NAVITIME Travel

本間美術館

美術館

酒田駅から徒歩約5分のところにある庭園美術館。昭和22年(1947)、豪商、大地主として知られた本間家の別荘と庭園を私設美術館として開放したのが始まり。収蔵品は本間家が代々受け継いできた美術工芸品を主として、古書、骨董、絵画など貴重な美術品を陳列している。また、美しい京風木造建築別荘「清遠閣」や、初夏は白ツツジ、秋は紅葉が美しい日本の代表的庭園として名高い、池泉回遊式庭園「鶴舞園」も見どころの一つ。

place

山形県酒田市御成町7-7 (酒田・鶴岡エリア)

phone 0234244311

財団法人本間美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/11/04 旧別荘は必見です
鉄筋コンクリート造りの美術館棟の他、本間家別邸の建物とお庭も必見です。日本一の大地主と言われた本間家だけあって、かなりの名品をもっています。
投稿日:2019/08/18 本間家ゆかりの美術品
「本間様には及びもせぬが、せめてなりたやお殿様」と謳われるほどの栄華を誇ったという本間家です。戦後の農地解放までは日本最大の地主といわれた豪商です。1947年、本間家の別邸だった場所に作られた美術館で本間家ゆかりの美術品が展示しています。ちょうど「茶の湯の世界」が開催中でした。
投稿日:2019/05/04 珍しい美術品が数多い美術館
棟方志功、円山応挙、芹沢銈介などとても希少で珍しい美術品が鑑賞できます。ここだけに現存する木曽義仲の文書、幕末の黒船を書いた絵画など見応えはありました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
山形県酒田市御成町7-7 [ 地図 ]
エリア
酒田・鶴岡エリア
電話番号
0234244311
時間
9:00-17:00
[11-3月]9:00-16:30
休業日
12-2月、火・水(祝の場合は翌日)、展示入替え期間
料金
[入館料]1,000円
[本間家旧本邸との共通券]1,600円
駐車場
有(50台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山形 の主要エリア

          around-area-map

          山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。

          関連する記事

          関連する観光コース

          山形の写真集