲き始め、満開の時季を逃さずにお出かけしましょう。※開花予想は、ウェザーニュースの情報です。『嵐山』『渡月橋』の桜開花予想 3月24日、満開予想 3月30日日本有数の観光地、嵐山の桜は絶好の桜スポット。
桜の間から渡月橋と嵐山をのぞむ風景、桜越しに撮る川面に浮かぶ屋形船、中之島公園の東側にある小さな木橋(中ノ島橋)からの風景からみる桜など場所を変えていろいろな桜景色を楽しめます。<基本情報>
名称:渡月橋
住所:京都市右京区渡月橋『醍醐寺』の桜開花予想 3月19日、満開予想 3月26日太閤秀吉が愛した醍醐の桜。秀吉が亡くなる半年前に、贅の限りを尽くして花見をおこなった場所として有名すぎるほど有名な京都の桜の名所。当時、秀吉が植樹させた桜の数は700本と伝わり、いまでは約1000本の桜が境内から醍醐山の山腹まで一斉に花を咲かせます。
醍醐寺霊宝館の巨大な枝垂桜、五重の塔をバックに見る桜など撮影スポットも満載です。<基本情報>
名称:醍醐寺
住所:京都市伏見区醍醐東大路町22
拝観時間:9:00~17:00
<イベント情報>
豊太閤花見行列(4月第2日曜日)
※2020年は4月12日(日)『平安神宮』の桜開花予想 3月25日、満開予想3月31日平安神宮神苑のしだれ桜は、谷崎潤一郎の小説「細雪」で、京都に桜見物に訪れた姉妹が最後に見るとっておきの桜として紹介されています。南神苑に入ってすぐの場所にある八重咲きの紅しだれ桜群は圧巻の美しさ。新型コロナウイルス感染拡大防止にむけてのイベント自粛の対策がとられていますが、神苑は通常通り拝観できます。<基本情報>
名称:平安神宮神苑(へいあんじんぐうしんえん)
住所:京都市左京区岡崎西天王町97
電話番号:075-761-0221
<イベント情報>※2020年は、コロナウィルスにより中止
・4月1日~14日開催の観桜茶会
・4月14日~16日開催の奉納献花展
・4月16日例祭奉祝神賑行事・澄心会大会(茶会)『円山公園』のしだれ桜開花予想 3月23日、満開予想3月29日四条通りの東の端、八坂神社に繋がる円山公園のずっと奥にあるしだれ桜。いまあるものは2代目で、樹齢およそ90年。植藤造園の第15代当主・佐野藤右衛門(庭師の号)が植樹し、16代が見守る桜です。<基本情報>
名称:円山公園
住所:京都市東山区円山町463
<イベント情報>※2020年の夜桜ライトアップは中止
しだれ桜ライトアップ
開催日程3月中旬~2020年4月上旬
時間日没~24:00『仁和寺』御室桜開花予想 4月1日 満開予想 4月6日『仁和寺』の桜といえば、頭に浮かぶこの構図。背の低い御室桜越しに見える五重塔(御室の塔)は、絵になる桜風景として有名です。
御室桜は、低木なだけでなく、咲くのが遅いことでも知られ、最後の桜を求めて多くの人が訪れます。<基本情報>
名称:仁和寺
住所:京都市右京区御室大内33
<イベント情報>
御室花まつり
拝観料:御室花まつり 特別入山料500円
※御室花まつり 3月20日(金)~5月6日(水)9:00~16:30を予定『哲学の道』の桜開花予想 3月23日 満開予想 3月29日銀閣寺の横を流れる疏水べりの小径。明治時代の哲学者が思いをめぐらせながら歩いたことから「哲学の道」と呼ばれる散歩道。春には両岸の桜の花びらがひらひらと舞い落ち、春らしい風情に溢れます。<基本情報>
通称:哲学の道
住所:京都市左京区浄土寺橋から若王子橋『岡崎疏水』の桜開花予想 3月23日 満開予想 3月29日京都の文化ゾーン、岡崎エリアを流れる疏水に咲く桜。国立近代美術館や細見美術館の横を流れる岡崎疏水の両岸にはソメイヨシノが植えられ、十石舟に乗って遊覧すれば、桜の航路旅が楽しめます。
2020年も夜間ライトアップ開催予定です。疏水を十石舟でめぐるツアーもご紹介。
料金は1200円と映画の日の料金とほぼ変わらず!思いのほかお手頃なので、混み合わなさそうな今年はチャンスかもしれません。<基本情報>
名称:岡崎疏水
場所:ロームシアター・京都市美術館・動物園周辺
<イベント情報>
イベント名:岡崎さくら・わかば回廊 十石舟めぐり
開催期間:2020年3月24日(火)〜5月6日(水・振休)
運行時間:
3月24日(火)〜26日(木)・・・9時30分発〜16時30分発まで15分ごとに運行
 *昼間運航+桜回廊ライトアップ運航
3月27日(金)~4月8日(水)・・・8時30分発〜20時30分発まで15分ごとに運行
運航コース:南禅寺舟溜り乗船場~夷川ダムの往復 ※ 途中乗降はできません
舟乗り場:南禅寺前交差点の交番の斜め向かいから降りた疏水べり
所要時間:約25分 (往復約3km)
乗船料:大人(中学生以上) 1,200円 小人(小学生) 600円 幼児(3歳以上) 300円
Web事前購入をご利用の場合、Web予約手数料: 一人につき 110円
予約サイト:http://kyoto-tabi.or.jp/『清水寺』の桜開花予想 3月23日、満開予想 3月30日世界遺産、清水寺の桜も、今年はチャンス。
まず撮影したいのは王道中の王道、清水寺の舞台から見る桜。
上級者はさらに奥の院に進んで、奥の院の舞台から桜の雲海に包まれた清水の舞台を観賞。
2020年2月に本堂の屋根の檜皮葺き替え工事が終わり、約50年ぶりに新たな檜皮に葺き替えられた清水寺本堂と令和初の桜をベストな時季に撮影しましょう。<基本情報>
名称:音羽山 清水寺
住所:京都市東山区清水1丁目294
拝観時間:
2020年3月27日(金)〜4月5日(日)は、6:00〜21:30(21:00受付終了)
<イベント情報>
イベント名:春の夜間特別拝観
開催日:2020年3月27日(金)〜4月5日(日)『淀川河川公園背割堤』の桜見頃は3月28日〜4月7日?京阪八幡駅から徒歩10分ほどの淀川の河川敷。1.4kmにわたり約250本の桜が立ち並びます。背割提の桜は一本ずつが力強く、上へ横へと枝を伸ばす桜のトンネルは、圧巻の美しさ。<基本情報>
名称:背割提(淀川河川公園背割堤地区の桜)
住所:京都府八幡市八幡在応寺地先
<イベント情報>2020年は、背割堤さくらまつりを中止
背割堤さくらまつり(※2020年は中止)
令和2年3月28日(土)〜4月7日(土)
9時〜17時(展望塔〜16時30分、受付16時20分まで)『平野神社』の桜見頃は3月20日〜4月20日?伊勢神宮、松尾大社などとならぶ格式があるといわれる平野神社。正門の大鳥居からも咲き誇る桜が見渡せます。こちらのスター桜は、神門横にある枝垂れ桜「魁(さきがけ)桜」。
平野神社発祥の桜で早咲きの品種であることから、この桜が咲き出すと都のお花見が始まると言われています。さすがの風格と美しさ。<情報>
名称:平野神社
住所:京都市北区平野宮本町1
電話番号:075-461-4450
<イベント情報>
イベント名:平野の夜桜(平野神社 夜間ライトアップ)
神社開門時間:6時~17時(3月20日~4月20日は21時まで)
※参拝・桜の観桜は通常通り
※茶店・露店の出店は中止
 
