信貴山朝護孫子寺

寺院
5世紀後半、聖徳太子により創建された寺である。標高437mの信貴山中腹にあり、信貴山の起源が、聖徳太子が寅年の寅の日、寅の刻に現れた毘沙門天を感得し祀ったという言い伝えによるものであることから、トラが寺の守護神となっており、いたるところに張子の虎が飾られている。桜の季節には2000を超える石灯籠が点灯し夜桜を楽しめ、秋には山全体が1000本近くの紅葉に美しく彩られる。

スポット詳細

住所
奈良県生駒郡平群町信貴山2280-1
電話番号
0745722277
時間
[御祈祷受付時間]9:00-16:00(16:00締切)
休業日
無休
料金
[戒壇巡り]200円/人
[霊宝館]大人300円/人、小人200円/人
駐車場
あり(120台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり(Free Wi-Fi)
コンセント口
なし
喫煙
不可
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          斑鳩・大和郡山エリアのおすすめスポット

          奈良のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました