NAVITIME Travel

〈暇人必見〉東京都内でどう過ごす?年末年始の楽しい過ごし方10選

こたつでゴロゴロ、そろそろお家にいるのも飽きてきたなぁ…そんな方必見!
年末年始のおすすめの過ごし方をご紹介。元旦から営業している施設も意外と多く、お子様連れでも、カップルでも、もちろん友人同士でも楽しめる場所がたくさん!
大晦日、お正月は田舎へ帰省する人が多いので都内は意外と人が少なく、穴場なんです。
人気のディズニーランドでのカウントダウンや、流行りの”年越しキャンプ”などもぜひチェック!

東京都内でのおすすめの年末年始の過ごし方
  • 【バンジージャンプ】 TVのようなバンジー動画を撮影「よみうりランド」

    スリル満点なことをしたい!という方におすすめなのがバンジージャンプ。「よみうりランド」は都内で唯一の常設バンジージャンプがある珍しい遊園地です。
    ゴム製のコードを付けて高さ22メートル、ビル7階の高さから飛び降ります。料金は入場料金+900円とバンジージャンプにしてはお手頃な価格。
    また、飛び降りる瞬間の動画が撮影できるサービスも人気で、ヘルメットなどについたカメラ4台の映像を編集したものを、DVDで手に入れることができます。(別途税込2000円・当日14時まで)
    ぜひ、新年の抱負を叫びながら東京の空へ飛び立ってください♪

    ※画像はイメージです

    ※画像はイメージです

    よみうりランド

    よみうりランド

  • アウトドア派必見!今年は野外でカウントダウン【年越しキャンプ】

    冬にキャンプなんて意外に思うかもしれませんが、最近流行っているのが年越しを外で過ごす「年越しキャンプ」!都内から1~2時間で行ける近場のキャンプ場も多いので気軽に楽しむことができると人気なんです。
    焚火を囲いながらわいわいとカウントダウンをし、朝は早起きして初日の出を拝む…なかなかできない貴重な体験は思い出に残ること間違いなし。
    また、場所によっては餅つきや凧揚げなどお正月らしいイベントを行っているキャンプ場もあるんです!
    いつもと違う年越しで新しい年の幕開けを迎えてみませんか?

    焚火を囲んで夜を楽しみましょう

    焚火を囲んで夜を楽しみましょう

    ※画像はイメージです

    ※画像はイメージです

    鬼怒川温泉オートキャンプ場
    住所
    栃木県日光市鬼怒川温泉滝1053
    電話番号
    0288772334
    備考
    【URL】http://www.kinugawa-camp.jp/
    昭和の森フォレストビレッジ
    住所
    千葉県千葉市緑区小食土町955
    電話番号
    0432941850
    備考
    【URL】http://forestvillage.jp/
  • 【ボーリング】みんなが遊べるスポーツで盛り上がろう「笹塚ボウル」

    ボーリングは、子供からおじいちゃんおばあちゃんまで幅広い年代の方が楽しめる万能なスポーツ!家族や仲間同士で競い合ったら盛り上がること間違いなしです。
    おすすめのボーリング場は、47年前ボウリングブームの真っ只中にオープンし「今、最もクールなボウリング場」とまで言われる「笹塚ボウル」。
    笹塚ボウルはこれまでのボウリング場を覆すお洒落な内装、レストランの中にあるボウリング場をコンセプトにした美味しいフードとドリンクでミュージシャン・音楽通に愛されています。

    ※画像はイメージです

    ※画像はイメージです

  • 初詣→映画鑑賞の流れが定番コース【映画館】

    元旦は、初詣に行ってから映画鑑賞という流れを楽しむ方も多いんだとか。
    午前中~昼間は混雑していますが、夜は初詣後に来るお客さんも少なく意外と穴場なんだそう!

    ※画像はイメージです

    ※画像はイメージです

    ちなみに、「TOHOシネマズ日比谷」では、フットレストのついた革製のリクライニングシートを使用した「プレミア ラグジュアリーシート」など、ゆったりと鑑賞できるラグジュアリーナ席もご用意。おめでたいお正月、せっかくならちょっと贅沢に映画を楽しんでは?

    日比谷TOHOシネマズ プレミア ラグジュアリー シート

    日比谷TOHOシネマズ プレミア ラグジュアリー シート

    TOHOシネマズ日比谷
    住所
    東京都千代田区有楽町1-1-2東京ミッドタウン日比谷4F
    電話番号
    05068685068
  • 【スポーツ&スポッチャ】「ラウンドワン」でアクティブに汗をかく!

    年末にかけてこたつでごろごろ過ごし、そろそろ身体もなまってきた…そんな時におすすめなのが、思いっきり身体を動かせる「ラウンドワン」!

    また、スポッチャだけでなくボウリングやカラオケ、最新のゲーム機が揃ったアミューズメントコーナーなど遊べる場所がたくさん!一日中思いっきり楽しめるので、友人同士やお子様連れのご家族にもおすすめです。

    ラウンドワン スポッチャ

    ラウンドワン スポッチャ

    ラウンドワン スポッチャ

    ラウンドワン スポッチャ

    ラウンドワン 池袋店
    住所
    東京都豊島区東池袋1丁目14番1号 池袋スクエア
    電話番号
    0359280221
    備考
    【URL】http://www.round1.co.jp/
  • 【遊園地】夜通し営業!カウントダウンとランドとシーを行き来できる特別チケット「東京ディズニーランド&シー」

    子供から大人まで楽しめる夢の国「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」!
    実は、12月31日から1月1日の年の幕開けをお祝いできる「ニューイヤーズ・イヴ」というイベントを開催。年明けとともに午前0時に打ちあがる花火、午前4時以降はランドとシーの両方を行き来できるなど、1年に1度きりの特別な体験ができます。普段は体験できない、深夜の時間のアトラクションやショーを楽しむことができ、まるで夢のよう。
    こちらのチケットは抽選での販売になりますが、手に入れられなくても1月1日の午前2:00からは通常のチケットで入園可能!早い時間帯からディズニーを楽しめます。新年のイベントやパレードで賑わい、普段とは違った雰囲気が味わえますよ。

    東京ディズニーランド

    東京ディズニーランド

    東京ディズニーシー

    東京ディズニーシー

    東京ディズニーシー
    住所
    千葉県浦安市舞浜1-1
    電話番号
    0570008632
    備考
    【URL】https://www.tokyodisneyresort.jp/
  • 【芸術】話題の施設も元旦から営業!最先端アート「チームラボ ボーダレス」

    こちらは、森ビル×チームラボがタッグを生んだ、世界に類を見ない全く新しいミュージアム。“Borderless(ボーダーレス)”をコンセプトに掲げ、展示作品は鑑賞者・ほかの作品らとの境界がなく融合しあうような、高い没入感に浸れる全く新しい世界を体験することができます。
    今までに受けたことのない刺激を脳に与えることで、あなたのクリエイティブを爆発させる起爆剤になるかもしれません!未来を感じさせるアートに新しい時代の始まりを連想させられます。

    MORI Building DIGITAL ART MUSEUM

    MORI Building DIGITAL ART MUSEUM

    MORI Building DIGITAL ART MUSEUM

    MORI Building DIGITAL ART MUSEUM

    森ビル デジタルアート ミュージアム チームラボ ボーダレス
    住所
    東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン
    電話番号
    0364063949
    備考
    【URL】https://borderless.teamlab.art/
  • 【初売り】元旦から営業の百貨店&駅ビルも!福袋も必見

    お正月の名物氏といえば”初売り”!初売りはその施設によって異なります。
    2日から営業という施設が多い中、元旦から営業している施設もちらほら。元旦から営業しているのは、「池袋本店・渋谷 西武百貨店」「六本木ヒルズ」「渋谷・池袋 パルコ」「表参道ヒルズ」「ラフォーレ原宿表参道」など。
    意外と元旦からでも買い物ができる施設が多いのでぜひチェックを!一足先に福袋をゲットできるかもしれませんね。

    ※画像はイメージです

    ※画像はイメージです

    西武渋谷店 A館
    住所
    東京都渋谷区宇田川町21-1
    電話番号
    0334620111
    備考
    【URL】https://www.sogo-seibu.jp/
    六本木ヒルズ
    住所
    東京都港区六本木6-10-11
    電話番号
    0364066000
    備考
    【URL】http://www.roppongihills.com/
  • 【初日の出】当日は限定50組!スカイツリーから見る初日の出「東京スカイツリー・ソラマチ」

    「東京スカイツリー」では2019年1月1日(火・祝)の5:30-7:30に「初日の出特別営業」を行います。インターネットの抽選のほかに、当日でも50組様限定で初日の出を見られるチャンスが!
    昨年のインターネット抽選販売は約14.7倍ととても人気だったことから、当日も混雑が予想されるため、お早めに行くことをおすすめします。
    ちなみに、「スカイツリー」は元旦のイベント後は通常営業、2日(水)・3日(木)は通常より1時間い早朝7時からの営業です。
    もちろん「ソラマチ」もばっちり営業しているので、ランチやお土産の心配もなく安心して楽しめますよ。

    東京スカイツリー

    東京スカイツリー

    初日の出 ※写真はイメージです

    初日の出 ※写真はイメージです

    東京スカイツリー(R)
    住所
    東京都墨田区押上1-1-2
    電話番号
    0570550634
  • 【子供】遊び足りないお子様連れはココに集まれ!「キッザニア」

    「アーバンドック ららぽーと豊洲」内にある子ども向けの施設。元旦から営業しています。
    こちらでは子供が、警察官やパン屋さん、モデル、ダンサーなど約100種類ものあこがれのお仕事にチャレンジすることができます。本物の企業が手掛けていることもあってその本格的な内容に大人も驚き!また、体験後に専用の通貨でお給料が支払われ、自分で稼いだお金で買い物も楽しめます。
    対象年齢は3歳から15歳まで。事前のWeb予約がおすすめです。

    キッザニア 東京

    キッザニア 東京

    キッザニア 東京

    キッザニア 東京

    キッザニア東京
    住所
    東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊州NORTH PORT3F
    電話番号
    0570064646
    備考
    【URL】http://www.kidzania.jp/
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事