関連する記事

関連する観光コース

- 茨城 PHOTO ALBUM -

banner_photo

世界文化遺産に登録の徳川家康を祀る神社

元和7年(1621年)、水戸藩初代藩主・徳川頼房によって創建された徳川家康を祀る神社で、現在は徳川頼房自身も共に祭神として祀られている。境内には徳川頼房が奉納した銅灯籠や、徳川光圀の命により造られた常葉山時鐘、徳川斉昭が考案したと言われる安神車(戦車)等、徳川家ゆかりの貴重な歴史史料が現存している。社殿群は平成11年12月「世界文化遺産」に登録された。

place

茨城県水戸市宮町2-5-13 (水戸・大洗・ひたちなかエリア)

phone 0292213784

おすすめ記事

詳細情報

住所
茨城県水戸市宮町2-5-13 [地図]
エリア
水戸・大洗・ひたちなかエリア
電話番号
0292213784
時間
[参拝]6:00-17:00
[受付]8:30-17:00
[授与所]8:30-17:00
休業日
無休
料金
[拝観料]無料
駐車場
あり(30台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          茨城 の主要エリア