イベント名:桜花祭
開催日時:4月10日 10時〜『東寺』の桜見頃は3月14日〜4月12日?南区九条にある東寺真言宗の総本山の東寺(教王護国寺)は、新幹線からもその五重の塔が見える、京都でももっともシンボル的な場所。その五重の塔の前にしだれ桜が降りかかり、文句のつけようのない美しさに。境内に入ったすぐの場所にある不二桜と五重塔のツーショットが東寺のハイライト。少し離れて、水鏡に映る幻想的な夜桜を楽しむこともできます。<基本情報>
■基本情報
名称:東寺(教王護国寺)
住所:京都市南区九条町1
電話番号:075-691-3325
拝観時間:
春(3月20日~)8:30~17:30
秋(9月20日~)8:30~16:30
<イベント情報>
イベント名:夜桜ライトアップ(金堂・講堂夜間特別拝観)
会期:2020年3月14日(土)〜4月12日(日)
拝観時間: 午後6時30分~午後9時30分(受付は午後9時まで)会期中無休
入場料大人・高校生1000円 中学生以下500円
団体割引、共通券はありません。2020年、日本でオリンピックが開催され、令和初の桜が咲き、本来ならお祭りムード一色だったはずの春。コロナウィルスで暗い気分になる日々ですが、桜の溢れるパワーに触れて、気持ちを春色に染めませんか? 観光が自粛されている分、ゆったりとお花見を楽しめるかもしれませんよ! 

read-more
円山公園
rating

4.0

662件の口コミ
place
京都府京都市東山区円山町
phone
0755611350
平安神宮
rating

4.0

1212件の口コミ
place
京都府京都市左京区岡崎西天王町97
phone
0757610221
opening-hour
[神苑拝観時間]8:30-17:30※時…
渡月橋
place
京都府京都市右京区嵐山
総本山 仁和寺
rating

5.0

2件の口コミ
place
京都府京都市右京区御室大内33
phone
0754611155
opening-hour
[御殿拝観時間][3-11月]9:00-1…
醍醐寺
rating

4.5

640件の口コミ
place
京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
phone
0755710002
opening-hour
[3/1-12月第1日曜]9:00-17:00[…

この記事を含むまとめ記事はこちら