関連する記事

関連する観光コース

- 静岡 PHOTO ALBUM -

banner_photo

アンモナイト博物館

館内ではアンモナイトを中心とした、太古の生き物の化石や恐竜のレプリカ等が展示されているほか、化石を使ったアクセサリー等の販売や化石発掘体験コーナー等があります

place

静岡県伊東市大室高原10-303 (伊東・伊豆高原エリア)

phone 0557518570
place

10:00-17:00

伊豆アンモナイト博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/05/09 不思議な形のアンモナイトが興味深い!
伊豆観光で行ったアートギャラリー&工房。

アンモナイトの化石を美術視点で展示解説してありました。
個人的には、紐状螺旋みたいな形の異常種のアンモナイトがあることにびっくりしました。

展示品は少な目ですが、解説文を読んでいるとあっと言う間に時間が過ぎてしまうほど興味深いディスプレイでした。

駐車場は3-4台分あり、アクセスが楽です。
投稿日:2018/10/08 個人経営のこだわりの博物館
下田から東京に戻る途中どこか休憩兼ねて行ける場所を探して見つけました。化石好きの子どもにも好評でした。スペースはそれほど大きくなく、広めの個人宅という感じ。詳しく化石やアンモナイトの話が聞けました。お目当ての化石クリーニングも楽しめました。いい意味でも悪い意味でも商売気がなく(笑)、趣味で自分の好きなことをやっていますというところでしょうか。
投稿日:2017/09/03 アンモナイトなどの化石にこだわった博物館
アンモナイトの化石にこだわった、個人が運営する博物館です。それにしても伊豆高原周辺には、この手の個人博物館が多いですね。それもかなりマニアックなものが。
アンモナイトの他にも、魚の化石や恐竜のレプリカなんかも飾ってあります。

おすすめ記事

詳細情報

住所
静岡県伊東市大室高原10-303 [地図]
エリア
伊東・伊豆高原エリア
電話番号
0557518570
営業時間
10:00-17:00
休業日
水(祝日除く)
第2・4火曜(祝日除く)
料金
[大人]600円
[小・中学生]400円
駐車場
あり/5台(無料)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          静岡 の主要エリア

          around-area-map

          富士山や緑茶で有名な静岡県。JR東海道・山陽新幹線を利用したり、車なら新東名高速道路・東名高速道路が使えたりと、アクセスの良い観光地といえます。 静岡県の観光エリアは、主に四つあります。鰻で有名な浜松市がある「西部」、県庁所在地の静岡市がある「中部」、富士山が位置する「東部」、温泉地として有名な「伊豆」エリアです。 浜松・浜名湖エリアには、植物が楽しめる「浜名湖ガーデンパーク」や「はままつフラワーパーク」、中部の寸又峡には美しい湖面が見える「夢の吊橋」があります。 御殿場・富士方面には、日本一の山・富士山はもちろん、一日中ショッピングが楽しめる「御殿場プレミアム・アウトレット」があり観光スポットとしても人気です。 熱海~伊東~伊豆にかけては、海や山、温泉、歴史的な建造物などバラエティ豊かな観光が満喫できます。 ご当地グルメでは、B-1グルメでおなじみの富士宮やきそば・みしまコロッケ、静岡名物の浜松餃子・静岡おでんが人気です。また、生シラスや桜エビなどの海の幸も外せません。