NAVITIME Travel

網走で歴史のミステリーを探れ!博物館を巡って新発見♪

網走観光で、ひと昔前や古代のミステリーを探りに行ってみませんか?塀の中の歴史をはじめ、オホーツク海沿岸など世界の北方民族や、古代の謎の民族文化など、「へ~!」って思う発見や気づきがいくつもありますよ! 網走には有名な網走監獄をはじめ、歴史にまつわるさまざまな博物館や施設があります。ここでは、博物館網走監獄、北海道立北方民族博物館、網走市立郷土博物館分館「モヨロ貝塚館」の3カ所を紹介します。

  • 博物館網走監獄

    博物館網走監獄

    博物館網走監獄

    監獄の中を覗いてみませんか?
    といっても、本物の刑務所の中へ入るのではありません。網走市の景勝地、天都山の山麓にある日本唯一の監獄博物館、「博物館網走監獄」のお誘いです♪

    解説員による監獄ガイドツアーもありますよ

    解説員による監獄ガイドツアーもありますよ

    ここは、北海道開拓と明治時代の行刑建造物をテーマにした野外歴史博物館。木造の舎房や庁舎など、網走刑務所で明治時代から長年使用されてきた施設を移築し、保存しています。

    実際に使用されていた裏門を移築展示

    実際に使用されていた裏門を移築展示

    国内で実存しているのはここだけという、5棟が放射状になった舎房など、ホンモノの建物から伝わる迫力はスゴイです!

    明治45年建築の木造の舎房。昭和60年に移築される前まで実際に使われていました

    明治45年建築の木造の舎房。昭和60年に移築される前まで実際に使われていました

    中央見張所。ここから独居房や雑居房が並ぶ廊下へ睨みをきかせていたそうです

    中央見張所。ここから独居房や雑居房が並ぶ廊下へ睨みをきかせていたそうです

    上を見ると脱獄囚!とってもリアル…!

    上を見ると脱獄囚!とってもリアル…!

    歴史的に貴重な建物をはじめ、塀の中の暮らしを紹介する展示物の数々を見たり体感できたりしますよ。

    お風呂を再現した建物。監視されながら入浴するのですね…

    お風呂を再現した建物。監視されながら入浴するのですね…

    再現された木でできた枕とベッドに寝ることもできます♪起こす時は、木づちで木の枕をカーンと叩くそうです。一発で目覚めそう…

    再現された木でできた枕とベッドに寝ることもできます♪起こす時は、木づちで木の枕をカーンと叩くそうです。一発で目覚めそう…

    広い敷地に広がる施設をじっくり見ていくと、「監獄ってどんな施設?」「塀の中ってどうなっているの?」という素朴な疑問がすっきり解消するとともに、北海道の開拓に監獄が深く関係していたという歴史もよくわかります。

    移築復原した旧網走監獄庁舎。この中には喫茶コーナーや刑務所作業製品などを販売するお店があります

    移築復原した旧網走監獄庁舎。この中には喫茶コーナーや刑務所作業製品などを販売するお店があります

    監獄土産を買ったり監獄食も食べたりできるのも魅力!ちょっと重いテーマながらも楽しくてわかりやすい博物館。塀の中を覗きに行ってみませんか?

    博物館網走監獄
    住所
    北海道網走市字呼人1-1
    電話番号
    0152452411
    備考
    【URL】http://www.kangoku.jp/
  • 北海道立北方民族博物館

    北海道立北方民族博物館

    北海道立北方民族博物館

    博物館網走監獄すぐ近くにある「北海道立北方民族博物館」は、日本で唯一の北方民族の文化を専門に紹介している博物館。アイヌ文化をはじめ、世界各地の北方民族の文化をここで知ることができます。

    天都山にある北海道立北方民族博物館

    天都山にある北海道立北方民族博物館

    世界各地から集めた約900点もの資料がズラリ!衣食住などテーマ別に展示されているので、さまざまな文化を比較しながら見ることができ、とってもわかりやすいです!

    世界各地の北方民族の衣装。可愛いデザインがいっぱい!

    世界各地の北方民族の衣装。可愛いデザインがいっぱい!

