日光金谷ホテル

ホテル

140余年の歴史を誇る、現存する日本最古のリゾートホテル

ヘレン・ケラーが宿泊した部屋も残る、140余年の伝統を誇るクラシックホテル。日本最古の老舗ホテルであり、登録有形文化財に登録されている館も。その歴史が育んだホスピタリティ、伝統の味わいに癒やされたい。

国内外の著名人に愛されたホテル 国内外の著名人に愛されたホテル

往時の面影を今に残す

正面の回転ドアを過ぎれば、明治や大正の時代にタイムスリップしたかのような気分にさせる、赤い絨毯のロビーがお出迎え。アンティークな家具や調度品に加え、日光東照宮にあるような装飾もある。1873年(明治6)に創業した日光金谷ホテル、その創始者である金谷善一郎はもともと、日光東照宮の楽師であり、その影響もあるようだ。全体的に和洋を融合させた空間と、伝統を受け継ぐホスピタリティは、訪れる人をほっと癒やしてくれる。
長い歴史のなかで、宿泊した著名人も数多い。アメリカの第34代大統領アイゼンハワー、吉田茂、ヘレン・ケラー……。そのそうそうたる顔ぶれは館内でも紹介されており、直筆のサインも掲示されている。かつてのロビーを改装したメインダイニングで味わえる料理も絶品。こんなすばらしいホテルなのだから宿泊料金はさぞかし、と思いきや、そんなことはない。一般の人にとっての世界遺産観光の拠点として、十分にオススメできる。

ロビーは地面を掘り下げて吹き抜けを設け、3階建てに ロビーは地面を掘り下げて吹き抜けを設け、3階建てに

1935年(昭和10)に建設された別館。登録有形文化財 1935年(昭和10)に建設された別館。登録有形文化財

向かい合ったデスクで旅の仲間とともに手紙を書いたりするのもいい 向かい合ったデスクで旅の仲間とともに手紙を書いたりするのもいい

所どころに日光東照宮を思わせる装飾 所どころに日光東照宮を思わせる装飾

非日常の空間で優雅にアフタヌーンティーを

食事はかつてのロビーを改装した「メインダイニングルーム」で。多くの著名人をもてなしてきたクラシックな空間で楽しめるのは、伝統のフランス料理。明治の創業当時は洋食のイロハもわからず、利用客をはじめさまざまな人々からのアドバイスや教えを吸収しながら、徐々に現在の味わいに仕上げてきたのだとか。歴代の料理長から伝わる伝統のフレンチ、名物「日光虹鱒のソテー金谷風」はぜひ味わってみたい。宿泊客でなくても利用可。ティータイムには10種以上のスイーツとロンネフェルトの紅茶がセットになった「アフタヌーンティーセット(5000円)」がオススメ。日光の四季折々の自然を表現したようなお菓子は五感を楽しませてくれる。利用2日前までの予約制。

柱頭彫刻などレトロな装飾が彩るおもてなし空間 柱頭彫刻などレトロな装飾が彩るおもてなし空間

四季折々、何度訪れても違った角度で楽しめる

このホテルには個性的な部屋がそろっており、同じタイプでも内装がどこか違っていたりするので、訪れるごとに違う部屋に宿泊する楽しみがある。大きな窓が配され日光の風景を借景に満喫できるデラックスタイプ、角部屋のコーナーツインタイプなど。特に、創業者・善一郎の長男である金谷眞一の理想を盛り込んだ別館の部屋は、洋室でありながら和の意匠が随所に散りばめられている。そのこだわりを肌で感じてみて。

絵画のような大きな窓が2面。別館コーナーツイン 絵画のような大きな窓が2面。別館コーナーツイン

スポット詳細

住所
栃木県日光市上鉢石町1300
電話番号
0288540001

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          日光・鬼怒川・中禅寺湖エリアのおすすめスポット

          栃木のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました