関連する記事

関連する観光コース

- 山形 PHOTO ALBUM -

banner_photo

幕府要人や文人墨客をもてなした私立美術館

酒田駅から徒歩約5分のところにある庭園美術館。昭和22年(1947)、豪商、大地主として知られた本間家の別荘と庭園を私設美術館として開放したのが始まり。収蔵品は本間家が代々受け継いできた美術工芸品を主として、古書、骨董、絵画など貴重な美術品を陳列している。また、美しい京風木造建築別荘「清遠閣」や、初夏は白ツツジ、秋は紅葉が美しい日本の代表的庭園として名高い、池泉回遊式庭園「鶴舞園」も見どころの一つ。

place

山形県酒田市御成町7-7 (酒田・鶴岡エリア)

phone 0234244311

本間美術館庭園の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/06/13 美術館よりも
庭園がとても見事です。鳥海山を借景とした部屋からの眺めは見事です。天皇行幸のさいに使われたという話も納得できます。
投稿日:2020/10/18 こちらは無料
美術館は有償ですが、こちらは無償で綺麗に手入れされた庭園を見れてコスパ良いと思います。
日本の庭園文化に触れることができて、気持ちよかったです。
投稿日:2020/10/11 [鶴舞園]の美しさに加え 2階への階段上部に欄間を設け 壁に映る《梅に鶯》はとても風流で見逃さないことお薦めします
こちらを訪問し [鶴舞園]を散策して感じる美しさ、又[清遠閣]1階&2解からの眺める[鶴舞園]の美しさは 印象的ですが、風流さでは [清遠閣]の2階へ上がる階段上部の欄間に《梅に鶯》の彫刻があり それが 階段に設置された光により 壁に《梅に鶯》の姿が映っていたことです。日本国内各地で 豪邸を鑑賞したことがありましたが このような装飾は 初めてで 見逃さないことお薦めします(添付 写真参照)。 なお...

おすすめ記事

詳細情報

住所
山形県酒田市御成町7-7 [地図]
エリア
酒田・鶴岡エリア
電話番号
0234244311
時間
[4-10月]9:00-17:00(入館は16:30まで)
[11-3月]9:00-16:30(入館は16:00まで)
休業日
[12-2月]火、水(祝日の場合は翌日)
料金
[入館料]大人1,000円、学生450円
駐車場
あり(50台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
可(PayPay)
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり(案内リーフレット)
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
可(1Fのみ可)
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山形 の主要エリア

          around-area-map

          山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。