    生活用品の数々。スプーンも文化によってさまざまですね

    生活用品の数々。スプーンも文化によってさまざまですね

    丸木舟とともに、木とアザラシの皮で作ったカヤックなどを展示

    丸木舟とともに、木とアザラシの皮で作ったカヤックなどを展示

    シベリアやアラスカ、北欧など世界各地の独特の文化の違いに興味津々♪着るものはもちろん、同じ日用品でも時代や文化によってだいぶ違うのね、と驚きの連続!

    「え、オホーツク文化って何!?」
    北海道にもこのような民族文化があったの!?という新鮮な発見も!勉強になります。

    モヨロ貝塚から出土したオホーツク文化の証が展示されています

    モヨロ貝塚から出土したオホーツク文化の証が展示されています

    展示物の見学とともに、民族衣装を着たり北方民族のおもちゃなどのクラフト製品を作ったり、手軽に北方民族文化に触れる体験もできます!

    アイヌ民族の衣装やモンゴルの衣装など着ることもできます♪

    アイヌ民族の衣装やモンゴルの衣装など着ることもできます♪

    解説スタッフも在籍しているので、事前に電話予約をすれば案内もしてもらえます。詳しい解説を聞きながら見学すると理解度は100倍アップ!
    館内を見終えると、自分がとっても賢くなった気分♪手軽に楽しく、そして深く異文化を学ぶことができますよ。

    北海道立北方民族博物館
    住所
    北海道網走市字潮見309-1 天都山・道立オホーツク公園内
    電話番号
    0152453888
    備考
    【URL】http://hoppohm.org/index2.htm
  • 網走市立郷土博物館分館「モヨロ貝塚館」

    網走市立郷土博物館分館「モヨロ貝塚館」

    網走市立郷土博物館分館「モヨロ貝塚館」

    「モヨロ人」って知っていますか?
    今から約1300年前に網走周辺で暮らしていた北方系民族なのですが、詳しいことは解明されていません。この頃突然現れ、いつの間にか突然消えていたという謎の民族。この民族の文化はアイヌ文化とも全く違うことから、オホーツク文化と呼ばれています。

    大正2年に従来とは全く異なる古代文化の遺跡が発掘されたことをきっかけに、モヨロ人の存在が明らかに。この遺跡はモヨロ貝塚と名付けられました。

    「網走市立郷土博物館分館『モヨロ貝塚館』」は、謎多きモヨロ人のムラの跡にあります

    「網走市立郷土博物館分館『モヨロ貝塚館』」は、謎多きモヨロ人のムラの跡にあります

    モヨロ貝塚館ではモヨロ貝塚の発見と調査の歩みやモヨロ人の暮らし、オホーツク文化について紹介しています。

    地中から発見された貝塚を特殊な製法で切り取った展示物。立体感があり見事!

    地中から発見された貝塚を特殊な製法で切り取った展示物。立体感があり見事!

    モヨロの人びとの墓地をそのまま保存、展示しています

    モヨロの人びとの墓地をそのまま保存、展示しています

    暮らしぶりについてもさまざまな出土品をもとに紹介。航海術と狩猟技術を持っていたことがよくわかります

    暮らしぶりについてもさまざまな出土品をもとに紹介。航海術と狩猟技術を持っていたことがよくわかります

    なんと、ホンモノの獣骨を自由に触ることができるコーナーも!

    なんと、ホンモノの獣骨を自由に触ることができるコーナーも!

    屋外にはオホーツク文化の住居跡や墓地なども、一部復原のうえ展示しています

    屋外にはオホーツク文化の住居跡や墓地なども、一部復原のうえ展示しています

    ここを訪ねて見終えると、歴史の教科書ではなかなか知ることが少なかった新たな事実を知った気分!知られざるモヨロ人やオホーツク文化について、興味深く知ることができます。知的好奇心がそそられること間違いなし!

    網走市立郷土博物館分館 モヨロ貝塚館
    住所
    北海道網走市北1条東2
    電話番号
    0152432608
    備考
    【開館時間】5月~10月9:00~17:00、11月~4月9:00~16:00
    【休み】7月~9月は無休、10月~6月は月曜・祝日、年末年始
    【URL】http://moyoro.jp/index2.htm
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

新着記事

cntlog